岡田君感激、ヘカテーも感激 ご一家でチャリティー映画鑑賞

映画『エヴェレスト 神々の山嶺』ネパール大地震復興支援チャリティー試写会 実施報告


 皇太子さまご夫妻と愛子さまが8日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われたスペクタクル超大作映画『エヴェレスト 神々の山嶺』〔3月12日(土)全国公開/配給:東宝=アスミック・エース〕のネパール大地震復興支援チャリティー試写会にご臨席され、主演の岡田准一、平山秀幸監督、原作者の夢枕獏ほかと共に本作を鑑賞した。皇太子さまご夫妻と愛子さまがチャリティー試写会で映画を鑑賞されたのは、2009年の米映画『HACHI 約束の犬』以来約7年ぶり、2回目となる。
作家・夢枕獏の世界的大ベストセラー「神々の山嶺」を、エヴェレストの標高5,200メートル級での撮影を敢行して完全実写映画化。ネパールのカトマンドゥで孤高の天才クライマー・羽生丈二(阿部寛)と出会ったカメラマンの深町誠(岡田)は、羽生がエヴェレストで前人未踏の“冬季南西壁単独無酸素登頂”を計画していることを知る。深町はその挑戦を見届けるべく、自らも羽生と共に世界の頂を目指す。上映後に岡田と平山監督が取材に応じた。
三殿下との主演作の鑑賞に岡田は「愛に包まれた時間を過ごさせていただけたと思うし、自分も頑張らなければ、もっと上手くなりたいと芝居についても上を目指したいと思えるような気持ちになった」とシミジミ。隣に着席された愛子さまとは上映前に談笑されたそうで、その内容を聞かれると「秘密です、それは秘密です」と笑みを浮かべながら「試験が終わられたので観に来られるタイミングだったようで、『試験期間中ですか?』『いや、もう終わりました』というようなお話をしたり、僕の出演作を何作か観ていただいているというお話をさせていただきました」と回想した。


上映中の愛子さまの様子については「熱い男たちがエヴェレストに対峙する話なので、大丈夫かな?と思いつつ、心配していたけれど、しっかり観ていただけたと思う」と報告。雅子妃殿下は愛子さまへのフォローをしていたようで、岡田は「映画を観たよね、というようなお話をされて、ちゃんと伝えたの?というお話もされていました」と明かした。

また岡田は、皇太子さまから「軍師官兵衛、観ています」と伝えられたそうで「やれてよかったと光栄に思いました」と嬉しそう。皇太子さまは登山を趣味とされているだけに「ご自身がどの場所に行かれたのかお話しいただけたり、山の話もしていただけて、山についての経験だったり、5,200メートルで撮影したことについても驚いていただけました」と振り返った。

皇太子さまの隣で鑑賞した平山監督は「高所恐怖症ですね?と言われて、なんでそんな情報が伝わっているのかビックリしました」と驚きつつも「岡田さんと阿部さんのパワフルなお芝居に感心されていましたし、氷壁へ登る時にどうしたのか聞かれました」と皇太子さんが本作に強い関心を寄せていた事を紹介した。

日本も東日本大震災から今月で5年の節目を迎えるが、岡田は「震災に対する思いや災害に対する思いを深く感じる事が僕自身できた。ネパールも地震が起こり、復興できていない現状があり、日本の震災の復興もまだまだ完全とは言えないと思います。傷跡の残る中で忘れずに僕らも思いつつけなければいけない。そういった事を殿下共々お考えになられているという深い愛を感じる事ができて、震災の事をもっと考えようと思わせてくれる時間を過ごさせていただきました」と背筋を正した。


http://everest-movie.tumblr.com/post/140691395743/映画エヴェレスト-神々の山嶺ネパール大地震復興支援チャリティー試写会-実施報告


tumblr_inline_o3qab3QGbo1tbilyb_1280.jpg

皇太子殿下は登山がご趣味だからこの映画の試写会に絶対お見えになると思ってましたが、

まさか雅子さまと敬宮さままでお見えになるとは!

びっくり&感激!

ツィッターを見ると岡田君ファンも喜んでます。

けしからんと思ったのはどこの放送局も動画をニュース映像で取り上げてないことです。

仕事しろよ!とヘカテー怒りモードだ!

ちなみに三殿下お揃いでの前回の試写会の様子はこちらのサイトで動画で見れますよ
http://www.dai2ntv.jp/news/nikoniko/

アンチ東宮の下郎下女は皇太子ご一家がお見えになったというのにケチつけてますね。

外出公務をされなければ叩き、公務をされたらされたで叩き

じゃあどうすればいいんだよ!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

チャリティー試写会

朝、電車の中で、人が読んでいる新聞の見出しと写真に、あ、試写会だ、愛子さまだ、と目が釘付けになりましたが、これだったのですね。チャリティー試写会、趣味の登山、震災との関連、ということで、会話がはずんで、岡田さんも背筋を正したのですね。まさに皇族の存在感。えっ? テレビではどこも報じていなかったの? 秋篠さんちの会話もはずまない試写会のニュースはしょっちゅうしているみたいだけど。

アンチはニュースも見てなさそう

アンチはまともにニュースも見てないからケチをつけるしか知らないんでしょうね。
普通ならニュースを見て分かることですから。
もはや人間ではないのです。

拝見しましたよん

皇太子ご一家が息をするのも気に入らない、っていうか、それが一番気に入らないアンチ東宮の言うことなんか完全スルーで。

昨日は、巨人の野球賭博云々があったし、広島の中学生自殺のニュースの扱いも大きかったし、震災関連のニュースもあるし、で、ニュース映像がないのは残念だったのですが、先ほど「スッキリ!!」で映像拝見しました。
正直好きな番組ではないのですが、テレビ欄に「愛子さまの春の新生活」とあったので。

おとなりの岡田君とにこやかにお話されていましたよ。
皇太子さまを前にした岡田くんは、かなり緊張気味でした。

ネパールチャリティーより東北では?

映画鑑賞くらいは御一家でも良いと思います。
けれど今週は東北の地震から5年です、明日はオペラ鑑賞ですし、ネパールより日本を気にかけることを求められる立場にいるのが“皇太子”ではないですか?

ご一家のお出ましに驚き

例の朝日のサイトで、皇太子さまのお出ましは把握していました。当日は雅子さまとご一緒にお出ましになると思いましたが、まさか皇太子ご一家でお出ましになられるとは。

とても驚きましたし、何よりも愛子さまのお姿が一段とお姉さまらしくて素敵でした。雅子さまもお召し物がとても素敵。ご一家のお出ましに岡田さんらも嬉しかったと存じます。

これは敬宮さまが成年皇族になられ、本格的に公務をなされる日が益々楽しみになって参りました。

アンチ東宮ですか?もう私は知りません。常識すら通用しない方々を相手にするのは疲れました(笑)

いい日だ。

私も朝からニュース記事とツイッターを何度も見ています。
岡田くんのファンのツイートは、皇太子ご一家ファンも嬉しくなるものばかり。
「皇太子ご一家と並んで観るなんて、立派になったね(涙)」とか「雅子さまも愛子さまも、笑顔が自然で素敵」とか。
山登りがご趣味の皇太子さまも監督とお話が弾んだようですし。
あぁ、朝からウキウキです(^^)

内容が充実しているわ

秋篠宮一家の映画鑑賞なんて、まーそりゃ薄っぺらい!!!
しかもチャリティイベントとして、皇族が参加する意義もあるイベントと比較すると、秋篠宮一家なんてただのお遊びですよねー。

きちんと相手の目を見て

http://www.asahi.com/articles/photo/AS20160308004898.html

皇太子様は威風堂々、帝の貫禄、という感じですね。右側のネパールの正装をした若い人はネパールの臨時代理大使みたいですね。

http://www.nepalembassyjapan.org/japanese/?page_id=79

おっと、今年は外交関係樹立60周年だとか。客員研究員に狙われそうだ。お金をかけてお出かけしなくても、こういう外国との交流のしかたも大切なのに。

わたしも映画館に行かなくちゃ‼

平山監督ってホラー映画のイメージが強いのですが、原作は夢枕先生だし名作の予感がします。北原は読書と映画鑑賞が趣味なのですが、さださんの時は行く気になれなかった…というか、さださんが佳子さま、佳子さま言うので興ざめして。國學院を出てるなら現実を知っているでしょうに。

今回のチャリティー試写会は映画に箔がつきましたね。皇太子さまに相応しい作品ですもの。別に岡田くんのファンではないけれど、コメントの端々に興奮が見られ、愛子さまとの会話にテンションあがりまくりの様子。役者冥利に尽きますわな。

それにしても雅子さまのお美しいこと‼お召し物も素敵でしたが、目に力が戻られたようで何より。ご快復を確信しました。

アンチ東宮お得意の「実質」という言葉を使うなら、実質天皇陛下と皇后陛下、そして皇女敬宮さまのお出ましですわね。試写会に当たった方たちが羨ましい限りです。

Re: ネパールチャリティーより東北では?

> 映画鑑賞くらいは御一家でも良いと思います。
> けれど今週は東北の地震から5年です、明日はオペラ鑑賞ですし、ネパールより日本を気にかけることを求められる立場にいるのが“皇太子”ではないですか?

出た出た!
公務に出たら出たで叩いてる!
東北の人だって皇太子ご一家を叩く理由にされちゃたまらないわ!

ヘカテーさん
公務に出たから叩くとか、そんなことではないでしょう?
東宮御一家のやること成すこと文句をつけるほうもおかしいですが、手放しで良かった良かったと褒め称えるのもおかしいんですよ?
震災の被害にあった方々は昨日の皇太子殿下を見て励まされますか?

アンチは本当にバカですね。

ネパールチャリティーより東北では?

映画鑑賞くらいは御一家でも良いと思います。

けれど今週は東北の地震から5年です、明日はオペラ鑑賞ですし、ネパールより日本を気にかけることを求められる立場にいるのが“皇太子”ではないですか?

2016-03-09(09:51) : トロロ




美智子皇后なんかは3.11大震災が発生してから、かなりコンサート鑑賞していますよね?

コンサート鑑賞を何回もするよりも、日本を気にかけることを求められる立場にいるのが“皇后”ではないですか?

でも美智子皇后は、被災者が互いに助け合うのを見て、何よりの励ましになった、勇気になったと言ったり、被災地へ行くのに大急ぎで服を作らせるような人。

美 智 子 皇 后 な ん か よ り、3,11の心配をしてくれたネパールへのチャリティー試写会にお見えになった東宮ご一家こそ尊敬できます。

アンチはまた「映画鑑賞なんてお遊びには出掛けられるのね」なんて言い出すのでしょうね
相手にするのも馬鹿馬鹿しい
私事ですが夢枕さんの小説は好きなのでこの映画は観に行きたいです
岡田くんと愛子さまの会話もほほえましいですね
とてもよいニュースでした

Re: タイトルなし

> ヘカテーさん
> 公務に出たから叩くとか、そんなことではないでしょう?
> 東宮御一家のやること成すこと文句をつけるほうもおかしいですが、手放しで良かった良かったと褒め称えるのもおかしいんですよ?
> 震災の被害にあった方々は昨日の皇太子殿下を見て励まされますか?

え、震災にあった人たちが昨日の姿を見て怒ったりするの?

しかもこの試写会にはネパールの代理駐日大使も来ていました。

ただの試写会じゃないんだよ!

皇太子殿下おひとりだと予想していたら、なんと三殿下でお見えだったから

(*´▽`*)わーい敬宮さまも一緒だー!と喜んだだけです。

東日本大震災の被災者の方々を皇太子ご一家叩きのこん棒にするのはやめてほしいですね!

トロロさま

東日本大震災では世界中から暖かい援助をいただきました。
去年はネパールで大地震が起きました。
ぜひ恩返しがしたいと思っても、被災者にはまだそんな余力がありません。
皇太子ご一家がチャリティ試写会に行かれ、その収益や、映画の観客が増えたり観光に行く人が増えたら、ネパールの復興にいささかでも役に立つでしょう。
このような形で私たちの気持ちを表していただいて、ありがたく思います。
むしろ直接被災地に何度もいらっしゃることは、お迎え準備だけで正直重荷なのです。あさましいですが、その費用を直接いただけたらという気持ちです。

早速拝見しました。愛子さん、何か違いますね。落ち着いた空気感?
高校生になられたら、公務に同行もなさるでしょうから楽しみですね。
ご一家でお揃いの映像も沢山拝見したいものです。

Re: タイトルなし

> 早速拝見しました。愛子さん、何か違いますね。落ち着いた空気感?
> 高校生になられたら、公務に同行もなさるでしょうから楽しみですね。
> ご一家でお揃いの映像も沢山拝見したいものです。

ヘカテーとしては大人になったらご公務にお見えになるのだから、

高校生の時には高校生しかできない勉強をしてほしいです。

敬宮さまを拝見したいけど、やっぱりしっかり勉強してほしいなー。

勉強するときに勉強しないと後々とんでもないダメな大人になりますからね。

トロロさま

今回のチャリティー試写会は東宮家の娯楽でなく、ネパール臨時駐日大使も出席する、改まった試写会だと思います。
東日本大震災のとき、日本は世界各国から支援を受けました。そのお礼の意味もあるのではないでしょうか。

私もトロロさまと同じく、皇族方には被災地を気にかけてほしいと、常に願っている一人です。
ただ、皇族が被災地を訪問すれば、財政状況の厳しい被災地にさらに負担をかけることになります。
皇族の訪問で出費がかさみ、その分復興が遅れることになったら本末転倒です。
ならば訪問しない方がよいと思います。

今回の試写会のような東北復興イベントが都心で開催されるなら、そのときこそぜひ、皇族方にお出まし頂きたいですね。

日テレは今日

昨日のニュースだったのに、日テレは今日の夕方のニュースで、このご一家おそろいの映画鑑賞をわざわざ取り上げていました。
生のニュースでは見られなかったので、嬉しかった。

やはり、国連の女子差別撤廃委員会の勧告案の「皇室典範」の問題提起が効いているのでしょうか。

普通の感覚を持つ人間なら、どうして敬宮様が皇太子様の後を継げないのか、不思議に思って当然です。
御代代わりのあとの動きが楽しみでなりません。

東北から

はじめて書き込みます。
現在災害復興公営住宅に住む、東北の者です。
ずっとここのブログを読んでいましたが、どうしても今日は言いたくて…。

ご一家のチャリティー映画鑑賞で、なぜ被災者が励まされるとか励まされないとか、そういう話になるのか謎です。
というか、東北をいちいちつかうのいい加減にやめて欲しい!
私は、このお話すごくほっこりしましたよ。

逆にこれでもかとやってくる天皇皇后のニュースが流れるたびに「は?また来るの?」とウンザリします。
祈りとか心寄り添うとか「言葉だけ」で、とりあえず被災地に来るのはやめて欲しい。心がない。
迎える東北はいろいろ大変ですよ?沿岸部から移動の休憩地点になった内陸のとある役場は、そのためだけにトイレを改装したそうです。
その他いろいろ近隣住民に通知があったり(こうしてくれ、あーしてくれ的な)。聞いただけでゲッソリしましたよ。

逆に皇太子様、雅子様は訪問の回数は関係なく、お言葉ひとつ、行動ひとつからでも十分思いは伝わってきます。

まとまりがない文章ですみません。
ヘカテー様、いつもブログ楽しみに読んでます。とても勉強になりますし、何よりヘカテー様の語りがすごく好きです!スカッとします。
アンチ東宮に負けずにがんばってくださいね。応援しています!

おまゆう?

トロロだかトトロだか、まぁどちらでもいいんですけど、東宮さまご一家のおでましに難癖つけるなんて笑止千万‼だったら、あそこに行きたい‼こちらに行きたい‼と周りの迷惑を省みず、ふらふらと徘徊しているお二人がまず身を律するべきでは?天皇の一番のお役目は祭祀なんですから。

不敬を承知で申し上げますが、辛気くさい老夫妻よりも、東宮ご一家のおでましの方が心も晴れ、経済効果もあると思います。映画やコンサートに足をお運びになったからと言って、皇太子ご夫妻がネパールや東北に心を寄せていないと決めつけるあなたの方がおかしいのでは?

わたしは東北の人間ではありませんが、あの震災を忘れたことはないし、わたし自身は阪神・淡路大震災を経験しました。亡くなった方々や傷ついた方々を想う気持ちをみんな抱えて生きているのです。

東宮さまご一家のお三方の笑顔が、希望となり、どれだけ明るい光になっていることか。あなたには到底お分かりになれないでしょうね。

3回ぐらい印象強烈につき

秋篠さんの試写会のニュースはしょっちゅうやっている、と言いましたが、そうしょっちゅうでもありませんでした。

平成23年以降、

平成24年1月25日(水)
文仁親王同妃両殿下並びに佳子内親王殿下 映画「日本列島 いきものたちの物語」試写会ご鑑賞及び関係者とのご懇談(有楽町朝日ホール(千代田区))

平成25年3月20日(水)
文仁親王同妃両殿下 東日本大震災復興チャリティー『舟を編む』試写会ご臨席(スペースFS汐留(港区))

平成27年5月19日(火)
文仁親王妃殿下並びに佳子内親王殿下 映画「奇跡のひと マリーとマルグリット」全国盲ろう者協会活動支援チャリティ試写会ご鑑賞(有楽町朝日ホール(千代田区))

平成27年6月20日(土)
文仁親王同妃両殿下並びに悠仁親王殿下 映画「アリのままでいたい」特別試写会ご鑑賞(スペースFS汐留(港区))

平成27年12月10日(木)
文仁親王妃殿下 恩賜財団母子愛育会協力 映画「母と暮らせば」チャリティ試写会ご鑑賞(新宿ピカデリー(新宿区))


愛育会関係を除けば、「スペースFS汐留」と「有楽町朝日ホール」ばかりですね。「スペースFS汐留」は資生堂の関連企業、朝日ホールは言わずとしれた朝日新聞。資生堂って、正田家と何か関連があるのでしょうか。秋篠さんちが行ったから私も行こう、とはなっていないのは確かそう。

こんなニュースがありました

ある中学校で、卒業を迎える3年生のお祝いのために3月11日の最後の給食にお赤飯を出す予定でいたところ、「3月11日に赤飯を出すなんて何事か!東日本大震災のあった日なのに不謹慎だろ!」という抗議があったそうです。もちろん学校側は困惑し、今更給食のメニューは変えられないという回答をしていました。

上記ニュースを目にして、トロロさんのような東宮アンチの主張とかぶるな~と感じてしまいました。とにかく震災や事件を我がもののように棍棒として振り回しドヤ顔で説教する連中。
一年365日、何かしら事件や事故や災害が必ず起こっているのですから、それを考えると前向きな行動なんて何もできなくなりますよね。

トロロさん、トンネル事故で死者が出たのに金ピカのスーツを着て楽しそうに紅葉見物をしていたり、竜巻被害で死者も出たのに金一封で済ましてサッサと海外に出かけてしまった天皇皇后にも一言お願いします。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR