皇太子殿下が昨年に引き続き日本賞の授賞式にご出席されました!

0097744516add7882bc7501e1a7cc0b0.png

984d21b070605c6da3dda43a49a2b9e1.png


「日本賞」最優秀作品にオランダのテレビ番組
10月22日 18時50分
教育をテーマにした世界の優れた番組や映像作品などに贈られる「日本賞」の授賞式が、皇太子さまも出席されてNHKで行われ、最優秀作品にオランダのテレビ番組が選ばれました。

「日本賞」は、NHKが主催する教育をテーマにした番組や映像作品などの国際コンクールで、42回目となることしは、55の国と地域から339の作品が寄せられました。
東京・渋谷のNHKで行われた授賞式では、皇太子さまが「制作者の皆さんは、子どもたちを見つめ、育むことと同時に、生涯教育に資する作品を制作しようと、たゆまぬ努力を続けてこられました。その皆さんの熱意に心から敬意を表します」とあいさつされました。
続いて受賞作品が発表され、最も優れた作品に贈られる「グランプリ日本賞」には、オランダの制作会社「ファミリーフィルム&テレビ」によるテレビ番組「キミの心の“ブラック・ピーター”」が選ばれました。
この作品は、黒塗りのメイクでサンタクロースと街を練り歩くオランダのクリスマスの伝統的なキャラクター「ブラック・ピーター」が、植民地時代の人種差別の名残ではないかと問いかけた作品です。
無意識のなかに潜む差別意識という普遍的でありながら重いテーマを扱い、見る者に考えさせる力がある点が評価されました。
また、幼児向け分野の最優秀賞には、NHKのテレビ番組「デザインあ」が、児童向け分野の最優秀賞には、台湾公共テレビのテレビ番組「市長室に乗り込め!」が選ばれました。
授賞式のもようは来月14日の午後4時から、受賞作品は12月に、いずれもNHKのEテレで放送される予定です。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151022/k10010279101000.html

昨年の授賞式 http://retsugaiha.blog.fc2.com/blog-entry-196.html

けしからんことにこのニュースを報じているのはNHKだけなんですよね。

宮家の内親王の誕生日なんてどうでもいいわ!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

さすが皇太子さまたわ!

内輪で祝っとけっての。カジテツ内親王の誕生日なんて。
数だけこなしてるどこぞの宮家の公務(っていうかただの遊び)と違って、東宮家皇太子さまの公務は充実してますよね。
カコカコカコうるさいと思ってたら、今度はマコも加わっちまった。
キコマコカコウルサーーーーーーイ!!秋篠宮家は騒音公害やめろーーー!!

やはり記載がない

昨日も書かせていただきましたが、この今日の「日本賞」授賞式へのご出席も、やはり、朝日の「皇室とっておき7days」には掲載がありません(昨年度は、記載されています)。

今日と明日の、和歌山での障碍者スポーツ大会への行啓については記載があるのですが・・・。

まさか、皇太子殿下の日本賞授賞式の出席が、突然決まったわけではないでしょうに。
もしかして、私的外出扱いですかね?ひどいですねぇ。

それから、先日20日の、皇后の誕生日に伴う一連の祝賀行事へのご出席も、皇太子家だけが、空欄で何の記載もありません。
他の方はすべて記載されているというのに。
毎年、出席なさっているのに、どうしてなんでしょうか。

雅子さまはともかくとしても、少なくとも、皇太子殿下の行事へのご出席は、全部、予めわかっているはずです。本当に嫌な感じです。

他の皇族方を見ていると、特に、鯰家を中心に、結構、どうでもいいいような外出でも記載があります。

こういうのも、今上夫妻の差し金なんですかね、嫌がらせがバレバレですよ。

いろいろ考えます

NHKなら雅子さま出席されなくて正解だわと思っていたのですが、皇太子さまはこの後、全国障害者スポーツ大会のために和歌山に入られたのですね。
なんだか今週の週刊新潮が厭味ったらしい記事を書いたらしいですが、NHKの方は欠席して和歌山に同行するわけにも行かなかっただろうなと思います。
なんだかね、いちいち悪意を感じますよ。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR