ダイアナ&チャールズ来日

[広告] VPS



1986年(昭和61年)にチャールズ皇太子夫妻が来日した時の記録です。
この映像は5月9日午後に二条城で、裏千家家元の第15代千宗室、元皇族の千容子(三笠宮崇仁親王次女。第16代千宗室に嫁いだ)らとともに行われた野点のときの様子です。





皇太子殿下がご案内していますね。
当時は浩宮さまでした。

ちなみにチャールズ&カミラ夫妻を案内したのは高円宮久子さまです。
本来ならば筆頭宮家が案内するところですが、

あの二人は英語ダメなので、

久子さまが代わりに案内することになりました。

morisansaku-thumb-200x151-1702.jpg


http://www.afan.or.jp/afan_now/2008/11/post-159.html

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いろいろ映像有り難うございました。
一つ前の山形国体のは、びびりながら手だけを出す皇后さまのお姿もさることながら、盛大にずっこけているカメラマンが印象的ですね。笑っちゃった。
こちらの映像、そう思ってみると、お二人は並んでいるけど全然視線を合わせませんね。話しかけるのもそれぞれに日本側ホストとことばを交わすだけで。
あのときは、疑いもしなかったから気づかなかったけど、確かに、仲悪ッ!
どこかのご夫婦(とくに視線を無視するご夫君)を思い出しました。

はじめてコメント致します

いつもROM専門で楽しませていただいております。桂と申します。
失礼とは思いますが、はじめてコメント致します。

アンチがキー子様の英語が美智子様譲りの美しいイギリス英語とか言ってましたが、美しい発音であればチャールズ皇太子ご夫妻が来た時に、
案内役をしてるはずです。

すぐバレる嘘をつく。
息を吐くように嘘をつくアンチ。
いい加減にしてほしい。

さてチャールズ皇太子で思い出しましたが、以前読んだ本にチャールズ皇太子は今は亡き秩父宮妃勢津子様を日本の母と呼んでおられたとか。
日本に来るたびにお会いになられるのを希望されてたようです。

さすが外交官のお嬢様。英語も身のこなしも完璧ですね。これこそ皇室外交です。
こういう逸話は紹介もされない。

と思えば、チャールズ皇太子とダイアナ妃の結婚式に何を勘違いしたのか白いヴェールをかぶって列席した美智子さんを賛美し、
ご本人も「目立って良かった」
というコメントをのこしたとかww
それをザ美談にするなんて嘆かわしい。

空いた口が塞がりません

初めまして

お台所が鍵がかかっていない時だけ読ませていただいておりました。
最近になってこちらのブログが紹介されているのに気付き、楽しく読ませていただいております。
チャールズ皇太子・元ダイアナ妃お揃いでの訪日は、ダイアナさんの美しさが
眩いくらいでした。
千容子さんは英語も堪能で、お綺麗とまでは言えませんが、裏千家の奥様として、よく頑張っていらっしゃるとのこと。
お稽古先の教授から聞きました。
鵬雲斎(千宗室)さんの奥様の、千登美子さんはミス東京でこちらも語学堪能で、裏千家の海外進出のために大変尽くされたそうです。
美しさや佇まいでは美智子皇后の方が負けているそうです。
癌で亡くなってしまいましたが、惜しい方を失いました。

それにつけても、三笠宮系の女王様方のご縁が素晴らしく、天皇皇后のお子様はお一人除いて、安っぽいお相手との縁組。
学習院に泥を被せたツケはいずれその身に返ってくると信じたいです。

桂さま

コメントありがとうございます。

ヘカテ―と申します。よろしくお願いします。

>さてチャールズ皇太子で思い出しましたが、以前読んだ本にチャールズ皇太子は今は亡き秩父宮妃勢津子様を日本の母と呼んでおられたとか。
日本に来るたびにお会いになられるのを希望されてたようです。
さすが外交官のお嬢様。英語も身のこなしも完璧ですね。これこそ皇室外交です。
こういう逸話は紹介もされない。


勢津子さまの著書『銀のボンボニエール』に書かれていますね。

ほら、勢津子さまは美智子さまの嫁入りを反対した人ですよね。

皇室入りしてからもたぶん言うべきことはちゃんと言っていたと思います。

美智子さまは以前紹介したように暴走魂を持った女性ですから貴重なご意見を聞かず、むしろ恨んだ可能性があります。

「美智子さまイジメーズ」の一人の美談と真実の姿を知られたくない思惑があるのでしょう。

田舎のガーディナーさま

コメントありがとうございます。

こちらこそ昨今駆け出し者ですが、よろしくお願いします。

> 千容子さんは英語も堪能で、お綺麗とまでは言えませんが、裏千家の奥様として、よく頑張っていらっしゃるとのこと。
> お稽古先の教授から聞きました。
> 鵬雲斎(千宗室)さんの奥様の、千登美子さんはミス東京でこちらも語学堪能で、裏千家の海外進出のために大変尽くされたそうです。
> 美しさや佇まいでは美智子皇后の方が負けているそうです。
> 癌で亡くなってしまいましたが、惜しい方を失いました。

おお、貴重な情報ありがとうございます。
ちなみに千 登三子さんですね。
調べたらたしかにおきれいな方です。



> 学習院に泥を被せたツケはいずれその身に返ってくると信じたいです。

「くるぞ~、100倍返しが来るぞ~」とわくわくしています。


No title

今の両陛下って、昭和の時もですが、賓客を●●や●●で接待したという実績がないような。

数年前、一緒に川越市へ出かけた接待しか聞いたことがないような。

警備が大規模になるから両陛下は賓客を接待しないと言っても、賓客を警備しているのだから、賓客と両陛下が一緒にいても不都合ではないと思うのですが。

今の両陛下って食事会ばかり、食事会だけ、というイメージが強いです。

列外派星くず日記のファンの皆さま

わたくしもアンチに戦いながら正当な発言をされているブログ(の数々^^)の愛読者?です。

桂さま
>アンチがキー子様の英語が美智子様譲りの美しいイギリス英語とか言ってましたが、美しい発音であればチャールズ皇太子ご夫妻が来た時に、 案内役をしてるはずです。

ゴキブリ様の英語は聞くに堪えない英語です。
独身の時はアメリカのスラング英語、イギリスでは軽蔑される英語です。
今では日本語?のニチャネチャをそのままに英語で言っているだけです。
小皿さまの英語は(一応)欧米で通用する英語ですが・・・
ゴキ妃の英語とは別物です。

雅子さまの英語はイギリスでもアメリカでも通じる綺麗な英語です。

アメリカの英語で知的上流階級のレディはクイーンズイングリッシュを洗練した(←とアメリカは思っています)発音(クイーンズイングリッシュに似た)です。
大統領候補になるヒラリーさんはそんな英語だと思います。
個人的には(←日本人の私から見れば)雅子さまの英語は非常にエレガントです。

雅子さまのスピーチを聞いてから聡明な(賢いのか馬鹿なのかわからない人ですが)小皿さまは英語でのスピーチをマスゴミに出さなくなりました。(ご自分の発音がまだまだと自覚されたのか?)

ヘカテーさま、余計な発言をお許しくださいませ

薄野さま

コメントありがとうございます。

> 今の両陛下って食事会ばかり、食事会だけ、というイメージが強いです。

はっ、言われればそうですね。

ちょっと前までは天皇は世界一偉いというネットの知識に毒されていたので

「なんで、世界一偉い天皇が接待しなきゃいけないんだ」

と思っていました。(ああ、恥ずかしい)

過去の私よ!

それはね、接待したくてもできないだけなのだよ。

松風さま

コメントありがとうございます。

> ゴキブリ様の英語は聞くに堪えない英語です。
> 独身の時はアメリカのスラング英語、イギリスでは軽蔑される英語です。
> 今では日本語?のニチャネチャをそのままに英語で言っているだけです。
> 小皿さまの英語は(一応)欧米で通用する英語ですが・・・
> ゴキ妃の英語とは別物です。
>
> 雅子さまの英語はイギリスでもアメリカでも通じる綺麗な英語です。
>
> アメリカの英語で知的上流階級のレディはクイーンズイングリッシュを洗練した(←とアメリカは思っています)発音(クイーンズイングリッシュに似た)です。
> 大統領候補になるヒラリーさんはそんな英語だと思います。
> 個人的には(←日本人の私から見れば)雅子さまの英語は非常にエレガントです。

> 雅子さまのスピーチを聞いてから聡明な(賢いのか馬鹿なのかわからない人ですが)小皿さまは英語でのスピーチをマスゴミに出さなくなりました。(ご自分の発音がまだまだと自覚されたのか?)


実は私は残念ながら雅子さまが英語をお話しされている動画を見たことがありません。
探しても見つからないので、動画を持っている方はぜひ拝見したいのでご連絡ください。

キーコさんもどういうわけか、見たことないですね。
興味がないということもありますが、なんでだろう。

プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR