美智子さま 宝塚関係者を欺く!

お噂スレの書き込み

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/14(水) 19:26:19.53
宝塚の関係者にしたら、ふざけんなって激怒ものでしょ、これ。
----------
10年も前のことだから、もう、時効ということでかまわないでしょう。
いまからお話するのは、私と「いとやんごとなき」御方との拝謁譚です。

・・・・・その日、美智子皇后は、宝塚劇場に観劇にお見えになられた。
帝国ホテルの真向かいのビルの1階から6階が宝塚劇場である。
付近には、日比谷公園があり、皇居のお堀端とは目とはなの先に位置している。
一般市民なら、徒歩で訪れる距離だが、まさか、美智子皇后がお散歩がてらに、
ブラブラとお越しになるわけもなく、丸の内警察、東京警視庁、皇宮警察の
黒塗り車が露払いを務める。

事前の打ち合わせでは、ものものしい警戒体制が敷かれる手はずになっており、
私たちもお迎えするためのリハーサルを入念に重ねて待機していた。
皇宮警察の車輌が駐車場のエントランスを通りすぎると、そのあとから、
まるで精確に敷かれたレールの上を慎重な速度で走行しているかのような
車が近づき、駐車場へと消えていった。

その後も、待ち構えているのだが、いっこうに後続車輌は現れない。
何十台もの護衛車輌が入庫するはずなのに、どうしたのだろうか?と
ヤキモキしている頃、楽屋受付から皇后様が無事に劇場入りされたことが知らされた。
そこで初めて我々も欺かれていたことを知ったのである。「敵を欺くには味方から」
というわけだ。なるほどなあ、といたく感心させられた。
そういうわけで私と劇場側の人間を除き、かり出された大勢の社員は本社に戻って行った。
美智子皇后が観賞した演目は忘れてしまったが、たしか、真琴つばさの主演作だったように記憶している。


えー、なんでこんなことしたの?

なぜ楽屋の受付から?

正面から入ればいいのに
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お忍び?

台覧の記録を見たら該当するものはありませんから、多分お忍びですね。
お忍びなのに、

>丸の内警察、東京警視庁、皇宮警察

を動員したあげく、撹乱作戦までとる。
迷惑すぎ。
ちなみに、真琴つばさは2001年に退団しているので、その年の東京宝塚劇場のこけら落とし公演でも観に行ったのかも。
主演が違う人かもしれないけれど。

どちらにしても、迷惑な人です。

宝塚を含め、あちこち観劇に行ってます。
劇場で皇族の方は見たことないですが、芸能人や首相などの有名人は何度か見たことがあります。
他の劇場では正面入口から入ってくることもありますが、東京宝塚劇場では私は見たことがなく、たいていは楽屋口から入り、一般客が着席した開演直前にそっと席につきます。もしかしたら、一般客より早めに入ることもあるのかも?

なので、楽屋口から入ること自体は普通かな?と思うのですが。
東京宝塚劇場の楽屋口というのは正面入口のすぐ右側にあります。
美智子さまが何時頃来たのか分かりませんが、この入口前の通りは、その日の1回目公演の数時間前は通称ガードと呼ばれるファンクラブの人たちが整列して入待ちをしていて、会場時間(開演1時間前)からは一般客はもちろん、ファンクラブのチケット出し&そのための列やら、チケットさばきやら、グッズ売り場へ行く人やら何やらで、他の劇場よりもかなりの人がいます。
それに比べ、劇場の角を曲がった帝劇側にある駐車場入口の方は人通りが少なく、こっそり入るにはこちらの方が適していると思います。
敵の目から逃れたいなら、駐車場から入った方がいいでしょう。
私はこれを読んで、ミテコさまは劇場側や護衛の人の意見を聞かず、「国民が私を待ってるわ」とか言って正面入口側から入ったのかと思いました。

だいたい、「歩いていける」距離の劇場に行くのに数十台の車って。
4、5台もあれば充分では?(^^;)

先ほどのコメント、帝劇ではなく帝国ホテルの間違いです。すみませんm(__)m

宝塚にお忍びは不可能。

宝塚歌劇と山口さんの舞台は、入待ち出待ちがかなり前から劇場周辺を取り巻いてますよ。
特に宝塚はFC の人員整理厳しくて、四方八方に目を光らせてます。東京宝塚劇場の前の道路狭くて、それでなくても入待ち出待ちで交通渋滞してます。
迷惑…。
本当に、本当にお忍びで観劇なさりたいなら、開演直前のオケ音合わせ終わって幕が上がった時に入場なさればいいのよ。
「お忍び」でも「私は絶対注目される」って、ナイナイ。観客は舞台観てます。トップスターのほうが人気ありますって。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR