伝説の天覧試合 1959年6月25日後楽園球場

今日たまたまテレビを点けたら長嶋さんが出ていたので、

プロ野球史上初となる天覧試合を特集します。



1959年6月25日、今は無き後楽園球場で行なわれた巨人-阪神戦。
昭和天皇・香淳皇后がバックネット裏の貴賓席で観戦。
これが我が国の球史の記念すべき天覧試合となりました。
試合は4-4の同点で迎えた9回裏、先頭打者の長嶋が阪神・村山からレフトポール際にサヨナラ弾を放つ。
天皇・皇后が観戦できるタイムリミットまで、あと3分と迫っていた中での一発でした。


実はこの日まで長嶋さんはスランプでした。


唯一自分でスランプだったと思うのは、V9以前の話だけど、あの天覧試合の2週間前くらいですね。この時は何をやってもダメ。タイミングが合わない最悪の状態だったんです。

ところが、迎えた天覧試合では2本のホームランを含む3安打を放った。あれをきっかけに「よ~し」という気持ちで打てるようになった気がする。それからスランプというものがなくなったんじゃないかな。しかし自分でも、あの場面でよく打てたと思います。相手の村ちゃんは「ファウルだ」と言い張ってましたけどね(笑い)

長嶋茂雄氏「あの天覧試合からスランプがなくなった」と述懐 NEWS ポストセブン

運命とは不思議なもので、この長嶋さんは昭和天皇のひ孫である敬宮さま誕生の皇居前広場の奉祝の集いに出席されています。

昭和天皇とスポーツと言えばこの天覧試合と相撲ですね。

調べましたが、残念ながら今上陛下のプロ野球観戦の写真が見つかりませんでした。

昨年の都市対抗試合で美智子さまがアホすぎる質問をしたことは記憶に新しいですね。

あのコメントから

「今の両陛下は野球はお好きではない」

分かりました。

じゃあ、なんで見に行ったんだろう・・・

この夫婦の好きなスポーツって何だろう?

テニス位しか思い浮かびません。
スポンサーサイト

礼宮の結婚が原因で放火事件

6月9日さまコメント

結婚反対…

秋篠宮殿下の結婚の時は、貴賎結婚だからと右翼の反対で女子部の礼法室が放火されて、重要文化財が焼失したんですよね。
憎むべきは犯罪者ではありますが、常磐会の方もPTAの方もあまり良い顔をしていなかったのは覚えています。
東宮御所にあの変人の父親が怒鳴り込んだ、テレビはあるけどNHKの受信料惜しさに隠している、母親はボロアパート住まいなのに勘違いして皇室みたいな帽子を買って急に気取り始めた、などの話から紀子さんの手術をした病院の名前まで噂が駆け巡っていたようです。



恥ずかしながら存じませんでした。

放火事件は1990年(平成2年)6月16日(土)に起こった事件です。

常磐会も反対したんですか。

まあそりゃそうです。

昭和天皇の喪中に学習院関係者の娘が婚約だもの。

学習院の教授が

「皇族をお預かりしている学習院から宮さまに嫁ぐ人間が出るとはけしからん。」と良い顔をしなかったという噂があります。

(歌舞伎でいえば黒衣に徹するべきで、表に出てはいけないということから)

以前紹介した学習院を卒業したヘカテ―従姉妹のゼミの教授の話では学習院の学生から筆頭宮家夫婦はものすごーく嫌われていた。

自分はやりたい放題 息子夫婦には我慢強要

前記事に寄せられたコメントから紹介します。

auxiliaさまコメント

「美智子妃」
河原敏明 著   講談社 刊
昭和62年10月12日  第1刷発行

70項

東宮ご一家が住居とする棟は約四百四十坪。
一階が居間、談話室、食堂。それに二つの予備室は予想される皇子室と客室にあてるもの。
二階は応接室、寝室、衣裳室、着替室、化粧室など。
厨房は地下室に設け、調理した品々は超ミニのエレベーターにのせて、すぐ上の食堂に上げるが、居間の隅に小さな調理室を設け、美智子妃が簡単な調理などをできるようにした。

ま だ ご 婚 約 中、二 人 で 新 居 設 計 の 夢 を 語 り 合 っ た と き の 美 智 子 妃 の 希 望 に 添 っ た も の で、

____ 略 ____

皇 太 子 は む ろ ん 大 賛 成で、居間をつめて二、三坪の台所を 追 加 さ せ た の で あ る。

____ 略 ____

御所をとりまく数万坪の庭がまた素晴らしかった。
松、杉、竹、樫、樅など在来の樹木に加え、とくにイチイ、白樺が多く植えられた。
お二人邂逅の地、軽井沢に多い木で、思い出を末永く温めるため 取 り 寄 せ た の で あ る。


*************************

これは昭和の話、すなわち、明仁皇太子と美智子皇太子妃の話で、美智子妃の希望が取り入れられた新しい御所に住むことができたのです。
昭和天皇、香淳皇后よりも先に、新しい御所に住んだのです。

こういう事実を知ると、美智子さまはイジめられていたどころか、大切に大事にされていたと言えるのではないでしょうか。


びっくりするぐらい我侭言いまくってたんじゃん。

何がすごいって、

ここまで好き放題していたのに「私はいじめられました。とっても可哀想でしょ」

と子飼いの皇室ジャーナリストとマスコミ使って主張しているところです。

やっぱり昭和天皇と香淳皇后は優しすぎた。

しっかり者だった貞明皇后が姑だったらよかった。

このブログに定期的に現れるアンチ東宮が

「良子さまは女の子4人続いたけど男子を生むまで耐えられた位メンタルが強い人だった。怠け者のマサコなんて良子さまが姑だったら追い出されていた」とか言っていますが、

良子さまが姑だったら雅子さまは病気になってないわ!

じゃあ、東宮御所はどうなのかと言うと

もう御一方 
カキフライ さまコメント

今上夫妻のわがまま勝手ぶり

東宮御所って、ものすごく古くてボロボロだって、元アナウンサーの久能靖さんが以前テレビで言ってました。
愛子様がお生まれになった後、内装なんは直して多少ましにはなったみたいですが。

上記画像の昭和の東宮御所のコルクボードの壁、それからその上の絵画、平成の皇太子ご一家の映像にもよく見られますよ。今も変わっていません。

絵も変えちゃいけないみたいですね、キッチン同様。
あまり部屋を変えないようにと、美智子さんが指示したそうですね。

昭和天皇は、ご自身の御所を再建するより先に、息子夫婦の新居を作ってお嫁さんを迎えました。

ところが今上夫妻は、代替わりすると、まず、大幅に予算オーバーとなる70億かけて自分たちの新御所を建設、一方で、皇太子殿下結婚時には新築などさらさら考えず、古い東宮御所にそのまま住まわせました。
そして今もずっと変わらず(修繕しながら)住み続けています。

なんでこういうことを週刊誌は書かないんですかね?
良く知っているはずですよ。東宮御所が相当古いことも。

今時、一戸建てでもマンションでも、築50年以上の家に住んでる現役世代なんて、日本では滅多にいないと思うんですが。

とにかく、今上夫妻って、昭和天皇、徳仁皇太子の人の好さにつけ込んで、やりたい放題なんですよ。

この自分たちだけいつも新築、新調ということ、前々からもっと広く知ってもらいたいな、と思ってました。
一方で東宮家は、部屋の様子やキッチンの取り換えすらなかなか好きなようにはできないということも(いくらなんでも、50年以上前のキッチンって・・・)。

こういうことを知っていくと、雅子さまが20年前のスーツをお召しなのも、いろいろ察しがつくというものです。

それにしても、今上夫妻って、皇太子殿下のことがあまり好きじゃないんですね。
嫁はともかく、我が子である長男に対しても本当に冷淡だな、と思います。
今上は、とても、皇太子殿下に嫉妬心があるみたいですからね、昔から。



築50年の家に息子夫婦を住まわせてリフォームもろくにさせない。

内装も自分たちのスタイルを押し付ける。

自分たちは新築の成金趣味の御所を新築

普通逆だろ!

≫なんでこういうことを週刊誌は書かないんですかね?

ほら、平成の始め頃に書いたけど

書いたら美智子さまがヒステリー起こして失声症とかいうものすごーく怪しい病気になって倒れた。

それを知った「右翼」が銃弾を送りつけた。

それ以来美智子さま万歳報道が始まりました。



次代の徳仁天皇の時代には今上夫妻の悪行が明るみになることを祈っています。

新品じゃなきゃイヤ!!はここから始まった

1942年に御文庫完成
1945年に御文庫付属室完成

昭和天皇は戦況悪化に伴い御文庫に暮らしていました。

1トン爆弾にも耐えうるものにするため

屋根の厚さは3メートルのコンクリートでした。

御文庫付属室はさらに50トン爆弾にも耐えるよう設計されました。

しかし、このコンクリートがまずかった。

雪が積もった土を使用したため、湿気がはんぱなく

スーツをかけると一日で湿ってしまうほどでした。

当然健康にも悪い。

立て替えることを勧められても昭和天皇は拒みました。

「国民が戦災の為に住む家も無く、暮らしもままならぬ時に、新しい宮殿を造ることは出来ない」

昭和27年(1952年)からは仮の宮殿として宮内庁庁舎の3階を使われるようになりました。

昭和31年、経済白書に「もはや戦後ではない」と記載されるほど復興した日本。

昭和35年(1960年)から新しい御所の建設が始まりました。

昭和36年(1961年)、吹上御所が完成しました。

その時のニュース映像がこれ

[広告] VPS



このブログをご覧の方は既にお気づきでしょう。

「ん、昭和36年吹上御所完成?昭和の皇太子夫妻はどうだったけ」


世紀のご成婚は昭和34年4月

この時投石事件が起きています。



未成年の少年が皇太子夫妻の乗った馬車に駆け寄って石を投げました。

投石は2回

1個は外れ、1個は馬車の側面に当たりました。

この際、とっさに美智子さまは明仁皇太子の膝に身を伏せました。

(さすがだぜ、ミッチー)

少年の動機は

「高校に在学中、校舎が焼け、再建するのに4000万円の寄付集めで苦労した。

なのに新東宮御所は新築で2億3000万円をかけるのはけしからん。

国民が苦しんでいるのをよそに、多額の税金を皇室が乱用している。」

というものでした。

そうです。

結婚した時から美智子さまは新築の東宮御所に住んでいたのです。

ちなみにこんな感じ



そして、昭和が終わり天皇皇后になると今度は

昭和天皇が愛した皇居の自然林を伐採して新たに御所を建設しました。

(それまでは赤坂御所に居住して皇居宮殿に通っていました。サラリーマンみたいですね)

それまで使われていた御所は大宮御所となり良子さまが引き続き暮らしていました。

要するに「大嫌いな皇太后と一緒に暮らせるかって―の。新築以外に住みたくないんだよ」ということです。

何でも新品じゃなきゃ嫌なんですね。

平成の皇太子ご一家がお住まいの東宮御所は今の両陛下のお古です。

美智子さまのご愛用のミニキッチンもリフォームされずにそのまま残っています。

その当時は最新のものでももう50年も経っています。

しかも美智子さまの身長に合わせているので背の高い雅子さまには低くて使いにくい。


雅子さまはその50年も前のキッチンを大事に使っています。

(両陛下特に美智子さまがリフォームを許可しないため)


ヘカテーの想像ですが、美智子皇太后は 新しい御所を建設することを徳仁天皇に命じそう。

皇太子殿下!
良子さまの暮らした大宮御所に連行して構いませんよ。

あれ、美智子さまと筆頭宮家は?

バーレーンの王太子殿下が来日した時の映像です。

ちょっと気になることがあります。

2013年3月21日のことです。



4ea8207e0753b05d8789c15c7782800d.png

病的な出たがりの美智子さまがいらっしゃいませんね。

宮内庁のHPを見て2013年3月21日のことを調べても美智子さまこの日はオフです。

647771a4a34a7388083d8a4d9348e83c.png
http://www.kunaicho.go.jp/activity/gonittei/01/h25/gonittei-1-2013-1.html

この人、西欧的なものは大好きだけどアフリカとか中東とかにはあまり興味がないのでしょうか。

中東はイスラム教だからと言いますが、

美智子さまなら「慣習なんて知るか、ゴラァ」と出ますよ。

あと気になったのがこれ

スーツに着替えた王太子殿下が向かわれたのは東宮御所と

867a4326c05283b926158c0b8799615c.png

高円宮邸

cdcb3557c575e91d9b3d2fb36adb1833.png


ん!筆頭宮家はどうした!?

この日は秋篠さんちは武蔵野陵を参拝して、ご進講を受けています。

別にこの日じゃなくても大丈夫ですよね。

まあ、王太子殿下も話していても楽しくない人と話すのは地獄のようですからね。

なんで小和田家の方だと思うの?

お噂スレを見ていたら

アンチ東宮ブログが

オークリーさまやヘカテ―は同一人物で小和田家の人間だ

と主張しているそうな。

きっと純真な人が管理人なら

「ひっ、ひどい。涙が出ちゃう」

となるでしょうが、

中島みゆきがいいと思う位の経験を積んだヘカテ―は

「可哀想な人たちがいるんだな」と同情します。






と同時に不思議に思うことが

なんで小和田家の方々がブログをやっていると思うの?

まともな人ならそんなことは考えません。



こちらが

「アンチ東宮サイトは川嶋さんちがやっている」と思うのと同じですよ。

昭和天皇ご落胤詐称事件ーバブルって恐ろしいー

この本を読んで知った事件です。

天皇・皇室事件史データファイル (別冊歴史読本 34) (別冊歴史読本 34)天皇・皇室事件史データファイル (別冊歴史読本 34) (別冊歴史読本 34)
(2009/01/14)
不明

商品詳細を見る



昭和天皇のご落胤を語った男が起こした詐欺事件を覚えていらっしゃいますか?

平成2年に起こった事件です。

世の中はバブル真っ盛り

日本中がパーティーピーポー状態




ある日突然中小企業経営者の元にこんな手紙が届きました。

「白仁王であらせられる白嶌誠哉殿下が、全国の優秀な中小企業の育成にその莫大な財産を提供されます。ついては御社がその対象に選ばれました。白仁王は、じつは亡き昭和天皇のご落胤であらせられるが、このことはくれぐれも他言なきよう・・・」

白仁王(しらひとおう)という昭和天皇のご落胤さまが御社を「すごいぜ」と認めたから企業育成に財産を提供するよ♪

という内容です。



21世紀の「ふりこめ詐欺」「母さん助けて詐欺」予防運動が進んでいる今なら

「お前、詐欺だろう!」と110番します。



でもね、手紙が来ただけではありません。

後日、白仁王の代理人と称する人物が現れました。

「御社のことを白仁王さまもいたく感心されています。つきましては企業育成資金を受け取る資格を御社は手にしました。
申し込むだけでその資金を使うことができますよ」

と説明しました。

さらには額入りの書状を会社社長に見せました。

書状には

「汝に産業振興対策特別中小企業育成資金の、日本国内における指定窓口であることを証す」

と書かれていました。

代理人は声をひそめて社長に語ります。

「ここだけの話ですが、白仁王は、今上陛下(明仁さん)の兄です。このことは宮内庁も知っていますが、対外的なそのような方はいらっしゃらないということになっています。」

うわあ、何て怪しい

でも、確かめようがないですよね。

宮内庁に「昭和天皇に隠し子がいますか?今上陛下にお兄さんはいらっしゃいますか?」なんて聞いたって、「いません」としか答えません。

まあ、何十億の投資をポンとくれるというから申込みだけ申し込むかと思った経営者


申し込むとまず審査があります。

審査の手数料で数百万の支払いを求められます。

ここで怪しいと思った経営者もいました。

支払うと「合格通知」が来ます。

合格するといよいよ投資契約の儀式となります。

その儀式には白仁王もいらっしゃる。

礼服を着用するようにという指示が出ました。

ここで「この話は本当の話なんだ」と確信した社長たち

緊張した顔で京都の高級ホテルの部屋に向かいました。


殿下の執事を自称する男が

「殿下に無駄口は叩かず、殿下に聞かれたことだけに答えるように」

との注意がでました。

部屋に通されると

そこには初老の男性が鎮座していた。

白仁王さまである。

「ご苦労でしたね。」

ゆったりとした口調でお話しされる殿下

殿下から菊のご紋が入った感状が手渡された。

能書きで

「汝は永年に亘り・・・社会に寄与さし功績大なり」

などとしたためてあり末尾に

「白仁王 白嶌誠哉」と署名されていた。

この感状を受け取った経営者の中には泣き出した人もいました。

感状を受け取った経営者に執事の男が

「契約にあたっては保障金が必要になります。」

と説明した。

数百万円と高額でしたが、殿下の姿を拝見した後なので拒否できません。

おかしなことに領収書は出さないという条件も付いていました。



それからいつまで経ってもお金を出さない。

早く寄越せと要求しても「もうちょっと待って」と言うばかり。

そのうち冷静になった社長は

「菊のご紋の花弁がなんか少なくね」と指摘しました。

すると白仁王側は

「ご落胤だから少ないのです」

と返答



まあ、こんなことが長く続くはずもなく

騙された哀れな社長たちは警察に届け出

後日白仁王殿下も含めた4人が逮捕された。

白仁王は普段は奈良県の借家に妻子と暮らすおじいちゃんでした。

裁判で白仁王は懲役6年、主犯格の代理人の男は懲役8年の刑に処せられました。


(高齢化が進む埼玉県美里町で踊られているミムリンふりこまないで体操です。)



詐欺と言えば

筆頭宮妃さまの従兄弟さまが建築詐欺をされた話を思い出しますね。

書道展に行ったのに「この漢字は筆で書いたの?」

秋篠宮ご夫妻の次女・佳子さま、都内で書道展をご鑑賞

フジテレビ系(FNN) 1月28日(水)14時56分配信
秋篠宮ご夫妻の次女・佳子さまが、東京都内で開催されている書道展を鑑賞された。
28日午前9時半ごろ、佳子さまは、「現代女流書100人展」の会場に到着された。
場内には、日本を代表する女性書家100人の作品が展示され、子どものころに書道を習った経験がある佳子さまは、「鼎(てい)」という漢字の前で、「筆でお書きになっているんですか」と質問するなど、それぞれの作品をじっくりご覧になった。
鑑賞後、佳子さまは、「あまり見たことのないような種類のものもあって、楽しかったです」とお礼を述べられた。.

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20150128-00000295-fnn-soci

6c3a823b898919878bd200adc6c7f1d5.png
横顔が絶対NGな美人過ぎる女性皇族です☆



≫子どものころに書道を習った経験がある佳子さまは、「鼎(てい)」という漢字の前で、「筆でお書きになっているんですか」と質問する

えっ・・・

書道展に行ったんだよね!?

筆で書くに決まってるじゃん!

いやあ、ここまで阿呆な質問を聞いたことは初めてです。

伝説になった母ちゃんの

「工業団地にはどういう人が住んでいるんですか」

に匹敵するレベルです。

(筆頭宮妃さま、工業団地には民家は建てられません。そういう風に法律で決まっています。)


さすが佳子ちん

あの「アホのアーヤ」と呼ばれた父親よりもバカという噂は本当みたいですね。




いやあ、それにしても外出公務っておいしい。

綺麗な服着て

乗り心地抜群の車に乗り

偉い大人からの説明を分かったふりして頷く

そうすればマスコミも国民も「偉い偉い」と褒めてくれる。

若いうちからこんなおいしいことをしていたら

勉強なんてバカバカしくなって当然です。

外出公務をしたら本来しなければならない勉強もしなくてOK

だって、外出公務は尊いと決めたのは平成の両陛下だもん。



予言していいですか?

この子、ICUに入学後もなにかやらかしそうな気がします。

雅子さまの家がハイクラスだと伝えた皇太子妃内定の頃の記事

雑誌FRau1993/2/23号が掲載した記事

「南目黒クラスライフ」

マンガなのでサラサラと読めますが、内容はしっかりしています。

上 http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1285943638025.jpg

10cd8c786f7202499245a8a698d04e60.png

66c6239927013076d2ec3e712e8ac6a2.png

284e02150c855836af5e2b827d9d56d9.png

下 http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1285943724561.jpg


8ff7b8c36b2208a29c81e91d552acd73.png

4b55a3f19c6c2dca91f43571d14077fb.png




小和田家がデパートの外商の顧客という点は注目すべき点でしょう。

(ここをチェックしている貧乏なアンチ諸君のために解説すると、外商とはデパートの外交員が客の家に商品を持って伺うことです。社長などの上流階級の人のみが顧客となれる。外交員は顧客のためなら何でもしてくれます。実際にあった話では引越しのお手伝いをしたり、旅行に一緒にお供するなど。電話一本で「夕飯のねぎが足りないから持ってきて」と言えば本当に持ってきてくれます。その代り、ねぎと一緒に「素敵な時計はいかがですか?」と持ってきますけどね。)

しかも三越が一番取引が多い。

外商の顧客にiなるのは大変なことです。

一流デパートであればあるほどそれは難しくなります。

しかもバブル以前からの顧客だったことを考えれば三越などの一流デパートが小和田家を顧客になるのにふさわしい家と認めている。

バブルの頃なら成金がハイクラスである証明になりたがる傾向がありました。

それだって断られる時代でした。

外商は掛け売りです。

それだけ信用が必要となります。

小和田家は雅子さまのお母上優美子さんのご実家江頭家と同居されていましたから、おそらく江頭家に付いていた外商がそのまま小和田家と縁付いたのでしょう。


ご実家に外商が出入りしていない宮妃は津軽家の華子さまと川嶋家のキー子さん

華子さまの場合は津軽家という元華族というお家柄がありましたが、戦後は慎ましやかな生活をされていたため外商の顧客ではありませんでした。

華子さまがお妃に決まった時、どこのデパートも外商が出入りしていなかったため御用達になれずに困ったというエピソードがあります。

結局華子さまの学習院時代の同級生がいたデパートが御用達になれました。

華子さまは世が世なら津軽のお姫様というお家柄です。



そうやって考えると川嶋さんちがいかに規格外だったかが分かります。

殿下が無事にお戻りになられました

29fb619a60bfd8c4206bfb7d37db8c96.png

皇太子さま、サウジアラビアの弔問から帰国

TBS系(JNN) 1月26日(月)19時35分配信
 サウジアラビアのアブドラ前国王が亡くなったことを受け、弔問のためサウジアラビアを訪問していた皇太子さまが、26日午後4時過ぎ、政府専用機で帰国されました。

サウジアラビア滞在中、皇太子さまはサルマン新国王らに弔意を表されました。

また、皇太子さまは、1994年、雅子さまとともに国際親善としてサウジアラビアを訪問した際に、当時、皇太子だったアブドラ前国王からもてなしを受けたことに対して、感謝の気持ちを述べられたということです。(26日17:02).



無事にお戻りでほっとしました。

それにしても昨日行って今日帰国されました。

早!国内での地方公務よりも早いのでは!?

秋篠さんちは日帰りできるところでも無理矢理一泊してホテルに滞在しています。

さて弔問について読者の方からこんなことを教えていただきました。








満点星さまコメント

タイトル:ここに書いてもいいですか?

宮内庁ホームページを見ていてもう一つ気づきましたので、チクっちゃいます。
「ご日程」を見ると、葬儀参列は

両陛下・・・ベルギーのボードワン国王の葬儀(2泊3日)
何故かその21日後にはファビオラ元王妃のお招きでサーヤが半月ほどスペイン・ベルギー旅行をしています。

皇后様・・・ベルギーのファビオラ元王妃の葬儀(2泊3日)
12月11日・・・国王王妃両陛下主催ご夕餐
12月12日・・・国王王妃両陛下主催午餐
ご会釈とお茶(ベルギー大使館員及び欧州連合日本政府代表部員)

秋篠宮ご夫妻の場合
ルクセンブルクのジョゼフィーヌ・シャルロット前大公妃の葬儀(2泊3日)
1月15日・・・大公殿下主催非公式ビュッフェ

カンボジアのノロドム・シハヌーク前国王の葬儀(2泊3日)
2月4日 在カンボジア日本大使主催ご昼食会

お分かりでしょうか?
ボードワン国王の葬儀参列の際の詳細がないのでそちらはわかりませんが、ファビオラ元王妃の事を考えれば「ご夕餐」とか「午餐」とかがあっても不思議ではありません。

そして秋篠宮ご夫妻の場合も、俗な言い方で申し訳ありませんが「メシ付き」です。
しかもカンボジアでは日本大使に食べさせてもらっています。
公務の楽しみは食事と言った紀子様ならではですね。

皇太子様はそのような記述がありません。

葬儀に参列のための皇族の海外訪問は2泊3日が多いのですが
1999年(平成11年)
「皇太子様、雅子様のヨルダン・フセイン国王葬儀」、「高円宮様のモロッコ・ハッサン2世葬儀」この二つは1泊2日となっています。
中近東は1泊2日が基本なのでしょうか。
ヨーロッパに行くより中近東の方が近いんでしょうか?
航空関係に詳しい方がおられましたらお教えください。

他に1泊2日は平成元年の李方子さんの葬儀(韓国)に参列した三笠宮ご夫妻のみです。。

皇后様の場合、弾丸ツアーで腕を掴まれてみっともない姿をさらしておきながら「ご夕餐」と「午餐」のみならず日本人と会ってお茶をする余裕がありました。

葬儀は突然のものですから、「アテクシ行くわ」と言ってから集合をかけてんでしょうね。
とっても迷惑です。
もしかすると腕を掴まれていたのは胃もたれのため前屈してしまうからかもしれません。


≫ボードワン国王の葬儀参列の際の詳細がないのでそちらはわかりませんが、ファビオラ元王妃の事を考えれば「ご夕餐」とか「午餐」とかがあっても不思議ではありません。
そして秋篠宮ご夫妻の場合も、俗な言い方で申し訳ありませんが「メシ付き」です。
しかもカンボジアでは日本大使に食べさせてもらっています。
公務の楽しみは食事と言った紀子様ならではですね。


食いしん坊バンザイか!

皇太子殿下の場合、弔問にいらっしゃる海外ロイヤルや要人とお話しされる大切な機会でもあります。


読売新聞は
≫宮内庁によると、皇太子さまは首都リヤドでサルマン新国王やムクリン新皇太子と会い、弔意を伝えられた。皇太子さまを親友だという新国王は「日本を愛している」と応じたという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150126-00050103-yom-soci
と報じています。

皇太子殿下って本当に海外ロイヤルとの結びつきが強いですね。

ヨーロッパだけじゃないんです。

中東のロイヤルとも交流があります。

ロイヤルがいない国しか行っていない人とは違います。

海外公務してばっかりいた両陛下はこういう交流はあるのでしょうか?
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR