国連で30分間英語で講演される兄、日本語での挨拶も覚束ない弟


皇太子さま、国連で講演へ 18日、米ニューヨークで
皇太子さまが国連本部で開かれる「水と災害に関する特別会合」と「水と衛生に関する諮問委員会」の最終会合に臨席するため、17~21日の日程で米ニューヨークを訪問されることが6日、閣議で報告された。特別会合の開会式では30分程度、英語で基調講演される。

 宮内庁によると、潘基文国連事務総長らから招待があった。皇太子さまは17日に成田空港から民間機で出発し、現地時間の18日に予定されている特別会合の開会式にご臨席。ハイレベルパネルにも参加するほか、20日の諮問委員会の最終会合でもあいさつをされる。

 皇太子さまは、水問題の研究をライフワークとしており、「水と衛生に関する諮問委員会」の名誉総裁を務められている。平成25年にも「水と災害に関する特別会合」に臨席し、国連本部で基調講演された。
http://www.sankei.com/life/news/151106/lif1511060011-n1.html

やっぱり皇太子殿下ってすごい。

母国語ではなく英語で30分間錚々たる面々の前でスピーチをされるのです。

ちなみに会合にはオランダの国王陛下もご出席されます。

楽しみですね。


一方ブラジルでは・・・

1週間もブラジルを楽しんでやっと本来の目的である記念式典に出席した秋篠さんち

82bc9b8bca796f15a5ef7e874e093df0.png

出た!筆頭宮妃名物「公衆の面前で着くずれ直し」

ねえ、普通はそんなに着くずれしないっしょ。

なんでこの人はわざわざ人前で直すんだろう。

5bd47e06bd9060416fa2a60d73187e08.png

日本語での挨拶なのに文章を手でなぞりながら読んでる。

あー、これは自分で書いた文章ではありませんね。

役人や侍従が書いた文章を読んでいるだけです。



はああああー。

この差はなんなんだろう。

皇太子殿下の国連本部での30分間の英語スピーチ

秋篠さんちの日本語でもおぼつかない挨拶

どうしてここまで違うのか教えてほしい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

秋篠宮さまは日本人ですか?

自国の言葉もおぼつかない?
一体この方の素性は?出自は?
年々この疑問が頭を過るのです。
そして隣の、ささやき女将にも似た妃殿下・・。
この方のご出身も是非優秀な報道機関各社に追及していただきたいものです。

おこちゃま

書いてあることを指を差して確認しながら読むって、字を覚えたての子供がやるようなことですよ。
恥ずかしい。
しかもルビが振ってありますよね、ほぼ確実に。

世界に恥をさらす着崩れ宮妃

うわキコ婆、本当に大勢の人々の前で、しかもフォーマルな場なのに着物を直しちゃってますよ…普段からドスドス歩いたりドカッと腰かけたりして下品に振る舞っているので、すぐに着物が崩れてしまうんでしょうね。
こうやって人前でも平気で着崩れを直せてしまう女ですが、胸のカップだか肩パッドだか脇汗パッドだかよくわからないナゾのふくらみが背中に回ってしまったときはさすがに直せなかったようですけど。
日頃から意識して品良く振る舞えば、着物が着崩れたりスカートが皺だらけになったりなんてしないはずです。あ、お育ちがアレなキコ婆には無理ですか。

皇太子殿下の英語スピーチですが、山口で行われた世界スカウトジャンボリー式典の、広々とした屋外で大勢の人々を前に堂々と英語スピーチされた時の殿下も格好良かったです。

げっ!

指でなぞりながら原稿読んでるの!?
ごめんなさい、秋篠宮っていっつもこうなんですか!?
これ公の場でしょ!?50にもなろうっていう、大人がこんな恥ずかしいことやってるんだ‥‥
ゾーッとしますね。おつむの方は大丈夫??
やーだー、頭悪いのに色ごとと子作りだけはきちんとやるなんてさ。
表に出さないでよ、秋篠宮なんか。
一家揃ってどっかに押し込めたうえ、好きに遊ばせときゃいい。
皇太子さまにせよ、雅子さまにせよ、このバカ夫婦と話が出来たんですかね?
下手すりゃ愛子さまが話す内容ですら、一家揃って理解できないんじゃ‥‥

外国のHPには挙がるけれど・・・・・

皇太子殿下の国連でのスピーチ、当時、国連のHPには動画が挙がっていました。けれど、宮内庁のHPには、確か、その日本語訳と英語の本文しか挙がらなかったような記憶が・・・・・・


海外では、皇太子殿下の素直な動画が挙がるけれど、どうも日本国内では、という情勢が続いていますよね。


皇太子ご夫妻で行かれたオランダの国王の即位式での集合写真も、確か、撮られた後2時間もしないうちに非公式の王室サイトに載ったような記憶があります。
確か、あの有名な集合写真の日本でのお披露目はその日のうちに始め2ちゃんに挙がったような・・・・・・・
日本では翌日でした、公式公開されたのは。


日本での皇太子ご夫妻への扱いの酷さを物語っている証左でしょうね。



立場を弁えて欲しい

複数の国を周るわけでもないのに、2週間以上もブラジル、しかもそのうち1週間は殆どが観光旅行と言っても良いような内容。今回の国際親善の目的である「外交関係樹立120周年の機会に」というのも正直、理解に苦しみます。

1999年(平成11年)の常陸宮ご夫妻のように「日本・ギリシャ修好100周年」という節目の年の国際親善(3月17日~30日)、又は修好○○周年でも「50年」「150年」なら分かりますが、それにしても「120年」はないでしょう。「120年」は…(笑)

もう本当に皇太子、皇太子妃気取りでいると言われても仕方ないです。宮家皇族である以上、最低限立場を弁えて欲しいものです。


ところで来年、2016年(平成28年)は「日本・ベルギー友好150周年」です。その名誉総裁に天皇陛下を奉戴することになりましたが、まさか来年1月のフィリピン公式訪問に加えて、「両陛下、ベルギーご訪問」なんてことにはならないでしょうね。

両陛下ももうご高齢です。フィリピンに公式訪問されることも大変なのに、後世にお譲りにならずに今後も外国ご訪問を続けられることは如何なものかと思います。ご高齢である英国のエリザベス女王は、従来の公務を若い王族たちに譲る形で減らされ、ケンブリッジ公爵ウィリアム王子夫妻は「女王の名代」としてオーストラリア、ニュージーランドを歴訪されました。少しずつイギリス王室では世代交代が進んでいます。

仮に来年、「日本・ベルギー友好150周年」の皇族ご訪問があるなら、是非とも「両陛下のご名代」として皇太子ご夫妻のベルギーご訪問があって欲しいものです。

両殿下は1999年(平成11年)に当時のフィリップ皇太子殿下夫妻(現・国王王妃)のご成婚に出席されたことがあります。また、2002年(平成14年)のFIFAワールドカップ開催中にフィリップ皇太子夫妻が来日された際も、皇太子ご夫妻が観戦に同行され、ホテルニューオータニで開かれた「ベルギースタイル晩餐会」では、確か皇太子さまと雅子さま、常陸宮ご夫妻、高円宮妃久子さまが出席されました。

そうそう、2006年(平成18年)のオランダご静養の際、女王陛下主催の夕食会にもフィリップ皇太子夫妻が駆けつけてくれたんですよね。

長旅になってしまいますが、「日本・ベルギー友好150周年」という節目に合わせたベルギーご訪問の話がもしあるんなら、是非ともベルギー王室との交流も深い皇太子ご夫妻にお願いしたいというのが、私個人の気持ちです。

No title

>宮内庁によると、潘基文国連事務総長らから招待があった。皇太子さまは17日に成田空港から民間機で出発し

これ公務ではないの?
まぁ、古くなった公用機より安全かも
勿論、ファースト貸切ですよね?
こんなハードなスケジュール、機内でゆっくり休んでいただきたい。

秋篠夫婦を爆ageする、反日の朝日新聞。

AUの携帯ニュース社会面:朝日新聞社提供

秋篠夫婦のブラジル国訪問
『約二週間で10都市訪問の過密スケジュール』



2週間つまり14日で10都市を凸するスケジュールの、どこが過密なんだか。

1日に1都市も凸しない日もあるってことでしょ。


まさか筆頭宮家の夫婦pgrが、

中古バスに乗って、一日中ずっと揺られて都市と都市の間を移動するのか?

各駅停車する電車に乗って、一日中ずっと揺られて駅から駅へと移動して、駅からバスに乗り換えて、目的地を凸するのか?

おおかた動物園やら水族館やらを見学しまくって、名物料理に舌鼓を打って、土産物をあさってんじゃないの?
(北海道アイヌコタンの土産物店で 「秋篠夫婦が当店にご来店」という写真が貼られてるのを、私は知ってるよ。)

2週間で10都市も凸したのは、両陛下とやらの被災地訪問まやかし数字と同じぐらい、胡散臭い美談だよ。


あんな夫婦に凸させたなんてブラジルに申し訳ないよ。

語るに落ちる

宮内庁ホームページによりますと

「サンパウロ,クリチーバ,ロンドリーナ,ロランジア,マリンガ,カンポ・グランデ,ベレン,ブラジリア,リオデジャネイロの各地において,日系社会の方々が私たちの訪伯にあわせて催してくださった120周年を記念する式典等に出席いたしました。」

「核」となる式典を作らせたようです。

語るに落ちるとはこのことです。
元々あった式典に参加するのではなく「観光」と言われないように相手国に気を遣わせるとはド厚かましい人たちですね。

外交に水を差す押し掛けコウム

二週間もブラジルに滞在してアマゾン川やヘビ博物館観賞田など自分の趣味のような活動ばかりした後、帰る間際に、ブラジル大統領を訪問するという相手国に大変失礼な海外コウムから帰国したばかりの秋篠宮夫婦ですが、皇室親善外交に全く寄与しなかったですね。

交流120年の記念に二日から訪日予定だったブラジル大統領が訪日キャンセルを通告してきました。しかも、日本大使館への連絡よりも、地元のメディアの報道が先行したため、大使館も寝耳に水だったとか。

二週間も、何をしにブラジルに行ったんでしょうね?
役に立たないというより、親善外交に害にしかなってないのではないですかね?

朝日新聞的には、あれは秋篠夫婦の考えを体現した海外訪問だったということなので、結果は秋篠夫婦が一身に負うべきですよね、そして、大統領訪日キャンセルという結果。

あちらは、もう、よろしいんじゃないですか。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR