現在災害復興公営住宅にお住いの方からのコメント

皇太子ご一家のチャリティー試写会を感激していたら、

それに水をさすようなコメントがありました。

ネパールチャリティーより東北では? 映画鑑賞くらいは御一家でも良いと思います。 けれど今週は東北の地震から5年です、明日はオペラ鑑賞ですし、ネパールより日本を気にかけることを求められる立場にいるのが“皇太子”ではないですか?震災の被害にあった方々は昨日の皇太子殿下を見て励まされますか?

それに対してなんと被災地の方からコメントを戴きました。

さつきさまコメント
はじめて書き込みます。
現在災害復興公営住宅に住む、東北の者です。
ずっとここのブログを読んでいましたが、どうしても今日は言いたくて…。

ご一家のチャリティー映画鑑賞で、なぜ被災者が励まされるとか励まされないとか、そういう話になるのか謎です。
というか、東北をいちいちつかうのいい加減にやめて欲しい!
私は、このお話すごくほっこりしましたよ。

逆にこれでもかとやってくる天皇皇后のニュースが流れるたびに「は?また来るの?」とウンザリします。
祈りとか心寄り添うとか「言葉だけ」で、とりあえず被災地に来るのはやめて欲しい。心がない。
迎える東北はいろいろ大変ですよ?沿岸部から移動の休憩地点になった内陸のとある役場は、そのためだけにトイレを改装したそうです。
その他いろいろ近隣住民に通知があったり(こうしてくれ、あーしてくれ的な)。聞いただけでゲッソリしましたよ。

逆に皇太子様、雅子様は訪問の回数は関係なく、お言葉ひとつ、行動ひとつからでも十分思いは伝わってきます。

まとまりがない文章ですみません。
ヘカテー様、いつもブログ楽しみに読んでます。とても勉強になりますし、何よりヘカテー様の語りがすごく好きです!スカッとします。
アンチ東宮に負けずにがんばってくださいね。応援しています!


初コメントありがとうございます。

被災地の方のコメントを戴けるとはまさか思っていなかったので大変うれしく思います。

>逆にこれでもかとやってくる天皇皇后のニュースが流れるたびに「は?また来るの?」とウンザリします。
> 祈りとか心寄り添うとか「言葉だけ」で、とりあえず被災地に来るのはやめて欲しい。心がない。
>迎える東北はいろいろ大変ですよ?沿岸部から移動の休憩地点になった内陸のとある役場は、そのためだけにトイレを改装したそうです。


うわー大変なんですね。

トイレを改装って何かおかしくないか?

被災地慰問って何なんだろう

一体誰のためのものなんだろう。

そりゃ皇族の姿を見ると元気になる人もいるけど、その影で皇族が通る道だけ瓦礫を撤去したり、トイレをリフォームしたりと余計な負担をかけています。

美智子さまなんて被災地慰問用に新しいオートクチュールの衣装を作ってます。

それだけではなく、東日本大震災では皇太子ご一家のことを「被災地慰問を両陛下に比べてしない」と叩くネタにしています。

数で勝負するのは本当にやめるべきだと思う。

りょーへーかの慰問も冷静に計算したら水増し疑惑があります。

過去記事 計算したらおかしなことに

たぶん被災地は今頃大変でしょうね。

今月の中旬にりょーへーかが東北に行きます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

この数字を見ると両陛下の慰問は被災地にとって迷惑なだけ。

両陛下の被災地慰問は、本当に被災地のためになっているのでしょうか?




http://retsugaiha.blog.fc2.com/blog-date-201411-1.html

ガーネットさまのコメントをご紹介します。

あの当時 「両陛下は、こんなにも沢山いっぱい慰問したんだよ!」 と褒めまくった記事が出ました (43日間に避難所11箇所、3300人を見舞いし、460分お話されて…とかいう記事です)
で、ガネ婆は計算しました。


43は、まやかし数字
   現地への見学回数は7回(7週連続・全行程日帰り)

11カ所を訪問
   7日で11カ所なら、1日につき1カ所で、多くても2カ所

3300人を見舞う
   11カ所だから、1カ所に約300人

460分の会話
   11カ所だから、1カ所では40分以上45分未満

1カ所に300人として、切りよく45分の会話としても、1人あたり1分も話せない。
………となれば、ある程度まとめた人数への話しかけとなるから、

100人単位を3グループとすれば、1グループで15分おしゃべり
30人単位を10グループとすれば、1グループで4分半おしゃべり
10人単位を30グループとすれば、1グループで1分半おしゃべり

どれだけピカピカに磨き上げられた床の綺麗な避難所でも、それだけの人数と話すとなれば、それぞれ動く時間が要るから、おしゃべりタイムは実質もっと短くなる。

なんだかな~ って感じだわ。




それっぽっちのために、警察を動員させて、職員たちを動員させて、被災者たちに出迎え動員させる。

両陛下が被災地慰問にかかる費用を、復興費に回したほうが良いと思います。
いいえ、両陛下が被災地慰問にかかる費用は、復興費に回すべきです。

被災地に寄り添うことって…

まず、皇太子ご夫妻のこれまでのご活動を調べて、直接確認していただきたいです。

両殿下が被災地を訪問されたとき、予定の時間を大幅に過ぎても、被災された方々一人一人を慰問されました。あのときの皇太子さま、雅子さまを見て、私も十分その思いが伝わってきました。

それに別に両陛下と張り合うわけではありませんけど、念のために申し上げておくと、皇太子ご夫妻は昨年、東北の学生さん方を御所に招かれ、復興庁からのご進講を受けられたりと、現在でも被災地を気にかけていらっしゃいますよ。昨年の学習院での行事では確か被災地からのブースが設けられ、雅子さまと敬宮さまがお出ましになられていたと思います(ここは少し曖昧でごめんなさい)。今年1月には福島県知事からのご進講も受けられ、報道では今年も被災地をご訪問されることを検討していると聞いています。

被災地のためにできること、寄り添うことは、何も直接赴いて被災者に励ましのお言葉を述べるだけではないでしょう。決して慰問行幸啓が悪いというわけではありませんが、被災地に配慮するなら、あまり行きすぎは禁物だと思います。

もう一つ、被災地の方からの「東北をいちいちつかうのいい加減にやめて欲しい!」というご意見には私も同感です。

実は私も1995年の阪神大震災のとき、被災地に住んでいました。丁度、その頃に皇太子ご夫妻が中東を歴訪される予定で、外務省などで慎重に検討がなされたようですが、既に閣議で了解されていること、中東ご訪問はこれまで日本の都合で何度も延期していること、中東諸国との関係の重要性を考えた上で予定通りのご訪問になったと聞いています。両殿下も被災地のことを大変気にされつつも、お務めはしっかり果たさなければならないというお考えで、国際親善を務められました。

アンチ東宮の人々は、皇太子ご夫妻へのバッシングによく阪神大震災も引き合いに出し、「被災地が大変なときに中東でニコニコしていた」などと言っております。正直、当時被災地に住んでいた者として、大変ご苦労された皇太子ご夫妻への攻撃材料に「阪神淡路」を使ったことに憤りを覚えました。東日本大震災と同様、阪神淡路大震災も引き合いに出し、両殿下を理不尽に叩くためのネタにするのは本当にやめてもらいたいです。

話は変わりますが、震災から15年後の2010年の追悼式典で、皇太子ご夫妻がご出席されましたが、そのときに雅子さまが見せた涙が、とても印象に残りました。ご体調が良くない頃に神戸まで足を運んで下さったこと、こればかりだけではなく、1996年の追悼式にご出席して下さったこと、2003年の全国「みどりの愛護」のつどいへのご出席の際、震災記念公園を訪れ、慰霊碑にご供花されたこと、本当に嬉しかったです。

一度、どうしても言っておきたかったこと

さつきさまのコメントに胸が痛くなりました。以前にも被災された方々のコメントが寄せられていましたが、あの時わたしはハッとさせられ、落涙してしまいました。

両陛下はこのような民の声をご存じないのでしょうか。傍目から見ると自己満足にしか思えません。況してや被災地訪問が、雅子さま叩きのネタにしか見えないことを、どうお考えなのでしょうか。

実は予てから言いたいことがありました。それは水俣病をネタに、いつまでも雅子さまバッシングの書き込みをするアンチ東宮の存在が迷惑だということです。雅子さまには本当に申し訳ない思いでいっぱいになります。

幼少期を水俣で過ごした北原には、それでもいい思い出のある土地なのです。公害問題は勿論忘れてはならないことではあるけれど、雅子さまと水俣病は全く関係ありません。アンチ東宮は気安く水俣病と声高に言いますが、出身者はつらいんですよ。差別と同じなんです。

そんな激しい怒りから書き込みを始めた次第です。初心者で粗忽者のわたしは勘違いやタイプミスが多いのですが、一日も早い皇太子さまの即位を、皆さまと見届けたいと願っております。

そして、誠に勝手ながらこの場をお借りして、(随分と前になりますが)わたしのコメントに言葉を寄せて下さったbulgirl さまに御礼申し上げます。

ダブルスタンダード

同じことされても、両陛下・秋篠宮家は良くて、東宮ご一家はダメという、もはや定番の展開でいささか飽きますね。

ここまで頻繁に被災地訪問されると・・・

ここまで頻繁に被災地訪問されると、もう高貴な高齢者のお二人の慰問という名のお出ましは、ただの物見遊山としか言えないような気がします。
何せ、鬼怒川の堤防決壊による大洪水だって、現場が片付く間もなく「慰問しま〜す」でしたからね。あれを「迷惑行為」と言わずして何と言うか!
誰か鈴をつけて幽閉してくださらないものかと・・・

北原櫻子さま
拙い私のコメントに・・・恐縮です。今後ともよろしくお願い致しますm(__)m

お名前を間違えてごめんなさい

blugirlさま、大変失礼致しました。穴があったら入りたいです。こんなわたしですが、今後ともよろしくお願いします。

わたしは子どもが苦手だったのですが、我が子は勿論よそのお子さんが泣きわめいていてもカリカリしなくなりました。不思議なものですね。

夫は昔、娘の容姿について「ごめんね、僕に似て」と謝り、女の子はいずれ化粧するし、最悪整形という手もあるし、なんとかなるよ、なんてことをモゴモゴ言っていましたが、今ではそれも笑い話です。はっきり言って娘はもてます‼なので、娘の嫁入りに夫がついていきそうで、割と本気で悩んでいます。

ヘカテーさま、スレ違いの話で申し訳ありません。ただね、舅の若い頃の風貌が今上さんにそっくりなんです。おまけに性格も最悪。もう皆さんに見せてあげたいくらいです。あとはお察し下さい。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR