勉強がまるでダメと書かれている次女よりもバカでしたと発表した筆頭宮家当主


今年も書かれたこの言葉
「お言葉の重複や助詞など,わかりにくい表現の箇所は,若干の修正をしてありますが,ご発言の内容は変更しておりません。」

すっげーな

何がすごいかって、言ってる言葉が編集を入れないと伝わらないこと

こんな皇族前代未聞ですよ!

去年の記者会見がすごすぎたのでぶっちゃけ今年はつまらない。

まあ、つまらないとか面白いとか言われてる時点でダメなんですけどね!



次に次女についてですけれども,次女は今年の春から大学1年生をしているところになります。結構忙しい日々を送っているようで,大学からの課題などもかなりあるみたいで,それに夜遅くまで一所懸命取り組む日々を過ごしております。少なくとも父親が学生だったときよりは,かなりまじめな学生生活を送っているようです。

え、次女ってビリギャルとか言われているあの次女さまっすか?

ええええ、あれよりもひどかったの!?

まあ、学習院OBOGの方から

「礼宮は学習院大学時代に教授から『特別扱いはしませんからそのおつもりで!』と言われたらその授業に来なくなった」
「礼宮が受講する授業は大人気だった。なぜなら礼宮がバカすぎて礼宮を落とさない為に教授がボーダーラインを落として単位が楽々取れるから」

なーんてことを教えていただいてます。

あと坊やは相変わらず虫大好き。でもって敬宮さまのエピソードをパクッて漢字に夢中とか言ってるところぐらいかなー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

これですね

http://retsugaiha.blog.fc2.com/blog-entry-314.html
確かに昨年のインパクトからすると弱いです。笑
それにしてもさー、佳子さん本当にがんばってんのかね?
そもそも学校にちゃんと行ってる?ICU卒業出来んの?
2度目の退学したら、盛大に嘘ついてたことになりまっせー!アーヤさん!
実は大学の課題ではなく、公務の資料研究してたとか言い訳すんのかな?
そんでもって退学は公務と両立できなかったとか。

虚飾のファミリー

ネチネチクネクネクドクド

こういう喋り方
こういう言葉の使い方
こういう表現の仕方
キライ

相変わらず冴えないオッサンだこと

ここ数年は、11月30日のマヌケ面のオッサン(とニタニタ女房)の誕生日会見に突っ込んだり嗤ったりをした後、翌日の12月1日の未来の女帝陛下のお誕生日映像に萌えるということを繰り返しております。
昨日のオッサンの誕生日会見もなんだかなあという感じでしたが、一番気になったのは「ショーライノテンノー()の音楽会の前日をわざわざ会見日に選んだこと」ですね。音楽会が終わった後に会見をやれば自慢のショーライノテンノー()のことについてもっとたくさん話すことができたのに、なんでそうしなかったのか?と突っ込みたくなります。ショーライノテンノー()についての文章も、相変わらず成長が見られない変わり映えのしない内容。長女のマコさんはロクに就職もしないでショーライノテンノー()の「世話」とやらをしているとか?一体何を「世話」するんでしょうね?

あとは、イルカ漁の件をスルーしてもらえず、カコさんのごり押し報道についても色々聞かれてしまっていたことも印象に残りました。まあ、どっちも答えになっていない曖昧な感じでごまかしてましたけどね。

これ、本当なんでしょうか?

▼本当なんでしょうねぇ…

http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1694740/1636420/81055164

だから、2人の娘さんを基督教大学に入れるんでしょうね。2人の娘さんのお母さんのお祖母さん(←お母さんと同名の方)もクリスチャンだった事だし…
おまけに、父方のおじじ様おばば様も隠れキリシタンらしいので、受けを良くする為のアピールでしょうか?
坊っちゃんが何処に進学(神学?)されるのか、楽しみです。…(-_-;)

どういうことかしら?

>それにしてもさー、佳子さん本当にがんばってんのかね?

どうでしょう。
最近やたら「大学に行ってる」アピールがすごくて、かえって怪しいと思っているのですが。

最近もこんな記事がありました。

秋篠宮ご夫妻、記者会見で明かした“超多忙”佳子さまへの「ご心配」
http://www.jprime.jp/tv_net/imperial_household/21478

何がそんなに多忙なのかと思ったら、いつものように小3の男の子の世話をまもなく21歳の姉がしているので忙しいということのようです。

>11月中旬に期末試験がありすでにICUでの2学期が終了している佳子さまは、
>12月初旬まで秋休みだが、ひと息つく暇もなかったようだ。

>「眞子さまもそうですが、今ごろは年始の恒例行事『歌会始の儀』で発表される御歌(短歌)の推敲で
>お忙しい時期のはずです。

>11月20日には、悠仁さまが通うお茶の水女子大学附属小学校で
>音楽の発表会があったので、お住まいでは悠仁さまの練習にもお付き合いされていたと思います。

>さらに、毎年12月ごろに行われる『宮内庁職員組合文化祭美術展』に、
>悠仁さまが出展する作品のお手伝いもされていたようです」(秋篠宮家関係者)

3学期制のICUの2学期末の試験は16日~20日。
http://www.icu.ac.jp/about/calendar/index.html

12月3日に3学期の履修登録をして、4日から授業開始です。
試験前か試験期間中に弟の音楽会の練習に付き合うとか、ずいぶん余裕だと思います。
とても、レポートが書けずに一人居残りをさせられていた学生とは思えません。

正田家はクリスチャンだよ

今迄騙されてた小市民 さんへ


そもそも正田家はクリスチャンだよ。

美智子さんの母親、正田富美さんが

「 正 田 の 家 は 日 蓮 宗 だ っ た が カ ト リ ッ ク に 改 宗 し た 。

姑 ( 美 智 子 さ ん の 父 方 祖 母 つ ま り 正 田 英 三 郎 の 母 親 ) が カ ト リ ッ ク に 入 信 し て い る。」

と話してるよ。

正田美智子さんを東宮妃にしてもいいかと皇室会議が開かれた時、

「 正 田 家 は カ ト リ ッ ク の 家 だ が ? 」

「 美 智 子 さ ん は 洗 礼 を 受 け て い な い の で O K 」

という問答があったのは有名な話。


洗礼を受けていなくても、

正田家の人間は美智子さんも含めて、

ズブズブのクリスチャンだと思うよ。

でなきゃ、クリスチャンベールなんか持ってないし、かぶらないよ。


正田美智子さんがクリスチャンベールかぶってる写真は有名だけど、

あの写真、どう見ても隠し撮りとは思えない。

クリスチャンベールかぶって祈ってた時に、

記者に撮ってもらってたりしてね。

大学行ってる、勉強忙しいって

大学生なんだから当たり前でしょうが・・・
これで本当に二回目の1年生?

私は昭和40年代生まれですが、子供の頃から有名でしたよ
「天皇家の次男坊はバ○」って
それよりましって、全然ほめ言葉ではないですよね。
だって、それよりひどければそれこそ知的障害レベルですよ。

ベールをかぶった写真は朝日記者が撮影

キリスト教のお家は、正田家だけじゃなくて、信子さまの御実家の麻生家も同様です。

信子さまのご両親も、祖父の吉田茂元首相も、歴代天皇の側近だった曽祖父の牧野伸顕内大臣も代々クリスチャンです。

何より、麻生太郎元首相が、意外にも敬虔なクリスチャンだそうで、ロザリオを身に着けているとか、クリスマスには仕事が入っていない時には必ず教会に行くとか、総理になった時に報道されてましたよ。
たしか洗礼も受けているはずです。

意外と、大名家などの元華族にも、明治になってすぐにキリスト教に改宗したお家もありますよ。

天皇の周りの侍従たちにも、戦前からクリスチャンが多いのはよく知られています。

しかしもちろんのことながら、将来の皇后がキリスト教徒であっていいはずがなく、更に美智子さんの場合、全く無名の家柄で名門でもなんでもなかったことも加わって、こうした宗教上の不安の声が挙がったのだろうと思います。


それから、美智子さんがベールをかぶった有名な写真、婚約前から正田家に出入りしていた朝日新聞の佐伯晋記者の撮影です。

記者会見用のドレスが出来上がってきたので試着し、それにクリスチャンベールをかぶってこの記者に撮らせた写真が朝日の号外となったのは有名な話です。

当時、まだ、一般国民は「正田美智子」という人を知りませんでした。
号外で婚約が伝えられて初めて、世間は美智子さんを知ったわけです。

なのに、すでに婚約前から記者を家の中に引き入れて、自室で写真を撮らせたり、或いは情報源に使っていたりしています。

朝日の記者と昵懇で、結婚が決まる前から自宅に引き入れたり、ましてや、自室にまで入れているのは、次男嫁とそっくりですね。


正田家は変な家

クリスチャンなのに、なぜか葬儀は神道でした。
無宗教ならともかく、それなりの信仰を持っている人にとって葬儀は重要だと思うんですけれどね。
皇族気取りなの?と思いましたよ。
本当に変な家。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR