彬子さまに振袖を直されてる眞子内親王

園遊会でちょっと「おいおい」と思ったこと

d122ebc72c3195a889499ce855ff1632.png

瑤子さまと承子さまのご表情から見るにそうとうぐっちゃくちゃだったんでしょうね

be8c81de9dfb7b7a69ef71ea3320c7ce.png

で、彬子さまに直されてる。

たぶん振袖用の長襦袢の袖が着物の袖から出ちゃってるんでしょうね。

どういう着付けしたら出ちゃうんだろう。

もしくはどういう動きをしたら長襦袢の袖が出ちゃうんだろう。

振袖用の長襦袢って確かに普通の着物の長襦袢よりも長いけど、

彬子さまに直されてるってことはそうとうみっともなかったってことですよね。

女王よりも身位は上の内親王なんだからもうちょっとしっかりしてほしいよ!

何か高校時代茶道部にいたって報道されたが、

学習院女子高等部の茶道部がガサツな女子の集まりって思われるぜ
スポンサーサイト

それって新人の癖にスカした嫌な奴だったってことじゃん

『三菱東京UFJ銀行』の元同僚、職場での小室圭さんに感じた「違和感」を告白

秋篠宮家のネガティブ記事がめったに書かないからこの記事はかなり信ぴょう性がありそうだなーと

海の王子嫌な奴だったんだな(笑)
>小室さんは他人と交流しない人で、例えば、トイレや廊下で会っても挨拶をせず、私と視線をあえて合わさないようにしているようでした
>みんなで和気あいあいと話をしている中で、小室さんは会話に入らず、黙々と食事に集中していました。
>ある日、彼の上司が“小室は英語ができるけど、業務のほうがあんまり……”と“嫌み”を言っていました。
>彼が書類の整理を頼まれた際に、私のデスク横の空いているスペースで何の断りもなくいきなり始めたときは驚きました。普通は“すみません、横の机使います”と、ひと言くらいあるものですから。
>担当の会社を訪問する際には、支社が契約している運転手つきの車に乗せてもらうのですが、通常は事前に地図を用意して運転手と軽く打ち合わせをします。しかし、小室さんは地図を用意せず、打ち合わせもしようとしなかったので、運転手が困った様子だったのを見たことがあります


いやー、中々強烈なキャラだわー

秋篠宮家には実にピッタリ

下郎下女どもは例によって例のごとく

「海の王子は眞子さまの相手に相応しくない!婚約取り消しを!」

と言う一方で

「銀行員の癖にこんなことを雑誌に言うなんて!三菱東京UFJの銀行口座解約してやるわ!」

と言う奴もいる。

皇太子ご一家を懇意のマスコミ使って悪く書かせたり、馬鹿にするようなことをした挙句、学習院から追放されたのに悪口書かせて敵に回したんだから上流階級からの縁談なんてあるわけないでしょ(笑)

あら、ヤフコメに秋篠さんちに対して怒りのコメントが!

悠仁さま 東大合格者多数輩出難関私立一貫校の文化祭ご訪問

見学に行ったのと進学するのじゃ違うぞーと思いますね。

佳子ちんもハーバード大学を見学しにいったが、入ったのも留学したのも全然違う大学じゃん。

>現在、お茶の水女子大学附属小5年生の悠仁さま。お茶の水の高校は女子校なので、悠仁さまをはじめ男子児童がエスカレータ式に内部進学できるのは中学まで。そのため、その前段階の中学進学を機に別の学校を選択する児童も多い。
>「悠仁さまはお茶の水小に隣接する筑波大学附属中に進学されるのではないかといわれてきました。そのために、“特別な制度”まで作ったんですから…」(お茶の水関係者)
>その特別な制度とは、両校の間で行われる「提携校進学」のこと。双方の小学校から若干名を募集し、中学進学のタイミングで“交換”するというものだ。書類審査だけで、いわゆる「学力テスト」は不要だ。
>「悠仁さまが受験をせずに筑波中に進学できるように作られた制度だともっぱらの噂です。悠仁さまが進学されたら数年のうちに廃止されるとまでいわれています」(筑波関係者)
>「そもそも、お茶の水幼稚園に入園するときから、悠仁さまには新設された『特別入学制度』が適用されました。ですがその後、その制度は利用すらされていません。“幼稚園から約3km圏内に居住”という入園条件も無視した特別待遇ですからね。同じようなことが、また行われようとしている。私立の学校ならまだしも、国立の学校がこれをやってしまうと、正直、受験勉強を頑張って合格してくる他の子供たちに示しがつきません。筑波側としては、“ご遠慮願いたい”というのが本音のようです」(前出・筑波関係者)span>


お、坊やのズル入学のことが書いてあるぞ!

坊やだけじゃないぞ~、佳子ちんもズルしてICUへ行ったし、眞子丼だってズルして東大博物館の研究員になったしな!

さて、ヤフコメは下郎下女の巣窟となっているが、この記事に書き込まれたコメントに気になったものがあったのでピックアップ

その①
宮内庁最大の怠慢は誰にも帝王学を与えなかったこと。ど庶民あがりの紀子さんと島へ遊びに行ったとか訳も分からない年齢の子供を沖縄へ連れて行って帝王学だの週刊誌は書き立てるけど、違うでしょ、それは。今上天皇と一緒に御用邸で過ごしたから帝王学ってのも、なしでしょ?今上天皇夫婦は「自分さえ良けりゃいい」昭和一桁生まれの根性丸出し老夫婦だよ。悠仁君を受け入れる学校などICUだけじゃないのかな?あそこは中学からあるのかな?裏口入学費用は税金に集らずに押し掛け公務で自分達で稼いで欲しいと願います。

その②
姉上の佳子様が自身のために学習院に教育学部を作らせたのに、通わなくなり突然他大学に行かれましたから、いまさら学習院に行きにくいのかと思いますが、やはり皇室の子女を受け入れてきた伝統ある学習院のほうがいいのではないでしょうか?【特別に】報道規制されている謎の悠仁様ですが、スタンダードな進路のほうがやはりよろしいかと思います

その③
悠仁様のことは、中学受験生とその親たちに、怒りと軽蔑を持って、語られている。名門校に、何の努力もせずに裏口入学させようとする紀子さまと秋篠宮様は恥知らずという意見だ。この宮家の子供はみな、努力が嫌いようだ。あんな男性に引っ掛かる長女、学習院に迷惑をかけたあげく、よくわからない大学の不思議な学科にお遊び留学の次女、学校での生活が不明な上に、小学5年生になっても、自分の名前を漢字で書けない長男。受験時に自分の名前を漢字で書けない子はいない。というより、小学3年生で始まる書道で、みな、四年生までに書けるようになる。これは、彼が一般の小学生が受ける授業を受けていない、という証明にならないか?このようなお子さんが、よりにもよって東大に無試験入学、といわれても、納得できる人は少ないだろう。


いやー、いい感じに怒ってますね~

いつもは秋篠さんち絶賛コメントのみ「そう思う」が付くのに、この記事ではむしろいつもの下郎下女には「そう思わない」の方が多いのです。

こういうのがもっと広まって秋篠さんちのひどさを国民が知ればいいなーと思うぜ

正社員になったのに辞めっちゃったのかしら?

眞子さまとアメリカ暮らしも視野「小室圭さん」の転職相談

【今までの経緯】

アナウンサー目指してスクールに通って海の王子コンテストに出ました

アナウンサーになれず

メガバンク入社→1年で「英語を使う機会がないから辞ーめた!」

海の王子「マコのパパ、僕に転職先見つけてくださいよ」

秋篠さん「じゃあ、仲良しの奥野の法律事務所を紹介するね」

週3バイト&大学院生活スタート

眞子丼とNHKに電撃婚約リーク

海の王子「天皇陛下の初孫でショーライノテンノーの姉と結婚するんで正社員にしてくださいよ。バイトなんて格好悪いっす」

婚約記者会見で「正社員です!」と自信をもって言う

海の王子「じゃ、1億円もらえるので弁護士事務所辞めまーす!眞子のパパが次の就職先も面倒見てくれるので安心です」←今ここ

今のところ、奥野法律事務所は「海の王子は辞めません」と言ってるが、

某皇族芸人は「辞めちゃったんだってさ」と言っている。

うーん、海の王子って川島家並みに強かだわー

もうまさしくお似合いのカップル!

「うちは千家家以上の家の男性と娘を結婚させる」と豪語していたキーコさまは絶対に気に入ってないが、本当にお似合いじゃないか!

三菱東京UFJ銀行だったっけ?

いくらメガバンクでもいきなり英語を使う花形の職場に新人が配属されるわけがない。

もし配属されるとしたら海外の一流大学を優秀な成績で卒業した人でしょう。

(ハーバードをマグナクムラウデで卒業された雅子さまみたいにね)
(ちなみに雅子さまはハーバード卒業時に米国の超t大手企業から「わが社にぜひ来てください」と勧誘されていた。初任給で小和田恆さんの給料よりも多い金額を提示されたが、日本の為に働きたいと外務省へ入る道を選ばれたのだ)

そんなに英語が使いたかったら外資系を狙えばよかったのに。

もしくは大手の商社とかさ

逆に英語を本当に使いたかったならなんで三菱東京UFJに入っちゃったのかしら?

電波ジャックして婚約会見したのに・・・



安定の不人気ぶりですね(笑)

いくら「うちには男が二人もいる」と騒いでも、懇意のマスコミ使って美談記事を書かせたって

国民はこの反応



スマホ向けて写真か動画撮ってる人もいるけどそれも数名

ちゃんと岐阜へ行きますよと宣伝したから秋篠信者は集まることができる。

皇太子ご一家の場合は普段は皇室なんて興味がない人でも

「スゲー、〇〇駅で皇太子殿下がいた!」

とツイートする。

「ふん、皇太子一家と違って交通規制をしないから秋篠宮家に人が注目しないのよ!」

と負け犬の遠吠えをするだろうが、

皇太子ご一家を実際にこの目で見たヘカテーは断言するが、

皇族ってやっぱり普通の人と違う。

所謂オーラというものがあるのだ。

「ふん、それは内廷皇族だからでしょ」

と言うだろうが、

ヘカテーは京都の北野天満宮で参拝中の三笠宮家の彬子さまを拝見したことがあったが、

やっぱり皇族って違うと思ったぜ。

格下の宮家ですら、「やっぱり違うぜ」と思わせるものを持っているのに

筆頭宮家がこれだけ皆から注目されないというのもすごい時代だなー。

今から50年以上昔の話だが、

秩父宮妃勢津子さまと高松宮妃喜久子さまがはとバスツアーに参加された。

わざわざ変装して「皇族だとバレないように」と準備されたが、

あっさりとすぐにバレてしまった。

その位皇族と我々一般人の持つ雰囲気は違うのだ。

そう考えると秋篠さんちってすげーなー。

まあ単純に「秋篠宮眞子さま」と気付いたが、

「興味ないからいいや」とノーリアクションだったというのも考えられます。

(両親が「秋篠宮眞子の父です」と紹介したことに因んで秋篠宮眞子と表記しました)
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR