被災地での光景「天皇陛下の車がもうすぐ来るから沿道でのお見送りお願いします!」

春のセンバツ高校野球が始まりましたね!

あー、甲子園に行きたーい!

甲子園って圧倒されるくらいの迫力がありますから、

ぶっちゃけ下手な神社よりもパワースポットだと思いますよ。

初めて行ったときは感動したなー。

「おおおお!こ、これが甲子園!」ってな感じで。

東京ドームより小さいけど迫力は圧倒的に甲子園の方があります。

春の甲子園は観戦するのが本当に楽です。

ヘカテーは桐光学園の松井君が出た年に夏の甲子園に行って3塁アルプス席で見たけど、

死ぬかと思った。

屋根なんてないから直射日光ガンガン当たる上に風がない日だった。

あの時食べたアイスは本当においしかったなー。

あと甲子園に行ったら忘れちゃいけないのが甲子園球場の中にあるミュージアム

あれ面白いですよ。

歴代の甲子園球児や阪神タイガースの選手たちの使ってた道具とかが置いてあるの。

あと昔のペンキで名前を書いた看板とか。

あーあ、行っちゃおっかなー。

南ちゃんと違ってヘカテーにはタッちゃんがいないから、誰も連れてってくれないから自分で行かなきゃならないんだけどね。

と、まーーーーーったく皇室と関係ない話で始まりましたが、お噂スレにこんな書き込みがありました。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/20(日) 21:09:10.22
点皿、今回の被災地訪問でも動員してたわ。宮城県在住者のブログから。

>そうこうしているうちに、国際センター前の車道に出ました。
>すると、いきなりスーツ姿の男性が現れ
>「もうすぐ、天皇皇后両陛下のお車が通ります。沿道でお見送りお願いします!」
>と言うではありませんか

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/20(日) 21:34:30.05
動員すら出来なくて通りすがりの人の声かけてんだろうね
ミジメ



>「もうすぐ、天皇皇后両陛下のお車が通ります。沿道でお見送りお願いします!」 と言うではありませんか

いいじゃん沿道に人がいなくたって!

被災地の人たちは忙しいんだから!

どうしてりょーへーかの車が来るからって被災地の人にわざわざ頼んでまで見送るの?

沿道まで人がいなきゃ嫌ってどんだけ~!!

カメラがある場所だけ人がいればテレビや新聞を見た日本中の人が

「ああ、これだけの被災地の人がりょーへーかを見に来るんだ。りょーへーかって大人気だなー」

と思ってくれるじゃん。

(それもどうかと思うが)

友納さんの本に書いてあったけど

雅子さまはお忍びで福祉施設を慰問に訪れた時に、

玄関前で施設の子どもたちが待っていたら

「私のために待ってなくてもいいのに」

とおっしゃったというエピソードがあります。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

警備

皇太子さま全国高校総体開会式にお出ましになった時に偶然通りかかった人の話。

「皇太子さまが通られます」と警備の方が言っているだけでした。

一定距離を置いて警官が並んでいましたが、「お見送りお願いします」なんて言っていませんでした。

「待っていてもいいんですか?」と聞くと「いいですよ」という答え。

スマートな警備だったそうですよ。

皇太子ご夫妻の方こそ

皇族として国民、とりわけ社会的に弱い立場にある人々のことを考えていらっしゃると思いますよ。

美談になってもおかしくないのに、子どもたちのことを第一にお考えになり、今のご自分ができることを見えないところで積極的にされているんですから、皇族としてのお務めを果たされていますし、多くの国民から今でも尊敬されているんですね。

昭和までは皇太子ご夫妻のような皇族さん方が多かったんだと改めて思います。いつから美談や見せかけが増えたんでしょうね。

東日本大震災のとき、宮内庁やマスコミがわざわざ両陛下の対応や、秋篠宮妃と2人の内親王によるタオルの袋詰め作業を美談としてやたらに強調したのを見たとき、気味が悪いと思いましたよ。逆に皇太子ご夫妻が帰宅困難者となった学習院関係者のためにスープを送られたことは一切取り上げなかったですし、友納さんの著書を読むまでは知らなかったです。

別に取り上げなかったことに怒っている訳ではありませんが、この件で皇太子ご夫妻や被災地の食材を活かした料理レシピの本をお出しになった信子さま、筆頭以外の宮家皇族方が居てくださってよかったと改めて感じることができました。

よくある光景?

私が住む市にリョーヘーカがいらした時も、
沿道だけでなく、その近辺の家に声がかかりました。
「天皇皇后両陛下がお通りになるので、○○通りまで出てきて
お出迎えを(お見送りを)」と、自治会長さんや、警察の人たちが
それはそれはもう、念入りに要請をされていたようです。
(うちは田舎だから声がかかりませんが、義両親の家は
街中だから、要請が来たようです)

恐らくどこでもこんな光景が見られるんでしょうね。
正直、迷惑でしかないです。お出迎えやお見送りをしたい方は
別に声などかけられなくても、自発的に出てくるものです。

そういえば今から20年くらい前だったと思いますが、
皇太子ご夫妻がいらしたことがありました。
私、お出迎えもお見送りもしました。勿論、「お出迎え要請」なんて
なくて、自発的に行きました。
沿道はどう見ても「自発的に」出てきた人々で
「市のお祭り」同等の混雑でしたよ。
皆さんワクワクしてて、まさに「パーティピーポー」状態でした♪

昔の話で恐縮です

昭和の天皇陛下は那須の御用邸にお見えの際、出迎えを大変に嫌がられました。
自分の為に働き人が手を止めてはならぬ、と仰有いまして。
ただ、御用邸への道に面していたT 小学校の児童達の顔を眺めるのは非常な楽しみにしておられました。
児童達は教室から校門に移動するだけですから、大した手間ではありません。それでも、
「子供に最敬礼をさせるな」
「木陰の涼しい場所にいさせよ」
昭和の陛下のお達しは、今上のお達しと内容が違ってましたねえ。

数年前

夏の高校野球大会に皇太子さまがお出かけになった時 甲子園球場から近くの女子大に視察を兼ねて昼食にお出かけで 我が家の前を通られました。 事前に何も知らなかったので 今日は何やら警官が多いなあ くらいにのんびりしてました。よく見ると 制服の警官は辻ごとに、 他に白いポロシャツの私服風警官が 2メートルおきに立っていました。野次馬の私はポロシャツの警官に何事?と尋ねると皇太子さまが通過されると何だか誇らしげ。それでは と思い 家の前で待とうとすると、会釈されるのはあちらですよと促されました。家の前だからここで待ちますと言うと ご自由に というゆる〜い感じです。皇太子さまだって人間ですもの ずーっとお手振りして会釈してたら 気が休まりませんよね。ま、顔見るだけでいいやと、待つこと半時間ほど 各交差点で警官が交通整理を始め 信号が点滅しだして 警官の中にちょっと緊張感が漂ってきたと思ったら しずしずと黒い車が数台。あっという間に通過。でもなんか 晴れやかになりましたよ。 いつか ご一家お揃いで甲子園に 始球式が敬宮さまだったら なお嬉しいのだけど。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR