いや、秋篠さんちはそういう人っすよ

子宝スポットじゃないのに・・・ ネットで拡散 沖縄の寺・拝所が困惑 【沖縄タイムス】

南城市の斎場御嶽も同様のサイトで「子宝スポット」と紹介されている。同御嶽でガイドをするアマミキヨ浪漫の会の石田英明会長(70)は「そういういわれはない」と断言する。御嶽はそもそも、地域の人々が神に祈り、地域の繁栄や豊作、無病息災などを願う場所。「家族の幸せという意味では間違いではないが、子宝祈願のような限定的なお願いをする場所では本来ない」と言う。 
参拝客が殺到し、立ち入りを禁止する場所も出ている。今帰仁村の古宇利島にあるハマンシヌ御嶽は、2006年に同島を秋篠宮さまが訪れ、その直後に紀子さまが妊娠したため、「ご夫妻が子宝祈願をした場所」といわれるようになった。しかし御嶽に詳しい関係者は「皇族が子宝祈願を公言するとは思えない。後付けだろう」と指摘する。区長の宮城博政さん(49)によると、御嶽で写真撮影やごみのポイ捨てが増え、数年前から通路に門を立て、案内板は撤去している。


いや、秋篠さんちってそういう人たちでっせ

キーコさまは佳子ちんを出産してすぐに

「先生、男の子を作るにはどうすればいいのかしら?」

と聞いたとお医者さんがばらしちゃったしね。

(後に「そんなこと言ってませんでした」と訂正させた)

ただ調べたらこのハマンシヌ御嶽って男子禁制なんですよね。

皇族特権で入ったんだろうね。

全ての御嶽って琉球王国時代はガチガチの男子禁制だった。

そこで「兄夫婦よりも上の立場に立って見下したいので男の子をください」と願ったというのだから恐れ入谷の鬼子母神
スポンサーサイト

皇太子ご一家 那須でご到着







ご一家揃って夏らしくていいですね

那須で実際にご覧になられた方のツイートによると

実に14年ぶりのことで、、これまで遠くで手を振られてすぐに一部の人にお声をかけられて車に乗られてましたが、今年は20分かけて奉迎者の前をお通りになられた。

順調に回復されてるのだとホッと一安心。

敬宮さまが宿題がまだ終わってないと仰ってます。

学習院は日頃からも宿題や課題が多い学校ですが、

長期休みも同様でものすごい量の宿題が出されます。

(ネーチャンズはまったくやらなかった(笑))

敬宮さまは習い事の数も多いから大変だなー

あと、皇太子ご一家を「遊んでばかり」と批判する奴もいるが、

皇太子ご一家の静養に合わせて東宮御所で勤める人たちが交代で夏休みに入れるのだ。

皇太子ご一家を遊んでると言う奴は今回で3回目の親子海外旅行をしてる一家をどう思ってるのだろうか?

皇太子ご夫妻が豆記者とご面会



いやー、もう一年経ったんですね。

皇太子ご夫妻とお会いして話をしたということがこの子たちの財産になればいいと思う。

福田元総理「直系であれば、女性天皇でも」

「直系であれば、女性天皇でも」 福田康夫元首相に聞く
(朝日新聞)



読みたーいと思ったが有料記事

朝日新聞に金は一切払わん!!

と決めてるヘカテーは図書館に行って書き写すしかないなーと思っていた。

「職場で朝日新聞を取ってるのでコピーしてきましたよ」

とメールをくれた読者の方がいらっしゃってわざわざ送って下さった。

で、女性天皇に関しての文章はこれ↓

―皇族数の減少にはどういう対応をすべきでしょう
「側室制度があった時代と今は違う。直系であれば、女性が天皇になってはいけないということはないと思う。国民の敬愛を維持できるかということはないと思う。国民の敬愛を維持できるかどうかも重要。世論調査では女系天皇も認めるべきだという人が多いと思う。男系維持のため、旧宮家の皇籍を復活させるという議論もある。ただ、天皇家の直系から分かれた人たちがどう家をつないで今に至るかを調べたら、混乱が起きるのではないか」


今の自民党の安倍総理とその仲間たち(笑)と比べたらなんという差!!

秋篠さんちの父ちゃんと坊やに国民が敬愛するかというと無理だ。

あれだけやりたい放題してきた秋篠さんと何一つ習い事をさせず罰則付き報道規制までさせて隠す親王

敬愛なんてとても無理だ。

敬愛という言葉を御称号と名前に込められた敬宮愛子内親王以外誰が次の次の時代の天皇陛下になるというのか?

旧宮家を復活させるといってもあの人たちって戦前ですら臣籍降下させると決まってたんだよね。

あまりにも増えすぎたし、大正天皇と貞明皇后の間に四人も親王が生まれた。

で、戦後のゴタゴタで怪しい連中とつながりがあった旧皇族もいたし、今でも結構怪しい活動をしてる人もいる。

警察のお世話になった人もいるしな!

今の皇室を見ると女性の方が圧倒的に強いんだよね。

女の子しか40年も生まれなかったし、

三笠宮家なんて五人のお子様のうち三人の親王様は若くしてお隠れになり、二人の内親王さまは生き生きと自分の務めを果たされている。

桃華楽堂で西洋音楽を鑑賞される



雅子さまおきれだなー

秋篠さんちは夫婦で茨城へ行ってるので出席してません。

それにしても思うのは

今までの“行い”って顔に出ますね。

悪さばっかりした人は昔はそれなりに美人だったのになんじゃこりゃあ!!という顔になり、

一つも悪くないのに散々虐められ、それでも自分ができることを精一杯された方は年を重ねても醜くなるどころか、美しさに品格が伴うようになる。

若い頃の美しさって単純に美人に生まれたということだけですが、

年をとっていくと心の有様が外に出てくるんですね。

ヘカテーも気を付けよう。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR