皇太子殿下58歳のお誕生日メッセージを書き込もうぜ!!

INDEXさまが更新してくださいました!!

皇太子殿下58歳のお誕生日をお祝い申し上げます!

いよいよ来週ですよ!!

57歳の一年間は本当に我慢の一年だったと思います。

でもやっとそれも終わります。

皆さまガンガンコメント欄にお祝いメッセージを書き込みましょう!!
スポンサーサイト

意見広告募金スタート 憲法違反の秋篠宮立皇嗣反対!

憲法違反・性差別の象徴【秋篠宮立皇嗣】に反対の声をあげよう! 意見広告募金スタート
http://blog.goo.ne.jp/jyoteisiji2017/e/249da9d221f8da6f2cc20f391539be29

始まりました!

上記の女性天皇を支持する国民の会ブログの説明文を読めばなぜこの意見広告を考えたのかということが非常によくわかると思います。

恐らく前回、前々回の意見広告よりも大変だと思います。

もしかしたらゴヨウツツジの会の会員さまの中には

「秋篠宮さまを批判する運動なんて!」

と思う方もいらっしゃるかもしれません。

しかしながら黙っていたら何一つ変わりません

黙っていたら国民は認めてると思われる

賛成して下さる方だけで構いません。

それを恨んだりなんてしません。

私たち国民が何を望んでいるか明らかにするチャンスだと考えてます。

たくさん寄付してなんてことも言いません。

無理のない範囲でまったく問題ありません。

「国民に何も聞かないで先例のない立皇嗣を勝手に決めるなんて私は認めません」

と思った方はよろしくお願いします。

列外派星くず日記管理人ヘカテー


皇室に関する本でお勧めの本

先月に「皇室に関する本でお勧めの本を教えてください」

というコメントを戴いてましたが、

すっかり記事にするのが遅くなりました。

ヘカテーが薦めるのはこれかな

皇族方が書かれた本
(身位順に紹介)

『テムズとともに』
徳仁親王殿下著
学習院総務部広報課

(皇太子殿下のオックスフォード大学留学時代の思い出話)

『銀のボンボニエール』
秩父宮妃勢津子殿下著
主婦の友社

(勢津子さまのエッセイ)

『菊と葵のものがたり』
高松宮妃喜久子殿下著
中央公論社

(喜久子さまのエッセイ。非常に自然体です)

『高松宮宣仁親王』
高松宮宣仁親王伝記刊行委員会編
朝日新聞社

(貴重な写真が多く昭和の皇室の良さが分かります)7

『四季の家庭料理』
光文社
『思い出の先にはいつも家庭料理』
マガジンハウス
寛仁親王妃信子殿下著

(信子さまのお得意の料理のレシピ集です。日々の生活を描いたエッセイでもあります)

『赤と青のガウン』
彬子女王殿下著
PHP研究所

(彬子さまのオックスフォード大学留学記)

『高円宮憲仁親王』
高円宮殿下伝記刊行委員会編集
読売新聞社/中央公論新社

(高円宮さまの生涯を多くの方々のインタビューを元に書かれてます)

『素顔の一瞬』
高円宮 憲仁親王殿下著
中央公論新社

(高円宮さまのエッセイです)

『宮さまとの思い出』
高円宮妃久子殿下著
扶桑社

(久子さまが書かれた高円宮さまとの結婚生活の思い出)

皇族方のインタビュー集
『思い出の昭和天皇』
秩父宮妃勢津子殿下、高松宮妃喜久子殿下、寛仁親王殿下、池田厚子さん、東久邇信彦さん、壬生元博さん
光文社

(昭和天皇と直に接した方々の昭和天皇との思い出話)

皇室皇族に仕えた人たちの本

『昭和天皇のお食事』
文藝春秋
『殿下の料理番』
小学館
渡辺誠著

(昭和天皇と皇太子殿下に仕えた大膳の料理人だった渡辺誠さんの本)

『天皇さまお脈拝見』
杉村昌夫著
新潮社

(昭和天皇の侍医だった杉村さんの思い出話)

『側近通訳25年 昭和天皇の思い出』
真崎秀樹著
読売新聞社

(昭和天皇の通訳だった真崎さんの思い出話)

『皇太子殿下 皇位継承者としてのご覚悟』
明成社編 出版

(皇太子殿下に仕えた野村さんのインタビューも収録されてます)

『浩宮さまの人間教育』
浜尾実著
婦人生活社

(皇太子殿下を両親に代わって育てた浜尾侍従の本です)

『宮中賢所物語』
高谷朝子著
ビジネス社

(元内掌典が書いた宮中祭祀とはどういうものかという本)

皇族のご友人が書いた本

『九十六年なんてあっと言う間でございます』
岩崎藤子著
雄山閣

(喜久子さまのご友人が書いた思い出話)

『俤 OMOKAGE』
スティーヴン・コーミー編著
里文出版

(高円宮さまのご友人が書かれた本)

『上流夫人』
藤島泰輔著
サンケイ新聞出版出版局

(明仁皇太子のご学友なのに明仁皇太子とミテコ皇太子妃が大嫌いだった藤島泰輔の本)

あんまり一杯紹介しても困ると思うからとりあえずこのくらいですかね。

図書館にあるだろうし、無かったらAMAZON、古本屋、ヤフオクで手に入ります。

下郎下女が「ヤフオクでナルマサが皇室に伝わる品を出品した」とデマを流すから東宮応援派の方の中には、

ヤフオクと聞くと下郎下女を思い出すから嫌いだと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、

私は昭和の雑誌や本、ヘーセー初期の雑誌が手に入るので使ってます。

中には明治大正の本も結構安く手に入ります。

ネットの発展でありがたい所はこれですね。

昔なら国会図書館や県立図書館に行ってコピーを取らなきゃならなかったのに、今は家にいながら手軽に本や雑誌が手に入りますから本当にありがたい。

2017年の皇室ニュースを3つ挙げようぜ!

はい、今年も残すところあとちょっとになりました!

神奈川県民は25日くらいから佐野厄除け大師のCMが毎年テレビで流れることで「ああ、年末だなー」と思いますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

2017年は皇室は激動の一年でした。

というわけで皆様方もコメント欄に2017年の記憶に残った皇室ニュースを3つ書いてください。

ちなみに管理人のヘカテーの2017年皇室ニュース3つはこれだー!!

①敬宮愛子内親王殿下中等科卒業&高等科入学
ヘカテーが初めて皇太子ご一家を実際に生で拝見したのが敬宮さまの高等科入学式でした。
早稲田駅で降りた時のワクワクは今でも忘れないぜ。
敬宮さまが中等科時代にALL学習院で2メートルしか離れていない所で過ごした1時間は一生の宝物だ。
その後に発表された卒業文集の作文の凄さに驚きました。
「敬宮さま、おそろしい子!」と思いました。
ここまで世界平和について考えてる中学生はおらんぞ!と思った。
未完の大器という言葉がまさに相応しい

②眞子丼まさかの海の王子と婚約
ニュース7が始まる直前にNHKのニュース速報で流れた眞子さま婚約ニュース

大学の同級生ということを知って「まあ秋篠さんちの娘としてはいい相手じゃないの」と思ったら
海の王子コンテストに出ちゃったと知って驚いたわ。

このブログで何回も書いてるけど本当に湘南エリアに住んでる人間にとっては「海の王子が皇族の相手」ということに驚愕したわ。
毎年毎年微妙なメンズが出るんだわ。
グッドルッキングガイなんて一人もいやしないし!

「えーっと、このボーイ達は自分の外見に自信があるからコンテストに出たのよね」

と毎年毎年思ってたもん。

そして秋篠信者達の悲鳴です。

中には「さよなら眞子さん。お恨み申します」と秋篠信者辞めた奴も出たのだ。

お前ら求め過ぎだろう!
勝手に「旧皇族の子孫と結婚する」「旧五摂家の子孫と結婚する」とか考えて、まさかの海の王子だったからって手の平返しすぎだろう!と思いました。

天皇の初孫と思うからダメなんだって!川島家の初孫の相手と考えればまさしくぴったりじゃん!

③生前退位特別法案
遂に法律まで作らせた爺さんの我儘

80超えて天皇やってるの体力的にキツイと言うから可哀想だなと思って許したら、ドンドン我儘エスカレート

即位のパレードしたいとか、たった1年半の仮住まいを8億かけてリフォームするとか、侍従の数は減らさない、上皇后という称号を作るとか、私的活動はガンガンしますとか、天皇のまま結婚60周年を迎えたいから天皇は2019年4月いっぱいまでやるとか、秋篠宮家は宮邸もデカくするし予算も3倍以上にするし職員も増やすとか

ただミテコさまは望んでないだろうね。

だって雅子さまの方が上の立場になるもん。
今までやりたい放題してきてもマスコミは黙ってたけど、ヘーセーが終わったら真実を暴露するもん。

あとガチでキンジョーヘーカ2019年まで持たないってさ。
マスコミは2019年は天皇誕生日が無くなると言ってますが、2019年の天皇誕生日は2月23日です。
まあいいんじゃない?30年って区切りがいいし。

というわけで皆様コメント欄にドシドシ書いてくだせえ!

立皇嗣の礼反対!!!

「おじいちゃんになったから天皇辞めたい」という天皇の発言からスタートした生前退位

秋篠さんちとべったりなNHKの橋口記者経由でNHKが報道して賞までもらった

「そうよね。80超えたら普通は引退するものね。お疲れ様です」

と国民は一応認めた。

が、しかーーーーーし!!!!

それ以降ドンドン要求がエスカレート

・皇太后は姑を連想するから嫌だ。上皇后という称号を作れ。皇后よりも上いう感じでいい

・秋篠宮は皇位継承権第一位だから「皇嗣」という地位を作る。予算を3倍にして人も増やす。家もさらに広くする。職員も13人増やす

・一時的に住む旧高松宮邸は8・4億円かけてリフォーム。その後住む東宮御所も4.1億円で倉庫作る

・「皇嗣」というただの称号だったのにいつのまにか立太子の礼みたいに「立皇嗣の礼」をやって内外にアピールしよう

国民の声はまったく無視してる。

国民の8割近くが女性天皇を支持してるにも関わらず、秋篠宮家に皇位を移そうとしてる。

おかしいよね?

どうしてここまで勝手ができるの?

皇室典範では「皇位を継ぐことができるのは天皇の息子だけ」と定められている。

つまり天皇の弟になってしまうと皇室典範もいじらなくてはならない。

天皇の息子だとスムーズにいくが、

天皇の弟となると国民もさすがに

「天皇陛下に愛子さまというお子様がいらっしゃるのに、どうして弟が次の天皇になるの?」

と皇室の男尊女卑がどれほど異常なものか実感する。

だから平成の内に法律で定めようとしてる。

この異常事態に勇気ある方が署名活動を始められました。



「氏名をネット上に公開しない」を選べば名前はネット上で公開されないから大丈夫です。

まだまだ少ない数です。

よろしくお願いします。


プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR