もはや伝説となったブラジルファッションのフル装備バージョン

どうしても言いたいの管理人さまがわざわざ探してきてくださった写真です。

ff7fa24dfacc34ca19265cf68a32700d.jpg

これを見たヘカテ―の心境

無題
(『北斗の拳 イチゴ味』3巻より)

キーコさま本人はまんざらでもないようですね。

むしろこのドレス気に入ってるのかもしれません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

美意識皆無、絶無の妃殿下

日本国民として、とにかく恥ずかしいです。幽閉を切に切に願います。

…。

以前に聞いたお話で自分でとても納得した『上流階級のお嬢様』と『成り上がり者の金持ち娘』との違いを思い出しましたので書かせて下さい。
「これで靴を買いなさい」と10万円渡された時に、成り上がり者の娘は靴を10足買い漁る。
でも真のお嬢様は今も履いているお気に入りの靴と全く同じ靴を、もう1足購入して靴を休ませ手入れしながら大切に履く。
雅子さまが2週間外遊されるとしたら上級者の着回しを魅せて下さるでしょうね…。
それにしても紀子ちゃんのセンスの無さって庶民以下も以下。
洋服選びも知能が必要と楽しませてくれたブラジル観光ですね(笑)

ブラジルの皆さんごめんなさい

大してありがたくもない、ろくでなしのバカ夫婦なんか送りつけてしまって。
折しもダム決壊事故発生。秋篠宮の宿六と紀子のアマなんかほったらかしでいいので、要人のみなさんは事故対策に専念してください。
この妖怪ニタニタオババがこんな格好をしているのは、貴国を侮辱しているわけではないのです。
センスがなさすぎて、常識がないからです。
本当にごめんなさい。ブラジルの皆さん。

何も言えない

ダッサー!!
ドレス単品だけでも十分ダサいのに、わざわざショールまでして、輪を掛けてダサくするこの人のセンスを疑います。

そもそも柄がアレなのに、よりによって同柄でショールなんて、普通作んないよ?
柄×柄なんて、オシャレ上級者でもない限りできません。

世の中、例え一万円、いや、五千円だろうと、これよりずっとお洒落な服はごまんとあります。
こんなのがウン十万円もしたかと考えると涙も出ません。安物ならともかく、大金かけて作ったドレスがこれとは!
紀子さんおそろしや。

一体、どんなお育ちをすればこんなファッションセンスが育まれるのでしょうか?
この方の場合、ファッションだけでなく、それ以外の美的感覚もおかしいですけど。
不思議でしょうがない。

足元見られますわよ

これが噂のストール付きですか。
安物のムームーみたいなドレスの柄、色づかい、デザイン。なんでもかんでも一つ覚えの真珠のネックレス。安物の化粧ポーチを持って、どこの婆さんかと思った。おまけに大股歩きで、上品さも高貴さも華やかさのカケラもない。歩く税金の無駄遣い。

私が気になったのは、足元。
つるんと出た足の甲に、バーゲンで4980円で買ったような靴で、1人だけ足元丸見え。

http://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/hphotos-xpf1/t31.0-8/12194529_1027409820636784_4282977967318428685_o.jpg

ロングドレスといえば、最近では思い出すのが高円宮家のお写真。

http://mainichi.jp/graph/2014/05/27/20140527k0000e040196000c/image/004.jpg

http://www.yomiuri.co.jp/feature/photo/etc/garticle.html?id=20141003-OYTSI50033&gr=CO010953

華やかにして上品、ファッションセンス抜群。足の甲と靴が丸見えの人なんかいないんですけど。


文化の日のお昼、NHKのニュースを見ていたら、眞子丼が兼六園を視察、とのニュース。そんなもの、ニュースで取り上げるようなことかい! と不快感MAX、この映像で不快感、というより絶望感倍増。


平成はいったいいつまで続くのやら。。。。



身辺あわただしく、しばらくごぶさたしました。私も言いたい改め梅花藻と申します。また、ときどきひっそりとお邪魔させていただきたいと思います。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR