4000万円台の宮家が海外の王族と親しくされ、6000万円台の皇族が海外の王室との付き合いナッシングってどういうことですか?

スウェーデンの次の国王になるヴィクトリア王太子とお会いされたのは高円宮妃久子さまでした。

やっぱりね!!



それもちゃんとした公務ね

大学のサークルみたいな生き物なんちゃら学会や動物園巡りは本来公務と呼べない。

金金金言う前に実のある公務をしておくれ

「皇太子ご夫妻と比べて・・・」とマスコミは書くが、

皇太子ご夫妻は内廷皇族だから総裁職が少ない。

対して宮家は総裁職が多い。

そして総裁職をすればその分のお給料も入る。

そうやって考えれば秋篠さんちはドヤ顔するほど公務は多くないのだ!

スポンサーサイト

高円宮妃久子さまが日本AED財団の名誉総裁に就任!

いやー、今日はぶち切れモードの記事書いてイライラしたのでここで春風のような爽やかなニュースをご紹介します。

ウィルヘルミアさまコメント
急報:久子様、日本AED財団の名誉総裁に4月1日付けで就任されました

一昨日の日本経済新聞、昨日の寝る前に読んで知りました。
久子様が日本AED財団の名誉総裁に就任されましたよ。

急いで、日本AED財団のお知らせを貼って置きますね


http://www.aed-zaidan.jp/files/NewsLetter_extra_17.4.1.pdf

教えてくださってありがとうございます!

日本AED財団HP

久子さまが就任した理由

日本で自動体外式除細動器AEDを一般市民が使用できるようになったのは2004年7月のことですが、それまでは医師や看護師、救急救命士しか使用することができませんでした。ところが2002年11月21日に高円宮憲仁親王がスポーツ中に突然、心停止に陥り、急逝されるというご不幸がありました。そのときに多くの医療関係者が共有した思いは、もしAEDがあって、周囲の人達がそれを使えば一命を取り留めたかもしれない、というものでした。大変悲しい出来事でしたが、これを機に国内でAEDへの理解が急速に広まり、2004年の一般市民への解禁につながりました。
(中略)
この度、AEDの必要性を誰よりも深く感じ理解されておられる高円宮妃殿下を当財団の名誉総裁にお迎えすることとなり、大変光栄に存じております。これからは妃殿下の思いを反映すべく、AEDを利用した救命の必要性と実現性を強く国民全体に訴えていきたいと願っております。

http://www.aed-zaidan.jp/files/NewsLetter_extra_17.4.1.pdfより


そうです。

久子さまの最愛の背の君である高円宮さまの急死がAEDを解禁する大きなきっかけになったのです。

高円宮さまというあまりにも大きな存在を失ったことは皇室において大きな大きな損失でした。

その一方でAEDの普及で助かった命もあるのでしょう。

AEDは今では学校や公共機関に普通においてあります。

もしあの頃の日本にAEDがあったらと思うと残念でなりません。

久子さまを身近に拝顔した人の話

前記事とは打って変わって清々しいエピソードをご紹介

松風さまコメント
知り合いのお嬢様ですが数年前までイベントコンパニオンをしていました。
大きいイベントには皇族の方々がいらっしゃいます。
コンパニオンは通り過ぎられるまでずーっと頭を下げてどなたがいらっしゃったのかがわかりません。
ある小さな国際的なイベントの時、久子さまお一人がいらっしゃり、そのお嬢さんの不在中にブースのオーストラリア人のボスの人と質問等の会話をされたそうなのです。
仕事に戻った時、ボスが信じられないと少し興奮して彼女に久子さまの教養の高さと、きれいな英語にびっくりしたと、彼女に話したそうです。お会いしたかったと悔しがっていました。
また、元旦に行われるサッカーの天皇杯にはいつもいらっしゃり、格調高い試合なんだと感じたそうです。
高円宮さまが薨去されたとき秋篠宮との話がありましたが、協会側が久子さまを押し、その後久子さまと協会会長とのスキャンダルがまことしやかに出ました。
デマの発生源は言わずもがな

友人の招待でラテンアメリカ婦人協会のパーティに時々行きました。
名誉総裁は華子さまでいつも島津貴子さまも御出ででした。
もっと前は勢津子さま、喜久子さまなど各宮妃殿下もいらっしゃり和やかな雰囲気が有りました。
最近、南アメリカへよくいかれる秋篠宮一家、しかし紀子サマのご出席は見たことが有りません。
名誉総裁といってもパーティだけのお付き合いでなく、きめ細かくお働きなのが良くわかります。
唄や踊りを披露する少年少女と仲良くお話なのがその証拠です


ありがとうございます。

いい話だなー。

こういったまさに皇族としての実力をお持ちの方が目立たず、

全然実力がないのに子飼いのマスコミにチヤホヤされてるだけの皇族が目立つ

こんな日本って何よ?

高円宮家は蘭にも負けない華やかさです


久子さまと絢子さま、「世界らん展」に出席される

フジテレビ系(FNN) 2/11(土) 13:26配信
高円宮妃久子さまと三女の絢子さまが、世界らん展に出席された。
久子さまと絢子さまは10日、「世界らん展日本大賞2017」の開会式、表彰式に出席された。
久子さまは、この式典に1993年から毎年出席していて、あいさつの中で、「ランの魅力に、できるだけ多くの方に触れていただきたい」とお言葉を述べられた。
また、今回の世界らん展の顧問を務める、小池 百合子東京都知事も出席し、「名前は百合子ですけれども、らん展に合わせ、洋服をランの花にしてきました」とあいさつした。
式典後には、内覧会も行われ、久子さまと絢子さまは、日本大賞に輝いたランの花を、熱心にご覧になっていた。
.


6c01e3e6be07a7c8fab621b2d21052ff.png
84fd0f230c6fdf2400b91fb54cd294af.png
1d251212e6058a4bdd0f16f5aa069430.png
1287352a55726044e42eb6ed0a31cad0.png

やっぱり高円宮家って着物のセンスが抜群ですね。

あ、ごめん日本語間違えたわ。

正しくは秋篠さんち以外の皇族の着物のセンスって抜群ですね、だった。

センスの良さが段違いです。

ぼやーんとした着物だと何枚作っても印象にまったく残りません。

絢子さまおきれいですね。

これを見た下郎下女が

「このアヤコは美人だから影子」

とか言うんじゃないかしら(笑)

皇太子ご夫妻のご成婚パレードの映像に映っていた高円宮ご一家

AB型さまコメント

1993年6月、皇太子ご夫妻がご成婚をお迎えになり、結婚パレード後に高円宮ご一家が赤坂御用地内で両殿下をお出迎えされたというエピソードは、皆様ご存じだと思います。


>平成五年(一九九三)年六月九日、皇太子殿下と妃殿下は結婚の儀を終えられた後にパレードをされたのですが、パレードを終えられた両殿下を赤坂御用地でお出迎えしようと決められたのも宮さまでした。その日、宮邸のテレビであの素晴らしいパレードを宮さまとご一緒に拝見していたのですが、私が「国民が道に出て喜んでいるパレードをテレビで見ているのは寂しいですね」と申し上げたら、宮さまが、
「それはそうだね。じゃあ行こう」
とおっしゃいまして……。
>結局、すぐに宮邸から車に乗って、目立たないところに車を止めて、お迎えする場所に歩いて行きました。承子と典子も連れて参りました。
>パレードも終えられ、赤坂御用地に入られた両殿下は、すぐに私たちのことにお気付きになり、ちょっとおびっくりなさったとは存じますが、にっこりとお笑いになってお手を振って下さいました。それで、両殿下のお車が去ったあと、承子に「お綺麗でいらしたわね」と言ったら、承子は「ずっとお辞儀していたから、車の下しか見えなかった」と答えました。後に皇太子妃殿下にお目にかかった時に、この話を申し上げたら、妃殿下はとてもお笑いになっていらっしゃいました。


高円宮さま薨去後、妃の久子さまが『宮さまとの思い出』(産経新聞社・2003年)(P.276-277)で語っていらした思い出の一つです。実は『お噂』で話題になっていたのは、その時の映像が皇太子ご夫妻の結婚パレードの生中継に残っていました。

19930609皇太子同妃両殿下結婚パレード5/6


この映像の4:53辺りで、赤坂御用地を空から生中継で流している部分で、丁度、両殿下のお車が通っているところ、お出迎えの高円宮ご一家が一礼されてるお姿が拝見できます。木に隠れていてお顔は見えませんが、後列に高円宮さまが、前列左から久子さま、そして絢子さま、典子さま、承子さまの順で並んでいるのかな、と思います。確かにお車が通り過ぎるまで、承子さまが最後までお辞儀されていたのが確認できます。

ご成婚された皇太子ご夫妻を高円宮ご一家がお出迎えされ、祝福されている実際のお姿を拝見できて、とても嬉しかったです。現在は高円宮さまもいらっしゃらず、典子さまも皇室にはいらっしゃいませんが、高円宮家の皆様には今後も皇太子ご一家を見守って頂きたいですね。今の筆頭宮家では全く頼りになりません。


コメントありがとうございます

うおー、本当だ!

ac87e175f52122220ff082aa5667e22a.png
92ca5b99fe69599fe511edb206bbc9d2.png

ちょっと感動しちゃったよ!
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR