秋篠宮家はアホだ、何故だ!アーヤだからさ

過去記事中1でも難しい 学習院女子の授業

に学習院OGのblugirl さまよりコメントを戴きました。

学習院の女子部は侮れないですよ。女子部卒の友人の友人には東大受験して合格し、ウエディングドレスで東大の入学式に臨まれた方がいらっしゃっいましたから。そうでなくても、男子部から東大に入ったという受験体験談を進◯ゼミの資料で読んだことがあります。

ありがとうございます。
東大合格者がいる学校とはかなりの進学校でもあるのですね。
恐るべし学習院

となると一つの疑問が

どうして秋篠さんちはハードな勉強が必要の学習院に通っていたのにアホなのでしょうか?


(ウルトラマンタロウのOP)
アホのアーヤと呼ばれた父がいる

「笑えでいる」「可愁い」と高校3年生で書いた母がいる

↓証拠
447b99815acd48baf18dbdee8674ed40.png

そーして高校で英検3級不合格の娘がーいるー

と替え歌作れますよ。

(また「ヘカテ―は中年だ」とか言われそうなネタですみません(笑))

秋篠さんちは学習院の中じゃ浮いてたろうね。

普通は「ヤバい、皇族としてこの成績はヤバすぎる。っていうか皇族じゃなくてもヤバいし」と気づくじゃん。

それとも

「たとえどんなに成績が壊滅状態でも大学まで卒業できるもんね。だってパパもママもそうだったもん」と思っていたのでしょうか?

先生方びっくりしてんじゃないのかな?

従姉妹でもここまで違うのか!って

≪追記≫
にこりんさまからそれは「可愁い」と読みますとご指摘を戴きました。
にこりんさまありがとうございます。

皇太子殿下が浩宮さまだった時の誕生日映像

モノクロですが、こんな映像があります。

こんなおチビさんが



生まれた時は小さいお子さんでした。
体重2540グラム、身長47センチ

1歳の誕生日



5歳の誕生日

中1でも難しい 学習院女子の授業

皇太子殿下のお誕生日のお言葉にあって気になった事

愛子は,昨春から学習院女子中等科に進学し,元気に通学をしております。新しい環境の中で中学校生活を始め,その環境にもかなり慣れてきたのではないかと思います。中等科生になり,勉強する内容も難しく,量も多くなっていますので,家でも頑張って課題などに取り組んでいます。雅子も私も愛子の勉強を見ることがありますが,内容の難しさに驚くこともしばしばです。同時に中等科では,外から多くの生徒が入ってきたので,新しいお友達も増え,上級生とも交流するなど,実り多い中等科生活を楽しんでいるようです。

≫中等科生になり,勉強する内容も難しく,量も多くなっていますので,家でも頑張って課題などに取り組んでいます。雅子も私も愛子の勉強を見ることがありますが,内容の難しさに驚くこともしばしばです。

え、そんなに難しいの!?

皇太子殿下はオックスフォードで2年間学ばれたお方です。
そして今も学習院大学史料館 客員研究員をされています。

雅子さまはご存じの通りハーバード、東大、オックスフォードで学ばれたお方です。

そのお二人でも難しいと思う中学校1年生の授業ですと!

学習院って結構ハードなんですね。

いやね、学習院大学へエスカレーター式で行けるから勉強は緩いと思っていました。

結構慶応、早稲田などの話を聞くと

「付属上がりはバカ」という答えが結構返ってきます。

学習院女子はそうじゃないのか!

お嬢様校で「みなさま、ごきげんよう」と挨拶するぽややーんとした学校だと思っていました。

ごめんね学習院女子

一体どんな勉強をしているのでしょうか?

そういえば敬宮さまは御堂関白記を授業で習ったのが小学生の時

しかも敬宮さまのすごいところは実物が見たいと実際に東京国立博物館にわざわざ行かれたことです。

そして「こんな古いものが残っているんだ」と驚いて藤原道長を調べました。

小学生で、ですよ。

すごいよなー、さすが交通史を大学で学ばれた皇太子殿下の御嬢様です。

あ、そう言えば皇太子殿下が交通史を選んだきっかけが幼少の頃でしたね。

赤坂御用地を美智子さまと散歩していたら石碑を見つけてそれが道標だと知って興奮されました。

そもそも私は、幼少の頃から交通の媒介となる「道」についてたいへん興味があった。ことに、外に出たくともままならない私の立場では、たとえ赤坂御用地の中を歩くにしても、道を通ることにより、今までまったく知らない世界に旅立つことができたわけである。私にとって、道はいわば未知の世界と自分とを結びつける貴重な役割を担っていたといえよう。

と回想されています。

やっぱり血は水より濃いのですね。

次の時代の祝日 皇太子殿下のお誕生日です!

皇太子さま、55歳の誕生日 平和への思い述べられる

フジテレビ系(FNN) 2月23日(月)6時38分配信
皇太子さまは23日、55歳の誕生日を迎えられた。
誕生日に先立ち行われた記者会見で、皇太子さまは、陛下が即位された55歳になった心境を「天皇陛下が即位されたのと同じ年になったと思うと、身の引き締まる思いとともに、感慨もひとしおです」と明かしたうえで、「両陛下のお姿に学びながら、これからも努力していきたい」と述べられた。
戦後70年にあたっては、「戦争を体験した世代から、戦争を知らない世代に、悲惨な体験や日本がたどった歴史が正しく伝えられていくことが大切」と平和への思いを述べられた。
一方、中等科に進学した長女・愛子さまについては、公務への同行などを通じて、「少しずつ経験を積み、皇族の務めについての理解を深めていってくれれば」と、今後の成長に期待を寄せられた。.
最終更新:2月23日(月)6時38分

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20150223-00000915-fnn-soci




お誕生日おめでとうございます!

ph2-h27az-birthday2.jpg

933841fadcf973e4151abe49a95246eb.png

お誕生日のお誕生日に際しての記者会見は宮内庁のHPで全文見ることができます。

http://www.kunaicho.go.jp/okotoba/02/kaiken/kaiken-h27az.html

全文を拝読するとやっぱり皇太子殿下はすごい。

これだけ中身が詰まった文章を自分で考えられるのだもの。

次の天皇は大丈夫だと安心できます。

家族写真を拝見すると皇太子ご一家の和やかな雰囲気でまたいい写真です。

皇太子殿下は頼もしい限り

雅子さまはお美しい

敬宮さまが髪を下されているのびっくり

お姉さんらしくなられたなーとお小さい頃を知っている者としては感慨深いものがあります。

そしてユリちゃんも家族一員として映っている。

ユリちゃんリラックスしてますね(笑)

カメラの前でリラックスできるとはさすがロイヤルドッグ

皇太子ご一家に幸多からんことを願うばかりです

優しいおじじさまとおばばさま

海外のサイトで見つけました。
http://www.gettyimages.co.jp/detail/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9%E5%86%99%E7%9C%9F/emperor-hirohito-of-japan-with-empress-nagako-and-their-%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9%E5%86%99%E7%9C%9F/3064461


昭和天皇と良子さまの内孫を見る目がとても優しい

2c3444a541dc35128e0d60a0971ebbb4_20150222224847f59.png

全体写真↓
3064461.jpg



キーワードは皇太子殿下!2014年 G1 日本ダービー

2月23日の皇太子殿下の誕生日の前日にあの伝説のダービーをご紹介します。



2014年に行われた日本ダービー

この日皇太子殿下が競馬場にお見えになられました。
920764ef8a19472ca83fd1b57e111ca6.png

歓声がすごいぞ!

1着はワンアンドオンリー

ちゃんとレースを見るとワンアンドオンリーはよく勝てたなーと思います。

だって最初の方12番の馬の方がダントツトップでしたよ。


この後競馬ファンの間で話題になったのが不思議なつながり

なぜならワンアンドオンリーも横山典弘騎手も馬主もみーんな2月23日生まれ

そうです。

皇太子殿下の誕生日です!

皇太子殿下は「世の中にはそういうこともあるんですね」と嬉しそうにお話されたとのこと。

でもね、感動するのはこの写真です。

2月23日ミラクルのワンアンドオンリー日本ダービー優勝の写真。

14060101b.jpg


 『愛』

愛子さまの愛!

皇太子ご一家ファンもうれしい日本ダービーでした。

二人の皇太子が見たインド

オッス、オラヘカテ―!

(野沢雅子ボイス)



明日2月23日は、そう皇太子殿下の誕生日ですよ!

というわけで皇太子殿下の地味だけど素晴らしい美点を紹介します。




インド 、21世紀の現代も差別が依然として残る国

2014年11月、両陛下は53年ぶりにインドを訪問されました。



美智子さまはこのインド訪問を「センチメンタルジャーニーなの」と嬉しそうに言いました。

皇太子時代に訪れた時の様子







当時もタージ・マハルを見たりと踊りを見たり

はっきり言って観光ですね。



平成のお皇太子殿下がインドに訪れた時は1987年3月のことです。

まだ浩宮さまでした。

ネパール・ブータン・インドをご訪問されました。

ネパールでは憧れのヒマラヤ登山を楽しまれました。
ヒマラヤを背景に2


鎖国を解いてから間もないブータンでは王室の方はもちろん庶民からも歓迎されました。

ブータン王国にて
右にいらっしゃる方はブータンの当時の皇太后さま。
来日経験もある親日家で浩宮さまに民族衣装をプレゼントされました。

最後に訪れたインド

ここで浩宮さまはカルチャーショックを受けられました。

カルカッタの路上生活者をご覧になったのです。

「正直言って驚きました。貧富の差が大きいことを実際に学びました。」と会見で特に強調して語られました。

経済大国のプリンスである自分とインドの貧者

なぜそんなに驚いたのか。

皇族の方はホームレスをご覧になる機会は日本ではありません。

私が大学時代上野の国立博物館に監修として出入りしている大学教授から伺った話です。

(ちなみにこの教授は私の出身校ではなく別の大学から講師としていらっしゃった方です)

皇族の方がお見えになる日程が確定するとホームレスのボスに博物館の人間が交渉します。

皇族の目にホームレスの姿が入らないようにするため、です。

するとボスから指令を受けたホームレスたちはご来館当日は国立博物館周辺から別の場所へ移動します。

そういった“気配り”がされているのです。



この3か国ご訪問が殿下に与えた影響は非常に大きなものです。

ネパールでもただヒマラヤに登っただけではありません。

ネパール・ポカラを訪れた時、浩宮さまは多くの水瓶を持って行列を作る女性や子どもたちをご覧になりました。

『水くみをするのにいったいどれくらいの時間が掛かるのだろうか。女性や子どもが多いな。本当に大変だな』と思った浩宮さま

そうです。

これが殿下のライフワークである水問題の原点です。




ただ、インドを楽しんだだけの昭和の皇太子

インド、ネパールから多くのことを学んだ平成の皇太子



どちらが未来の人間に賢帝と讃えられるのか見えてきそうなエピソードですね。

常磐会会員は知っている「学習院女子は百人一首丸暗記」

学習院OGの方よりコメントを戴きました。

さくらの記章さま

女子部では「百人一首」を全部覚える

そういえば・・・と、昔を思い出します。

最近の様子は良く知らないんですが、昔は学習院女子部(女子中等科高等科)の古文の授業では、「百人一首全部暗記」が義務で、毎週テストがありました。
「意味もあまりわからないのに丸暗記」という教育で、私はどちらかと言えば嫌だったのですが。

でも、大人になったら、「春すぎて 夏きにけらし 白たへの ころもほすちょう・・・」とか、「ちはやふる 神代もきかず 竜田川 からくれないに・・・」とか、鮮烈な色彩のビジュアルが浮かんだり、
「うしとみし世ぞ、今は恋しき」という、人生の年輪の感覚とか判ってきて、
覚えておくのは悪くなかったと思っております。
必要に迫られて、和歌を作ることになったら、多少できたし。

当時はかなり女子部には独特な風習がありまして、「毎夏休みに運針百本」の宿題とか・・。それより、物理の実験やらせろ!と思っていたので、嫌でしたね。

遠足かと思ったら、多摩御陵に連れていかれ、大正天皇・貞明皇后の御陵前で、
「うつぶして、におう春野の はなすみれ 人の心に うつしてしがな」と歌ったり。

私は、向日葵のように空を向いて、でっかく生きていきたいと思っていたので、
これも嫌だったのですが、
「貞明皇后」がどれほどの女傑であり、また当時の華族と庶民の生活の差などを理解すると、歌が伝えようとしていたことも、今はわかりますが、当時そういう説明無かったもんね。

でもですよ!!!
「良妻賢母」を売りにしたいなら、「古風」なのを売りにしたいなら、学習院女子部出身者には、いくらでも使えるエピソードがあるはずなのに、なんで、キコさんには、そういうエピソードを使わないんだ???
私とそれほど年数違わないから、カリキュラムは似ていたはずだよね。

子ども達にレッスンバッグを縫ってあげるとかー。
「紀子様から佳子様へ、受け継がれる、はなすみれの心」とかー。
「百人一首で憧れた、吉野郡の雪をご覧になる、紀子さまと佳子様」とかー。
やればいいのにね。
できないわけは、何なんでしょうね????? 
まあ、母ちゃんの方は、皇室入りを狙いながら、教養でも品性でもなくエロヂカラだけ磨いてたのは有名だけど。

それはともかく、伝統を残しながら、リベラルで明るくなっている今の女子部で、愛子様が、聡明にお育ちになっていて嬉しいです!

考えて見れば、秋篠宮家には学習院女子部出身者が、キコマコカコと3人もいるんだよね。

なぜ、正月に一家で「百人一首」大会をしないのでしょうか。
娘に着物着させて、弟の左右に「格さん、助さん」みたいに立たせておくだけより、着物姿で一家でカルタ大会の方が、伝統を感じさせて、よろしいんじゃないかしら?

弟を優しくサポートしながら、母娘と弟でカルタ大会って。ビデオ写りもよろしくてよ!
まさか、誰も一枚とれないし、男の子はカルタを見て「どうやってもつのですか?」と聞くだけ・・・なんてことはないはずでしょう?



コメントありがとうございます。

やっぱり学習院ってすごい。

中学生の女の子たちが友人たちと百人一首を楽しむ。

中高公立だったヘカテ―は百人一首は歴史の授業で習ったくらいで丸暗記は学校でしたことがありません。

やっぱり伝統ある学校はやっていることが違う。

ヘカテ―もまだまだだね。 秋篠信者のすごさを分かってなかった

匿名の人から3通のコメントを戴きました。

どうぞご覧ください。

ソフトバンクユーザーです。

↓の記事に寄せられたコメント
歌会始の儀にも出席したことがない内親王
眞子内親王殿下は留学の日程もあるし仕方がない気がします。毎年平日に開催されることが多いので、留学期間以外では大学優先しても良いのでは?
ご卒業されてからの眞子内親王殿下のご活躍に期待しております。


じゃあ、病気療養中の皇太子妃雅子さまが出席しなくてもOKですよね。
そもそも、サークルの合宿に参加するからというふざけた理由で欠席した年もありますよ。
敬宮さまが欠席していたら自殺するまで追いつめる癖に

↓の記事に寄せられたコメント
見て見て、ドレス姿きれいでしょ~
本当にお美しいですね。会見の受け答えもはっきりしていて、今どきの女性らしさと皇族の気品を感じました。 次は敬宮さまの番ですね。とても楽しみです。

そりゃ綺麗っすよ。だってアイテープとカラコン入れて厚化粧なんだもん。
カワイーカワイー言ってもAKBの下っ端レベルだよ。
皇族らしさゼロじゃん。

↓の記事に寄せられたコメント
比べてみよう そうしよう 我が子を胸に抱き
皇太后も皇后陛下も秋篠宮妃殿下もご立派なお子様を育て上げられ、とても尊敬しております、秋篠宮妃殿下はもうお一方、悠仁様のご教育がありますね。悠仁様も素敵な青年になるでしょうね。 もちろん皇太子妃殿下と敬宮さまにも期待しております。

はっきり言って成功したのは雅子さまだけだよ。

良子さまは時代が時代だったから一番大事な継宮をご自身の手で育てられなかった。
昭和天皇と良子さまが育てられたお子さま方は皆さま素晴らしい大人になられましたが、
皇太子ということで家臣に甘やかされて育った継宮は「何事もビリではないレベル」になりました。
そして今もそれは変わっていません。

美智子さまは礼宮と紀宮のひどさを見れば大失敗です。
浩宮は「あの夫婦に任せたらバカになる」と考えた昭和天皇の考えがあって養育係に育てられました。
養育係の浜尾侍従の厳しさと優しさの躾があったからこそ会った人すべてが魅了される素晴らしい皇太子になられました。
じゃあ、昭和の皇太子夫妻が育てた礼宮と紀宮はどうなったかと言うと

・礼宮
昭和天皇に「アヤはなんとなならんのか」と憂慮されるレベル。礼宮を見たこのブログの読者の方も「学生の時から礼宮はひどかった」と皆さん仰っています。そして昭和天皇の喪中に婚約。団地上がりの宮妃。兄の皇太子殿下をバカにした発言。アホのアーヤは今もアホのままです。
・紀宮
皇室史上最もひどい相手と結婚した内親王。名家の出でもないただの都の職員。結婚したが、ほとんど出戻り状態で週に数回は皇居に行っている。

アホのアーヤの秋篠宮夫妻の子育てはもうひどすぎて血が凍るような思いです。
この子たちは一般市民だとしてもありえないレベルになってしまいました。



秋篠信者ってすごいわ。

こんだけダメな人たちを素晴らしいと褒め称えて何になるのでしょうか?

その言葉、秋篠さんちへお返しするわ

アンチ東宮の秋篠信者がねこんな風に言っています。

278 :可愛い奥様@転載は禁止:2015/02/20(金) 18:23:42.77 ID:chjAqydP0
資格も取れないし、楽器演奏も見せられないぐらい上達しないし
運動もダメになってしまったから、カルタ自慢なのか


これ一部を変えたらこうなります。

資格も取れないし、楽器演奏も見せられないぐらい上達しないし
運動もダメになってしまったから、美人すぎる皇族なのか


いつも思うけどいい加減皇太子ご一家叩きするのやめればいいのに
全部秋篠さんちへブーメランのように帰って来てるじゃん

そういや学習院女子卒業生の佳子ちんは百人一首大会どうだったんだろうね
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR