出版社&書店悲鳴「カコサマの本が売れねえ!」

お疲レーシック!角膜ペリペリ~

久しぶりにこの言葉を使ったヘカテ―です。

いやー乱世乱世

週刊新潮がどえらいことを記事にしてました。

お噂スレより

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/01(木) 17:42:22.04
週刊新潮2015年10月8日号 要約レポ(抜粋)
■皇室№1の人気でも「佳子さま」写真集がさっぱり売れないミステリー 1

・佳子内親王殿下にまつわる「謎」がひとつ。
雨後の筍のように出版されたその「写真集」の売れ行きがさっぱりなのだ。

・週刊誌にはほぼ毎週、特集が組まれる。
公務に臨席されれば、その日のニュースでお姿が流れる…
その人気に乗っかって、今年、佳子さま関連のムック本の出版が4冊続いた。

・『華麗なるプリンセス 佳子さま』(主婦と生活者社)
 『日本のプリンセス 佳子さま 20年のあゆみ』(宝島社) などなど、
 どれも写真満載で、中には話題になった「タンクトップ」ショットも掲載。
 出版社の意気込みが見てとれるが──

・「実はどれも営業的には大苦戦しているんですよ」(さる大手チェーン書籍幹部)

・この大手チェーンではいずれのムックも仕入れのうち、実際に売れたのは4割程度に過ぎなかったという。

「6~7割売ってはじめて成功と言えるレベルなので、在庫がだぶついています。 しかもどれも売れ行きのペースが落ちていて、このままだと、すべて消化するのに1年以上かかりそう。年内には大量に返品をしなければ、と考えています」

・出版社はその分、大損を蒙る事になるのだ。
139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/01(木) 17:50:34.83 >>135
新潮2015年10月8日号 要約レポ(抜粋)
■皇室№1の人気でも「佳子さま」写真集がさっぱり売れないミステリー 2

・「率直に行って、版元が刷り過ぎたんだと思う。過剰に期待し、7万なんて
 刷っている社もありますが、実際はその半分程度が市場に見合った
 部数でしょう。 明確に “ 失敗 ” と言えるケースです」(大手チェーン書店幹部)

・版元の担当者は今頃青ざめているのではないだろうか。

・この珍現象について、「従来の皇室ファンと佳子さまファンは、明らかに
 違うからでしょうか」 (皇室ウォッチャー)

 「佳子さまファンって、”カワイイ!”とか言いながら両手を前に出し、
 殿下に向かって振ったりするんです。 ”アイドルが来た!”という感じで
 あの人たちがわざわざ本を買うほど、皇室を敬愛しているとはとても思えません」

・『皇室手帖』元編集長の山下晋司氏もこれを受ける。
「皇室ムック本の読者は60~70代が中心で、若くて40代。一方、佳子内親王殿下に 関心のある層は20~30代。そこを出版社が読み違えたのでしょう。

ただ、今は”可愛さ”が際立つアイドルに似たブームですが、両陛下のお振る舞いのように、一貫して国民に心を寄せていることが伝われば、内親王殿下への支持は、もっと広がっていくと思います」

・一朝一夕にはいかなにのもまた事実──
改めて両陛下の歩みの”重さ”が偲ばれるのである。
抜粋おわり


カコサマ本の一例↓
51ipOJmcvWL.jpg
(見よ!この「こんなんでよくね?」というやっつけ感!)

えー、なんで売れてないのー?(笑)

カコサマブームってミッチーブーム並なんでしょう?

本屋さんで見たよー。

あ、そう言えば8月にブックオフでも見たわ(笑)

「早、もう売った奴がいるんだ!」と驚いた。


カコサマブームって何だろうね?

ちょっとちょっと!

アンチ東宮はヤフコメを一人で違う名前で書き込みまくる暇があったら本屋さんで買いなさいよ!

「普段読むために1冊、保存用に1冊、友達と職場の人とご近所さん用に10冊」くらい買えるでしょう!

男系男子派の日本会議会員と神社庁の神社も買いなさいよ!

御祈祷で一番高いコースを選んだ方にはもれなくかわいすぎる内親王の本をどれか一冊プレゼント!キャンペーンをすればいいじゃない!

日本会議会員は秋篠宮家を支えるために一人100冊買う位のノルマを作るとかさ。

なんか、秋篠信者って頼りないなー。

行動するのはネットだけで実生活ではなんのリアクションもしない。


実際どの位いるのだろうか。

敬宮さまはすごかった。

敬宮さまが赤ちゃんから幼稚園までの間に使っていたおもちゃや洋服を特集した本は二冊出てるし、

「愛子さまご誕生」のムック本は10冊くらいは出てるし。

雅子さまはもっとすごかった。

ご婚約から始まって今に至るまで

雅子さま本収集が趣味のヘカテ―ですら、まだ買っていない本雑誌写真集があるくらいです。

多すぎてヘカテ―も「あれ、これうちにあったっけ?」と分からなくなって、同じ本をまた買ったということがあります。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

大宣伝してファン一匹

>・「実はどれも営業的には大苦戦しているんですよ」(さる大手チェーン書籍幹部)

近所の大きな本屋さんに、6月くらいから佳子さま本が並び始めました。
「今週の一押し」と一番目立つ場所に一月ほどディスプレイされ、
その後はディスプレイだけでなく、売れてる料理雑誌と並んで平積みされてました。
あまりの力の入った売り込みに腹が立ち、この本屋では二度と買わないと決意しましたが、
夏頃その本屋をのぞくと、今度は女性誌コーナーに積み重ねられてました。
そして、先日ついに、週刊誌コーナーの成人向け雑誌と並んで売られてました。

もしかして売れてない?
と喜んでましたが、やはり売れてなかったんですね。


そりゃそうですよ、生身の人間で、あのお家を好きだという人に会ったことありませんもの。




偽りのカコさん人気

カコさんの本なんて売れなくて当たり前ですよ。
だってこの人の人気はマスコミによって無理やり「作られた」ものですから。
逆に、マスコミから妙に押されすぎて、違和感や胡散臭さを覚えた国民は多いのではないでしょうか?
そしてマスコミによる露出が増えれば増えるほど、カコさんの実態・本性・ボロがたくさん出てきてしまい、顔もそんなに可愛いとは言えないということも判明し、冷めた目で見る「カコアンチ」の国民が増殖していったのではないかと思います。

まあ、アンチが付くことも一種の有名税と前向きに考えればいいのではないですか、カコたん()

おバカさん

>週刊誌にはほぼ毎週、特集が組まれる。
>公務に臨席されれば、その日のニュースでお姿が流れる…
>その人気に乗っかって、今年、佳子さま関連のムック本の出版が4冊続いた。

マスコミに取り上げられたからって、それが人気があるっていうことにはならないんですけど。
むしろそういうゴリ押しって嫌われるのに。
タレントでもそうでしょ。

大体、取材するマスコミが一番知ってるでしょ、人気がないことなんて。

あと、やっつけ感満載の自称皇室ジャーナリスト、松崎敏弥の本。
表紙写真のチョイスのまずさもさることながら(二重顎になってますけど)多分おしゃれっぽく書いたつもりの

Kako Akisinonomiya

いや、“秋篠宮”ってファーストネームじゃないから。
こういうことを許すから自称皇室ジャーナリストだっていうんですよ。

センスの無さ満点のタイトル

『佳子様流 生き方・恋・魅力』
んまぁ〜なんてダサさ全開なタイトルなんでしょう。
これ、誰が考えたんだか。まさか見て子様かごキコさんかな?

仮にも若い女性なんだから、もう少し今風なタイトルにして欲しいです。
まあ、買うつもりなんてナノミクロンたりとももありませんがね

佳子さまブームと言われても…

アンチ東宮の皆さんは、「テレビよりもネットが真実」をモットーとしていますから、保守系サイトやチャ○ネル桜とかでしか、皇室の情報を得ていないと思いますよ。それか、両陛下や秋篠宮家への賛美記事をSNSなどを使って拡散することに精一杯なんだと思います。

昨年の衆院総選挙で、アンチ東宮をはじめとするネット右翼の皆さんの期待の星であった某政党が壊滅的敗北に喫し、ネットの影響力がいかに世論にとって小さい存在か、証明されたはずなんですけどね。安倍内閣が再登板を果たしたのも、ネットの力と保守層の拡大ではなく、単に民主党政権への失望感が国民の間に広がり、政権担当経験が豊富な自民党を消去法で選んだだけに過ぎないと見ています。


佳子さまの写真集の売り上げが良くないのも見ると、やはりいわゆる”佳子さまブーム”というのは、国民の間から起きたというより、マスコミが作り出したブームに過ぎないんだなと思います。列島も敬宮さまのときほど、そこまでブームになっているのか、と言えば、なってないんじゃないかと思いますし・・・。

ちなみに、私は10月下旬に発売される予定の『皇室 Our Imperial Family』を購入しようと思っています。今回は、皇太子ご夫妻のトンガご訪問の特集がありますので非常に楽しみです!

牛バカ丸みたいな笑顔の方に美しすぎると形容しても無理があります。


実際、普通にしていれば普通のお顔立ちなんでしょうけど、表情がおかしいんですよね。このくらいの女性には珍しい現象ではないでしょうか?

そりゃね‥‥

アイテープにカラコン、厚化粧でやっとこさあの程度でしょ。
学習院に入った頃の写真見るとものすごく貧相で陰気な顔してますよね。
おまけに中退裏口入学でろくなイメージがない。
ミッチーブーム以来なんて、大法螺ふいちゃってこのザマ。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR