皇太子妃に決まってからか、それとも決まる前から「ミテコ」だったのか?

こんにちは

昨日のお噂スレに「ブックオフで皇室関連のコーナーにいる人間はヘカテー」と書かれたヘカテ―です。

驚きました。

なぜなら昨日ブックオフで美智子さまについての写真集を安かったので買ったから。


「美智子さま関係の本なんか買いたくないんだけど・・・」と普段から思っているヘカテー

しかし、この本に「おお、これは皆さんに紹介せねば」と思う写真が一枚ありました。

結婚前の昭和34年3月25日に良子さまに招かれて皇居へ向かう正田美智子さんを撮った写真

ミテコ伝説

なぜ着物なのにこのポーズ。

そして「さあ、カメラマン撮りなさい!」と言わんばかりの顔

後ろにいる女の人はおそらく牧野女官長

そうです、一生懸命宮中のことを教えてあげたのに

「牧野女官長は鬼です。平民出身だからっていう理由でミッチーをいじめた」とマスコミに書かれ、

美智子さまが皇太子に「牧野さんにいじめられて悲しい」と言ったから、明仁皇太子に怒鳴られ、

クビにされた悲劇の人です。




礼宮よ、男だったらごちゃごちゃ言わずに食え!

秋篠さんちの当主がまだ礼宮だったころのエピソード

渡辺誠さんの『殿下の料理番』という本に書かれいていたこと

読者の方より「こんなエピソードがありまっせ!」というコメントを頂いたので、

いい機会なのでご紹介します。

にゃおす さまコメント

すみません、スレチですが…。先日古本で手に入れて、とても面白かったのであっという間に読みました。
そこで、気になる部分が。渡辺さんが昭和の東宮ご一家のところへ異動になったあたり。《時代の節目》昭和45年に大膳へ、その18年後とのなので昭和63年ころらしいのですが、東宮ご一家の前で寿司を握ることになってしまった。18年洋食専門だったのに。和食の人のサポートとして渡辺さんはお仕事されたらしいのですが、緊張のあまり頭と手がちぐはぐな動きをしてしまって『礼宮さま』が「それ、さび抜きで」「はい」と返事したのにさびつきで出してしまって、「渡辺さん、さび抜きって言ったじゃない」というお声が飛んできた、そんな失敗もありました…というところ。『お声が飛んできた』この宮の人間性がよくわかるエピソードだよなあ…と、思いました。書いた方は『そのまま』を書いたのでしょうね。『おっしゃった』ではないのです。他のどの文を読んでも、昭和天皇や今上へーかこーごーさま、もちろん平成の皇太子さま(ついでに紀宮さん)には前述のような表現はありませんでした。
ちなみに『浩宮さまは、お話のなさり方だとか雰囲気が、陛下(昭和天皇)によく似ていらっしゃるなあ』と、おそらくその寿司を握った同じ日の感想として、記述されています。真実は、かくもわかりやすい…。


まあ、別にいいんですけどね。

間違えたんだから注意しても

たださ、フランス料理が専門の人が寿司を握っているんだから間違えないように頑張っているんだなと普通は分かるけどね。

「アタイもまぜな!」とエンプレスも乱入!どうするどうなるパールネックレス問題!

以前雅子さまが身に付けていたパールのネックレスをキーコさまがいつものようにパクッたと記事にしました。

view0019547097_20150722221400df5.jpg

aedef806f9fd2bc260647a48b30fd8e8.png


比べてみよう そうしよう パールのネックレス編

すると思いもよらぬことが!

まるさまコメント

ステーションタイプブーム
何と皇后さまがご参戦です。
何だか笑っちゃいました。


↓本日の美智子さま
5d851d508042c987e0f92e5b2542dfd7.png



まさかの美智子さまもステーションタイプのネックレス!

どうなっとるんだ!

≪追記≫
射手座さまコメント
雅子妃のネックレス、厳密に言えばクレオパトラタイプと言うんですがねえ…。

淡水真珠のことを宝石業界ではクレオパトラと呼ぶみたいですね

皇太子御一家が戦後70年企画展を御見学されました

こんばんは

お噂スレに「ブックオフで皇室関連の本や雑誌を買ってる奴はヘカテ―だ!」と書き込まれたヘカテ―です。

ブックオフで皇室関連の本を買われる方には申し訳ない。

まあ、皇室関連の本を買ってる人って減ってるみたいですからね。

このブログの読者の方が「今古本屋に皇室関連の本を持って行っても買ってくれないみたいですよ」と教えていただきました。

ヘカテ―だと勘違いされる人がいないことを祈るばかりです。





さーて、前置きはここまでにして

皇太子ご一家、戦後70年企画展にお見えになられました。

皇太子ご一家 昭和20年の企画展に

皇太子ご一家は、26日、終戦の年の昭和20年を振り返る企画展をご覧になりました。

この企画展は、戦後70年に当たることし、空襲から終戦、そして復興へと歩み出す激動の昭和20年を振り返り、当時の人々の苦難を後の世代に伝えようと開かれたものです。
26日は、皇太子ご夫妻と夏休み中の愛子さまも東京都内の会場を訪れ、当時の写真や人々の手記など200点余りをご覧になりました。
このうち、国民学校5年生の女子児童の作文は、昭和天皇がラジオで終戦を告げた「玉音放送」を聞いたあとに書かれたもので、「先生からくわしいわけをお聞きした時私は泣けて仕方がなかった」と記されています。
皇太子ご夫妻は、戦争を知らない世代に、日本がたどった歴史が正しく伝えられていくことが大切だと考えていて、お二人で話し合って愛子さまを連れて出かけられたということです。
愛子さまが戦争に関する施設を訪れるのは初めてで、担当者の説明に熱心に耳を傾けられていました。会場には「玉音放送」の音声が流されているコーナーもあり、皇太子ご一家は、当時の放送を聞く人たちの写真を静かにご覧になっていました。
この企画展は、東京・千代田区の「昭和館」で来月30日まで開かれています。 span>
NHK

8a94c39b134e77547319a8ea649b2719.png

a51cae032b81a8c807dbd5dd587799d8.png

5503b8fcb67d8e156536cca6edd08b6f.png


敬宮さまのワンピースが清楚でかわいらしいですね。

やっぱり母親が違うとこうも子どものファッションに違いが出るのか!

この写真を見て改めて敬宮さまって小顔だなーと思います。

皇太子御一家らしい夏休みの過ごし方ですね。

今年の夏こそ那須へお見えになるといいですね。

去年は広島の豪雨災害で中止になりました。

ヘカテ―としては敬宮さまに夏休みを利用した短期留学をされればいいなと思います。

ヨーロッパに行かれるといいなー。

敬宮さまに会いたいと思っているロイヤルはたくさんいますよ。

なんたって世界から愛されるクラウンプリンスナルヒトとクラウンプリンセスマサコのたった一人のお子さまですもの



このウィキが本当だったら・・・

ウィキペディアの上原善広さんという作家のページにすごいことが書いてあった。

↓クリックしてください。内容が内容なので列外派で書くのはちょっとヤバい
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E5%8E%9F%E5%96%84%E5%BA%83

これって事実にしても事実じゃないにしてもウィキペディアに書いて大丈夫なのかな?

ちょっとでも美智子さまが気に入らない記事には速攻言い訳コーナーで否定する宮内庁がよく文句言わないな。

まあ、掲載された雑誌がマイナーだったから大騒ぎにならなかっただけかもしれませんが

松崎敏弥著『人間皇太子さま』にとんでもないことが書いてあった件

オッス オラ ヘカテ―!

関内駅で降りたら高校生がいっぱいいました。

「おろ、坊主頭がいっぱい」と思ったら横浜スタジアムで準々決勝戦が行われていました。

ポンポン持った女子高校生もいましたよ。




Amazonで注文した本が到着しました。

『人間皇太子さま 雅子さまとの”ちょっと気になる話”』

著者は最近では秋篠信者の松崎敏弥

この本が書かれたのは1993年

この一冊をパラパラと見ていたら偉いことが書いてあった。

28~29ページ

〇女性の圧倒的な支持を得た雅子さま

雅子さまに決まってからマスコミも含む国民の反応は、やはり最初に名前の出たあの人だったのかという安心感もありみな納得したということに尽きる。今までマスコミで何人かお妃候補の名が挙がったが、最初から本命だといわれた人だったこともある。中には「彼女は気が強い女性だからどうか」という人もいたが、実際に会ってみると、非常に何か感じるものがある。若い女性が持っていない落着き
があるし、極めて冷静である。
幼い時からモスクワやニューヨーク、ワシントンなど外国で十数年生活しているせいもあり、大人という感じがした。雅子さまの内定報道が出た時に、若い女性たちが異口同音にいっていたのは、「自分たちが持っていない要素をみな持っている人だ」ということだった。
ある女優さんも、「紀子さまから学ぶものは少ないけれど雅子さまにはたくさんある」と語っていた。
それは単におしゃれだけではなく、芯に強いものを持っていたり、やはり外国生活が長いので個性がはっきりしているということだろう。そういう長所が皇室に入ってから消えてしまいそうな気配はなく、また違う個性を発揮できるような魅力があるということではないだろうか。


え、なんですって・・・

>ある女優さんも、「紀子さまから学ぶものは少ないけれど雅子さまにはたくさんある」と語っていた。

なんかすげえこと書いてないか?

誰だよ、その女優さん!


読売新聞が実施したアンケートによると皇太子ご夫妻のご婚約正式発表後の好感度は女性が94%、男性が86%で女性からの支持が非常に高いものでした。

あと、135ページにもすごいことが書いてありました。

「手袋事件」を昭和62年、松崎氏は週刊誌に「浩宮さまへの手紙」という連載で取り上げました。

(手袋事件・・・「御誠実で御立派で」でお馴染みとなった皇太子妃決定の際の記者会見。その時手袋の長さが手首とひじの中間にしかなかったことが問題となり、「これだから平民は、正装であるひじまでの長さがある手袋をつけることも知らないなんて」と常磐会などの旧華族社会から批判されたと言われている事件。実際にはそんなことを言った人間は常磐会には一人もいなかったと酒井美意子さんは証言している)

すると、なんとある方から直接松崎氏に電話が来ました。

正田富美さんでした。

何の電話かというと「事実じゃねえこと載せるな!」という訴えでした。

翌日正田家へ向かった松崎氏

冨美さんは

「あの時の写真を見れば、おわかりいただけると思いますが、皇居へ初めて伺って、両殿下に拝謁をお許しいただいた時は、しきたり通りの長い手袋をしておりました」
「実は拝謁にあがる一週間ほど前でしたが、その日のための装いをして写真を撮り、東宮仮御所の黒木侍従あてに『この服装で伺いますが、よろしいでしょうか』という手紙を添えてお届けしたのです。そのとき『長い手袋が手にはいりませんが、どちらかで求められませんでしょうか』と書き添えておきましたら、折り返し黒木さんから『こちらでご用意したから』とのご返事があり、長い手袋をお届けいただいたのです。あの短い手袋の写真は、あくまでも内々にお伺いをたてるものであったのに、それが一部の新聞社の方にまわって大きく出てしまいました。それでいろいろ言われる結果になってしまいました。このままですと、浩宮さまにお目にかかった折に、どうご説明申し上げていいのかわかりません。どうか、この誤りを正して下さるようにお願いいたします」


松崎氏は「冨美さんって娘思い、孫思いのいいお母様だ♡」と思っていますが、

ヘカテ―からすれば「お前、どんだけ気が強いねん」の一言だ!

あの加賀百万石の前田家のご令嬢で常磐会会員の酒井美意子さんが

「肘までの長さの手袋じゃないとダメなんていうルールありません!」と本に書かれています。

小和田家の方々のバッシングにひたすら耐えている姿を知っている平成の人間は、

昭和の皇太子妃の実家の人間って自己主張すごいな!とびっくりだぜ

いいじゃん、言いたい奴には言わせておけば!

浩宮さまはそんな小っちゃいこと気にするような器の小さい男じゃないよ!

3bec63f3f09ef9c0b51657ae14b11aee.png

実態はこれなのに、「正田家は娘が皇太子妃になったから面倒をかけてはならないと地味に暮らした」とウィキに書いてあります。

小和田家は本当に偉い。

だって、一度も「週刊誌はおかしい!間違ってる!」なんて発言していないもの。

スーパーまともな作家桐野夏生先生のお言葉



「そうかもしれませんね。私の周囲の女性達は、紀子さまが男児を産んだとき、 皆一様に違和感をもったと言います。
雅子妃の心情を察すると、そこまでするか、というのが女性達の正直な心情だったんです。
そういうわだかまりを内包したまま皇室典範を守り、皇位を継承させていくことに国民が納得するかという疑問はありますね。」


徹底討論 桐野夏生(作家)×福田和也(文芸評論家)×原武史(明治学院大学教授) 平成皇室の危機 このままでは"21世紀の南北朝"が生まれる (総力特集 皇室の明日)
週刊現代 2008-07-19 号 講談社

ヘカテ―も同じです。

「愛子天皇」即位を可能となり、女性でも宮家の後継者となれるように皇室典範を変えようとしていたあのタイミングで6週間リーク

みんな思ったよ。

「そこまでして男子が欲しいのか」って

雅子さまはやっぱり愛されている!女性が好きな女性有名人ランキングにランクイン!

AB型さまから戴いたコメント

もうヘカテー様はご存じだと思いますが、『お噂』で面白い記事を発見いたしました。

週刊女性PRIMEの『女性に好かれる女性有名人【総合TOP10】好感度No.1は?』という記事がヤフーニュースで公開されていました。

600人の読者女性が複数回答という形式で、上位10名の女性有名人を発表し、綾瀬はるかさんや天海祐希さん、吉永小百合さんらがランクインしていましたが、8位にはなんと皇太子妃雅子さまのお名前が。

記事には、「病気と闘いながらご公務をこなされる姿に、胸を打たれます」「皇族となって病気になっても健気に頑張っていらっしゃる」という主婦の方々の雅子さまの体調への気遣う声があったそうです。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150724-00016073-jprime-ent

週刊誌によるアンケート結果のようですが、それでもこれだけ多くの女性から好感を持たれているのを見て、私自身も嬉しく思いました。ご家族や国民に支えられ、病気にも向き合いながら、少しずつご自身のお務めを果たされる。そして、他の宮家皇族との親交も深めていらっしゃる。皇太子ご夫妻は将来、立派な天皇皇后両陛下になられると改めて思います。


【1位】綾瀬はるか 98票
【2位】米倉涼子 89票
【2位】ローラ 89票
【4位】上戸彩 82票
【5位】天海祐希 76票
【6位】杏 71票
【7位】松田聖子 65票
【8位】皇太子妃雅子さま 64票
【9位】吉永小百合 59票
【10位】北川景子 44票
(600人/複数回答)


おおお!知らなかった!

教えていただいてありがとうございます。

>「病気と闘いながらご公務をこなされる姿に、胸を打たれます」(57歳・主婦)
>皇族となって病気になっても健気に頑張っていらっしゃる」(64歳・主婦)  と、体調を気遣う声が

海外の美しいロイヤルランキングにランクインしている雅子さま

日本でも人気だぜ!

そう言えば、ジアイの人と美しすぎるプリンセスが入ってないね。

ちなみに“皇后陛下”が第一位になったことがあります。

何十年も前のランキングで皇后陛下とは良子さまのことです。

ミッチーブームとか言ってますが、てぇしたことねえな(笑)

雅子さまがランクインした海外のサイト↓



Top 10 Princesses in the World today
(MSN)
リンク切れ
1位 キャサリーン妃 (イギリス)
2位 ザラ・フィリップス (イギリス)
3位 ディヤ王女 (ジャイプール)
4位 雅子妃殿下 (日本)
5位 マデレーン王女 (スウェーデン)
6位 シャルレーヌ妃 (モナコ)
7位 ラニア王妃 (ヨルダン)
8位 レティシア妃 (スペイン)
9位 シリワンナワリー王女 (タイ)
10位 メアリー妃 (デンマーク)

The most beautiful & attractive Royal women in the world
(Click top 10)
http://www.readingtree.org/top-10-most-beautiful-royal-women-in-the-world/
1位 ラニア王妃 (ヨルダン)
2位  シリワンナワリー王女 (タイ)
3位 グレース・ケリー公妃 (モナコ)
4位 シャルロット・カシラギ公女 (モナコ)
5位 マデレーン王女 (スウェーデン)
6位 キャサリーン妃 (イギリス)
7位 レティシア妃 (スペイン)
8位 ハヤ妃 (ヨルダン)
9位 メアリー妃 (デンマーク)
10位 雅子妃殿下 (日本)

Most beautiful Royals in the world
(CBS News)
http://www.cbsnews.com/pictures/most-beautiful-royals-in-the-world/9/
キャサリーン妃 (イギリス)
グレース・ケリー公妃 (モナコ)
ダイアナ妃 (イギリス)
ラニア王妃 (ヨルダン)
マーガレット王女 (イギリス)
メアリー妃 (デンマーク)
シャルロット・カシラギ公女 (モナコ)
マデレーン王女 (スウェーデン)
雅子妃殿下 (日本)

Top 10 Most Beatutiful Royal women in the world
(International Business Times)
http://matome.naver.jp/odai/2132158733485766601
1位 ラニア王妃 (ヨルダン)
2位 雅子妃殿下 (日本)
3位 キャサリーン妃 (イギリス)
4位 マデレーン王女 (スウェーデン)
5位 シャルロット・カシラギ公女 (モナコ)
6位 メアリー妃 (デンマーク)
7位 ペマ王妃 (ブータン)
8位 レティシア妃 (スペイン)
9位 シャルレーヌ妃 (モナコ)
10位 ザラ・フィリップス (イギリス)

(参考サイト お日様ぽかぽか様 Royal Beauty 世界が認める美しさ

ブラジルでも報じられたプリンセスアイコのイジメ被害



ポルトガル語なのでブラジルかポルトガルですね。

ポルトガル語で文章がないので訳せないのが残念。

≪追記≫

読者の方に言われて弄ってみたら直訳が出た。

しかし、あまりに直訳すぎて何を言いたいのかさっぱりわからず・・・


パラオ方式ホンジェラス訪問

もうご存知の方もいらっしゃると思いますが、今留学中の眞子丼が南米ホンジェラスへ行くことが検討されています。

来日中のホンジェラスの大統領が「今年が日本との外交関係樹立80周年だから、秋篠宮ご夫妻 の長女眞子さまを招待します」と両陛下に今日午後依頼されたとのこと

80周年・・・

皇太子殿下の海外ご訪問は100周年と切りの良い数字です。

なぜ80周年

そして大統領が言う前にテレビに「眞子さま南米行を検討中」と報道させた。

これに対してお噂スレでナイスなつっこみが

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/07/23(木) 17:25:36.32 .net
パラオ方式・・・予め目的地を決め、後追いで「訪問国からの招待」の体を取る
オランダ方式・・・招待する相手を指名し、代替は認めない


うーむさすが両陛下の初孫
やることがおじいさま譲りだ

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/07/23(木) 19:14:09.52 .net
中南米ならスペイン語とかポルトガル語圏だから通訳がいても違和感なし
英語が話せない人でも安心だね


雅子さまはスペイン語も話せると報道されましたね。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR