FC2ブログ

列外派星くず日記

―令和の天皇ご一家を愛する者たちが集うブログ―

Category [高松宮家 ] 記事一覧

硫黄島の洞窟を裸足で歩いた高松宮殿下 

ライブラリーさまからコメントを戴きました高松宮ご夫妻の御活動たしか、高松宮様、喜久子様ご夫妻は、かつての南方の戦地(具体的地名は忘れましたが)に、旧日本軍の兵士たちの御遺骨の収集に数回行っておられたと記憶しています。 関係者と一緒に、実際に御遺骨を探したり収集する作業をなさっておられます。 ざるを使って川の水で泥をすすいで、骨のかけらを探し集める、そういう作業です。 多くの人々が亡くなっているところ...

喜久子さまと有栖川流書道

今日12月26日は高松宮妃喜久子さまのお誕生日です。喜久子さまはお母様が有栖川宮家ご出身です。喜久子さまはお母様より有栖川流書道を伝授されました。高松宮さまとの間にお子さまはいらっしゃません。有栖川流は常陸宮妃華子さまと礼宮に伝授されました。華子さま華子さまと喜久子さまは微笑ましいエピソードがあります。喜久子さまと華子さまのお母さま(津軽久子さん)は同級生。華子さまが筆頭宮妃に決まった際に香淳皇后...

皇族程馬鹿ゲタ職業ハナイ

高松宮と海軍(1996/03)阿川 弘之商品詳細を見る阿川弘之先生の著書を読みました。なかなか面白かったので紹介します。タイトルの言葉は大正12年(1905年)10月12日の日記に書かれた一人の若者の声です。高松宮殿下が日記に残した言葉です。高松宮、まだこの時はご結婚前でしたから光宮(てるのみや) 宣仁親王殿下でした。大正10年8月24日、宣仁親王は海軍兵学校本科に編入(52期)されました。大正12年、宣仁親王は1...

プリンセスの中のプリンセス―高松宮妃喜久子さま―

意地悪姑の汚名を今も着せられている良子さまそして意地悪姑の仲間扱いされいるのが秩父宮妃勢津子さまと高松宮妃喜久子さま今回は管理人が会いたい歴史上の人物第一位の喜久子さまをご紹介します。(まあ、薨去されてから15年も経っていませんが亡くなっているので歴史上の人物とさせていただきました)宣仁親王妃 喜久子殿下1911年(明治44年)12月26日 - 2004年(平成16年)12月18日喜久子さまは最後の将軍徳川慶喜の孫にあた...

ご案内

プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
東宮応援派のハマコー改め新天皇応援派のハマコー
新天皇皇后両陛下並びに敬宮殿下を愛する鎌倉市民だにゃー
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@yahoo.co.jp

コメントする際には絶対にメールアドレスを記入しないで下さい!!

最新記事