「早起きしたくないから家に泊めてよ」

ちょっとだけ雪が積もった鎌倉市からお送りしている列外派です。

都内はニュースで間引き運転になって大変だったと報じています。

首都圏みたいに生ぬるい環境だと「えらいこっちゃえらいこっちゃ」となりますが、

マツコが「月曜から夜ふかし」で言ってました。

「すすきのの姉ちゃんなんか真冬でタクシーが路面凍結してスピンしている横でこーんな高さのピンヒール履いて、腰に手をやってバック片手持ちで歩いてんだから」

道民はたくましい。

さて、まったくな関係ない話で始まりましたが、お噂スレでちょっと話題になった週刊誌の記事を紹介します。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/17(日) 18:40:11.12 > 続けて美智子さまは、
「サーヤとの交流がないというのは。本当に人を助けることを生きがいとしているし、サーヤに聞けば色々なことが分かるのに」
 と、一人娘である黒田清子さん(元・紀宮さま)との間に行き来がないことへの遺憾の意を口にされた。
 振り返れば、雅子さまと紀宮さまの溝が決定的となった「御宿かわせみ事件」が起きたのは、ご成婚から間もない頃だった。
「紀宮さまは、赤坂御所のカワセミの生態についてご研究をされていました。
カワセミが抱卵して雛を育て、巣立つまでをテントに入って観察する時刻は明け方でした。
皇居から観察ポイントまで行こうと思うと、一般道を通らなくてはならず、赤坂御用地のどこかに泊まらなくてはなりません。
まず皇太子さまの東宮御所を拝借なさったのですが、何度かお願いをなさったら東宮が『ちょっと都合が悪いので』とお断りになった。
ご迷惑をかけないように、何も構わなくていい、
表に近いお部屋を貸していただきたいと仰っているのに、受け入れられませんでした。
その後、秋篠宮さまが引き受けられて、紀子さまはご自分が外国へ発たれる前日でも泊めてくださったそうです。
あの温和な紀宮さまが『もう二度と頼みません』と仰ったのです」(元宮内庁関係者)

-----
どう見ても早起きするのが面倒なだけ。
図々しくて心の狭い小姑。


大迷惑だ

一時期はたった一人のご称号を持つ内親王だったのに、何をとち狂ったかただの地方公務員の奥さんになっちゃった人です。

正確に言うと、お婿さん候補にことごとく拒否されて、年齢も年齢だから焦りまくって判断を誤り、次兄の太鼓持ちと結婚しました。

これって、皇太子ご夫妻を批判しているようですが、

現地方公務員夫人のワガママの方が気になります。

「御宿かわせみ事件」っていうのがむかつく。

平岩弓枝先生に謝れ!

っていうかそれまで泊めてもらっていたんでしょ?

その日はたまたま都合が悪かったからダメだっただけでしょ。

「あー、お兄様忙しいんだな。忙しい中ワガママ言って申し訳ないな」

とまともな人ならこう判断します。

それをこの現地方公務員夫人はしつこい。

>ご迷惑をかけないように、何も構わなくていい、表に近いお部屋を貸していただきたいと仰っているのに、受け入れられませんでした。

本当に何も構わなかったらキレる癖になにを言ってるんだろう。

たぶんそれまでの宿泊で迷惑かけたんだろうなー。

以前は現地方公務員夫人の部屋だったところをリフォームして敬宮さまのお部屋になったことを「あたしの部屋だったのに!」と恨んだ癖に!

東宮御所はただの皇太子ご夫妻の家ではありません。

次の天皇を支える人たちが働いている場所でもあります。

宮邸とは違うのです。

>その後、秋篠宮さまが引き受けられて、紀子さまはご自分が外国へ発たれる前日でも泊めてくださったそうです。
あの温和な紀宮さまが『もう二度と頼みません』と仰ったのです。


本当に温和で性格がよかったらとっくの昔に結婚できてました。

秋篠さんちと同レベルだから仲が良い。

それでいいじゃん。

最近の現地方公務員夫人アゲ報道は何なんだろう。

現地方公務員夫人って人生楽しいのかな?

夫は公務員だからクビにされることもないし、

子どもがいないから子育てに奮闘しなくていいし、

家事もお金があるから最悪お手伝いさんを頼めばいいし、

元皇族だから姑に気を使わなくていいし(むしろ気を使わせることができるし)

遠くから見たら楽しいんじゃないの?

ただなぜだろう。

ヘカテーは全然現地方公務員夫人になりたいと思わない。

この人の人生って絶頂期がないまま終わりそう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

バードウォッチングが趣味

典子さまが千家さんと婚約された時、バードウォッチングが共通の趣味というので、年齢、趣味で言ったら紀宮さまがお相手でもおかしくはないのにね、などと思いました。
内親王なのにね・・、坊城さんや東さん、表千家の御曹司にもにげられてしまったんですよね。
美智子さまのピアノ演奏の譜めくり、美智子さまのお古の振袖での披露宴・・・、みじめな内親王・・。

現地方公務員夫人アゲ報道

サーヤに女性宮家を、という、高貴高齢者の強いご希望じゃないのでしょうか。雅子さまと愛子さまはサーヤをお手本に、なんて、ヘソが茶をわかすわ。犬もまともに飼えない、降嫁後なんの社会的活動もできていない、伊勢神宮の祭主も面倒な部分は高齢のおばさまに丸投げ、婚家の親はほっといて実家に入りびたり、なんて元皇族、はっきり言ってなんの需要もありません。皇族は、次の天皇を支えてくださる方だけで構成するべきだと思います。

あくまでも妄想だけど、

もしかしたら離婚するんじゃないの?



今のうちにage報道しておけば、

離婚して出戻っても、

「立派な皇族だから。」という泊付けしておけば、

皇族業務をやらせても文句は出てこないし封じ込める。


という計算から、

こういう話が出てくるんじゃないの?



ついに離婚か?

ここのところ、何かにつけて清子さんネタが週刊誌に多い。
嫌な予感がする。

ネット上ではだいぶ前から、実質的に御所に出戻り状態だという噂が書かれてるし、親の介護要員として御用邸なんかに同行してるという話もちらほら出ていた。

実際、皇后の美談記事の中にも、清子さんが週に3回見舞ってるとか、地震の際、一番最初に御所に駆けつけた、とはっきり書いてある。

日常的に、皇居内をうろうろしてるのは事実なんだろう。

昨年末以来のおぞましい「紀宮を見習え」(笑)記事の連発は、離婚出戻りへの布石だろうか?
更には、天皇の娘ということで、なし崩し的女性宮家を画策中かも。

おおいやだ。雅子さまの地獄が死ぬまで続くではないか。

皇室とか天皇家というイメージでごまかされてるけど、正直言って、雅子様は、本来相手にしないような低レベル家庭に嫁いでしまったと言っていいと思う。

舅姑はいうに及ばず、義弟夫婦にあの二人の姪っ子にいわくつきの甥っ子、そして話題の義妹・・・・。

雅子様の双子の妹さんのそれぞれの配偶者、ご家族と比較するとよくわかる。

嫁ぎ先で、一定以上の教養と常識を身に着けているのは、夫君である皇太子殿下お一人である。

一般家庭とは違い、親族間のつながりや交際がとても密なので、愛子様に悪影響が及ばないようにするのが大変だろう。

嫁の実家を「小和田流」と批判しながら、一方で「折々に帰っていらっしゃい」と言ったら、真に受けて本当に実家に帰ってばかりいる娘。

なんとか出戻りは避けてもらいたいものです。

喜久子様が「どうして(紀宮を)おあげにならないの?」と今上をせっついて、ようやく引き取り先が見つかって出て行ったのですから。

どうにもならないなら日清製粉にでも雇ってもらったら?














尊敬するところがない

何で読んだか忘れたので、絶対事実とは限りませんが
学習院で体育の時間の後、紀宮さまが水飲み場で水を飲んでいた。後ろに並んだ男子が「早くしろ、このブス」と言った。
3日後くらいに、その男子の家に宮内庁から電話が来て
「紀宮さまは大変お悲しみです」と文句言われた。
3日がかりで名前を特定する執念深さに、ぞーっとしたそうです。

いつも穏やかな微笑を浮かべて…と言われるけど、心の中ではいつまでもうじうじと小さな恨みを引きずるタイプだなと感じます。
「今日は都合が悪いんだ」と判れば、御所の前にも横にもホテルがある。そこに泊まったっていい。もう民間人なんだから。

温かい家庭も築けず、社会貢献もせず、いつまでも実家べったり。こんな女性から何を学べと?

No title

サーヤさんて少女期からボサボサの髪、テーブルクロスについた
醤油のシミみたいな色の地味服ばかり着てて「これが内親王?」と
驚くと共に「お母様であるミテコさまは何とも思わないのか?」と思いました。(お母様は毎回服をとっかえひっかえしてるのに)
愛子さまや高円宮家のお嬢様達は髪型も服装も「これぞプリンセス」といえる上品&華やかな装いを母子でされていますね。(うまく着まわしもされています。本当の上流階級育ちの方ってセンスもいいし、
着まわしして長く着こなすのもお得意です)
一方、ミテコさんはヘンテコ衣装を大量製造、アキシノさん家の女性陣はセンスのない服ばかりで「ウチは金がない!」アピールでウンザリします。

No title

ミテコサン、自分が産んだ娘でないのに、何でこんなに肩入れすんた?
肩入れなら、自分の衣装の肩パッド入れを、すきなたけどーぞ。

あのブスと交流するくらいなら

雅子様、ご実家はもとより、学生時代のお友達と交流したいでしょうよ。

雅子様の入内時に、雅子様のことを「綺麗な」とも「優秀な」とも言わずに、「ユーモアのある方だそうで」なんてぬかした女だよ、サーヤは。
自分の披露宴で、雅子様を地獄の配席に陥れたやつだよ、サーヤは。

太り気味、洗髪してないのかところどころ束になったおかっぱ頭、牛乳瓶底メガネ、シャツブラウス、デニムの膝丈フレアースカート、白いハイソックスに運動靴…。
どうして日本一の家の子がアレなんだうと、不思議でしたよ。
それでもね、信じていました昔は。
ブスだから性格だけはいいんだろうな、と。

へーセーの皇女はしょぼい

ピンヒールの裏には強力な滑り止めが付いているんですぜv(・ω´・*)北海道民の常識ですw

それにしてもブサーヤ、普通に考えて新婚家庭に小姑が度々泊まり込むって有り得ませんわ。
しかも断られて逆切れって、性格もみっともなかったんですね。
それに、”本当に人を助けることを生きがいとしている”って?
え~?初めて聞いた!いつからそんな設定になったの!?超受ける。

サーヤが愛子さまを見習いなさいよ

努力家で勉強もスポーツも一生懸命に取り組んでいて、辛いことにもたくさん耐えてきた。
それでも優しさを失わず、心ばえのよい女性に成長された愛子さま。
ねえ?ワガママで何の取り柄もない黒田清子さん。愛子さまを見習いましょうね。
大体、そんなカワセミ見たいならテントでも張ってりゃいいのにさ。
2度と徳仁親王ご一家に近づくな。
出戻っても次代の天皇家にだけは迷惑をかけるな。

この方のお母さんもそうですが、心持ちは顔に出ますね。

人様の顔の造作をあれこれ言うのはダメを承知で…
この方がまだ皇族の頃、息を飲むブサイクさとダサさでしたね。
ここまで見た目がアレだったら中身はいいんだろうとなぜか決めてかかってましたが、んな訳なかったですね。

氏より育ち。
団地から皇族になりたくてなった奇特な方とそのお嬢さん方に比べると品はあるような気がしますが、内親王という立場に甘んじてる割には 俗っぽい行動の数々。
軽々しく ちょっと泊めて とかもそうですが、何もかも 庶民の俗っぽさを皇室に持ち込んで、皇室にあった序列であるとかきちんとした事を教えなかったお母さんがいけないんだと思います。
雅子さまになんだかんだ訳の分からん事を言ったみたいですが、我が身を振り返れ と言いたいです。

あとこの方、皇籍離脱しているので、離婚したとて 新しい自分ひとりの戸籍を作って 黒田清子(もしかしたら改姓くらいは認められるかも知れませんが)となるだけが今の日本の法律ではないのでしょうか?
まさかそれすら変えるつもり(やりそう)…((((;゚Д゚)))))))

呆れて物が言えない

実はナルちゃん世代様

>典子さまが千家さんと婚約された時、バードウォッチングが共通の趣味といの
>で、年齢、趣味で言ったら紀宮さまがお相手でもおかしくはないのにね、など
>と思いました。

実は千家さん、ブサーヤの婿候補だったんですよ。
でも断った。
皇室が嫌なわけでなくて
ブサーヤが嫌だったのだ とはっきりしてしまいましたねw


この方、悪いのは顔だけかと思って昔は同情していたんだけどなー
物凄く捻くれた陰湿な性格なんですよね。
雅子さまへの態度が毎回嫌みったらしくて不快でした。
けど、こんな小さな事を長年に渡って根に持っていたとは恐れ入ります。

ほんと鳥観察くらいテント張れば十分じゃないですか。
新婚家庭に押しかけて泊まってまですることですか?
東宮内部を嗅ぎ回りたくて鳥観察を理由に入り込んでいたとしか思えないです。

噂によるともう随分前から夫とは別居して
御所に出戻ってるそうですね。
この訳の分からん上げ報道も皇族に戻りたくて
誰 か が マスコミに流させているのでしょう。
民間生活に行き詰ってどうしても税金暮らしに戻りたいんでしょうね。
しかも国民から熱望されて仕方なく戻ったというストーリーにしたいのですよ。
プライドだけ高くて笑っちゃうw
誰も戻ってきてほしいなんて思ってないのに。

あの子は「人助けが生きがい」などと美智子さんもよく言えたものです。
社会貢献もしない、何の役にも立ちゃしない娘なのに。
親子で恥を知らないのでしょうか。
大体、「人助けが生きがい」な素晴らしい人物が
悉く婿候補に逃げられるわけないでしょ。

もっと分相応に地方公務員嫁として
ひっそり民間でお暮らしいただきたいものです。
この方の老後の面倒まで国民に押し付けられたら堪りません。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR