これぞ、宮妃というもの!キー子さま見習いなさい!

常磐会会員の方からまたメールを戴きました。

>実際の色紙に筆で御歌を描く自信のない若い世代は、
>色紙風の紙に歌が印刷されることがあるのだなと判りました。

と、この前書かせていただいたのは、妃殿下方は素晴らしい書で、この文集ならではの御歌をお書きになるからなのです。
麗しいものなので、こちらもご紹介できたらと思いお送りします。

筆頭宮家のご姉妹の「印刷による一年一首」は、この華子様、百合子様の前のページに載っています。
常磐会は律儀ですから皇族の御順序を守られているのですが、その落差感は相当な物です。

ただ溜息でございます。

「(マスコミへの)見た目だけ取り繕えば良い」という心持ちは卑しさに繋がり、
本来の皇室の在り方には、馴染みませんね。


f3a6899dbbd086a45452177d4cf889c2.png

95a2dd3e6fa5ff1fb5f0b74ac1918381.png

ありがとうございます。

やっぱりこういう作品を拝見すると

「皇族ってやっぱり我々とは違う」

と思いますね。

>筆頭宮家のご姉妹の「印刷による一年一首」は、この華子様、百合子様の前のページに載っています。
>常磐会は律儀ですから皇族の御順序を守られているのですが、その落差感は相当な物です。


恥ずかしい

皇族として、何より大人として恥ずかしいと思わないのかしら。

筆頭宮家でなによりも坊やがいるから他の宮家の分を分捕ってるのにこのザマです。

秋篠さんちはカメラがある処では「皇族ヅラ」してますが、

こういう舞台裏ともいうべきところでは、

「カメラが入らないなら頑張る必要ナーシ!」

と手を抜いてます。

カメラが入ると大人の力を使ってまで信号機や不自然にまでよくできている作品を展示させます。

この間テレビで見たんですけど、

今の都内の小学生って三つくらいお稽古事に通っています。

公立で三つですから、私立ならもっと通っているでしょう。

(例を挙げればスイミング、ピアノ、公文式のトリプル)

秋篠さんちってお稽古事は何もしていません。

外国のロイヤルと親しく付き合うなんて筆頭宮家には絶対できないことですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

親子揃って

今は、時代が違いますから。

って居直ってると思います。

もっとお稽古してます

こんばんわ。
お二人とも素晴らしいとしか、申し上げられません。貴婦人の品格があふれでていらっしゃいます。

公立の子供でも、その3つに加え、英会話、男の子はサッカーがあります。また、中学年から自主的に漢検、英検の勉強を始め、高校受験に備えます。

中高一貫の学生たちと大学受験で戦うわけですから、少しでもいい高校に入るために、中学受験をしなくても、決して手を抜かないのです。

親王様も、漢検を受けてみてはいかがですか?結構面白いと、受験生たちが申しておりますよ。

ゴース○&パクリ疑惑の親子

ほかの妃たちは直筆のお歌を詠んでいらっしゃるのに、マコカコさんだけ印刷された歌で、なんとなく思ったのですが…

もしかしてマコカコさんって自分で歌を詠んでもいなければ、自分で歌をしたためたこともないとか?
要するにゴー○ト疑惑です。

皇族は毎月歌御会でお歌を詠んでいるそうですが、マコカコさんはその会にも参加していない疑惑がありますね。だから一般に報道された歌会始の歌一首しか出せなかった?

マコカコさんが常磐会の文集に掲載する原稿をいつまでたっても出してくれず、編集サイドが苦肉の策で歌会始の歌を印刷して掲載した疑惑も自分はぬぐえていません。

そういえばかーちゃんのキコさんも数年前の歌会始で、入選した一般人の歌を内容ほとんどそのままでパクってた?ことがありました。↓

平成20年歌会始 お題「火」

愛知県 木村七夫さん(入選者)
「あかあかと水面に映えるかがり火に鵜匠の手綱生きて伸びゆく」

キコ
「夕闇にかがり火あかくてらしたる鵜匠は手綱かろらかにひく」

ここまで内容がかぶるっておかしくないですか?
「あか(あか・く)」「かがり火」「鵜匠」「手綱」と文言もかなり重複しています。
これ、キコさん本当に自分で考えて詠んだのでしょうか??
しかも木村さんの歌は火に負けない鵜匠の躍動感や生命力にあふれているのに、キコさんの歌は劣化してます。


親がこうだからその子たちもこうなるという見本ですね。

できなくて結構です…

海外の王族だけではなく、外国の国賓・公賓の方々が日本にいらしても、皇室から秋篠宮家がおもてなしすることだけは絶対に勘弁して欲しいです。

今年3月にインドネシア大統領夫妻が来日されたとき、天皇陛下に代わって、皇后さまと皇太子さまがご案内をされましたが、そのときに同行していた秋篠宮夫妻の姿を見て、「本当に外国お客様のご案内に相応しくない」って思いましたもん。特に秋篠宮のぼおっとした感じ。1993年に東京サミットの首脳たちを歓迎する宮中晩餐会のときと変わらずで、見てるこっちが恥ずかしいです。

外国王族との付き合いも同様で、6年前の秋篠宮夫妻のオランダ訪問後、今日まで欧州王室との付き合いは事実上途絶えています。やはり週刊誌報道にもあった夫妻のワガママっぷりなどが相当気に障ったんでしょうね。欧州の王室は他の欧州王室同士で交流が深いですし…。

外国のお客様、とりわけ外国王室の方々のホスト役は、従来と同様に皇太子ご夫妻が中心で、常陸宮ご夫妻、高円宮家の方々がなされば良いです。秋篠宮夫妻はいつもべったりしているタイの王族と仲良くしていたら良いじゃないかと思いますよ、本当に…。

最後に常陸宮、三笠宮両妃殿下の書は、大変素晴らしいもので感動しました。私も「ああ、やっぱり皇族のお妃さまだなー」って思います。

比較しちゃ失礼なレベルだね

秋篠宮家は日本の恥。
一人残らず、ただ恥ずかしい。

紀子書も並べて欲しかったw

最初のページは

紀子さまの歌ですよね。
紀子妃が以前書かれた色紙の歌を見たことがあります。
歌も書もお上手だと思いました。
夫君の論文誌に描かれた鶏の絵も見事です。

手話もお上手ですよね。
海外の方とも流ちょうにお話になる。
博士号まで取られた。

子育てもお上手です。
悠仁さまの信号機、みごとでしたね。
愛子さまはいつも学校の授業で作ったものでお茶を濁されるのに
娘さんにも手話を伝えられている。
きっと降嫁されても福祉に力を注がれるでしょう。
紀子さまって、どれだけスーパーレディなのか

紀子さまファンさんへ

手話は真面目にされてる方からは「あの人あんなレベルでよく人前でできるわね」と言われるレベルです。
書道は紀子書。
絵は鶏の絵しかない。

見たい!見たい!

>これを投稿なさった常磐会の方、ぜひそのページもお願いします。

はいはい、私も見たいです!
キコショ見たい!

紀子様ファンの方へ

>紀子さまが筆で書かれた色紙をみたことがあります。見事な連綿文 字でした。


その色紙をどちらでご覧になったのでしょうか?ぜひ教えてください。
写真もお持ちであれば、そちらも投稿お願いいたします。

でも、キコ書見ちゃってるしなー。見事な連綿文字、と言われてもなー。代筆じゃね?と思われても仕方ないと思うのですよ。
だって、見事な連綿文字を書く人が、わざとキコ書と言われるようなものを被災地に贈らないですよねぇ。疑うなと言われても疑っちゃうさー。

八重桜

紀子妃のお歌なら、読んだことがございます。
桜の花びらがお友達の肩にはらはら散るとの内容だったように思います。
しかし、学習院女子部の桜並木は八重桜でございまして、八重桜祭もそこから来ております。あの八重桜は、はらはらと散りません。ぼたぼたと、たまに毛虫と共に落ちます。
紀子妃は、ご自分でお詠みになったのかしら。
今年の八重桜祭で、宮さまは紅葉まんじゅうを売っておられました。

魚茶様♪

せめて此処で。

そ~れっ♪ (ノ゚∀゚)ノ ⌒ 由

http://livedoor.blogimg.jp/girls002/imgs/6/3/63e1ac00.jpg

若い世代でも

一般の者が見ることのでかなわない貴重な会報を見せていただきありがとうございます。華子さまの書はいつ見てもすばらしいですね。
お若い世代でも、典子女王の書がすばらしいと思った記憶がありますが、今探しても見つかりません。

近況報告の作文ひとつもできない、書もダメ、歌も使いまわし。恥ずかしいナイシンノーだわ~。テレビに映る場面だけ取り繕っていれば国民なんか騙せるとでも思っているのでしょうか。

5年に1回の同窓会の会報だから、みなさん、きちんとしたものを出して来られるのにこの手抜き感、本当に失礼ですね。

かと思えば、宮内庁の「職員」の文化祭に、4月から巨大信号機のオブジェ作りに坊やが専念していたりとか、このミヤケのすることは理解ができません。ねーちゃんずが歌会始に出した歌をワープロで印刷して出してくるのだから、坊やも学校で作った作品を出せばいいのに、どーして無駄にはりきって意味不明のものを出すのでしょう。学校での成果物は出せない? 坊やも来年は10歳、学習院に通っていたら、2分の1成年式があるというのにね。

コピーの方が正直ですわ

>紀子さまが筆で書かれた色紙をみたことがあります。見事な連綿文 字でした。

それを見事だと感じる方でしたら、こちらは、もうよろしいんじゃないかしら。

紀子様の御手によるお習字を拝見したことのある書道の嗜みのある方は、
「あれは、お手本の上からなぞった字。
一見きれいに見えるけれど、自分の字ではないから魂がない(筆に勢いがない)。
それは見る人が見れば判る」
と、おっしゃっていました。

それから、校章に桜を用い、同窓会を桜友会と呼び、女子部は八重桜祭をしている学習院の卒業生でありながら、桜が「散る」情景を謳ったものを「ふかみどり」に提出するとは、あいかわらず一般常識も国語力も乏しい方だと、皆さん失笑されてましてよ。

コメント書き換えてますね、紀子様ファン様

気になっていたんですよ、「連綿文字」ってどこの言葉なんですか?御教示下さいよ。
「連綿体」や「連綿とした文字」ならともかく、連綿文字、ねぇ。
聞きかじった単語繋げて、アタシこんな難しい言葉使ってるのよ!知ってるのよ!ドヤ!フンガー!で鼻の穴膨らませているんだろうけど、薄汚いバカさ加減が一層強調されて、哀れなくらい滑稽です。
いかにも上流階級出身ですって顔をしながら、礼装用の手袋で汗を拭く誰かさんにそっくり。

学校の課題でお茶を濁している?
その学校の課題すら出せないお子様達ですよ、どこかの姉弟は。
そもそも今回のお歌使い回し、これこそお茶濁しまくっていません?
使い回せるレベルにもない出来なのに。

真似ではいけませんか

>「あれは、お手本の上からなぞった字。
一見きれいに見えるけれど、自分の字ではないから魂がない

「学ぶ」は「真似ぶ」が語源と聞いたことがあります。
初心者はまずお手本を敷いて写す練習をします。
そのために下にライトの付いたガラスのテーブルもあるのです。

それから被災地の書は、あれはああいうジャンルなのです。
様式美ではなく、どれだけ個性が出せるかが重要なのです。

手話だって、プロが見たら下手でも、あれを見て「私も手話を始めよう」と思う人が1人でも2人でもいたかもしれない。

結核の論文だって、まだ結核は過去の病気ではないんだと気づかされた。

信号機だって、皆さんはお子さんの夏休みの宿題を手伝わないのですか。親子で作り上げたことが良い思い出になると思います。

皇族の一番の役目は、目立たないことの広告塔になること。国民の関心をそちらに向けることであって、自身がプロレベルである必要はないと思います。
雅子妃レベルだと、最初から「地頭が違う。育った家が違う。あんなの無理」と最初からあきらめてしまいます。

笑い納めですか

>初心者はまずお手本を敷いて写す練習をします。

皇族になって四半世紀も経つのに?
あ、生まれた時から皇族の二番目の娘さんは初等科に入る前にやめちゃったんでしたっけ、お習字。

>様式美ではなく、どれだけ個性が出せるかが重要なのです。


嵐の歌詞パクリが個性・・・ねえ。

>信号機だって、皆さんはお子さんの夏休みの宿題を手伝わないのですか。
>親子で作り上げたことが良い思い出になると思います。

これは丸っと同意します。
どうして親子で作ったと言わず、一人で作ったって言っちゃうんでしょうねえ。
頭悪いんでしょうねえ。
しかも、計算間違えてても右と左が間違ってても無関心なんですもんねえ。
あ、親も計算出来ないのか。

2015年、笑い納めさせていただきました。
ありがとう。

ヘカテー様はじめまして。
いつも共感しながら読ませていただいています。
ひとこと
アンチも焦ってるのかしら
キコさんが書の初心者だって認めちゃったよ

書き換えました

二十四番花信風さま
はい、書き換えました。アウェイに書き込むには言葉足らずかとすぐに書き換えたのに、わずかの間にたくさんの方に読まれたのですね、汗

連綿文字はすみません、うろ覚えで使いました。気取ったつもりはありません。

私の見た色紙は、たしか結核の歌を書いたものです。覚えてないので探し方が判りません。

でもお若い頃の手紙やはがきの文字を見てください。
むしろ稚拙なくらいのペン文字。日本語としてもおかしい。

それが今では歌を詠み筆で書かれている。
そのギャップを見ると、かなり努力なさったことがわかります。

ただ私としてもなぜ娘さんたちに、それを伝えなかったのかは残念です。こういう文集があることはご存じだったはずですから。
今からでも遅くはないと思います。



広告塔、ね。新興宗教か何かですか、皇族は。

紀子さんの所属する集団(地縁なのか血縁なのか色々不明なのであえて「集団」)の、が意味するところかな。

私たち一般庶民が皇族方に憧れるのは、何も技術や能力のレベルじゃなくて、その「生き方」そのものです。東宮ご一家は、一言で言うと「努力」でしょうか。努力と言い切ってしまうのも畏れ多い、「己を律する」そのご姿勢です。

翻って、秋篠宮ご一家ですが、その生き方から感じさせるのは、「いい加減」「その場しのぎ」「表面上の取り繕い」です。佳子さまのインチキAO入試、秋篠宮殿下の嘘の証言、、と挙げればキリがありません。

では紀子妃殿下ですが、果たして「広告塔」のご活動が、それまで地道に活動されてきた方を勇気付けたり、労ったりするのでしょうか。私だったらむしろ「馬鹿にするな、ふざけるな」と言いたくなりますよ!自分が真面目に取り組んできたことを、「皇族の広告」に使われたらね。

No title

>>「あれは、お手本の上からなぞった字。
一見きれいに見えるけれど、自分の字ではないから魂がない

>「学ぶ」は「真似ぶ」が語源と聞いたことがあります。
初心者はまずお手本を敷いて写す練習をします。
そのために下にライトの付いたガラスのテーブルもあるのです。

キコさんに関しては祖母が書を嗜んでいるからお妃教育で書道はやらなかったという報道がありませんでしたっけね。
初心者ならともかく、書の名手との触れ込みで皇室に入った方が、お習字の練習ならまだしも5年に一度しか発行されない文集で、なぞり書きした作品を出すなんて、皇族どころか一般の人でも恥ずかしくてできませんよね。


›それから被災地の書は、あれはああいうジャンルなのです。
様式美ではなく、どれだけ個性が出せるかが重要なのです。

ああいうジャンルって、どんなジャンルですか?
被災地にアイドル歌手の歌詞を著作権も何も考えずに送り付けるジャンルですか?


›手話だって、プロが見たら下手でも、あれを見て「私も手話を始めよう」と思う人が1人でも2人でもいたかもしれない。

いたら教えてください。


›結核の論文だって、まだ結核は過去の病気ではないんだと気づかされた。

論文というものをバカにしていませんか?
単なる気づきを促すものであるなら論文として提出する必要など全くありません。
もっと一般の方に触れる雑誌に寄稿すればいいだけです。
彼女の問題は単にアンケートをまとめただけの文章を論文と偽り、博士号を取得したことにあります。
彼女が結核に関して何らかの貢献をしたというのであれば、お茶女は正々堂々と名誉博士の称号を授与すればいいのでは。
昭和天皇も三笠宮殿下も常陸宮殿下もそして皇太子殿下もそれぞれ立派な研究をされ、業績を残されていますが、それで博士号を取得されていますか?
むしろそういったものとは一線を画すのが皇族なのではないですか?
そして彼女は結核関係で博士号を取得した後で、国に対して何らかの貢献をし、何らかの業績を残しているのですか?

›信号機だって、皆さんはお子さんの夏休みの宿題を手伝わないのですか。親子で作り上げたことが良い思い出になると思います。

親子で作ったのなら親子で作ったと言えばいいだけです。
それを他の方が提出された作品と一緒に並べ、ご立派だ、ご立派だと言わせていることが皇族のあるべき態度でないと皆が思っているのですよ。

›皇族の一番の役目は、目立たないことの広告塔になること。国民の関心をそちらに向けることであって、自身がプロレベルである必要はないと思います。

意味が分かりません。目立たないことの広告塔になることとはどういう意味ですか。
5年に1度しか発行されないOGの文集にはお手本をなぞり書きした書を出し、アンケートをまとめただけの文章で博士号を取得し、親子で作った作品を息子が作りました!と鼻高々で文化祭の作品として出すことが、目立たない分野に注目させることと何の関係があるのでしょうか。

›雅子妃レベルだと、最初から「地頭が違う。育った家が違う。あんなの無理」と最初からあきらめてしまいます。

アナタ、雅子妃殿下がどれだけ努力されている方なのか、何にも知らないんですね。
英語やドイツ語の習得にしても、スポーツにしても、そしてお料理にしても、コツコツと真面目に取り組み、成果を上げる妃殿下のお姿は、私たちのお手本になります。
そして心身ともに病む中も、皇太子殿下を支え、内親王殿下を立派に育てあげた妃殿下のお姿を見るたびに、自分のダンナにも少しは優しくしよう、子供をこんな風に育てたい、妃殿下のような素晴らしい方が意地悪な舅姑や小姑の中で頑張っているんだから、これしきのことはなんでもない!と自分を奮い立たせることができます。
憧れの対象にこそなれ、妃殿下を見て何かを諦めるなんて感情は全く浮かんできませんけどね。

No title

こんばんは。
今日は、カコさんの誕生日だそうで、TVアカピがカコさんの顔のアップを報道しながら礼賛していて、不愉快になりました。
ところで、紀子さまファン 様、『手話だって、プロが見たら下手でも、あれを見て「私も手話を始めよう」と思う人が1人でも2人でもいたかもしれない。 』とのことですが、キコさんの手話については、手話を真摯に学んでいらっしゃる方がどう評価しているか、以前、こちらやお台所のブログで話題になったことがありますよ。そちらをご覧になって下さい。

また、『信号機だって、皆さんはお子さんの夏休みの宿題を手伝わないのですか。親子で作り上げたことが良い思い出になると思います。 』とありますが、あれは、職員に作らせて、悠仁君は、ちょっと、手伝ったという見方をする方が自然だと思います。私には、小学2年生の子供がいて、夏休み明けの授業参観に行った時に、教室の後ろにあるランドセルを置く棚の上に、そのクラスの子供たちの夏休みの宿題で作った作品が展示されてあったので見たのですが、大人がどこまで手伝ったのか、一目瞭然でした。あなたは、親子で作り上げたことがとおっしゃっていますが、そのような言い訳をして、秋篠宮家のしていることを正当化しようとしているように思います。

そして、『雅子妃レベルだと、最初から「地頭が違う。育った家が違う。あんなの無理」と最初からあきらめてしまいます。 』には、腹が立ちました。あなたは、そうやって、雅子さまを馬鹿にしているのですね。雅子さまのレベルは、雅子さまが、努力を重ねてこられた成果です。東宮ご一家は、常に、努力を重ねていらっしゃいます。東宮ご一家がどれほど優秀なのかは、ご学友や恩師の方々が、証言なさっていますよ。

秋篠宮一家が優秀だと証言したご学友や恩師は、いるのでしょうか。アカピを筆頭に、マスゴミは、秋篠宮一家と天皇皇后の4人については、嘘ばかり報道しています。

もうよろしいのでは

>「学ぶ」は「真似ぶ」が語源と聞いたことがあります。
>初心者はまずお手本を敷いて写す練習をします。
>そのために下にライトの付いたガラスのテーブルもあるのです。

そうですね。
でも、お手本をなぞった書を展覧会に出展しても良いですか。
お手本と一致するまで練習することは立派ですけれども、それを展覧会に出展してはいけませんよね。
真似た作品に自分の名前を入れてしまえば、それは贋作というのではないですか。



>国民の関心をそちらに向けることであって、自身がプロレベルである必要はないと思います。

そのとおりですね。
ですから尚更、お手本をなぞった習字を提出する必要はないですよね。
あまりお上手でなくとも、誠実に丁寧に書かれていれば、そこにお人柄が伺え、それはそれで素晴らしい作品になるのではないでしょうか。



>信号機だって、
>親子で作り上げたことが良い思い出になると思います。

まず、親子で作り上げたと発表されてませんよ、あくまで悠仁様作だと発表されています。
夏休みの宿題、たしかに大人の助けを得ることもあるでしょうが、それが御愛嬌と許されるのは、一般人ではないでしょうか。
見るからに明らかにプロの手を借りた作品を、自分の作品として提出する心根が、皇族としてふさわしいでしょうか。

博士論文も同様です。
宮妃はと博士様であることもプロであることも必要ないのですから、何も一般学徒ならば100枚にも及ぶ論文を書き上げて得る博士号を、たった十数枚でお茶を濁して取得する必要はないのです。

結果はどうであれ、一つの道や技を修得するための誠実な努力を続けることこそ、皇族が示す人の道であり、皇族らしい教養の在り方なのではないでしょうか。



>雅子妃レベルだと、最初から「地頭が違う。育った家が違う。あんなの無理」と最初からあきらめてしまいます。

そうかもしれませんが、本来の皇室は、一般人とは違うものなのではないでしょうか。
あ~ぜんぜん違う、やはり皇室はすごい。そう感心させて憧れられてこその皇室ではないでしょうか。
あっ、皇室の方も真似してズルしてパクリもするんだ、私達と変わらないわ、親しみがもてるわ、と思われるような皇室なら・・・・。


そもそも紀子様ファン様は、当初のコメントを「編集」を使い、こっそり訂正されてますよね。
それこそが、パクリの宮家と同様の手法だと思います。
もう、よろしいんじゃないかしら。

また書き換えてるよ・・・

紀子様ファン様
アウェイに書き込むには言葉足らず、とのことですが、あなたの場合、言葉足らずではなく考え足らずとでも言うべきかと。
変換間違いや改行ミスはケアレスミスというやつで、ない方が良いに越したことはありませんがまあ仕方ない。(「一つ返事」とか「義損金」とか「今生」とかは別ですよ。)
文章の中身を書き換えるというのは、肝心の考えがまとまり切れてないということです。
よく推敲なさってから書き込む方がよろしいですよ。
仮にもご自分の意見を不特定多数に期間不明で晒すわけですから。

それにしても何度もあなたの書き込みを読み直してしまいました。失礼ですがおいくつですか?まだ十代前半くらいですか?

>真似ではいけませんか。
だめに決まってます。
百歩譲って、家の中で習字の練習してましたというならともかく、母校の会報誌に載せる作品ですよ。宮妃ですよ。お后教育されているはずですよ。小学生の書き初めだって、まともな家庭なら下にお手本引いで書いた作品なんか出させませんよ。

>あれはああいうジャンルなのです。
何のために被災地に歌を送るのですか?
「被災した人々がそれを見て勇気づけられる、心を慰められる。」、そういったことが目的ではないのですか?
様式美だろうが前衛的だろうが関係ない。家族を、友人を、家を失った人々を思いやる歌を見て、皇族の方々も我々に心を砕いて下さっているんだと思える、それが目的でしょう?
個性を出すことが目的で、被災地はたまたま底にあった手段ですか?
ふざけるな。胸くそ悪い。

>「私も手話を始めようという人」
皇族を広告塔だなんて臆面もなく言える人なら、そういうこともあるかも知れませんね。「有名人がやってるからアタシも!」という軽佻浮薄な流行と何ら変わらない。決して、「聴覚障害者と意思疎通を図りたい、彼等の社会生活の助けとなりたい。」なんて考えはどこにもない。

>結核の論文
私は修士までしか取っていませんが、あれを博士論文と認めるって、どこのイオンド大学ですか。母集団がものすごく少ないアンケートを、他人の力頼ってまとめただけでドクター取得って、お茶の水女子はいつからディプロマミルになったのか。(卒業生の方、申し訳ありません。)

>子育てがお上手
未成年飲酒の疑い+たかだか1年間大して有名でもない大学で修士取得の長女、どう考えても裏口入学+見せブラの次女、表に出すのはどこかの国の将軍様並みに編集した映像ばかりの小学生。
これが上手な子育てなんですか。どこの国の話ですか。

私は別にあなたが紀子様ファンであろうが秋篠宮家シンパであろうが、そんなことどうでもいいのです。
ただ、秋篠宮家を贔屓する人達は、贔屓しようがないからといって、東宮ご一家を無理矢理に貶める、それが許せない。
姉弟の出来が並~下であるにも関わらず、それを持ち上げるために愛子さまを自閉症だ、不登校だとわめき、社会経験もない単なる大学教授の娘を引き立てるために、雅子さまを追い詰め、心を病ませただけでは飽きたらずその出自や学歴を貶めるデマを言いふらし、バ○で有名だった次男を無理くり天皇の地位に就かせたいのか、売春婦上がりの下賤が「廃太子」なんて口にする。
あの一家がそれに乗せられているのか裏からコントロールしているのか、どちらにせよ「皇族の一番の役目は、目立たないことの広告塔になること」なんて頭の沸いたご意見(これ、本気で言ってるんですか?)を堂々と世間に公表できる程度の人間に、「愛子さまはいつも学校の授業で作ったものでお茶を濁される」なんてしたり顔で言われたくないですね。

紀子さまファンさまへ

もうこのコメント欄はご覧になっていないかもしれませんが、私も一言。

私は手話の知識がまったくありませんので、紀子さんの手話のレベルについて批判は控えたいと思います。
このコメント欄で誤解を恐れず言えば、紀子さんは皇族、手話を職業としているわけではありませんし、紀子さまファンさまの言う通り、プロと同じレベルは必要ないと思います(もちろん、上手いに越したことはありませんが)

また、一般人とレベルが違いすぎる雅子妃より、紀子妃の方に親しみを感じる人がいたとしても、それはそれでいいと思います。

ただ、紀子さまファンさまには申し訳ないのですが、私はどうしてもあの人を好きにはなれないのです。
あの「秋篠宮妃紀子さま、第三子ご懐妊」のニュース速報を見た瞬間から、あの人が大嫌いになりました。理屈でなく、生理的に受け付けないのです。
紀子さんは手話の普及に貢献したかもしれませんが、女性の地位を落とすことにも貢献しました。女性としてそれが許せないのです。

紀子さまファンさまには理解し難いかもしれませんが、どうしても一言と思い、コメントさせて頂きました。

紀子様ファン様へ

学ぶというのは最初こそは手本を真似てやっていくのはわかりますよ。
ですが、それが許されるのは最初のうちだけです。いつまでたっても真似をしたような書しか書けないなんてどういうことでしょうか?紀子様は皇室に入って20年以上経っても初心者みたいな書しか書けないのですか。
私は書道を長いことやって来ましたが、はっきり言います。それ以上にお上手な皇族の方は大勢います。やはり華子様が一番だと思います。典子様の書も何かの画像で見たことありますが、本当にお美しい文字だった。お若い典子様よりも劣るとは本当に努力の足りない方、素養も教養も無いのだなとがっかりしました。特にバランスが最悪過ぎるし、言葉選びも悪い。季節感を大切にしている書なのに、言葉のセンスがないなんて致命的過ぎる。

嵐の歌詞をまるまる書いた書のことがああいうジャンルとは一体どういうことですか?そのようなジャンルは長年書道学んだ私は存じ上げませんが?私の勉強不足でしょうか?
別のサイトでも見たのですが、「これが上手な字?プッと吹き出すレベルだわ」「皇族なのに自作の歌も作れないのか」「送られたというより送りつけられただな」と言った意見が多くありました。その書の画像も見ましたが、あまりにも稚拙でバランスの悪い文字で笑ってしまいましたよ。しかも額にも入れられないで、テープで貼ってあるだけ。贈られた方々がどんな気持ちか言わずもがなですね。
ちなみに皇太子殿下が自作の歌を贈った町の方々からは感動のお声があったようですがね。

そもそも書が上手い下手以前に、あなた様の言う「ああいうジャンル」の書を贈るなんて非常識にも程があります。自作の心の籠った歌を贈って苦しんでいる被災地の方々を勇気づける。これが本来の皇族のあるべき姿ではないのか?ようは被災地の方々に寄り添う気持ちなど微塵もないと言っているようなものです。

皇族を広告塔とあなた様は仰ってますが、皇族は国の象徴です。広告塔などと安っぽい表現をされていいのですか?あなた様の大好きな紀子様はあなた様にとったらそのような存在だったわけですか?私にとって皇太子殿下や雅子様、愛子様は広告塔などと言った存在ではなく、日本に生まれて良かったと思える皇族方です。あのように素晴らしい方々が国の象徴だなんて日本人として誇らしい限りです。
皇族に対して広告塔だなんて言い方をするのならファンなんて辞めた方がいい。

何故書を娘様に伝えないのか残念です、といった旨のコメントをされましたね。
これだけは手短に言っておきましょう。
人に教えられるようなレベルではないからです。

No title

>秋篠さんちってお稽古事は何もしていません。

キーコさんが婚約して「平成のシンデレラ」だのマスコミに持て囃されてたころの報道で大学教授である彼女のお父さんがマスコミに
「娘(キーコ)はこれまで塾に通わせた事はありません。学校の勉強だけです」と自慢げ?に
話してました。庶民派アピールと「ウチの娘は習い事しなくても優秀」とでも言いたかったのでしょうか。
昔の学校の先生って塾や習い事を批判する人が結構いました。
(商売敵だからでしょうか?)
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR