どうして怒ってるんだろう?

秋篠さんちの眞子丼の「公募ですからぁ!就職」が秋篠信者の巣窟であるヤフコメでも評判が悪い。

ツィッターではもっと評判が悪い。

ここでヘカテーは疑問に思う。

なんでみんなそんなに怒ってるのだろう?

それがちょっとヘカテーにはわからない。

あれかな、やっぱり主張がふらふらしてることもあるのかな?

①卒業したらおじいちゃんを助けるために公務一本で頑張ります
(宮家の内親王が天皇を助けるってどういうことっすか?)

②やっぱり英国留学します。卒業したときからずっと目指してました!
(公務一本だった典子さまには立派なフィアンセがいたことが分かって慌てたな)

③「卒論は帰国してから出します!」「もう出してまーす!」どっちやねん問題

④卒業後の進路は不明

⑤東大の博物館に決まりました~。公募でーす!

で、研究内容も一貫性がないし。

へーせー皇室を見慣れて麻痺してるヘカテーから見ると、

なんでこんなに皆怒ってるだろうと不思議に思います。

ヤフコメ、秋篠信者ブログ、週刊誌で「秋篠宮家はえらい」と書かれても、

普通の日本国民は「なんじゃこりゃー!」と実は怒ってたんですね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

“公募”ってことにしたから

頭が悪いくせに見栄だけは張りたい人間が「公募で選ばれた」ってことにしたのが一番反感を買ってると思います。

一生懸命勉強して博士号を取得しても、就職できない人たちはたくさんいます。
「ポスドク難民」とかいいますよね。
彼らの枠を1つ潰した。
「皇族が応募してきて断れるわけないじゃん」
「結局採用に必要なのは強力なコネかよ」
と怒りを買ったのだと思います。
まあ、皇族として一番やってはいけないことをやっちゃったと思いますよ。

親戚筋の大原美術館や何かと秋篠宮家に絡む林良博や上村淳之のコネで就職したといった方が反感買わなかったかも。
(まあ、今回も林のコネでしょうが)

いまだに研究員として名前も載せてもらってないようですが、さて、専門はなんと書かれるでしょうね。
父親の「生き物文化誌学」なんて、検索しても生き物文化誌学会しか出てきません。

短いですが…。

研究者の就職は大変で、苦労している人が多いから、
怒っている人が多いのではと思います。
東大の博物館に就職したい人は本当にたくさんいるはずです。

この厳しい時代に

夜9時のNHKのニュースを見ていたら、上京した大学生への親からの仕送り額が過去最低となったという話題を特集してました。

寮生活をする学生を取材していたのですが、皆、とてもつましい生活ぶりで、学費は親が出しているが、生活費はすべて自分のアルバイトで賄っているという学生も結構いました。

椅子などの家具や洋服も、先輩から譲ってもらったもので生活してました。
生まれてこの方ずっと不景気なので、お古で十分だとか。

バブル期に女子大生だった世代としては、何とも複雑というかちょっと後ろめたさすら感じてしまいました。

奨学金も返済が大変で、卒業後、何年も苦労する人が多いのはよく知られています。
当然、就職も厳しいですしね。

こういう時代に、本来そんな学力もないのに学費の高いICUにゴリ押し入学し、専門分野も定まらないのに何度も留学、そして帰国前には長期の欧州旅行、挙句、国立の聞こえのよさそうな研究室に多くのコネで就職・・・・。
そりゃ、みんな怒るでしょ。
どれだけ税金使ってんだよって。

特に、佳子さんがICUにズル入学したことで、眞子さんに対しても薄々感じていたことが証明された結果となり、この一家への信用は完全になくなりました。
佳子さんは高い入学金を2度も払ってますしね(2度目も危ないらしいが・・・)。

それにしても私が不思議に思うのは、なんでここの家族は、「推薦入試で合格した」とか「公募の末、採用された」なんて見え透いた作り事をやるんだろ?
そういえば、悠仁君の幼稚園入学では、母親の研究者枠で合格とか言ってましたが、紀子さんって、お茶大で研究なんてやってるのかしら?

もうバレバレなんだから、「特別に入れてもらいました」って言ったらいいのに。その方がよっぽど印象もいいですよ。

学校側も、皇族という特別な身分なので、とりあえず成績不問で入学を許可し、所定の単位がきちんと取得できたら卒業証書を出します、とはっきり言って、きちっとけじめをつけるべきだと思いますね。











秋篠宮家を代表して。

マコ内親王は、秋篠宮家を代表して非難されているんでしょ。
あそこは、末息子の「研究者の母親を持つ子供の入園枠」と言うキコ様しか使わない不思議な方法で、しかも「母親と遊ぶ姿の観察」のみでの、お茶の水女子大附属幼稚園入園、ゴミ搬入口から登園、トイレの前での附属小学校入学記念撮影に始まり、
目的不明の英検3級マコ内親王のICU 合格、目的不明の留学、専攻不明の公募による就職、
妹も、学習院大学に外部受験表明していたにも関わらず、入学し、成績不振の末に退学、英検4級でICU 入学。
母親キコ妃の11枚論文博士号取得、父親のやはりアヤシイ博士号取得。
正に、裏口入園、裏口入学、裏口留学、裏口就職、裏口博士号取得と、全裏口を繰り広げてきたわけでしょう?
真面目にやってる人間は怒りますよ、そりゃ。

一朝一夕には成就しない

怒っているというより、今のところみんな眞子さまの事を半信半疑、グレーよりの就職だとヒソヒソしている段階のような気がします。

眞子さまは、今の研究員を経て他の施設の職員になるとか、博士課程に進まれたら本物だと思います。お給料をいただいて研究員になる、それも東大の博物館で。自分でその道に進んで行ったからには、いずれ世間から評価をされるものです。


閑話休題。
皇太子さまが研究者として世間からどのような評価をされているのかちょっぴり検索してみました。
某掲示板から。
ーーーーーーーーーーー
31 名前: 日本@名無史さん 投稿日: 01/11/30 16:18
皇太子の卒論は安田論集ではなく『交通史研究』に掲載されたもの。
『兵庫北関入船納帳』の記載を分析した手堅い論文だけれど、新発見
の史料を使ったタイミングが微妙で、公開直前に所蔵者に特別の便宜
をはかってもらったことについて、やっかむ声も少なくなかった。
安田論集のは修論の一部ではなかったかと。
ーーーーーーーーーー

もうひとつ。
「天皇はなぜ生物学を研究するのか」という本の書評をしている方のホームページから引用します。(http://www.wound-treatment.jp/next/dokusyo/242.htm)
ーーーーーーーーーー
また,皇太子殿下はオックスフォード大学留学の時に,テムズ川の水運史を研究しているが,これはイギリスでもほとんど研究者がいない未開の分野であり,殿下は各地の図書館に赴いては古文書を探し,膨大な一次資料を読み解いて知識を統合し,18世紀テムズ川の水上交通の全体像を見事に解き明かしたそうだ。研究者としては極めてまっとうな方法であり,最も手間隙のかかる研究法といえる。だからこそ,彼が誠実な研究者であることがわかる。
ーーーーーーーーーー

その人が本当に研究をする人なら、やっかみは起きても最初だけでしょうね。ひとつコネがあっても、実際に研究し続けるのは自分です。学者って、次に何を研究するか?という着眼点も自分で探さなければならない、なかなかサバイバルな職業だと思います。

秋篠宮家自滅

まあ思いますよね‥‥「国民もようやく気づいてきた」とか。
でも実際はまだまだみんな騙されてると思うんです。
秋篠宮家は、完全にやり過ぎてしまった。
やってはいけないラインが、わからなくなってしまったんです。
秋篠宮家が自滅するのはいいですが、それでも皇族の看板しょってるからねぇ‥‥

もっと謙虚に正直に

昭和天皇は植物の研究を熱心にされていたけれど
「私のは趣味であって研究者を名乗っては本物の研究者に悪い」と
謙虚に仰っていたはずです

それをこの家の人たちときたら
「公募ですから!研究者ですから!」と鼻息荒く
コネ丸出しの採用をあたかも実力で勝ち取ったように偽装しました
最も皇族がやってはいけない事です
その卑しい姿に日本国民は怒っているのだと思います

皇族というのは本来存在そのものが尊く
立派な経歴学歴で箔を付け、身を飾る必要など無いはずです
そういったものは庶民の価値観であって
国民が皇族に求めるものとは違います

皇族ならば、人格や潔く美しい生き様で国民の尊敬を集め
国民のお手本、日本の良心であり続けようと努力して頂きたいですね
あまりにも見苦しいです

怪しいから怒っている

母のキコさまは研究者でもなかったのに準備中ということで研究者枠でユウちゃんを御茶ノ水幼稚園に入れました。

どうもその後、同じ枠での募集もないし、ユウちゃんの時だけ子供が奇数だった。

カコちゃんは他大学すべて滑って学習院大学に行きながら、学校に行かず単位が足らず、2年遅れでAO入試で入学。

マコちゃんに関してはこのブログでもさんざん言われているとおり。

それで東大博物館に公募で入ったと言われても納得はいきません。
果たしてその公募というものもあったのか、わかりません。

マコちゃんは実力で入りましたと言われても、この一家の場合信じることができません。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR