愛子さま効果パネェ!女帝容認を53%から86%に!

『母なる天皇 女性的君主制の過去・現在・未来』という本を読んでいて気になったことをご紹介します。

『母なる天皇』は非常に面白い本なので別の日に読書感想文を掲載します。

1999年12月、信濃毎日新聞がおこなった世論調査によると、53%が女性にも皇位継承権を認めることに賛成し、反対派31%にすぎなかった。それより七年前、皇太子・徳仁が結婚する前の調査では、その種の変化に賛成した人は33%どまりだった。皇太子・徳仁に愛子内親王が誕生して一週間のちの2001年の12月、毎日新聞がおこなった世論調査は、女性天皇という考え方を支持する比率が86%にまで飛躍的に増えていることを示した。反対の比率は7%にすぎない。

ちなみに最近YOUTUBEに掲載された敬宮さまご誕生の際の国民の様子↓





実はヘカテーまだ○学生だったから敬宮さまがお生まれになった時のことをちゃんと覚えてないんですよね。

この動画を見てると

「国民みんながパーティーピーポー」

な感じがよくわかります。

国民が女帝OK派が爆発的に多くなったのはやはり雅子さまが高齢出産だったことがあったからだと思います。

もうこれ以上はご出産できないかもしれないと考えたのは当然です。

そもそも女の子ばっかりだったし。



秋篠信者とネット右翼が「男系男系」と騒いでますが、

秋篠さんちの坊やがかくれんぼ親王(またの名をひそひそさま)でほとんど存在感が出せないし、たまに出てきても「え、この年齢でこれなの?」と思うようなものばかり。

かたや「勉強、書道、スポーツ、音楽」すべてオールクリアされているまさに「おそろしい子!」なプリンセス

頭が化石のじじいとばばあはどんどん死んでいきますが、

「え、なんで女性が天皇になれないの?」と疑問を持つ層はどんどん増えていきます。

女帝OK派の人たちって「女系」がどういうものかもわかっています。

分かっていて、OKと言っています。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

〉女帝OK派の人たちって「女系」がどういうものかもわかっています
分かっていて、OKと言っています。

はい。もちろんです。
男系への固執は、皇室の存続危機につながるだけでなく、その正当性を追究することが、皇室の根幹を崩しかねないと思っています。
今後、歴史的な資料やDNA調査等で仮に万世一系でないと判明したら(実際、万世一系を信じてる国民はどれくらいいるのでしょう?)、男系信者の方はどうするのでしょう?
それなら皇室の価値はないとでもいうのでしょうか?

列島が奉祝ムード

私もヘカテー様と世代が近いのですが、2001年12月に皇太子ご夫妻に敬宮さまがお生まれになられたときの日本列島は凄く温かい奉祝ムードに包まれていたことを今でも覚えています。

あの時は土曜日でしたが、私は学校が主催するコンサートに行っていたのですが、「雅子さまにお子様が生まれた」と誰かから一報を聞いたときは、当時小さな頃の私でしたが、とても嬉しくなって、「早く続報を知りたい」と急いで自宅に帰ったものです。恐らくその気持ちは皇太子さま、喜久子さまや高円宮ご夫妻と同じだったと思います。

以前にも申し上げましたが、天皇皇后両陛下以外で当時の私が印象の強かった皇族と言えば、順序的に皇太子ご夫妻、高円宮ご夫妻、紀宮さま(黒田清子氏)でしたので、秋篠宮夫妻の存在を知ったのは2006年の出来事からなんですよね。だからこそ、いつも笑顔でお出ましになられた皇太子ご夫妻にお子様がお生まれになったのは、まだ皇室のことについて何も知らなかった私でも嬉しかったです。

当時を振り返れば、日本中が奉祝ムードになるのも分かるような気がします。2001年、平成13年といえば、小泉内閣の誕生で私を含め国民が沸いていましたが、それでも不況などで社会には閉塞感があったし、大阪の池田小学校の事件で不安を抱いていたし、米国では同時多発テロは起きるし、内外全体が不安に包まれていました。そんな中で、「新宮さまご誕生」という嬉しいニュースは日本中を明るくしてくれました。勿論、皇太子ご夫妻に待望のお子様が生まれたことも国民みんなが嬉しかったことですが。皇居での奉祝国民集会やご夫妻が敬宮さまとご一緒にお出ましになられたときの映像は良かったなあ。

だからこそ、以前、保守論客の書物で雅子さまバッシングを批判する部分を読んだとき、「お子様が女の子で国民が失望した」という部分はすぐに嘘だと思いました。本当に失望したなら、あれほどの奉祝ムードは起こり得なかったのですから。

反対に、2006年に悠仁さまがお生まれになったときの奉祝ムードは大したものではなかったですね。なんか一部でお祝いしているという感じで、敬宮さまご誕生のときのようなムードではなかったです。

それにしても、皇太子ご夫妻のご成婚、敬宮さまのご誕生で、女性天皇の認める典範改正に賛成する世論が増えた、というのには驚きました。

Re:列島が奉祝ムード

はい、普通の感覚を持った人々は、新しい命の誕生をもろ手を挙げて喜び、お祝いしておりました。

そんな中で、嬉しい顔ひとつしなかった「お身内の方」が、数名おられたような…

あの時は、秋篠の誕生日会に行かれていて車で宮内庁病院に入院されたんですよ。車の中でもニコニコと優雅に手を振ってくださって、反対に皇太子さまは緊張されてました。
すぐにニュースで流れて、夜にもかかわらず沢山の人が頑張って!っ声を掛けてましたよ。
分家に息子が産まれた時とは、話にならんぐらいに喜びが半端なかったです。その後、主治医の先生の不正がどうのこうのとマスコミに取り上げられて、なんか仕組まれた感じしましたね。
それから、天皇側の人が秋篠さん家に三人目だのなんだかんだ文句をつけて、雅子さまを追い込んで長期の静養に入られたんです。
慈愛?国民の為?うそだろよ!
えげつない人たち…
雅子さまには、今年はどんどんあの頃のキラキラしたスマートな笑顔で出て来て欲しい。
般若のような偽の笑顔でどこでも行く分家の嫁と、腹回りパンパンの上娘とバカで下品な下娘は消えてくれ


プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR