アンチ東宮って本当に嘘つきだわー

こんなことを言ってた下女がいたそうです。

329 名前:名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中[sage] 投稿日:2009/03/16(月) 23:52:52 ID:wm/RJhAA0
トン切りですみません。
AERA最新号「”同期”雅子さまへ私たちが言えること」の中に、
金融機関勤務の女性発言として、
「雅子さまは物静かで控えめで、いつも聞き役に徹していたのを覚えている」
とありますが、これどなたの妄想発言ですか?という感じがしました。

学生時代の彼氏が、外務省の試験で彼女と3次試験まで一緒だったのですが、
一番堂々としていたそうですし、彼氏に対する最初の挨拶が
「あなたどちらの学校?(フフン)」
「お父様は外務省?あら、サラリーマンなの、あっそう」だったとのこと。
週刊誌って、本当に都合のよい同期を見つけてくるものですね。


3次試験で一緒だった元カレ

じゃあ、雅子さまの時代の外交官試験ってどうだったのかというと・・・

旧外交官試験 試験科目
(一次試験)すべて筆記試験
○一般教養(択一式)
○憲法、国際法、経済理論、外交史、外国語(和訳・外国語訳)
(注:英、仏、独、露、西、アラビア、中国語のうちから選択)(記述式)
○選択科目:行政法、民法、財政学、経済政策のうちから任意の1科目(記述式)
(二次試験)
○口述試験:憲法、国際法、経済理論
○筆記試験:外国語作文及び総合試験(集団討論の問題について個人としての提言乃至意見を記述する。)
○人物試験:個別面接、集団討論
○身体検査


2次試験までしかないんだけど(笑)

恥ずかしい(笑)

「外交官試験は難しいから三次まであるはず!」という思い込みで書きこんじゃったんだね。

元カレは一体どこの国の外交官試験を受けて、どんな雅子さんと出会ったんだろう。

ちなみに1993年から試験制度が変わりました。

毎日新聞 1992.05.25
外務省は来年度の外交官試験から、面接・人物面を重視し、学科試験を簡素化するなどの
改善を行う。外相の私的諮問機関「外交強化懇談会」(瀬島竜三座長)の提言を受け入れ
たもので、学業だけでなく、人物的にも優れた外交官を採用するのが狙い。
主な改善点は
(1)受験資格の上限を従来の二十八歳未満から三十三歳未満に引き上げる
(2)一次試験の行政法、民法、財政学、経済政策からの選択数を二科目から一科目とする
(3)論文は集団討論の要点をまとめ、提言を書く--など。
面接試験の担当官も官房長、人事課長らに加え、新たに人事院幹部も参加する。
これまでのキャリア外交官採用試験は、
一次試験が一般教養、外国語、憲法、国際法などの筆記、
二次試験が憲法などの口述と外国語、論文の筆記、そして個別面接・集団討論の人物試験
などだった。


新制度でも2次までですね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

調べもせずに書くから

アンチ東宮たちは知らずに無知を晒しているんですよね(笑)

大体、国家公務員試験の大半は二次試験までですし、今の外務省専門職員採用試験も二次試験までとなっています。三次試験なんて特に地方公務員試験とかに多いんですよ!最近の人物重視の傾向が強いのもあって…。

こういう試験制度の内容は(戦前の高等文官試験さえも)ちゃんと調べれば分かることなのに何で確認しないんでしょうね?

まあ、匿名の個人ブログに書かれているデマをすぐに鵜呑みにしちゃう、資料提示も録にできない人たちですから、当然と言えば当然かもです(笑)

爆笑wwwww

3次試験て(笑)
嘘を付くならもっとまともなの言えよって感じですね。あまりにも嘘がお粗末過ぎて笑い死にしそうです。
事前に調べなかったのかしら。アンチは本当に勉強不足ね。
何の3次試験と間違えたんだろうか。

>「あなたどちらの学校?(フフン)」
「お父様は外務省?あら、サラリーマンなの、あっそう」だったとのこと。

ええー……こんな漫画みたいな会話するか?フフンが笑える(笑)このアンチ漫画の見すぎじゃ……

雅子様のような出来る女性はこんな風に勘違いされてしまいがちなのでしょうね。何だか馬鹿らしく思えます。

私の知り合いで皇太子ご夫妻のお姿を見たことがある人は記事の文と被りますが「雅子様は控え目な感じだった」と言っておりました。
何処が“フフン”なんだか。妄想発言はあなたでしょ(笑)

アンチは姑息で頭も悪い

Twitterでバカアンチ東宮とやり取りしたときのことですが、
「ウィリアム来日のとき、ウィリアムは本当はカウンターパートである悠仁さまとお会いになる予定だった!雅子が邪魔して無理やり東宮御所に来させた!海外でも報道されてる!」
などと凄んできて、「ソース」を提示してきました。
確かに英文の記事で、そのような内容の記事がリンク先にはあったのです。
一瞬わたしも「は?何これ?ガーディアンか何かの記事??」と、驚いたのですが‥‥
単に文春の記事の英訳でした。英文の記事に驚いたわたしもバカでした。
何でわざわざ文春の英訳なんか持ってくるのよ?と尋ねたら、「あんたがソースソースっていうから出してやっただけだ!」と変なキレ方をされました。
やっぱり海外のロイヤルから相手にされてないのね?と尋ねると、「反日の海外なんかどうでもいい!秋篠宮家は国内のことをきちんとやってる!」
動物園めぐりと地方での飲み会でしょ?あとは美術館?「何を言っても雅子は男の子を産んでない。紀子さまは悠仁を産んだので立派だ!」
‥‥と、まあ散々な反応でした。
アンチ東宮はこういう人たちなんです。
バカで浅くて面倒くさい。嘘も100回つき続けてたら、本人まで信じてしまうレベルの人たちです。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR