絢子さまが手術を受けられることになりました


絢子さま、「卵巣のう胞」と診断 手術を受けられることに

images_20151113213057910.jpg


フジテレビ系(FNN) 12月16日(水)22時35分配信
高円宮妃久子さまの三女・絢子さま(25)が、手術を受けられることになった。
宮内庁によると、絢子さまは、繰り返し軽い腹痛の症状があり、12月に検査を受け、「卵巣のう胞」と診断されたという。
卵巣のう胞は、卵巣に袋状の液体の塊ができるもの。
絢子さまは、左右の卵巣に、良性とみられるのう胞があり、17日、東京・中央区の聖路加国際病院に入院し、18日に、内視鏡による、のう胞の摘出手術を受けられるという。
手術後数日で、退院される見通しだという。.

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20151216-00000402-fnn-soci

ニュースを知った時驚きました。

卵巣のう胞ってどんな病気なのか?というと

四谷メディカルキューブ 卵巣嚢腫

若い女性として気になることは将来妊娠できるかということです。

将来的に妊娠を希望する場合、30代までの女性は一般的に卵巣の腫瘍のみを核出し卵巣の正常部分を温存するように手術をします(卵巣嚢腫核出術)。 捻転により卵巣が壊死している場合や悪性の可能性が否定できない場合、 また40歳以上の女性の場合には腫れている方の卵巣を全摘することがあります(卵巣摘出術)。http://www.mcube.jp/womans/explanation/ovary_02.html

20代30代の女性がかかることが多いということで、

ヘカテーも怖いです。

絢子さまの手術が無事終わることを切に祈ります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

公人

なんというか、こういうときだけ公人扱いというか、あからさまに報道するんですね。
絢子さまがお気の毒です。
だったら悠仁さんの、どう見ても健常者じゃない状態は報道すべきでしょうに。

実は留学中も辛い思いをされたのでは

絢子様、もしかしたら生理不順や不正出血などの症状もあったのではないでしょうか。腹痛などで体調が万全でない中、立派に留学を終えられたのですね。
婦人科系の病気は悪性でなくても、自分の将来や人生に深く関わってきてしまうので不安が色々出てきます。摘出手術を終えられたら、しばらくは安静にして、あまり悲観的にならずにお過ごしいただきたいと思います。手術の無事をお祈り申し上げます。

ご無事でなにより

先程ニュースで手術が無事終わったと知りました。嚢胞も良性とのこと。まずは何よりです。

秋篠信者の巣窟ヤ◯ーコメが「妙齢の未婚女性の病気を、皇族とはいえ女王なのだから、公表するのはいかがか。」というまともなコメントが多くびっくりしました。

少しずつですが、高貴高齢者のご意向(ご認知?)に陰りが出て来ているのでしょうか?(女性誌は相変わらずですが)

記事がでたのは「うちのナイシンノーズは健康優良児よー。バカスカ子供産むわよー。」と宣伝したいヒットーミヤヒ様の札束が飛んだのではと妄想してましたので。

無事に手術は終わったようですね

何よりでした。でも婦人科の病気まで公表されるなんてお気の毒です。
絢子さまはお若いですし、正直お辛かったでしょうね。

よかったです

無事に手術が終わってよかったです。留学中も無理されていたのだろうなと思うと心が痛いですね(T0T)
早く元気になって学業に復帰できるといいですね。

カンケーないのですけど、高円宮の女王様方の画像をネットで見てたのですが、三笠宮崇仁様の白寿のお祝いをされてる画像を見つけました。孫娘3人とお祖父様、とても幸せそうに見えました。しかし彬子様、瑶子様姉妹と崇仁様の画像って無いんだなーと不思議に思ったのは私だけだろうか?孫娘とお祖父様なのに。
彬子様、瑶子様と高円宮の女王様方の画像も殆ど無いのも不思議に思います。そういや彬子様、高円宮家とあんまり関わってないって言ってましたね。やっぱり仲良くないんだなー(汗)
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR