慰めって・・・。

晶子様コメント

http://www.kunaicho.go.jp/okotoba/01/kaiken/gokaito-h23sk.html

災害発生直後, 一時味わった深い絶望感から, 少しずつでも 私 を 立 ち 直 ら せ た も の が あ っ た と す れ ば, それはあの日以来, 次第に誰の目にも見えて来た, 人 々 の 健 気 で 沈 着 な 振 る 舞 い でした。

非 常 時 に あ た り, あ の よ う に 多 く の 日 本 人 が,皆 静 か に 現 実 を 受 け と め, 助 け 合 い, 譲 り 合 い つ つ,事 態 に 対 処 し た と 知 っ た こ と は, 私 に と り 何 に も 勝 る 慰 め と な り, 気 持 ち の 支 え と な り ま し た。

被 災 地 の 人 々 の 気 丈 な 姿 も, 私 を 勇 気 づ け て く れ ま し た。

______________

美智子皇后という方は、

災害でズタボロになっている被災者たちが健気に頑張っている姿を見ると、

絶望感から立ち直るのです。

そしてそれは、

美智子皇后にとって何にも勝る慰めになり、

気持ちの支えとなり、

勇気となるのです。


コメントありがとうございます。

> 私 に と り 何 に も 勝 る 慰 め と な り, 気 持 ち の 支 え と な り ま し た。 被 災 地 の 人 々 の 気 丈 な 姿 も, 私 を 勇 気 づ け て く れ ま し た。

え、なんで東京で守られている美智子さまが慰められてるの?

別に傷ついてないでしょ?

「慰められたしー、勇気づけてくれたからその感謝と新衣装づくりとカメラに撮ってもらうために被災地行っちゃおーぜ」となったのですね。

なんだかなー。

「美智子さまの被災地慰問の際に着る衣装代で慰問先の体育館に避難している人全員の下着購入できるんじゃないの?」と仰る読者の方もいますが、

衣装代+人件費+交通費で家一軒建てられるんじゃないかと疑っています。

陸自のヘリだってガソリンが必要です。

人件費だって自衛隊+市の職員+警官のトリオですからね。

WOW!マスコミはこの点を突っ込もうぜ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れシリーズについて

月曜から夜ふかしでお馴染みになった二丁目のBENCHのゆっこママのお疲れシリーズ

①お疲レーシック!角膜ペリペリ~

②おつ加齢臭!耳裏ぷんぷん~

③おつカレンダー!日めくりペリペリ~

④おつかレースクイーン!ハイレグぐいぐい~

の4つです。

ゆっこママがすぐ変えちゃうから定着しませんが、

ヘカテ―はやっぱりお疲レーシック!角膜ペリペリ~が好きです。

あと「ごぶみ~」「ひさみ~」「もしみ~」も好きです。

何が慰めだよ、バアさん

そりゃあの時は日本中が絶望と恐怖と悲しみに覆いつくされ、西日本も過剰なまでの自粛ムードでしたけどね。
東京でも死者が出た。都市機能が停止して不安な夜を過ごした人も多かっただろう。
でも東北の被災地の人々は、本当に何もかもすべて失い、何もかもが変わってしまった。
それはわたしたちの想像を越えていると思う。
今もまだ、日常を取り戻せていない人はたくさんいる。
千代田の安全な場所で、あの日を迎えたバアさんに何がわかるんだろうね。
立ち直るだの慰めだの、こういう言葉を平気で吐いちゃう感性というか、教養の貧困さ、恥じた方がいいよ。

あの見せかけ質素な衣装で…

あの、色だけ地味なオーダースーツやら警備費用で、仮の住宅は無理でも新しい家電や冬の衣類、寝具、その他消耗品がた~くさん購入できますね!
天皇皇后両陛下にお出ましいただくより、その分現物とかお見舞い金で贈られた方が皆さん感謝されますよ、きっと。
昭和の皇后様に見習ってお布団作るとかね。

一回の私的旅行にかかる経費を知りたいもんです。

④お疲レースクイーン~が好きです

美智子皇后のこの発言を読んでると
「人の不幸は蜜の味」という言葉を思い出します
国民(の不幸)はあなたのユンケルでもリポDでもありません
皇太子様、雅子様、敬宮様のお苦しみになる姿を見ても
何も感じないはずですわ

怖い。

10月4日に、両陛下が大分県に行かれるそうです。友人のメールによると、交通規制の看板があちこちに立っていて、4日は通勤に遠回りになって困ると
それに両陛下がおみえになると、災害が起こるマジ心配、怖いと言って来ました。 1日に、茨城ですよね とてもお元気ですよね。周りは随分 気を使う事でしよう

勇気づけられるって何じゃそりゃ

こんにちわ。

訳が分からな過ぎて、この文章何度も読み返してしまいましたよ。
気持ちの支えになったとか勇気づけられるって、アナタが言う言葉ですかと。

言うなら「被災地の人々と同じように絶望感に包まれたけど、頑張って助け合う姿を見て安心した」とかじゃないかなぁ?と思うんですが。

そうそう。私の住む愛知県に、秋篠さんトコのご夫妻が揃って来県されましたよ。
1泊2日で。

中日新聞Webサイトより
1日目
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2015093090213118.html

2日目
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2015100190114736.html

簡単に言えば、1日目は愛知に11時頃到着して、花の卸売市場を視察。午後、介助犬の訓練施設を視察。夜は宴会(祝賀会)。
2日目、午前中は祝賀行事の出席と植樹。午後から東山総合公園の視察。午後3時前後には名古屋を後にしたようです。

2日目の東山総合公園って、つまりは動植物園です。
JAZAの 総 裁 ですからね。動物園の視察に行く、ちゃんとお仕事してますネ(ニッコリ

それにしても、相変わらず余裕のあるスケジュールですよね。
朝○新聞で以前に、秋篠さん家はゴコームのスケジュールがタイトに組まれてるって書いてあったから、他の事でもお忙しいんですかね(すっとぼけ

ちなみに、夕方のニュースでは終わりの方の「県内のその他のニュース」的なコーナーの3番目でした。

国民の不幸は蜜の味

いそいそと常総市にお出かけになりました。
今日も雨です。
演出的には雨が降ったほうがいいでしょうね。
「雨の中を」とか「傘を閉じて」とか絵になりますものね(嫌味)。

ちょっとムカッときたTBSの報道。

両陛下、豪雨被害の茨城・常総市を訪問
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2602564.html

>両陛下は、被災当初の様子や避難所での生活ぶりについてたずね、
>皇后さまは「お疲れがたまっているでしょうから気をつけてね」といたわられました。

疲れがたまっていると思うなら遠慮すればいいじゃないですか。
明後日は大分に行くんでしょ?
またハードスケジュールとかなんとか言って恩着せてきますよね、きっと。

大分は

両陛下の大分行きは、皇太子ご夫妻として50年前に今回 訪れる施設 確か 太陽の家 だったと思います 開所にあたり訪れたと聞いています 50年記念にあたり県がお出でを要請なさったとの事だそうです。飛行機で昼頃着き施設に行かれその日は別府に泊まり 翌5日は 新築移転した 県立大分美術館を視察し帰京するとの事でした 感じた事は まだまだ地方は 天皇皇后陛下というのは それだけで恐れ多いのでしよう 有り難い神のご存在 昔で云えばひれ伏す存在
目の前に立てば一生懸命手をふる方なのだと思います。おじいちゃんおばあちゃんは、テレビのアナウンサーに元気が出ました、とか今日も言っていましたが お年寄りの方々だけです。お出でを要請するなら もう次代の方にお頼みするべきです。 もしお出での際 身体に異変が起きたらどう為さるのか 考えただけで恐ろしいです。宮内庁はもう何が起きてもかまへんと思っているのかと思います。

失礼致しました。

両陛下の大分行きは、4 、5日の予定と書きましたが 昨日、今日との事でした。済みません。
美智子様は、紺のお洋服に同じ色のお帽子に白いお花を乗せた、何時ものスタイルだったそうですが 1日の常総市に慰問に行かれた時とは違って随分お元気そうだった様です。
余り 両陛下のご動静は関心無いですが、知り合いはやはり気になった様です。今日 特別機で帰京するとの事でした。
凄い警備に、交通規制で大変だったそうです。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR