皇太子殿下、宮崎県ご来県!

農業担い手サミット前に皇太子さまご来県 

11月9日 19時09分

 10日、宮崎市で開催される「全国農業担い手サミット」にご出席のため、皇太子さまが、9日、宮崎入りされました。初日は、高鍋町の県立農業大学校などを視察されました。
 5月に開かれた全国「みどりの愛護」のつどいへのご出席以来、今年2回目のご来県となった皇太子さま。9日正午ごろ、宮崎空港に到着され、河野知事らの出迎えを受けました。また、空港には多くの県民が詰めかけ、大きな歓声が沸き起こりました。
(県民)「感激。初めての経験でしたのでとても良かったです」「宮崎の良さを知っていただけるいい機会だと思うので、今後もご来県いただきたいと思います」
 このあと、皇太子さまは、高鍋町の県立農業大学校をご訪問。麦やカンショなどの品種改良に向けた研究について説明を受けられたほか、口蹄疫からの復興についての取り組みをご覧になりました。
(県立農業大学校の学生)「とても優しい方だなという印象を持ちました。農業に興味を持ってくださったのですごくうれしかったです」
(県立農業大学校のOB)「(お言葉をいただき)今まで以上に、宮崎県の畜産業に貢献できるように頑張っていこうと思いました」
 皇太子さまは、10日、宮崎市で開催される「全国農業担い手サミット」に出席されます。

http://mrt.jp/localnews/

cbd6a20d8da16f40efae97ad2e3d0971.png

7508a63e157927b7cd218cacff1f5a27.png

えー、NNN系列によると約300人の県民が空港で出迎えたとのことでーす!

宮崎放送はさすが地元というだけあって県民の声を取材していていいですね

やっぱり殿下は人に愛されてますね。

お話しした人が優しい方という印象を持ち、頑張ろうという気持ちになるお方ですから。

殿下おひとりで300人ですから、雅子さまがいらっしゃったらもっとすごいことになりますね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

優しい視線

口蹄疫の件、風化しつつある出来事に優しい視線を向ける皇太子さま。
宮崎は口蹄疫や新燃岳の噴火などで大変な目に遭った県です。
直後に東日本大震災が起きたこともあり、人々の記憶から忘れられつつあったと思います。
ブラジルで遊んでるどこぞのバカ夫婦とは大違いですね。

宮崎県民です

ヘカテー様、コメント投稿の皆様、はじめまして
いつも楽しく拝見させていただいています。
皇太子さまのお見送りへ行ってきました。沿道からなので一瞬でしたが、皇太子さまの笑顔 よかったです。なんだかホッとしました。
鹿児島空港へも皇太子ご夫妻のお見送りに行きました。(雅子さまのご来県を密かに期待していた私としてはショックで・・・鹿児島ご来県はヘカテー様で知りました。ありがとうございます。)お二人で丁寧に手を振っておられ、東宮ファンの方々が言われる通りだと思いました。皇太子さまには申し訳ないのですが、やはり雅子さまに目がいってしまいました。暗くて、遠くからでしたが、とても素敵でした。

※以下についての承認はヘカテー様にお任せします。
某ブログでは今回のご来県について「お知らせしないと集まらないのだろう」と書かれていました。そりゃあ知らせてくれないと会いに行けませんよ。今日のお見送り場所では1時間前に広報車が伝えていましたが、それを聞いて出てきた住民の方々は「知らせてくれなかったらわからなかった」と言われていました。ちなみに秋篠宮ご夫妻と佳子さまが平成22年に高千穂へいらした時も事前に「お出迎えよろしく」とのおふれがありました。その時、高千穂に住んでいましたから。
また、「(雅子さまは)鹿児島へ来れて宮崎には来れないのは一貫性がない」とも書かれていました。雅子さまがご体調を見ながらご公務を選ばれるのは当たり前でしょう。どちらも東京からだと似たような距離、それも2週間ほどしか空いていません。鹿児島への御成りを知った瞬間「宮崎はない」と思いました。ましてや明後日の園遊会へのお出ましをご検討とのこと。ご来県されなくても納得です。またの機会においでいただきたいと思っています。
ヘカテー様へ
初投稿なのにこんな長文申し訳ありません。
以上のことを某ブログへ投稿したらはじかれてしまいましたので、こちらへ書き込みました。ごめんなさい。某ブログずるいなぁと思います。迷える子羊さんたちがこれみて「何かおかしい」と感じて頂ければいいなとおもう私は浅はか?!
私は皇太子ご一家を応援していることをつたえたかったので「一部承認」でも「承認NO!」でも悔いはありません。



うちの県にもまた来てほしいー(*´∇`*)

>お話しした人が優しい方という印象を持ち、頑張ろうという気持ちになるお方ですから。

やっぱり殿下はそういうお人柄なのです。宮崎県県の方々もわかって下さって嬉しいですね。
こういうニュースを聞くと本当に元気が出ますね。

皇太子殿下からはこのようなお話は聞くのですが、あれだけ出かけ回ってる筆頭宮家の方からは「お優しい」だとか「元気が出ます」という言葉は聞きませんね。
まっ、所詮は観光と動物園見に行ってるだけですもんねー(笑)

休暇を取ってでも

リョーヘーカが、歩いて行けるところに来て、休日だったら、、、
見に行くかもしれない。

筆頭宮家が歩いて行けるところに来て、休日だったら、、、
見に行くかもしれない。

腕組みして、どんな顔してるのか、警備の様子はどうなのか、とくと観察してみたい気がしないわけでもない。

皇太子殿下は、奉迎しました!(たまたま休日だった)
偉ぶらず媚びず、背筋まっすぐ、生き方もまっすぐ。尊敬できる方だと思います。警備の人も優しかった。

雅子妃殿下なら、近くの府県だったら、休暇を取ってでも行きたい。

敬宮殿下なら、那須にだって遠征したい。(無理だけど)

昭和の両陛下は、子供の頃、車でお通りになるところを見に行き、手を振っていただきました。まさに天皇陛下と皇后陛下。なんというか、一目で好きになってしまう、威厳がありながら人間的な魅力、優しい雰囲気がおありでしたよ。テレビで拝見するお姿は、背が低くて猫背で、さえない老に見えましたけど。

宮崎空港

私、宮崎に3年いました。
300人を「少ない!」と言っているバカが他のサイトにいましたけど、宮崎空港がどこにあるか知らない人はだまっていろ、と思います。

海に突き出た滑走路で、人が住んでいるところから空港までは時間かかるんですよ。
空港にアクセスする道路は海岸線を長々走ります。
その上、宮崎県ってとっても広いんです。
私も空港から車で1時間、さらに県庁所在地の宮崎市までさらに車で1時間かかるところにいました。
台風が接近してくると、日向灘沿いの道路はすごい高波が道路を襲います。
軽い車だと風で煽られて浮きますよ。

皇太子さまは「空港」で長逗留されるわけではありませんから、目的地やその沿道で県民の皆さまはお迎えすると思います。

300人も「空港」に出迎えたということは大変なことですよ。

先日コメントした宮崎県民です

ヘカテー様コメント載せていただきありがとうございます。
Oakley様 はじめまして お台所のブログをみたいのですが、手続きがわからず(悔しい!)食料庫をいつも楽しく拝見させていただいてます。(しかたなく公開されているものだけ・・・ごめんなさい。) 
あのOakley様が宮崎県をご存知とはびっくりやらうれしいやらです。宮崎の事情を伝えていただきありがとうございます。
アクセスも非常に悪いです。電車・・JRのみ単線 バス・・1社のみ それも1時間おきとか なので車は必需品。「よし!行こう」と思わないと動きません。。だから空港に「へぇ~300人集まったんだ」と思ったし、その方々の皇太子さまを歓迎されたお気持ちは本物かと。
私がお見送りした沿道は県下で有名な大祭の際、お行列が通る道でした。そこの住人さん曰く「その時より人多い」とのこと。警察の方々もその数は予想外だったみたいで、誘導や怪我・事故防止への対応が大変そうでした。
よだきんぼさん(めんどうくさがる人とでも訳せばいいのか!?)が多い土地柄で、皇室気になる人も多いけど、けっこう皇太子さまって人気があるんだと思いました。若い人や赤ちゃん連れのご夫婦も見かけました。車で駆けつけた人も。なので宮崎にはどこにもsakuraはいません。もちろん鹿児島でもいなかったですよ。
今回の大会パンフレットを関係者から見せてもらいました。皇太子さまのお言葉 会の趣旨や活動なり我が県の状況なりなどを事前に十分把握され、短い文中で的確に集約されておられると思いました。それもわかりやすく。すごい!かの某ブログで「心がこもっていない」とも書いてあったが、そんなことない。誠実で勤勉な皇太子さまらしいお言葉と感じ、感動しました。全てにおいてそうなのでしょうね。TVで拝見していても感じられました。
夏の御成りの際は躊躇して行きませんでした。でもヘカテー様・Oakley様のブログを拝見しているうちに実物の皇太子ご夫妻お会いしたくなりました。こんな素敵な機会を得ることができましたのもブログにコメントを寄せておられる方々も含め皆様のおかげです。ありがとうございました。
これからもヘカテー様・Oakley様のブログ(どうしても言いたい様も好きです。)楽しみに拝見していきます。くれぐれもお体に気をつけておすごしください。
またも長文になってしまいました。ごめんなさい。お許しください。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR