雅子さまの体調がよくなっていることがわかるニュース

産経新聞HPの皇室ウィークリーを読んでいたらこんな箇所がありました。

皇太子ご夫妻は12日、皇居や赤坂御用地内の清掃などを行う勤労奉仕団と面会された。宮内庁東宮職によると、雅子さまが面会されるのは平成26年1月以来2年ぶり。
http://www.sankei.com/life/news/160116/lif1601160015-n4.html

アンチ東宮がヒットラーの「嘘を大声で、充分に時間を費やして語れば、人はそれを信じるようになる」を信じてギャーギャー騒いでますが、多くの日本人は雅子さまのご回復を心から喜んでいます。

こういうニュースが出てくるということは高貴高齢者ってマジでヤバいのかもね・・・

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ご回復傾向が本当にうれしい

雅子さまが前回勤労奉仕団に会われたのは、高校生の勤労奉仕団だったような記憶があります。

勤労奉仕団って、宗教関係や○本○議とかも多いみたいで、お会いになるのは精神的に厳しかったんじゃないでしょうか。私、数年前に○社関係の人が、「皇太子が悪い、もっと若いのと結婚していればよかったのに」などと言うのを聞いたことがあります。それからその人には1回も会ってないけど、今だったらどう言うだろうか。

嬉しいニュースですね。

こうして、おでましが増えるといいですね。
でもご無理なさらず、どうかどうか、ご無理なさらず、と願うばかりです。

勤労奉仕団には、宗教に溺れてる人達いるんだよね。

私の友人の御主人さんが、

某宗教から脱退した。



その御主人さん曰く

「その宗教って皇室が大好きだから、

清掃奉仕によく行かされた。

そこで宗教のオバチャンが、

美智子妃に手紙を出したんだよね。

そうしたら美智子妃から返事が来たんだ。

その宗教では、

その美智子妃からの手紙を使って、

信者を勧誘してるんだよね。

俺、それって違うと思うよって言ったら、

お偉いさんが、お前は地獄に堕ちるとか言うの。

俺、アホらしくなって、

その宗教から脱退した。

追ってこないから良かったけど、

清掃奉仕団に挨拶しろって言う評論家とかって、

奉仕団に紛れ込んでる連中を調べろよって思う。」




宗教の名前を出すとヤバいので出さないけど、

そういう話あるのは事実だよ。

ご無理のないように

雅子さま、勤労奉仕団との面会にお出ましになられたんですね。今年も週に二、三日のペースでご公務に務められており、着実に回復に向けて前進されているのが、こちらにも伝わってきます。

ただ昨年末より、一部の週刊誌報道では、雅子さまの宮中祭祀参列、2月の皇太子殿下お誕生日の記者会見への同席など、過剰な期待を求める動きが早くも出ています。勿論、実現されれば嬉しいことですが、焦りは禁物ですので、どうぞゆっくりとご回復に努められたらと思います。

「国民は昔の雅子さまのお声しか聞いたことない」。あるジャーナリストがそう言っておりましたが、私は昨年、微かですが、テレビを通じて、トンガご訪問、鹿児島県行啓での妃殿下のお声を拝聴致しましたので、それだけでも十分満足です。

すみません。もう一言

勤労奉仕団についてですが、全国の一般の団体が参加されることもあれば、他の皆さんも仰るとおり、保守系団体や宗教関係も参加することがあると聞いたことあります。

最近では、安倍総理に裏切られ、勝手に不支持宣言してる某保守系メディアの関係団体なども参加しているみたいです。実際に両陛下にお声をかけられたことを自慢してましたからね。

そんな人たちに、雅子さまがお会いになることは、はっきり申し上げて、最も負担の大きいことですから、恐らく今回お会いになられたのは、以前聞いたことがある学生さんたちだと私も思います。

保守系メディア

安部総理に裏切られた保守系メディア、ってよく知りませんが、「チャンネル桜」というヘンなメディアが勤労奉仕団を募集しているのは、ググってみたことがあるので知っています。ん???

回復なさってご自身の気持ちなら嬉しいです

雅子さまが回復されて自然な形でされている事ならなんの問題もないと思うのですが。

年末にあの婆さんが言った(のかどうか分からん事になっていますが、言いそう)事で無理なさってるのなら あの婆さんのトンチンカンな主義主張に改めて腹立ちます。(いや、想像で怒っても仕方ないですが)

皇后は天皇の配偶者、言い方は乱暴ですが いい意味でただそれだけだと思います。あのお婆さんが勘違いして出しゃばってるだけと思うのですが。これは次男嫁なんて 立場わきまえずもっとそうですよね。

その点 香淳皇后さま(思わず さま を付けてしまうくらい)は、お控えになってとっても素敵でした。
私の勝手な考えですが、皇太子さまは昭和の天皇ご夫妻のような公務のあり方を目指しておられるのではないかと思うのですが…

鑑賞公務は公務じゃないとも思っています。そんなのを見習えとか、いらねーよと思います。
雅子さまなら拝見できると嬉しいですが、そう思います。

だから無理しての意味の分からん露出いらん、が私の結論です。
(勤労奉仕団へのお出ましが意味ない、という意味ではありません)

昭和天皇のご会釈

・雅子さま、「勤労奉仕団」ねぎらう 4年半ぶり
皇太子妃雅子さまがお住まいの東宮御所で10日、清掃などの奉仕活動をする「勤労奉仕団」をねぎらい声をかける「御会釈」に出席した。雅子さまの「御会釈」出席は2008年7月以来4年半ぶり。皇太子ご一家のお世話をする東宮職トップの小町恭士東宮大夫が11日、記者会見で明らかにした。10日は青森県の高校生28人が冬休みを利用し、皇居や赤坂御用地に奉仕活動に訪れていたという。 (朝日新聞2013-1-11)


・皇太子妃雅子さまが御会釈
皇太子妃雅子さまが12日午前、皇居や赤坂御用地の清掃などをボランティアで行う「勤労奉仕団」を直接ねぎらう「御会釈(ごえしゃく)」を約3年2カ月ぶりに行った。静養中の雅子さまには大勢の人と会うことは負担が大きいとして、03年11月以降は皇太子さまが1人で行っていた。宮内庁は今後も体調を考慮して参加を検討していくとしている。 (朝日新聞2007-1-13)


あら、報道された過去2回、1月の同じ時期なのですね。今回も同じ時期、たぶん、冬休みを利用して奉仕の高校生に会われたのかもしれませんね。7,8月は勤労奉仕を受け付けていないみたいですし、学生や勤め人は平日の4日間の奉仕には行けませんしね。

全部にお出ましになるのは難しいのでしょうが、出なくても叩かれるし、会ったり会わなかったりだと何を言われるかわからないからお気の毒です。これだけは、とお願いされたのでしょうか。

年間のご会釈の回数は、平成27年の場合、天皇皇后61回、皇太子殿下51回。1団体は15人以上60人以内。年間200~300団体、6000~10000人程度にお会いになるとのこと。
http://www.kunaicho.go.jp/20years/20kiroku/esyaku.html


さて、Wikiによれば、

「会釈(えしゃく)とは、軽く挨拶や礼をすること。
天皇皇后が、皇居奉仕団団員などに顔を見せ挨拶する場合にもこのように呼ぶ(特に「ご会釈」と表現する)。」


昭和天皇のご会釈は、竜顔を拝したてまつり忝くももったいなくもお言葉を賜る、の図。平成流は、顔を見せ挨拶をするだけではダメなようで、天皇が勤労奉仕団の「団長」1人1人にお声がけ、対話路線みたいです。皇后は、「あら、桜の花びらが」なんぞとお声がけ。もはや会釈というよりは懇談といったほうがよさそう。次世代は次世代のスタイルでやればいいと思うのですが、平成流を押しつけていそう。ご病気の身にはいろいろとつらいことだろうと思います。

昭和天皇のあの雰囲気は余人をもって代えがたいもので、今上には真似できないのは確かだと思いますが。

・昭和天皇ご会釈の動画 
https://www.youtube.com/watch?v=iLjEIni1ZxM

「勤労、ご苦労に思います。みなの元気な姿に接し、喜ばしく思います。どうか今後とも尚、国家社会のために、それぞれのつとめに励んでくれることを希望します。」

・平成流は・・・
https://www.youtube.com/watch?v=qmJLJUr5_44
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR