北欧のクラウンプリンセス、極東のクラウンプリンスに会う



皇太子ご夫妻 スウェーデン皇太子と夕食

TBS系(JNN) 4/22(土) 2:12配信
皇太子ご夫妻は来日中のスウェーデンの皇太子を東宮御所に招き、夕食を共にされました。

21日午後7時すぎ、スウェーデンのヴィクトリア皇太子は東宮御所に到着され、出迎えた皇太子さまと挨拶を交わしました。御所では雅子さまも交え、夕食をとられたということです。ヴィクトリア皇太子は今月18日には御所で両陛下と昼食を共にされています。

スウェーデンの王室と日本の皇室は親しく、2010年6月のヴィクトリア皇太子の結婚式には皇太子さまが出席されています。(21日19:23
.

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170422-00000009-jnn-soci

雅子さまが玄関にお見えにならないことを下郎下女は相も変わらず叩いてますが、

雅子さまがカメラの前に出るとご機嫌が悪くなる高貴な夫婦がいるもんでね。

皇太子妃である雅子さまはボケーっと毎日を過ごされてるわけではありません。

東宮御所は賓客が多い。

駐日大使や海外の王族

こういう人たちをおもてなしする為に何をすべきか考えていらっしゃる。

玄関のすぐ前に飾られてる花をごらんなさい。

見事でしょ?

こういう一つ一つに気遣いが必要なのです。

お料理にしてもワインなどの飲み物にしても一つ一つ考えなければならない。

あとこれはかなり確率が高いのですが、

たぶんヴィクトリア王太子は敬宮さまにお会いされてる。

夕食の後のお茶の席でお会いされてと思う。

デンマークの王太子ご夫妻がお見えになった際もお会いされたでしょう?

4歳で大統領にお会いされた方で、

皇太子殿下も敬宮さまがお小さい頃から海外のVIPが東宮御所を訪れた際にはご挨拶されてると記者会見で仰っていた。

ワクワクしますね。

あと、下郎下女の希望の星である秋篠さんちはまたしても公務で地方へ飛ばされてます。

舞鶴に行ってます。

まあ高貴高齢者コンビはヴィクトリア王太子が第一子のエステル王女をご出産された時に、祝電を10日以上後になってから送ったという男尊女卑思想が丸見えの行動をしました。

(ウィリアム王子の第一子のジョージ王子の時にはエリザベス女王とチャールズ王太子とウィリアム王子の3人へ翌日送った)

その高貴高齢者コンビの子分である秋篠さんちに会いたくないでしょう。

スウェーデンに行ったことないもん。

こうやって欧州のロイヤルからシカトされてるのに「秋篠宮家は欧州の王室から愛されてる!!」と言うんだから考え方がポジティブ過ぎる。

欧州の王室がある国から出禁で、来日しても秋篠宮邸を訪れることもなく、それどころか地方に飛ばされて会うことさえ拒否されてる。

まあ下郎下女の中には気づいてる輩もいて

「秋篠宮家を無視してる欧州の王室は反日だ!!」

と言ってる。

皇太子ご夫妻と他の宮家を見れば日本の皇室を大事にしてることが分かる。

単純に秋篠宮家が嫌いなだけだよ。
スポンサーサイト

マレーシア首相と皇太子殿下の自撮り



自撮り大好きな首相と写真を撮られる皇太子殿下に萌える

首相と写真を撮った人たちが本当にオバマ大統領やインドの首相といったVIPです。

あー、こういうのを見た人たちが

「アタクシたちのことを自撮りして結構よ、いえして頂戴!!!」

と来日したVIPに言いそう。

皇太子殿下 マレーシアご訪問




4月14日クアラルンプールの国立記念碑に献花される殿下(AFP通信)



YOUTUBEのマラヤ大学公式ページに掲載されていた皇太子殿下マラヤ大学ご訪問

英語で堂々とスピーチされてますね。
(これもちゃんとご自分で原稿を書かれてるんですよ)




外国の動画の方が余計なことを入れたり、重要なシーンをカットしたりしないからいいですね。

英語で堂々とスピーチされてる姿を拝見してると

「やっぱりこの方こそ次の時代の天皇に相応しい」

と思いますよ。

日本語のスピーチでさえ読み上げるところを指でたどるようなみっともない姿を海外で見せるような天皇はごめんでやんす

皇太子殿下とスペイン王室との交流

スペイン国王王妃両陛下歓迎式典が皇居で行われました!




85bd1f08550a3d700b9c48f2ce56b686.png
fb5afa11109a84013e5ca12c2921471d.png
7a8c89aa90ba40fe8fc29fc1228edf74.png
1c7e92ced5e74abee175465cdb52ff7c.png
1bdbb23530179809201f2f166da64b31.png
(NNNのニュース動画より)

歓迎式典の雅子さまのスーツは桜色で実に春らしい。

レティシア王妃もおしゃれで素敵!

列外派にお集まりの皆様はご存知の通り

フェリペ国王のお姉さまエレナ王女来日時のお茶会で初めて雅子さまと皇太子殿下はお会いされました。

ヘカテーが調べた結果

皇太子殿下が皇族の中で一番スペインをご訪問されてます。

そして東宮御所に来日される度に王太子時代のフェリペ国王はお見えになります。


過去記事 東宮御所を訪れたロイヤルの数、秋篠宮邸を訪れたロイヤルの数を比較しちゃうぞー!

秋篠さんちは礼宮時代も併せてスペインに行ったのって1993年のバルセロナ伯爵の葬儀参列の時だけですね。秋篠宮邸にスペインの王族が来たことない!
(驚いたのは英国留学中スペイン行ってないのよ!)

(ベルギー、リヒテンシュタイン、ルクセンブルグ、オランダ、ノルウェー、スイス、フランス)


ちなみにスペイン王室と皇太子殿下の次に交流があるのはもちろん高円宮家です。

宮内庁HPに記載されてる過去2回のスペイン王室ご訪問時の記者会見でも分かりますね。

皇太子殿下とスペイン王室の心温まる交流
平成20年7月のスペインご訪問を前の記者会見
今回の訪問においても,国王王妃両陛下,フェリペ皇太子同妃両殿下にお会いできることを楽しみにしております。両陛下にお会いするのは,前回,2004年にフェリペ皇太子殿下のご結婚式に出席のためスペインを訪れて以来のこととなります。また,フェリペ皇太子殿下ご夫妻とは,両殿下が2005年6月に,我が国で開催された「愛・地球博」をご視察になった際,東宮御所で夕食をご一緒して以来のこととなります。今回の訪問では,両陛下,両殿下からそれぞれ夕食へお招きを頂いており,こうした温かいお心遣いに心から感謝いたします。天皇皇后両陛下には,長年にわたり,スペイン王室との交流を深めてこられました。私もその恩恵にあずかっていることに感謝をしつつ,スペイン王室との友情を深めていかれればと考えております。
私のスペイン国への訪問は,今回が5度目になります。初めての訪問は,私が高校2年生のときでしたので,もう30年以上前になります。最初の訪問のときには,スペイン南部のグラナダに近い,当時のベルギー国ボードワン国王陛下のご別荘にお招きを頂き,ボードワン国王陛下やスペインのご出身でいらっしゃるファビオラ王妃陛下,そして,そのご親族方などとご一緒に大変楽しい数日間を過ごさせていただきました。その際,ファビオラ王妃様のご案内で,アルハンブラ宮殿を訪れたのですが,今回の訪問に当たって,当時写した写真を見返していると,そのときの思い出が大変懐かしくよみがえってきました。

http://www.kunaicho.go.jp/okotoba/02/gaikoku/gaikoku-h20az-spain.html

ご訪問を終えてのお言葉

今回の訪問におきましても,国王王妃両陛下,フェリペ皇太子同妃両殿下よりとてもお心のこもった夕食会にお招きを頂いただけでなく,両殿下にはティッセン・ボルネミッサ美術館の「ミロ展」をご案内いただくなど,大変楽しいご一緒の時間を過ごさせていただきました。
http://www.kunaicho.go.jp/okotoba/02/speech/gokanso-h20az-spain.html

平成25年6月のスペインご訪問の際の記者会見
この度,スペイン国からのご招待を受けて,「日本スペイン交流400周年」名誉総裁として,同国を訪問できることを大変うれしく思いますとともに,ご招待に心から感謝いたします。「日本スペイン交流400周年」には,フェリペ皇太子殿下がスペイン側の名誉総裁をお務めになられていますが,フェリペ皇太子殿下とご一緒に,長い歴史を持つ日スペイン間の交流を更に進めるために,少しでもお役に立てればと考えております。また,今回の訪問においても,フアン・カルロス国王王妃両陛下,フェリペ皇太子同妃両殿下にお会いできることを楽しみにしております。国王王妃両陛下には昼食会に,そして,皇太子同妃両殿下には晩餐会にそれぞれご招待いただいており,また,マドリード滞在中は,パルド宮殿に宿泊させていただくなど,温かいご配慮を頂いていることに心から感謝しております。

振り返ってみますと,天皇皇后両陛下には,長年にわたり,スペイン王室と交流を深めてこられました。私自身,今回の訪問が6回目のスペイン訪問となりますが,スペイン王室との親密な関係を更に深めることができればと思っております。
この度,スペイン国からのご招待を受けて,「日本スペイン交流400周年」名誉総裁として,同国を訪問できることを大変うれしく思いますとともに,ご招待に心から感謝いたします。「日本スペイン交流400周年」には,フェリペ皇太子殿下がスペイン側の名誉総裁をお務めになられていますが,フェリペ皇太子殿下とご一緒に,長い歴史を持つ日スペイン間の交流を更に進めるために,少しでもお役に立てればと考えております。また,今回の訪問においても,フアン・カルロス国王王妃両陛下,フェリペ皇太子同妃両殿下にお会いできることを楽しみにしております。国王王妃両陛下には昼食会に,そして,皇太子同妃両殿下には晩餐会にそれぞれご招待いただいており,また,マドリード滞在中は,パルド宮殿に宿泊させていただくなど,温かいご配慮を頂いていることに心から感謝しております。


http://www.kunaicho.go.jp/okotoba/02/gaikoku/gaikoku-h25az-spain.html

この時の様子がこちら




ご訪問後のお言葉
今回,フェリペ皇太子殿下には,妃殿下とご一緒に公式晩餐会を主催していただいたほか,交流年の開幕となる諸行事にご一緒いただき,楽しくまた有意義な時を過ごさせていただいたことに感謝したいと思います
http://www.kunaicho.go.jp/okotoba/02/speech/gokanso-h25az-spain.html


いやー、国境を越えた王族同士の友情っていいですなー!

それとスペインの次の王様は女性です!

王女さまが王太子殿下なのです!


2008年に前国王ご夫妻が来日した際の映像を見つけました。
https://youtu.be/y9ypkYNHHNQ
歓迎式典では皇太子ご夫妻と常陸宮ご夫妻がいらっしゃいますね。

両殿下 発明くふう展にお見えになる


871df8a4fa5918a73ec2c852fffd3f38.png

e2986bc37c1fe858899da492caa7db95.png


えー、この日のことは朝日の皇室7DAYSには記載されてません。

(さすが朝日クオリティーだぜ!)

雅子さまおきれいだなー。

きっとこの白いスーツも何度もお召しなんだろうなーと思います。

え、最優秀賞が小学校4年生なの?

秋篠さんちの坊やと同い年じゃん。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR