100年に一度の儀式の名代を立派に勤められました。

b74c7b78dd68bdd2b7dc19adfa929d5a.png

051aa48eb0545d7a4b2292b8447bc6d1.png

この日をずっと待ってました!

いやー、うれしいうれしい!

雅子さまがカムバックされました!

りょーへーかが奈良に行ったのって宮中祭祀の十二単などの衣装を着たくないという思惑もありそう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今日ニュースで報道されるまでドキドキしていましたが、吉報ですね。
最近の雅子様の姿を見ると、結婚して数年ぐらいのときのキラキラとした輝きが戻っていると感じていたのは間違いなかったようです
重要な宮中祭祀に参列されたことは雅子様により一層の自信を取り戻す出来事となることでしょう。
嬉しいですね♪

ドキッとしました

お昼のニュースで、最初に皇太子様がお車で通過なさったので、「えっ雅子様はやっぱりだめだったのか」と一瞬がっかりしたけど、次に雅子様のお車が映ったのでほっとしました。
十二単の着付けに時間がかかるので、雅子様のほうが先においでになって、皇太子様はあとからだったんでしょう。

雅子様は、本当にお綺麗で晴れ晴れしたお顔だし、皇太子様は嬉しそうだし、見ているだけでハッピーな気持ちになりました。

皇太子さま、雅子様、ありがとうございました。

安堵と喜びの気持ちが

今日の午前中は敢えて自宅で静かにしていました。皇后さまのお慎みではないですけど、皇太子ご夫妻が無事に宮中祭祀の名代のお務めを果たされることを最後まで見守ろうと思い、続報を待っていました。

11時半過ぎに「両陛下が神武天皇式年祭に」の新着記事の中で「皇太子妃雅子さまが昭和天皇二十年式年祭の儀以来、7年ぶりに宮中祭祀に参列された」と書いてあるのを目にした瞬間、安堵しましたし、嬉しくなりました。

また一つ、妃殿下はご快癒に向けて前進されたんだと思い、私自身も励みになりました。雅子さまご自身にとっても大きな自信につながったと思います。

雅子さまの古式ゆかしい十二単のお姿を拝見したかったという思いは皆さんも一緒だったと思いますが、これは将来の来るべき日まで待っていようと思います。

いやー、めでたい♪

車中の雅子さまの晴れやかな笑顔が素敵です。
雅子さまの最近のご様子を、皇太子さまも嬉しく思って
おられることでしょうね。

東京(皇居)に皇太子ご夫妻+鯰夫婦を除く皇族方
奈良(神武天皇陵)にリョーヘーカ+鯰夫婦

まるで今の皇室内の関係を表しているかのようですね。

式年祭

神武天皇と先帝の式年祭は天皇が山陵の儀を執り行い、皇太子が皇霊殿の儀で名代を務めるようです。
雅子さまが前回出席された昭和天皇二十年式年祭もこれで、あの4人がいないとプレッシャーその他が軽減されるんじゃないでしょうか・・・

なんてことを書こうと思っていたら、産経に詳しい解説が。

100年ぶり、大正天皇にならわれ 神武天皇式年祭
http://www.sankei.com/life/news/160404/lif1604040004-n1.html

あれ?皇霊殿の儀はなぜ当時の皇太子じゃなかったんだろうと思ったら、迪宮さまの立太子は、大正5年11月3日でした。
2500年式年祭の時は、まだ満で14歳だったんですね。
(いまの敬宮さまと同じ年だ!)

ひとまず安心

当日の報道がされるまでは、正直心配していました。よからぬ連中が雅子さまの邪魔をするのではないかと。杞憂に終わって安堵しました。

どんなに悪辣な輩が立ちはだかろうとも、やはり時代が確実に変わって来たのでしょうね。天の采配とでも言うべきかもしれません。皇太子さまと雅子さまの神々しいこと‼日本に眩い光が差したような佳き日となりました。よかった、よかった。

清々しい表情

うれしいです
雅子様の清々しい表情が素敵です。

前日の新聞記事(読売)に、両陛下のお供・秋篠夫妻のことが書かれていて、映像でもその点に触れるのかと思っていたら・・・。
3局ほどニュースを見ましたが秋篠夫妻に触れた局はありませんでしたね。秋篠宮の後ろ姿がちょっと映っていて後頭部の髪が寝グセなのか何なのか、くっきり惨めに分かれて地肌が目立っていましたが。
皇居へ向かう皇太子ご夫妻の映像のあいだにマコカコを挟んでいたのはどこだったでしょう。ま、秋篠夫妻が映らなかった&名前も出なかったの気持ちよかったです。

気温差が大きい季節の変わり目、雅子さまはお元気でしょうかね。
ご静養の後にこんな風に公務をこなされることに、驚きと嬉しさを感じています。

雅子さまの体調に合わせてひとつずつ代替わりの準備が進んでいるようですね。
敬宮さまをお育てになることは、雅子さまにとって、皇族としての生き方をご自分にもう一度組み込む過程でもあるのかもしれないと、勝手ながら思っています。

No title

雅子さまの穏やかなお顔を拝見しただけで、心がほんわかしてしまいます。
最近のお出ましで少し痩せられた気もします。

普段たとえ軽いジョギングだとしても、80過ぎの老人が人前ではよろけた姿を晒すのは、却ってみっともないように見えます。

昭和の皇太子一家と平成の皇太子ご一家と較べると、知性も品性も平成の皇太子ご一家が断トツに素晴らしいのです。

美智子皇后はやはり、戦前の大財閥と違って、敗戦後急速に大きくなった新興財閥生まれということが、老いるに従って下品に見えてしまいます。

No title

復活された雅子様  お綺麗ですね 最近は目に力が、感じられます ご健康でご一家お幸せになっていただきたい 今まで酷すぎましたから😅
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR