有罪となった明治天皇の玄孫

明治天皇の玄孫に有罪判決
2015年9月28日(月)12時23分配信 共同通信
大麻取締法違反(所持)の罪に問われた、明治天皇の玄孫に当たる無職竹田恒昭被告(36)の初公判が28日、東京地裁であり、 被告が起訴内容を認め結審した。長池健司裁判官は同日、 懲役6月、執行猶予3年(求刑懲役8月)の判決を言い渡した。
被告は旧皇族の竹田家に生まれ、日本オリンピック委員会の竹田恒和会長のおい。作家の竹田恒泰氏とは、いとこの関係になる。
公判には、被告の父親で元駐ブルガリア大使の恒治氏が出廷し「親族やお世話になった方、関係者に多大なご迷惑をお掛けした」と述べた。
検察側は、米国に在住していた17歳のころに初めて大麻を使ったと明かした。

http://news.nifty.com/cs/headline/detail/kyodo-2015092801001506/1.htm

こんなニュースを見ると「いやぁー乱世乱世」と言いたくなるのは私だけでしょうか?

ヘイヘイヘイ!明治天皇の玄孫って女系でのカウントでしょ?

事実は「600年遡らないと今上陛下と合致できない超遠い親戚」じゃん!

「女系ダメ絶対」って言ってるくせに矛盾してるよ!

といういつものヘカテ―の咆哮は置いといて

初犯だから執行ついたんですね。

刑務所に入ったら大変だ!

どう扱っていいのかわからないからね。

しかし17歳から薬物汚染ってすごいな。

これで旧皇族の皇族復帰は遠のいたね。

だって他の人たちも何やってるかわかんないもん。
スポンサーサイト

慰めって・・・。

晶子様コメント

http://www.kunaicho.go.jp/okotoba/01/kaiken/gokaito-h23sk.html

災害発生直後, 一時味わった深い絶望感から, 少しずつでも 私 を 立 ち 直 ら せ た も の が あ っ た と す れ ば, それはあの日以来, 次第に誰の目にも見えて来た, 人 々 の 健 気 で 沈 着 な 振 る 舞 い でした。

非 常 時 に あ た り, あ の よ う に 多 く の 日 本 人 が,皆 静 か に 現 実 を 受 け と め, 助 け 合 い, 譲 り 合 い つ つ,事 態 に 対 処 し た と 知 っ た こ と は, 私 に と り 何 に も 勝 る 慰 め と な り, 気 持 ち の 支 え と な り ま し た。

被 災 地 の 人 々 の 気 丈 な 姿 も, 私 を 勇 気 づ け て く れ ま し た。

______________

美智子皇后という方は、

災害でズタボロになっている被災者たちが健気に頑張っている姿を見ると、

絶望感から立ち直るのです。

そしてそれは、

美智子皇后にとって何にも勝る慰めになり、

気持ちの支えとなり、

勇気となるのです。


コメントありがとうございます。

> 私 に と り 何 に も 勝 る 慰 め と な り, 気 持 ち の 支 え と な り ま し た。 被 災 地 の 人 々 の 気 丈 な 姿 も, 私 を 勇 気 づ け て く れ ま し た。

え、なんで東京で守られている美智子さまが慰められてるの?

別に傷ついてないでしょ?

「慰められたしー、勇気づけてくれたからその感謝と新衣装づくりとカメラに撮ってもらうために被災地行っちゃおーぜ」となったのですね。

なんだかなー。

「美智子さまの被災地慰問の際に着る衣装代で慰問先の体育館に避難している人全員の下着購入できるんじゃないの?」と仰る読者の方もいますが、

衣装代+人件費+交通費で家一軒建てられるんじゃないかと疑っています。

陸自のヘリだってガソリンが必要です。

人件費だって自衛隊+市の職員+警官のトリオですからね。

WOW!マスコミはこの点を突っ込もうぜ!

プリンセスの中のプリンセスと謳われたお方は対応がスマートだぜ!

ババン!今日もけなげに仕事を終えたヘカテ―登場!

りょーへーかの「常総市に行くぜ!」宣言

「皇族が混乱している被災地に行くなよ。落ち着いてからにしなよ」と国民がうんざりしている今日この頃

薨去された高松宮妃喜久子さまの災害時の行動がスマートです。

射手座さまコメント

1996年、阪神淡路大震災。
高松宮の喜久子妃殿下は、
「私が行っても何の役にも立ちません。知り合いの医者を行かせます」
こう言っておられた。

私は「へえ~身分の高い人って、立派とゆうか庶民じゃないなあ」
なんとなく感心しましたっけ。
本当に残念なのは、いつ、どこで、どんな媒体で、喜久子妃のお言葉を聞いたか書き留めておかなかったこと。

こんなていたらくの平成皇室。
今上と皇后の責任は重いよ。


DAIGO風に感想を言うとこんな感じ↓
かっけー、喜久子さまマジリスペクト

喜久子さまは癌に関する活動を長年されていたからツテがあったのでしょう。

美智子さまってそういうツテがないんじゃない?

まあ、ツテがあったとしても

スポットライト大好き症候群(略してSDS)の患者の美智子さまじゃ被災地へ行きますけどね。

あー、そう言えば東日本大震災の時に石原都知事が今上陛下に

「いい加減若い人に譲りなよ」と言われたら、

会議だかが終わってから石原都知事のところまで来て

「いいえ、私が行きます!」と言ったんでしょ。

どんだけ前に出るの好きなんだろう

秋篠さんちのワゴン車の席順

先日皇太子ご一家のワゴン車での席順を記事にしました。

するとそれを読んだ読者の方からコメントを頂きました。

光の日々 さまコメント
じゃあ秋一家の席順はどうなのか?
東宮アンチはこの「ワゴン車席順論争」がたいそう好きなようで、我々東宮応援派が何度も「東宮ご一家の席順は間違ってない」と説明しても聞く耳を持たず、壊れたレコードのごとく「席順がおかしいおかしいおかしい」と喚き続けていますね。

じゃあ秋篠宮一家の車の席順が正しいのかどうか?と言うと特にそうは思わず、この一家は日によって席順がバラバラであり特に厳格な規則は設けてないように見受けられます。

例えば、
無題

上記画像はヘカテー様が貼ってくださった画像とはまた違った席順になっています(カコさんが前でマコさんが後ろの座席、悠仁くんが一番先に座ってキコ婆が真ん中)

また、
秋篠さんち
上記画像では当主の秋篠宮よりも先にマコカコさんが車に乗り込んでしまっています(普通は車の左側ドアから乗ると思うので、この構図だと一番最初に車に乗り込んでいるのはマコさんですね)

しかし、東宮アンチは秋一家の車の席順には文句言わないんですよね。


コメントありがとうございます!

毎回毎回違うんですね。

皇太子ご一家がいつも同じ席順なのとは正反対。

もしかしたらその日の気分で決めてるのかもね。

「今日あたしは親父の隣って気分じゃなーい。しょーがないから後ろに座るわ~」

茨城県民からの意見

りょーへーかの常総市に行っちゃうぞ!宣言ニュース

これに対して茨城県民の方からコメントを頂きました。

茨城人さまコメント

早すぎませんか・・・
初めてコメントさせていただきます。
今回の常総市の水害に、茨城県民の一人として心を痛めています。
泥とゴミの後始末に多くの人手が費やされているなか、もう両陛下がいらっしゃると聞き、耳を疑いました。
いくらなんでも早すぎませんか。もう少し待てないのでしょうか。
亡き父は、田舎育ちで学もありませんでしたが、今上天皇の被災地訪問に「天皇陛下の対応だけで人手がかかる。すぐに行かないほうがいいんだ」と言っていました。
両陛下にとっては「旬」が過ぎないうちに、訪問したいのでしょうか。
訪問するなとは言いません。ただ、その時期があるはずです。


のりだー さま
茨城県民としては
あくまでも私個人の意見ですが。

まだ来ないで頂きたい。
というか、今上夫妻に来ていただいても嬉しくないです。

ラジオでボランティアについての事、被災者の為の入浴施設の無料開放の情報、その他様々な事の相談窓口の情報がまだ流れている状態ですし、ゴミはあり過ぎで一時的な置き場書が足りない。迷子のペットは沢山いる。被災された方も心のケアだって必要です。

そりゃそうでしょう。あんなに凄まじい水害にあってしまい、家がめちゃくちゃになってしまった方、車が駄目になったり流されて失ってしまい、大変な思いをしている方が沢山いる(茨城は車が無いと不便な地域が沢山なんです)
今日からやっと授業が再開した学校が何校もある。
電車は、いつ復旧するか分からない。
可愛がっていたペットを、家族を失ってしまった方がいる。
命は助かっても、家や車やら家財道具その他全てを失ってしまった方だっています。

それでも、一生懸命生きる彼等彼女等ですが、まだまだ大変な時期に、今上夫妻に来られた所で苦しみから救われる訳ではないですから。
それなら、リョウヘイカのコネで医師やら看護師やらカウンセラーやら派遣してくれた方が、ありがたい筈。
見て子様の悪趣味な衣装をチャリティーオークションに出して、収益金で被災者に新しい服や下着や靴、車や日用品に食料を買って頂いた方が良いのでは?

どうせ見て子様は今から新しい衣装制作で舞い上がっているでしょうね。

不愉快だ!!自分達の慈愛パフォーマンスの道具扱いするんでしょどうせ。
田舎とはいえ、もう偽善アピールを見破った方もちらほらでしょうから、せいぜい被災者の皆さんから白い目で見られればいい。




コメントありがとうございます。

やっぱり迷惑ですよね。

災害に「いつ行くのか?今でしょ!」という対応をされても困ります。

ちょっと考えれば「自分たちが行ったら迷惑だよね」ということが分かるはずです。

それともそんなこともわからない位ボケた状態なのでしょうか?

跡取りである皇太子ご夫妻はもうすぐ5年が経つ東日本大震災の被災地を来月上旬にご訪問されます。

「私たちはあなたたちを忘れていませんよ」という温かい気持ちが感じられます。

ボランティアや寄付も震災発生時はたくさん集まります。

でも、数年経つとほとんどの人は忘れてしまう。

皆は忘れていても辛い思いは被災者は忘れられないし、新しい問題も浮かんでくる。

今、福島県は介護職が少なくて大募集しています。

原発の影響を恐れて若い人が帰ってこないのに、お年寄りは住み慣れた場所に戻ることで、本来なら100人収容できる施設が人手が足りなくて70人しか収容できないということが発生しています。

皇太子ご夫妻がご訪問されることで元気になる被災者がいますように。


皇太子ご夫妻が国際青年交流会議にお見えになられました

皇太子ご夫妻、国際青年交流会議に

時事通信 9月25日(金)19時26分配信
皇太子ご夫妻は25日夕、東京都千代田区のホテルで、国際青年交流会議の参加者と交流された。
 
会議はご夫妻の成婚を記念し、1994年から始まった国際青年育成交流事業の一環として毎年開催されている。ご夫妻は、日本や世界各国の参加者代表計9人による環境などの討論の結果報告に耳を傾け、懇談した。雅子さまは「良い議論をなさってこられたんですね」などと声を掛けたという。
続くレセプションには、皇太子さまが出席した。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150925-00000177-jij-soci

写真がないのが残念です。 

雅子さまがお出ましになってヘカテ―とっても幸せです

写真と映像が配信され次第追記します。

アンチ東宮め

毎週チェックしている朝日の皇室7DAYSにご夫妻の予定が載ってないから「皇太子夫妻は国際青年交流会議をサボった」と言っていたが、ご出席されたじゃないか!

謝れ!皇太子ご夫妻に謝れ!

≪追記≫
映像来たー!

2145e3b992c5e7c332eab986e24e411f.png

1cdf59f4422fc3a7409cd8125500d37f.png

25897cd8ddac87afd4683e6d8d12b7d8.png

全然皇室と関係ない話 氷室冴子先生

この記事は皇室と全然関係ない話です。

このブログをお読みの方はヘカテ―よりも年上の方が多いのでこの話題をしたいと思います。

「なんジャパ」と聞いて分かった人はヘカテ―と友達になれます。

「銀金」と聞いて分かった人はヘカテーと親友になれます。

氷室冴子先生をご存知の方はいらっしゃいますか?

2008年に亡くなった小説家です。

ジブリの『海がきこえる』の原作者でもある。

なんジャパとは「なんて素敵にジャパネスク」という小説シリーズ

銀金とは「銀の海金の大地」という小説です。

(あと「クララ白書」「アグネス白書」を読んだなー)

コバルトという少女小説の雑誌がありますが、そこで大人気だった作家さんです。

ヘカテ―の世代で氷室先生を知ってる子は「なんジャパ」のマンガ版を読んだことがあるからです。

ヘカテ―は銀の海金の大地にはまりましてね。

どの位ハマったかと言うと大学で日本文学を学んだくらいです。

そして大学4年の卒業旅行で舞台になった佐保川を見に行きました。

(現在奈良女子大学があるところですね)

氷室先生をヘカテ―はあまりお勧めできません。

なぜなら小説がものすごく面白くて続きが読みたくなるのに、続きを書かずに新作書き始めちゃうから。

(飽きっぽいのかな)

生前の元気なころから原稿が遅い先生だったそうで、

ファンをはらはらさせました。

銀の海金の大地は11巻でストップしてしまいました。

続きを何年も待っていましたが、氷室先生が亡くなって未完の作品の一つになりました。

亡くなったことを知った時はものすごくショックでした。

誰か別の小説家さんに銀金の続きを書いてほしい。

もしくはイタコみたいな霊能力者に氷室先生の霊を読んでもらって続きを書いて欲しい。

やっぱり行くんだね。常総市へ両陛下が慰問へ

両陛下、豪雨被害の茨城・常総市をご訪問へ
宮内庁は24日、天皇、皇后両陛下が東日本豪雨による鬼怒川の堤防決壊で多くの家屋が被害を受けた茨城県常総市を10月1日に訪問されると発表した。被災地を視察し、被災者を直接見舞われるという。両陛下の強いご意向からご訪問が決まった。

http://www.sankei.com/life/news/150924/lif1509240024-n1.html


ほらほらほら、出てきた―!

絶対に迷惑だって!

まだ東武日光線も橋が流されて代替輸送している地域もあるし、

避難生活をされている人もいらっしゃいます。

よせばいいのにヘカテ―はヤフコメ見ちゃったよ。

そしてたらネット右翼と秋篠信者が皇太子ご夫妻叩きをしてた。

もー、絶対それが狙いだよ。

被災地慰問って両陛下にとってはとてもおいしい。

①新しい衣装を見せびらかせる

②被災地ってどんな感じか実際に見ることができる

③自分たちの姿が雑誌やテレビに出る

④嫌いな長男夫婦をバッシングできる

>両陛下の強いご意向からご訪問が決まった

公務は受け身って大嘘ですね。


皇太子ご夫妻が東日本大震災の被災地へ来月上旬にお見えになるというからそれを出し抜くことも狙いでしょうね。

パクリノ宮妃さまが「皇太子妃よりも早く行くわよ!」とか言って準備体操してるんじゃないかと心配です。

ワゴン車における席順について

アンチ東宮から「ワゴン車に乗ってる時に皇太子が一番後ろの席なのはおかしい」というコメントを今まで10回以上もらってます。

今日も来たのでうんざりしました。

だからちょっとヘカテ―から反論したいと思います。

席順

乗車する際に一番先に車に乗るのは皇太子殿下ですが、降りる際には一番最後に降ります。

セダンの場合を見れば上座がどこかが分かります↓
セダンの場合

運転席の後ろが上座で真ん中が3番目助手席の後ろが2番目です。

だから乗る順番は①殿下②敬宮さま③雅子さまとなる

アンチ東宮の理想の席順というのはこれですね↓
アンチの席順

アンチ東宮の主張する席順だと乗る時も降りる時も狭い車の中でご家族で移動しなければならなくなります。

乗る時→まず皇太子殿下が窓際に座って、席を動かして敬宮さまが後ろの席に座って、席を戻して皇太子殿下が座る。最後に雅子さまが皇太子殿下と助手席の間の狭いスペースを皇太子殿下を避けながら座る。
降りる時→まず皇太子殿下と助手席の狭い間を通って雅子さまが降りて、皇太子殿下が一旦雅子さまが座っていた窓際に移動して席を動かして敬宮さまが降りて、席を元に戻して最後に皇太子殿下が降りる。

ものすごーくバタバタします。

みっともないですね。

皇太子御一家の今の席順が一番合理的です。


ちなみに五人家族の秋篠さんちのワゴン車における席順はこう↓

862b2e2d.jpg


美智子さまの真似して大膳に坊やを連れて行ったパクリノ宮妃さま

数年前だったかなー。

「キーコさまが坊やを大膳に連れて行ってる」と報じられたのって。

「またこのヒトは変な事する人だよ。自分ちの調理場を見てればいいじゃん」とヘカテ―は思いました。

元ネタがあったのです。

『プリンス浩宮』63ページ
皇太子ご夫妻の理念に従って「御所が一般家庭と変わりない家庭になるのが理想」(山口康彦東宮侍従長)とされていたが、それには自ずから限界がある。
たとえば、食事。美智子妃殿下が三十九年二月の記者会見で説明したところによると、「食事は魔法みたいに自然にテーブルに出てくるものだと思いがちになるので、手を引いて料理を作っているところ(大膳係)をわざわざ見せに行きました」という。特殊な環境に慣れると、生活感覚が乏しくなるという点を危惧しての配慮だった。


ああ、またパクッたんですね。

ガチで将来の天皇陛下である徳仁皇太子殿下の真似をするとはいやはや滑稽ですな。

って言うかさー、美智子さまもどうかと思うよ。

大膳ってはっきり言って戦場ですよ。

渡辺誠さんの本にプロの料理人が如何に完璧な料理を作っているかが分かります。

あ、そう言えば料理と言えば

藤島泰輔(今上陛下の同級生。昭和の皇太子夫妻のダメダメっぷりを暴露していた人物)がこう主張してます。

『実録今上陛下 天皇裕仁と激動の昭和史』総監修藤島泰輔
(1983年発行)
17ページ
浩宮が、いつだったかの記者会見の際に「どのようなお妃が良いか」と問われて、「料理の上手な人」と答えたのにはおどろいた。皇位継承者は、タレントやスポーツ選手ではないのである。将来、皇后となる人に、国民は厨房の女主人を求めるだろうか。マス・メディアの紋切り型の優等生的回答が、皇族にまで影響を及ぼしているとは怖ろしいことである。

藤島みたいに戦前の皇室と華族社会を知っている人は料理する皇族なんて想像すらしていなかった。

まあ、料理アピールしたのは美智子さまです。

44d6949173_2015092420275938e.jpg


美智子さま以降は華子さまもお弁当を常陸宮さまに作ってますし、信子さまはレシピ本を出される位の料理上手。雅子さまもお料理上手。

あー、そう言えば秋篠さんちの母ちゃんは夫から「うちの嫁は料理しません」と記者会見で言われたみたいですね。

おお、そうなると藤島泰輔の思い描く「皇族は料理なんかしない」という図式に当てはまるのはキーコさまとなります!

おめでとう、キーコさま!

プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR