小和田恒さんの起き上がり小法師

メールをいただきました。

あこさま
私は現在は夫の転勤で大阪に住んでいるのですが、去年までは夫の前の赴任地である福島県に住んでいました。
去年、福島県の百貨店で、どんな催しだったかは、申し訳ありませんが失念してしまったのですが、おそらく、復興のチャリティーで使われた物を展示していました。
国内外の著名人、有名人の方々が福島県の伝統工芸品である起き上がり小法師に思い思いのペイントをしているものなのですが、その中に雅子妃殿下のお父様の小和田恒様の作品があったのです。とても、お茶目な作品で、クスッと笑ってしまうようなかわいさがありました。飾らないお人柄も垣間見えるようなものでした。私は現在は転勤族の夫について全国を転々としていますが、元は東北人ですので、雅子妃殿下のお父様が、世界で活躍しながらも、東北を忘れないでいてくれたことがとても嬉しかったです


その起き上がり小法師がこれ↓
150328_1041~01

牛ですね

日本人初の国際司法裁判所所長だったお方なのにユニークです。

これを記事にするのは正直悩みました。

絶対アンチ東宮という名の下郎下女が

「皇太子妃の父であることを利用してる!」

とか言ってきそうじゃん。

でも、読者の方に紹介したいなーという思いで悩みました。

結果、

「あいつらどうせ何やってもバッシングするから紹介しよう!」

と決めました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

名刺に肩書きとして刷ったタツさん。

川島辰彦なんて、名刺に、
「秋篠宮紀子妃実父」
と印刷して、スナックで配っていたと、秋篠宮夫妻成婚当時言われていたわよ。
「卑しい」とは、あのことよ。

ありがとうございます

小和田氏制作の起き上がり小法師、お教えくださって有難うございます!
お若い頃から切れ者との評判ですが、お人柄の一端を知ることが出来てとても嬉しいです。

皇太子さまもおちゃめでユーモアのある方とか。
案外岳父小和田氏に似ておられるのかもしれません。

小和田氏が愛娘を皇室に嫁がせたことを後悔なさることのないよう、皇太子御一家にはお幸せになっていただきたい。

こういう利用はいいと思います

あえて“利用”という言葉を使うなら、こういう利用はいいと思います。
自ら名刺に宮妃の実父と刷っていたという噂のある人と違って、この場合、肩書を“利用”するのは会の主催者側です。
著名な方々に協賛してもらうことによって行われる復興のためのチャリティーなのですから。

肝心の作品。
可愛いですね。
赤ちゃんだった敬宮さまが、御料牧場で嬉しそうに牛に手を伸ばされていたのを思い出します。
福島では、牛も被害に遭いましたよね。
そのことに思いを馳せられての作品かもしれません。

眞子さん、佳子さんも常磐会なのに。

美智子さんという人は、常磐会、というより皇室の伝統に悉く楯突いていたんですね。香淳さまや他の妃殿下方もさぞご苦労されただろうと、いまになって思います。この祖母、あの母親の可変しな教育、影響を直に受けてしまった眞子さん、佳子さんにいいご縁談は絶望的ですね。紀宮さまだってあんなご縁しかなかったんですし。降嫁先がないからといって、秋篠宮家のみ優遇の女性宮家は大反対ですし、この宮家なんとかしてほしいですね。

ありがとうございます

ヘカテー様、私のメールを記事にしていただぎ、恐縮です。ありがとうございます。
そしてこのことで、また謂われ無き中傷コメントがきたりしたら申し訳ありません。

牛、かわいいですよね。
真っ白な起き上がり小法師を前にどんなデザインにしようかと考えている小和田恒さんを想像すると和むやら、ありがたいやらです。

福島とべこ

とってもかわいい小法師で小和田さんのお人柄が垣間見えますね。
福島の工芸品といえば起き上がり小法師の他、牛を模した赤べこも有名ですよね。それから震災以降は福島県産の畜産品(牛乳、牛肉など)が風評被害などにあったりしましたから、そういったことに心を寄せて牛をモチーフになさったのかなと感じました。福島とべこ(牛)は関係が深いですから、お人柄だけでなく土地への知識と理解の深さも感じますね。

ありがとうございます

小和田さんの起き上がり小法師のことを記事にして下さって
ありがとうございます。
本当に可愛らしい起き上がり小法師ですね。
福島→牛ということがパッと浮かぶというあたりが
やはり頭脳明晰な小和田さんだなぁと思います。

アンチ東宮の下男下女たちは、東宮家絡みのことでは
もうどんなことでも叩きのタネにするので、
気になさらない方が良いかと思います。
なんたって「影子」なんて造語を平気で使い、しかも
それを「本気で」信じている人たちなのですから。

ステキです

皆様のおっしゃる様に、色々な思いが込められていると感じました。さすが小和田様。
そして、まだベビーだった頃の雅子様のベッドの枕元にあった可愛らしいぬいぐるみたちを思い出しました。
なんてバランスの取れたステキな方かしら。
ヘ―カの会見より小和田様の講演や著書が読みたいです。

ヘカテ―様、ステキな情報をありがとうございます。

かわいいいいい

小和田氏の起き上がり小法師 、かわいすぎますww牛の片目の周りにブチを塗ったところにかわいらしいセンスを感じます。とても和む画像なので、思わず保存してしまいましたw

か、可愛い……

あの小和田恒さんがこのような可愛い起き上がり小法師をお作りになられるなんて、失礼ながらギャップに驚きました。

アンチなど何を言っても無駄ですしね(笑)
どんどん記事にしてくださいな。
皇族の名前を乱用してるのは川嶋家の方なんですから。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR