秋篠さんちのネーチャンズの幼いころの表情が気になった

秋篠さんちのネーチャンズって小さい頃の写真を見てたら、

表情暗いんだよね。

というので集めてみた

軽井沢で
b031416fb93067d02867ed18eb6e5dc4.png

入園式
入園式


家族でタイ旅行
秋篠さんちINタイ

秋篠さんちINタイ ネーチャンズ顔アップ
(まぶしいということもあるのかなーと思ったけど)

室内でもこうだし
秋篠さんちINタイ 室内で
秋篠さんちINタイ 室内で 顔アップ

那須の御用邸に行くときもこれ
67eba15a32d41a0194de1e5f19ddf09b.png

須崎から帰る時もこれ
須崎から帰京



須崎の御用邸でもこれ
須崎にて

入学式でもこれ
6cd2cd82d271fb2b46811097b87510fc.png

愛・地球博でもこれ
513b5e4d5d3c01f245b45a13b50caebd.png

時期不明
gallery_5_3.jpg


そう考えとこの写真ってすごいなー
41年ぶりの男子誕生した時のお見舞い
ショーライノテンノー誕生のお見舞い

サーヤとミテコさまのファッションの落差がスゲー

5d0b26ee3f81f39ca6b5c6b10ea557fb.png

1980年11月1日

和歌山県南紀白浜海岸で貝殻拾ってるミテコ&現公務員夫人
1年に一回、母娘二人で日本中旅行してました。

母親のミテコさまとサーヤのファッションの落差がすごい

サーヤは「学校の遠足で山登りに来ました」という恰好

一方のミテコさまは貝殻拾うならせめてズボンにしたら?と思うファッション

雅子さまはご自分が何十年もお召の衣装ですが、

敬宮さまにはいつもかわいらしくてセンスのいいものをご用意されてます。

≪追記≫
あとこんな写真を見つけた
ミテコさまとサーヤ

抱っこしないんだ

201607231236178cf_201609252337022f1.png

まあ浩宮さまもこうでしたからね

ひさみ~ 佳子ちん9か月ぶりのお出かけ公務

5fa9090eff317dc41d59215b4fc01cb3.jpg





どうしても言いたいの管理人さまがご指摘されてましたが、

本当におかんのキーコさまにそっくりな笑顔だなー。

あとFNNは300人ほどの人が出迎えって言ってるけど空港での佳子ちん歓迎の人を映さない。

JNNは映してるんだけど・・・
739849a76d6edcc324c44ae93d3c42fb.png
1d1cca7b0970a5a73fcec337ca211028.png

[広告] VPS


300人もいねーんじゃね?

下手すりゃ30人もいないかもしれない。


沿道の人も含めての300人なのだろうか?


いつも通り安定の

「どこで買ったんだろう、その服」

というワンピースの柄です。

風岡のおっさんからのお願い「政府のみなさん、生前退位を早く片付けて~!」  実は昔から批判されてたリョーヘーカ

まあ70歳だからおっさんじゃなくてじいさんなのかもしれませんが

宮内庁長官は風岡のおっさんから山本信一郎次長にチェンジします。

その風岡のおっさんの定例記者会見

生前退位「優先的に対応を」…宮内庁長官
読売新聞 9月22日(木)9時15分配信
宮内庁の風岡長官は21日の定例記者会見で、天皇陛下が「生前退位」の意向を示唆されたことについて、「内閣に優先的に対応していただくことをお願いしたい」と述べ、政府に速やかな対応を求めた。
風岡長官は26日に臨時国会が開会することを受け、「主に内閣官房での検討になるが、皇室制度について資料や説明を求められることが考えられ、幅広く対応できるよう整理している」と説明した。先月のお言葉が世論調査などで支持されていることについて、「理解されて率直に良かった」と述べた。


最後っ屁ってやつですかね?






今日休日を利用して宮内庁HPの皇太子殿下と秋篠さんちの日程を4時間かけてチェックしてました。

その際にBGMとして怒り新党の過去放送を聞いてたのでここはひとつ

新三大○○みたいな表現で風岡のおっさんの悪行を紹介します。


新・三大宮内庁長官による皇太子ご一家への嫌がらせ

風岡長官発言

列外派読者の皆様に強く訴えたいのは

風岡のおっさんのやった悪行であります!


2013年4月のオランダ国王即位式に「皇太子ご夫妻にぜひお越しいただきたい」とオランダ王室側から招かれた皇太子ご夫妻。

ほかの国だってまだ返事を出してない+オランダも「返事は急がなくて大丈夫ですよ」と言ってくれた+というか東宮職は既に宮内庁に「両殿下お揃いでご出席されます」と伝えていた

しかし

「早く返事出せよな。おっせーと向こうが迷惑すんだろ」

と記者会見という公の場で皇太子ご夫妻を批判したのであります!

東宮職は「出席する」と報告してるのに、それを無視してマスコミにバッシング

宮内庁のトップが皇太子ご夫妻のご意向を無視したという状況

宮内庁長官如きが皇太子ご夫妻を愚弄できる背景には勿論あの高貴高齢者コンビ!

マスコミも総バッシング

雅子さまのオランダ訪問はながれてしまうのか!?

まさに絶体絶命

しかしその中でも手を差し伸べてくれたのはまたもオランダ!

マキシマ新王妃が直接電話で

「ぜひお越しいただきたいの」

と励ましてくださったのであります。

その言葉に勇気づけられた雅子さま

無事オランダ国王即位式にご出席されたのであります!

というわけでこの風岡発言を新・三大宮内庁長官による皇太子ご一家への嫌がらせの一つとさせていただきます



「新・三大宮内庁長官による皇太子ご一家への嫌がらせ」
他の二つはこれかな↓
・鎌倉のおっさんの「子どもができるまでは外国訪問なんてさせませんから!」という意向で外交官の雅子さまが外国訪問を許されず
・湯浅の「女じゃ天皇になれないから秋篠さんちに三人目の子供を希望する」と暗に「科学の力で男子を作ります」と言って皇太子ご夫妻を傷つけ、敬宮さまの存在を否定





まあ現在の皇太子ご夫妻を取り巻く環境を見れば、

最初は宮内庁というか高貴高齢者コンビは

「リョーヘーカと秋篠宮夫婦はいつでもスタンバイOKです!」

とオランダに言ってたのでしょう。

今までもそうやって皇太子ご夫妻への海外からのオファーを握りつぶしていたように。

(ミッチーORキーコの二人は既に衣装デザインとか指示出してそうだな)

しかし、女王自ら「我が国にいらっしゃい。日本にいても気づまりでしょう?」と手を差し伸べてくれたオランダはその手には乗りません!

「いいえ!クラウンプリンスナルヒトとクラウンプリンセスマサコのお二人にお願いしたいのです!もしプリンスナルヒトおひとり、もしくは他の皇族が来るのなら日本から誰もお越しにならなくて結構です!」

と強く拒否!

「キー!皇太子時代を含め今までワタクシたちはそんな風に招待されたことがないのに!マサコが憎い!マサコを行かせるものか!」

それで風岡のおっさんは「早く出欠席の連絡入れろよ」と記者会見で言えたんですね。

平成四人組にとっては悔しいことに雅子さまのオランダ行きが決定

最後の嫌がらせに新しいドレスは作らせず、しかも深い皺が刻まれた状態で出席させたのです!







えー、ちなみに「ボク朕疲れちゃったから天皇やめたい」こと「お気持ちの表明」ですが、

国民は一応カメラの前では「ゆっくりお休みください」と優しい反応でしたが、

皇室担当の記者たちからは結構評判が悪かったようです。

ものすごーく珍しいことに天皇陛下批判の記事を書いた週刊新潮の記事がこれ

巷は賞賛一色でも専門家たちの違和感 天皇陛下「お言葉」は「違憲か暴走」と断じる皇室記者の失望

ある大手紙の皇室担当記者
「あのお気持ちの表明によって、陛下が皇后さまとともに28年間、ひたすら慎ましやかに積み重ねてこられた“あるべき象徴としてのお振舞い”が台無しになってしまった。端的に言えば禁じ手、『やってはいけないことをなさってしまった』ということ。記者会の内部はもちろん、OBや本社デスクなど、長らく皇室取材に携わってきた者ほど、こうした思いを強くしているのが現状です」

宮内庁担当OB記者
「これまでも陛下が強いご意向をお持ちになり、行動へと移されたことはありました。2011年に表面化した『女性宮家構想』など、まさしく陛下の思し召しに他なりません。また07年にはバルト3国を訪問されましたが、この時は生物学者のカール・フォン・リンネ生誕300年を記念して母国のスウェーデンにも赴かれている。陛下はリンネ協会の名誉会員で、かねてより強いご関心を寄せてこられた。いわば“ご趣味”も踏まえた外遊であったといえます」
「戦後50年の節目に始まり、05年のサイパンや昨年のパラオ、そして今年のフィリピンまで。すべてご自身のお考えから実践されたのは言うまでもありません」
「徹底して水面下で調整がなされてきました。万が一にも陛下の『これがしたい』とのご意向が露わになれば、憲法上の問題へと発展しかねないので、周囲が十重二十重に忖度する形をとって実現をみてきた。そもそも、それが皇室の美徳であったはずです」

社会部の皇室担当デスク
「さらに驚いたのは、メッセージの中で、皇室典範に定められた摂政の適用について明確に否定的なお立場を示されたことです。冒頭で『個人として、これまでに考えて来たことを話したい』と前置きされているものの、7月に麻生副総理が摂政制度に言及したことへの返答とも受け取れる。もはや“国政に関する権能を有しない”と定めた憲法を踏み越えているのは明らかです」
「米国による“押しつけ憲法”から脱却し、改正しようと躍起になる安倍政権を牽制されてきたとも拝察されますが、そのご自身が憲法に抵触なさってしまえば、全てが水の泡です。お年を重ねられ、皇室の抱える諸問題をのらりくらりとやり過ごす現政権に痺れを切らされたのかもしれません。いずれにせよ、こうした“暴走”を、宮内庁は止められなかったわけです」

ベテラン記者
「今回のスクープの最大の“情報源”は、いわば陛下です。陛下のご了承のもと、宮内庁が公共放送とタッグを組み、壮大なシナリオを描いたわけです。侍従たちに筋書きを作らせ、事前にメディアにリークして世論の反応を探り、その上で報じた通りのご発言をなさるというのは、多分に政治的だと言わざるを得ません」
「ですが、大半の国民は“陛下もあれだけ頑張ってこられたのだから”と、感情に流されてしまった。その時点で日本中が思考停止に陥り、憲法との兼ね合いから目を逸らされてしまったのです。あえて言えば、これは陛下がたびたび『深い反省』とともに言及なさってきた、先の大戦時と同じ構図になってしまったのではないでしょうか」
「崇高なほどストイックに憲法を守り、黙々とご公務に取り組まれる陛下のお姿をずっと拝してきたのに、今までは一体なんだったのか。そんな違和感を記事にできるはずもなく、忸怩たる思いで情勢を見続けています



うーん、こんな匿名で言われてもねー。

松本健一先生か藤島泰輔が生きてたらなーと思います。

学習院でずっと継宮明仁親王を見てきた学友の藤島なんて

「明仁皇太子ってバカですよー。テスト中カンニングしてたもん」
「皇太子の交友関係を見ても、いやなことを言うのはみんな遠ざける風潮がありまして、イエスマンだけが最後に残った」
「ご兄弟を比べてみますと、常陸宮さんのほうが明治、大正、昭和ときた歴代天皇の感じが非常にあり、天皇さまの持っていらっしゃる、あるいは大正天皇が持っておられた一種のぎこちなさみたいなものを受け継いでおられる。」
「美智子さんは庶民の代表というか、皇室を民主化するのは自分だという妙な意気ごみがあったらしくて、最近聞いて驚いたのは、週刊誌の記者を集めた皇太子夫妻の記者会見で、最前列の記者がたばこをくわえたら、美智子さんがマッチをすってつけたという(笑)。お前はホステスかっちゅーの!」


とか思いっきりバカにしてたもん。

過去記事 今上陛下の学友は語る「明仁皇太子はテスト中カンニングしてたよ」


松本健一先生は昭和天皇を「畏るべき無死」と評価してますから、

自己中エンペラーエンプレスコンビをかなり厳しく批判してました。


>平成の天皇・皇后は、わたしの見るところ、こうした天皇制の無為無私の理想と遠いところにいると思う。個人としての好悪の情も比較的はっきり表明する。天皇がまだ学習院の学生だった皇太子時代には「×××さんは民族主義的で、嫌な政治家だ」、「〇〇の書くものは嫌いだ」といった発言をしたと報道しているし、最近も京都御所で「なぜ、私たちまで靴やハイヒールを脱がなくてはいけないのか。脱ぎたくない」と言ったと伝えられた。今回の一連の皇室報道についても、皇后が「幾つかの事例についてだけでも、関係者の説明がなされ、人びとの納得が得られれば幸せに思います」「事実でない報道には、大きな悲しみと戸惑いを覚えます」といった要望を宮内庁職員や記者クラブにしている。事実とは違う場合は徹底して争う、という明確な意思表示、自己主張である。

>皇后は、女性誌であれ一般週刊誌であれ、テレビの皇室番組であれ、「ここは事実と違う。どうしてこういうことが糺されないのか」と頻繁に言うという。いまの写真の件では(ヘカテ―注 キーコさんの手袋で旦那の汗を拭いた写真)、「事実と違う」と言っていないのだから、やはり皇后が引っ込めさせたということになる。「私」を出すことによって、細かいことにいちいち目くじらを立てるといった事態が生じる。つまり、自分の理想とする皇室像というのを明確に持っているため、それにそぐわないものを排除しようとする。その意味では一連の皇室報道は、皇后の理想、事実尊重主義に抵触したのだろう。そんな国民とはもう話をしたくない、というのが今回の失声症だ、と私は思っている。しかし、細かな事実の相違をマスコミと争って何になるのだろう。事実は尊重されなければならないが、一見、無権力であるよに見えても、皇室が目に見えない大きな権威を持っていることは、国民みんなが知っている。そういう皇室が、「ラーメンをつくったのは宮内庁の職員ではなく、私なのに」とばかりに、マスコミと同じレベルで論争するのは、絶大な権力の行使、圧力なのだということに無神経すぎる。「宝島」や「文春」社長への銃弾は、その権力行使を背景に生まれたものだ。
『昭和天皇 畏るべき無私』

戦後を代表する保守派の江藤淳氏もリョーヘーカ批判してますし。

評論家の江藤淳は、こうした光景に「何もひざまずく必要なはい。被災者と同じ目線である必要もない。(天皇は)立ったままでも、馬上であろうと車上であろうと良い」と批判する。江藤にすれば、天皇が庶民の肩を揉むなどとは、沙汰の限りであった。
(高橋紘著『人間昭和天皇(下)』)

高橋紘先生もお亡くなりになったのは残念ですね。

>本人に迷惑がかかるので、詳しく書けないが、皇后と共同で作業した人は必ず何回か悲鳴をあげている。私が直接聞いた人でも、指示が細かすぎる、正確さをあまりにも求められるなどの声があった。 「しっかりと怒られた」人は、出す順番が逆だ、が理由である。東宮御所で皇后のクラス会か同窓会をしたときのこと。終わると同時に侍従が来て「フィルムなどをお預かりします」。後日、そのうちの何枚かがカットされて戻ってきた。「もう私は行かない」。
『人間昭和天皇(下)より』

前々から思ってるんですけど、

キンジョーヘーカが平成天皇になったら

今までの夫婦でやってきた昭和からの悪行の数々って雑誌や新聞で取り扱われるようになるかなー。

朝日も岩井がいなくなれば、今まで黙ってた記者たちも声を上げるようになるだろうし

(ピンピンコロリと死んでほしくないですね。死よりも重い罰を神様には期待します)

友納さんあたりは爆弾情報持ってそうですしね。

東宮御所を訪れたロイヤルの数、秋篠宮邸を訪れたロイヤルの数を比較しちゃうぞー!

ベアトリスさまから

来日した王室を接見した回数でいうと
東宮家は、数えるのがちょっと大変なぐらいですよね?
アキシノさん家は一回でもしたの?
秋篠宮邸を訪問した王室があるなんて聞いたこともないですが。


というわけで休日を利用して調べてみたなり!

ソースは宮内庁HP

東宮御所を訪れた海外の王族

平成14年
平成14年3月27日(水)
皇太子同妃両殿下 午餐(ブルネイ皇太子殿下)(東宮御所)
平成14年6月2日(日)
皇太子同妃両殿下 ご接見(英国王子ヨーク公アンドリュー殿下)(東宮御所)
平成14年6月4日(火)
皇太子同妃両殿下 午餐(ベルギー皇太子同妃両殿下)(東宮御所)

平成15年
平成15年2月3日(月)
皇太子同妃両殿下 晩餐(ベルギー王子ロラン殿下)(東宮御所)

平成16年
平成16年3月24日(水)
太子殿下 ご接見(英国ウェセックス伯エドワード王子殿下)(東宮御所)

平成17年
平成17年4月7日(木)
皇太子同妃両殿下 晩餐(スウェーデン皇太子殿下)(東宮御所)
平成17年4月12日(火)
皇太子同妃両殿下 ご接見(ノルウェー皇太子殿下)
平成17年4月18日(月)
皇太子同妃両殿下 ご接見(デンマーク皇太子同妃両殿下)(東宮御所)
皇太子同妃両殿下 午餐(オランダ皇太子同妃両殿下)(東宮御所)
平成17年4月20日(水)
皇太子同妃両殿下 ご接見(英国王子ヨーク公アンドリュー殿下)(東宮御所)
平成17年6月5日(日)
皇太子同妃両殿下 晩餐(スペイン皇太子同妃両殿下)(東宮御所)
平成17年6月9日(木)
皇太子殿下 午餐(カタール首長同妃両殿下)ご陪席(宮殿)
皇太子同妃両殿下 ご接見(カタール首長同妃両殿下)(東宮御所)
平成17年6月17日(金)
皇太子同妃両殿下 午餐(ベルギー皇太子殿下)(東宮御所)
平成17年7月6日
皇太子同妃両殿下 ご接見(ネパール皇太子同妃両殿下)(東宮御所)
平成17年11月30日(水)
皇太子殿下 ご接見(モロッコ国王陛下)(東宮御所)

平成18年
なし

平成19年
平成19年3月15日(木)
皇太子同妃両殿下 午餐(オランダ皇太子殿下)(東宮御所)
平成19年5月31日(木)
皇太子殿下 ご接見(英国王子ヨーク公アンドリュー殿下)(東宮御所)
平成19年12月13日(木)
皇太子殿下 ご接見(トンガ国王陛下)(東宮御所)

平成20年
平成20年5月12日(月)
皇太子同妃両殿下 ご接見(ヨルダン王族ハッサン同妃両殿下)(東宮御所)
平成20年10月8日(水)
皇太子同妃両殿下 ご接見(バーレーン皇太子殿下)(東宮仮御所)

平成21年
平成21年5月28日(木)
皇太子殿下 ご接見(カタール皇太子殿下)(東宮仮御所)

平成22年
平成22年11月15日(月)
皇太子殿下 ご接見(ヨルダン王弟殿下)(東宮御所)

平成23年
平成23年1月20日(木)
皇太子殿下 ご接見(トンガ国王陛下)(東宮御所)
平成23年2月15日(火)
皇太子殿下 ご接見(ブータン王妹殿下及び同夫君)(東宮御所)
平成23年5月17日(火)
皇太子殿下 ご接見(ルクセンブルク皇太子殿下)(東宮御所)
平成23年6月13日(月)
皇太子殿下 ご接見(デンマーク皇太子殿下)(東宮御所)

平成24年
平成24年6月11日(月)
皇太子同妃両殿下 午餐(ベルギー皇太子同妃両殿下)(東宮御所)
平成24年10月2日(火)
皇太子殿下 ご接見(リヒテンシュタイン皇太子殿下)(東宮御所)

平成25年
平成25年4月23日(火)
皇太子同妃両殿下 ご接見(ベルギー王女アストリッド殿下)(東宮御所)
平成25年10月1日(火)
皇太子殿下 ご接見(英国王子ヨーク公アンドリュー殿下)(東宮御所)

平成26年
平成26年2月24日(月)
皇太子殿下 ご接見(サウジアラビア皇太子殿下)(東宮御所)
平成26年4月8日(火)
皇太子殿下 ご接見(ヨルダン王弟殿下)(東宮御所)
平成26年9月17日(水)
皇太子同妃両殿下 ご接見(ベルギー王女マリア=ローラ殿下)(東宮御所)
平成26年10月9日(木)
皇太子同妃両殿下 ご接見(ルクセンブルク皇太子同妃両殿下)(東宮御所)

平成27年
平成27年2月27日(金)
皇太子同妃両殿下 ご接見(英国ケンブリッジ公殿下)(東宮御所)
平成27年3月28日(土)
皇太子同妃両殿下 晩餐(デンマーク皇太子同妃両殿下)(東宮御所)

平成28年
平成28年5月19日(木)
皇太子同妃両殿下 ご接見(ブータン前王妃陛下及び王妹殿下)(東宮御所)
平成28年9月2日(金)
皇太子殿下 ご接見(サウジアラビア副皇太子殿下)(東宮御所)

(もし「ヘカテー、これ忘れてるよ」というものがあったら教えてください)

宮内庁HPに載ってる平成14年から調べたけどさ、

なんかものすごい数の人と東宮御所でお会いされてるのよ!

王族だけじゃなくて

国連機関の長、首相大統領といった国家元首、大臣、赴任離任大使、国内の人も含めるとほとんど毎日お会いされてます。

これを拝見したら

「すんません。週5の仕事で疲れたーなんて言ってすんません」

と詫びたくなった。

皇太子殿下本当にお疲れ様です。

宮内庁HPには皇太子殿下のお仕事である 学習院大学史料館 客員研究員としての仕事は記載されてません。

またお忍びでお見えになる国内外からの来客も多いと聞きます。

「宮内庁は減らせよバカ。体壊したらどうするんだよ!」

と以前は言ってたかもしれませんが、

ドイツの駐日大使だったフォルカー・シュタンツェルさんの著書『ドイツ大使も納得した、日本が世界で愛される理由 』を読めばわかることですが、

海外公務の際に皇太子殿下のスケジュールが限界ギリギリまで予定入れまくってるのは、

宮内庁の嫌がらせではなくて(ヘカテーはずっとそう思ってた)、

「クラウンプリンスナルヒトに来てほしいという街やお会いしたいという人が殺到してるよ~。申し訳ないけどできるだけたくさんの人にお会いしていただくようにお願いしよう。次にお見えになるのはもしかしたら何十年も後になるかもしれないから、今回のご訪問で我が国のいいところを少しでも見てもらおう!」

という外国の人が多いのです。

(同行した午前様も当たり前な外務省の人や若い記者でさえ、「マジきつい」とばてちゃう程です)
(なのに皇太子殿下は常に自分の周りの下っ端の人たちに気を使われるので外務省の人からも信用されるのです)

だもんでこういう方程式が出来る

東宮御所千客万来の方程式

①赴任大使とご面会
日本に来た大使の人たちが

「クラウンプリンスナルヒトとクラウンプリンセスマサコにお会いできる♪もしかしたらプリンセスアイコにもお会いできるかも♪」

と楽しみにしてる。

皇太子殿下と雅子さまのご性格を考えれば

自分のことよりも相手のことをご優先するから

ちょっと体調が悪くても辛くても我慢して笑顔でお会いされるのです。

②大使本国へ報告

それに感激した大臣や大使の人たちが

本国に

「皇太子殿下にお会いしたらとってもいいお方でしたー!もう一生の思い出!」

と報告。

④帰国する前にまた御接見
そしてまた感激する

⑤本国に報告し、また久しぶりにあった知人にも感動体験を話す

政府だけじゃなくて知人にも「クラウンプリンスナルヒトにお会いしたらとってもいいお方だったんだー。東宮御所でお会いしたのー」と話す。大使をされてるような人の知人ですからその人もそれ相応の人。そうなるとその人も「今度我が国にお見えになったらお会いしたいなー」となる。

⑥結果

「私もお会いしたーい!東宮御所に行きたーい!」

という人が増えていく。





秋篠信者は

「ふん、何よ!家に来た外国の人に会うだけでしょ!」

と反論してきそうですが、

我が家に来た外国人といっても「YOUは何しに日本へ」の旅行や仕事で日本に来た外国の人と会うわけじゃないから!

王族、国家元首、大臣、大使だから国を背負ってる人たちです。

その前にはその国のことを調べて頭に入れておかなければ

「こいつ、我が国のことを何にもしらないんだ」

と不快だろう。



さーてーと

秋篠さんちはどうなのかなーと思って調べてみたよー

ただ宮内庁HPはなぜか平成16年7月からの記載です。

はいどーぞ

秋篠宮邸を訪れた海外の王族
平成16年(なぜか7月からスタート)
なし
平成16年10月16日(土)
文仁親王同妃両殿下 お会い(ブータン王妃陛下及び王女殿下)(ホテルオークラ別館)
(これはホテルオークラに行ってるわけだから宮邸じゃないし)


平成17年
なし
平成17年7月11日(月)
文仁親王同妃両殿下 ネパール皇太子同妃両殿下ご案内(山階鳥類研究所)
(これは自分が総裁を務めてる団体の本部を案内しただけだしね)


平成18年
なし

平成19年
なし

平成20年
なし

平成21年
なし

平成22年
なし
平成22年1月12日(火)
文仁親王同妃両殿下 オランダ国ローレンティン妃殿下ご両親(オランダ元副首相ご夫妻)ご引見(宮邸)
ってあるけどオランダの元副首相夫妻だからね。
外国のロイヤルが学部長にもなれなかった若い夫婦用の官舎に成人した子供がいるのに住み続けた人と会わないのと一緒


平成23年
なし

平成24年
平成24年5月21日(月)
文仁親王同妃両殿下 ブータン王妹アシ・ケザン・チョーデン・ワンチュク殿下とお会い(宮邸)
平成24年6月26日(火)
文仁親王同妃両殿下 トンガ皇太子トゥポウトア・ウルカララ殿下とお会い(宮邸)

平成25年
平成25年4月22日(月)
文仁親王同妃両殿下並びに佳子内親王殿下
ご夕餐(ベルギー王女アストリッド殿下)(宮邸)
平成25年9月26日(木)
文仁親王殿下 バーレーン王族ナーセル・ビン・ハマド・アール・ハリーファ殿下とお会い(宮邸)

調べてみたらちょっと違ったこと↓
宮内庁HPの記載
平成25年3月28日(木)
文仁親王殿下 サウジアラビア王族 ハーリド・ビン・スルタン・ビン・アブドルアジーズ・アール・サウード殿下とお会い(宮邸)
外務省HP
>外務省の招へいで来日中のハーリド・ビン・スルタン・ビン・アブドルアジーズ・アール・サウード・サウジアラビア国防副大臣
正しくは「王族としてではなくて国防副大臣として来日」


平成26年
平成26年2月26日(水)
文仁親王同妃両殿下 カンボジア王子ノロドム・シリヴット殿下とお会い(宮邸)
平成26年9月10日(水)
文仁親王同妃両殿下,眞子内親王殿下並びに佳子内親王殿下
ベルギー王女マリア=ローラ殿下とお会い(宮邸)

平成27年
平成27年4月23日(木)
文仁親王同妃両殿下,佳子内親王殿下並びに悠仁親王殿下
ご夕餐(タイ王女シリントーン殿下)(宮邸)

平成28年
平成28年5月21日(土)
文仁親王殿下並びに眞子内親王殿下
ブータン前王妃ツェリン・ヤンドン・ワンチュク陛下,王妹デチェン・ヤンゾン・ワンチュク殿下ご懇談(宮邸)

はいご注目!

平成23年まで海外の王族はだーれも秋篠宮邸に行ってません!

むしろ平成24年以降ですよね。

平成24年に何が起きた!?と思いました。

秋篠信者が

「アキシノノミヤご一家はヨーロッパの王族から愛されてるのだー!」

と絶叫してますが、

調べてみたら

平成25年4月22日のベルギーのアストリッド王女と平成26年9月10日のベルギーのマリア=ローラ王女だけですね。

ベルギーだけじゃん!

当たり前ですが、アストリッド王女もマリア=ローラ王女も東宮御所にお見えです。

そりゃそうだ。

何しろベルギーの現在の国王のフィリップ国王は皇太子殿下と同じ1960年生まれ。

そしてフィリップ国王の第一子であるエリザベス王太子(ブラバンド女公)は2001年生まれ

オランダ静養の際にはご一家でベルギーからオランダまで駆けつけて下さった程の中です。

逆に東宮御所にはお見えにならなかったけど、秋篠宮邸にお見えになった王族

平成24年5月21日(月)
文仁親王同妃両殿下 ブータン王妹アシ・ケザン・チョーデン・ワンチュク殿下とお会い(宮邸)
(外務省HPをチェックしたら非公式の来日でした)

平成24年6月26日(火)
文仁親王同妃両殿下 トンガ皇太子トゥポウトア・ウルカララ殿下とお会い(宮邸)
(皇太子殿下は外国訪問中)

平成25年9月26日(木)
文仁親王殿下 バーレーン王族ナーセル・ビン・ハマド・アール・ハリーファ殿下とお会い(宮邸)
(なぜお会いされなかったのかは不明)

平成26年2月26日(水)
文仁親王同妃両殿下 カンボジア王子ノロドム・シリヴット殿下とお会い(宮邸)
(外務省HPを閲覧したらカンボジア基礎データの要人往来に何にも書いてありません。
私的な訪問だった可能性あり)

平成27年4月23日(木)
文仁親王同妃両殿下,佳子内親王殿下並びに悠仁親王殿下
ご夕餐(タイ王女シリントーン殿下)(宮邸)
(シリントーン王女も創価大学から名誉学位を授与された関係での来日なので完全プライベート)




あと調べてて思ったのは皇太子ご夫妻の場合は余計な文字を減らしてすっきりしてるので読みやすいのですが、

秋篠さんちはダラダラ書いてあるから読みにくい

その例がこちら

平成28年5月19日(木)
皇太子同妃両殿下
ご接見(ブータン前王妃陛下及び王妹殿下)(東宮御所)

平成28年5月21日(土)
文仁親王殿下並びに眞子内親王殿下
ブータン前王妃ツェリン・ヤンドン・ワンチュク陛下,王妹デチェン・ヤンゾン・ワンチュク殿下ご懇談(宮邸)


同じ人物の訪問なのに字数が全然違うのだ!


追記

ご指摘いただいてあ!それか!と思ったこと

平成24年に寛仁親王、平成26年に桂宮さまが薨去されてます。

秋篠さんちの活動が増えてるのにはこれも関係してます。

恩賜財団母子愛育会の総裁も百合子さまがお年を召されたから譲られたものですし。

雅子さまのクラスメートの証言 (但し「週刊女性」の記事)

雅子さまがお忍び出席された学年会でのご様子を同窓生が語る「表情が違いますね」

>今後、皇后になられても、雅子さまは昔から性格もいいし、頭もいい方なので大丈夫だと思いますよ
>基本的に雅子さまは相手に質問して、その人の話を聞くほうなので、自分のことはあまりお話しになりません。昔から人気者で周りに人が寄ってくるような方でした。外務省出身で語学も堪能ですし、皇后になられても、そういった国際親善で力を発揮されると思いますよ


小和田雅子さん皇太子妃に!」のニュースの後雅子さまのデンフタ時代のクラスメートたちは同窓会を開きました。

同窓生たちは
(オワが皇太子妃になったら、なかなか会えなくなってしまう!)
ということで皆が出席した。

なかには赤ちゃんを抱っこして同窓会に参加した方がいた。
その人は 「主人が、是非とも参加しなさいと言って送り出してくれました。 未来の皇后に抱っこしてもらいました!」
と笑顔でインタビューに答えられた。

201502101907382a3_201609220351024de.png



過去記事に寄せられた読者の方のコメント
風の噂で、雅子妃の精神状態が最悪だった10年近く前、デンフタの級友達は「オワが苦しんでいるのに何もできない私達が情けない」と泣いたそうです。


雅子さまはアメリカの高校を優秀な成績で卒業し、世界のハーバード大学を優等賞(マグナ・クム・ラウデ)でご卒業された。
そして東大に編入されて外務省に入られた。そしてオックスフォードでも学ばれた。

ハーバード大学で学ばれた外交官のプリンセスなら皇室外交にうってつけじゃん!

みーんなそう思った。

ところがどっこい

外国訪問をさせてもらえなかった。

特にヨーロッパなんて冠婚葬祭だけだしな!

シラク大統領が「ぜひフランスへお越しください」って言ったら、

なぜか現公務員夫人が来て

「ドイツにおける日本年」の名誉総裁を皇太子殿下が務められたから

「両殿下でドイツへお越しください!」ってドイツ側が言ったら、

秋篠さん夫婦が来たし

呼んでねーよこんな奴!

ただ外国へは行くことが出来なかった雅子さまですが、

外国から来たVIPとは歓迎式典、晩餐会、東宮御所でお会いされてます。

てーへんだ!てーへんだー!山下が雅子さまを褒めてやがる!

ちょっと、ちょっと奥様!あの山下晋司が雅子さまのことを褒めてるわよ!

雅子さま「本格復調」 皇室ジャーナリストが実感した瞬間〈AERA〉

近重:新聞各紙の世論調査によれば、陛下の「お言葉」に国民の約9割が共感しています。国民は、これまで国民にお心を寄せてこられた天皇、皇后両陛下のお姿に共感し、感謝して、「次世代に継承を」という気持ちになっている。NHKの報道後、私は雑誌記者として、奈良県の神武天皇陵、京都市、長野県の松本駅前、上高地や静岡県の下田市など、皇太子ご夫妻が出かけられる場所に取材に行きました。集まった方々の中には、「両陛下がいらしたときにも来ましたので、皇太子ご一家もお迎えに来ました」という方が多くいました。「皇太子殿下はいかがでしたか」と聞くと、「今日のお姿を拝見したら、もう十分に天皇のお務めができると思いました」と皆さんおっしゃいます。国民は皇太子ご夫妻を信頼し、受け入れていると感じました。

山下:雅子妃殿下も最近はお元気ですね。ご結婚当時の雰囲気を感じると話す職員もいます。

久能:長くなされていなかったにもかかわらず、宮中祭祀の所作も完璧だそうですよ。「皇后になる」という自覚が急速に芽生えられて、それがいろいろなところに表れているように感じます。

近重:6月に岩手県に行かれたときも、皇太子殿下と雅子さまはコースを外れて駅で待っている人たちに歩み寄られ、「今日はどちらからですか」「震災の時は大丈夫でしたか」などと声を掛けられた。長期ご療養前のスタイルを復活されていました。天皇陛下のお気持ちを、皇太子ご夫妻は十分に受け止めていらっしゃるのです。

久能:天皇、皇后両陛下はどこに行くにもご一緒なので、それが当たり前だと思うかもしれませんが、昭和天皇はお一人でお出かけになることも多かった。今の両陛下のなさり方をそのまま引き継ぐのが当然と考えると、大変なご負担になってしまいます。


宮中祭祀の所作はパーフェクトと久能さんは言ってますが、

明仁皇太子は所作を忘れて10分くらいぼーっとしたことがあります。

よくよく考えたら

皇太子じゃないから秋篠さんなんて何にも内廷皇族が宮中祭祀で賢所の中で何をされてるのか見たことないんですよね。

なぜなら宮家の皇族は幄舎で賢所を外から見てるだけですし。

スポーツで言ったら実際にプレーしてる選手とテレビ観戦してる人以上に差があります。

雅子さまはあの真面目な皇太子殿下が

「本当に資料を丹念に読んでいる」

と雅子さまを評価されてます。

>近重:NHKの報道後、私は雑誌記者として、奈良県の神武天皇陵、京都市、長野県の松本駅前、上高地や静岡県の下田市など、皇太子ご夫妻が出かけられる場所に取材に行きました。集まった方々の中には、「両陛下がいらしたときにも来ましたので、皇太子ご一家もお迎えに来ました」という方が多くいました。「皇太子殿下はいかがでしたか」と聞くと、「今日のお姿を拝見したら、もう十分に天皇のお務めができると思いました」と皆さんおっしゃいます。国民は皇太子ご夫妻を信頼し、受け入れていると感じました。

皇太子ご一家を一目見たいとわざわざ現地に足を運んだ人の証言です

早く次の時代が来ないかなー

その前に『文藝春秋』で皇太子ご一家を批判して川島時代からズブズブの大好きなキーコさまを褒めまくった岩井がくたばってほしいわ!

末代まで祟ってやる!

なんでミテコさまの‟伝統(笑)”を雅子さまが引き継がなきゃならないの?

『週刊女性』プライムを見ちゃって怒りを通してあきれ果てる

雅子さまは次期皇后として美智子さまが築かれた伝統とどう向き合われるのか

美智子教原理主義者の渡辺帽子はこうほざいて言ってる

「ただ、皇太子さまは公務については両陛下の築かれてきたものを踏襲されるおつもりのようです」
「一方、最近の雅子さまの公務へのお取り組みを拝見すると、次の代で劇的な見直しをするつもりはそこまではないかもしれません」

いや、皇太子殿下は以前

「公務は見直す」

と仰ってたよ

って言うか国の財政と超高齢社会の現実を考えたら

昭和のアメリカに追いつけ追い越せの時代で贅沢三昧してきたリョーヘーカ流を続けてたらダメなことぐらい皇太子殿下はよくご存じだろうに。

昭和天皇と良子さまのように無駄な出歩き公務を減らしてスリム化を目指してもまったく問題なし。

天皇になられたら財政について改革をされると思いますよ。

たぶん宮家にもそれは波及するでしょう。

勝手に「公務」枠に入れてる趣味の動物園歩きも認められなくなる。

雅子さまがどうして平民の粉屋の娘のミテコさまが勝手に作った「伝統もどき」を引き継がなきゃならないのかしら?

伝統クラッシャー伝説

・将来皇后になる皇太子妃だけど平民で皇室との繋がりなんて皆無の家系
(皇后は皇族か五摂家出身者が伝統)

・東宮御所にキッチンを作って料理アピール
(良子さまもされてたしむしろ好きだったけど、一一アピールされなかった)

・乳人制度廃止
・子どもは親が育てる
(「良宮も夜以外は母乳だった」と昭和天皇は良子さまを庇われた)
(大正天皇と貞明皇后もそして昭和天皇と良子さまだって手元で育てたかったけど、「これが伝統なのです!」と離されてしまった)

生まれた時から皇族という良子さまは

「若い人のやりたいようにすればいい。時代が違うんだから」

と寛容でした。

平民の粉屋の娘は随分と懐が狭いねー。

皇太子ご夫妻が高齢者施設をご訪問



雅子さまのファッションはホワイトのジャケットに黒のスカートです。

アクセサリーはパール

もう少しお姉さんになったら敬宮さまも似合いそう

日本国民としてこのお二人が次の時代の両陛下になられることが誇らしい。

さてそんな中

秋篠信者が

「名札をつけさせるなんてサイテー」

とか因縁つけてますが、

じゃあこのお年寄りをなんとお呼びすればいいのかしら?

「おじいさん、絵がお上手ですね」
「おばあさん、素敵な演奏でしたね」

名前で呼ばれたほうがうれしいだろう。

待機者何百人という狭き門を通り抜けてきたお年寄りってことは

当然認知症の人も結構いらっしゃるのだ。

映像を拝見するに寝たきりの方はいらっしゃらないようです。

もしかしたらショートステイを利用してる方なのかもしれません。

だったら一応基本は家での介護だから入居してる人に比べたら症状は軽いです。

(ただし、ショートステイのロングという人もいる)

楽器を演奏してるシーンを見る限りたぶん認知症の人が多そうです。

認知症の人が10人以上いる中で

「おばあさん」「おじいさん」

だけじゃ

自分のことを言われてるとは分からない可能性があるよ!

女性はよりそうだけど、

認知症のお年寄りって自分が年寄りっていう自覚ないよ。

「ちょっとおじいさん、あたしの足踏んづけないでよ」
「このばあさんの歩行器が邪魔!」

と仰るが、

「いやいや、あなたもおばあさんだよ。なんで名前で呼んであげないの。椅子に名前書いてあるんだからわかるじゃん」

と思うもん(笑)

この人って自分がおばあさんって自覚あるのかなーと

ヘカテーも街で

「おばさん、落としましたよ」

って声かけられてもたぶん気づかないもん(笑)

自分はまだおばさんって思ってないからまさか呼ばれるとは思わないからね。

「おねえさん、色使いが素敵ですね」
「おばさん、色使いが素敵ですね」

って言われてうれしいか?

「○○さん、色使いが素敵ですね」

って言われた方がうれしいだろう

「高齢者施設訪問は13年ぶり」

と報じられてますが、

「ご訪問」

は13年ぶりでも

もしかしたら

私的にご訪問されてる可能性もあるんだよね。

養護施設に私的にご訪問されたとご成婚20周年番組で明らかになったもの。

秋篠信者>「コータイシは欧州の王室がある国から無視されてる。アキシノノミヤさまは愛されてる」

まあ、↑のような妄言を重ねてます。

ヤフコメにも書いてあります

(ヤフコメをチェックして秋篠信者が馬鹿な発言してないかチェックしてます)

何にも知らない人が信じてしまうのは絶対嫌なので

真実をお教えしましょう。

秋篠さんちがキリスト教的な考えでは絶対受け入れられない

「科学の進歩で男児を出産だー!」

があった平成18年から現在までの渡航歴を調べてみました。

(つっても宮内庁HPに記載されてるからすぐに調べられるんだけどね)


皇太子ご一家
(注意書きがないものは皇太子殿下おひとりです)
平成18年
メキシコ
オランダ(三殿下)
トンガ

平成19年
モンゴル

平成20年
ブラジル
スペイン
トンガ

平成21年
ベトナム
トルコ

平成22年
ガーナ・ケニア
スウェーデン

平成23年
ドイツ
サウジアラビア

平成24年
サウジアラビア
タイ・カンボジア・ラオス
ルクセンブルグ

平成25年
アメリカ
オランダ(両殿下)
スペイン

南アフリカ

平成26年
スイス

平成27年
サウジアラビア
トンガ(両殿下)
アメリカ

平成28年
なし

10年間で6回

秋篠さん夫婦
平成18年 
パラグアイ

平成19年
タイ旅行
マダガスカル旅行

平成20年
インドネシア

平成21年
オーストリア・ブルガリア・ハンガリー・ルーマニア
オランダ

平成22年
ラオス

平成23年
コスタリカ
タイ旅行

平成24年
ウガンダ
ベトナム旅行
タイ旅行

平成25年
カンボジア旅行
クロアチア・スロバキア・スロベニア

平成26年
ペルー・アルゼンチン
ザンビア・タンザニア
グアテマラ・メキシコ

平成27年
ブラジル

平成28年
イタリア

10年間でたった1回!!!

秋篠信者のみなさーん

真実はあんたらにとって常に残酷ですね

って言うか

アフリカ、中南米、東南アジアばっかりじゃん(爆笑)
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR