りょーへーか>熊本に早く行きたーい! 

両陛下、被災地お見舞いへ 「できるだけ早期に」とのお気持ち
宮内庁の山本信一郎次長は25日の定例会見で、天皇、皇后両陛下が熊本県を中心に相次いでいる地震の被災地を見舞われる方向で検討していることを明らかにした。
山本次長は「両陛下はできるだけ早期に訪問し、被災者を励ましたいとのお気持ちでおられる」とした上で、時期については「被災者対策などにあたっている地元の判断を踏まえて検討する」と強調した。
宮内庁によると、両陛下は地震発生直後から甚大な被害に心を痛め、余震が続く中で不安な生活を送っている被災者のことを心配されている。15日に熊本県の蒲島郁夫知事に犠牲者への哀悼の気持ちなどを伝えたほか、22日には同県に見舞金を贈られている。

http://www.sankei.com/life/news/160425/lif1604250036-n1.html

りょーへーかの「被災地行きたい」がキタ――(゚∀゚)――!!

本当に災害被災地へ行くの大好きだな(笑)

被災地慰問は

「めちゃくちゃになった被災地を見たい、カメラを入れて慈愛アピールをしたい、新しい衣装を作りたい、東宮叩きをさせたい」

というりょーへーかの思惑があります。

美智子さまは既に熊本慰問用の衣装を誂え済みでしょう。

東日本大震災の時にデザイナーに
「子どもを抱きしめた時にみっちー様の温もりが伝わるようにして」と注文しただけありますよ。

ってか、被災地慰問のためにオートクチュールを作ったことにびっくりだよ!

ヤフコメをチェックしたら

「りょーへーかは偉い。被災地の人たちも喜んでるでしょう。それに比べて東宮は・・・」

というコメントばかりでした。

「被災地の人たち」と言ってるからこの人たちは熊本地震の被災地の人たちじゃないんですよ。

安全なところにいる人たちが「りょーへーかアゲ&東宮叩き」をしてるんです。

「ネット右翼って本当に嫌いだわー」と思ってたらまともな書き込みがありました。

まともな書き込みその1
お願いですから、来県はご遠慮なさって下さい。
避難所生活で満足に風呂にも入れず、身支度も整わない被災者は、両陛下と一緒にテレビカメラに映されたいと思っていません。
両陛下が来られると、自治体や警察も大変な負担を強いられます。こんな大変な時にこれ以上、自らも被災している職員の手間を、時間を、税金を使わせないでください。市役所の庁舎さえ失い、仮の設営場所で業務を行っている自治体もあるのです。
両陛下が本当に被災地のことを思われるなら、皇居から民の無事をお祈り下さるだけで十分です。


その2
天皇が現地に行ったって、復興の役に立つのか?
逆に、邪魔じゃん。
SP付けて行くなんて税金の無駄遣いもいいとこ。
そんなことに使う税金があるなら、復興に使え。
天皇が現地に行ったら、どういう状況か説明する人が必要になるけど、復興作業で忙しい役所の人がやるのか?
そしたら、作業が遅れるじゃんないの?
現地の事を思うなら、皇居の中で大人しくしていてくれ。
行くなら、自分の年齢と体力を考えろって話だな


その3
被災地訪問する金を被災者に寄付しようよ
何百万円かかるの?
天皇が行っても邪魔なだけ


その4
天皇は被災地には行くな。
余分な手間がかかるだけ。
メディアより面倒である。
費用を寄付せよ。税金だよ。


まともな人がいてくれてよかった。

熊本市民の北原さまに「なんかりょーへーかが熊本行きたいって言ってますけどどう思います?」と伺いました。

今上さんと美智子さんが来るってマジですか。うちはほぼ平常運転ですが、ライフラインが完全に復旧したのは電気だけです。友人からの山のような救援物資を届けてくれたヤマトさんも、避難所から仕事に出ているそうです。

学校もゴールデンウィーク明けあたりから登校できるようですが、避難所暮らしや、車中泊を続けている人はまだまだいます。両陛下は一体何を見たいのですか?北原は怒りに震えます。自宅にいても、これだけのダメージを受けているのです。自宅に戻れない方たちは、両陛下どころではないのです。そりゃ、喜ぶお年寄りも一部にはいるかもしれませんが、大部分の人はそれどころではないし、未だに余震に怯えて暮らしているのです。そのお遊びにかかる費用を寄付して下さい。その方がずっと有益です。

はっきり言いましょう。迷惑です!!有り難くもなんともない。来てもらいたくありません。わたしたちがどんな気持ちで毎日毎日を生きているのか、あの人たちには想像もつかないのでしょう。震度8が来るという噂が流れています。もうそれだけで心臓が痛くなるのに、何と呑気なことを口にするのか。

今だって揺れてますよ。万が一あの人たちが被災したら、誰かが責任を取らなくてはいけないじゃないですか。ふざけるな、と思います。

本気で心配しているなら、一切特別扱いされず、1週間でいいから被災者と同じものを食べ、避難所の床に寝てみろ!!と北原は言いたいです。あ、車中泊でもいいですよ。それを経験してからなら、慈愛なんて世迷い言も聞いてあげてもいいです。

皆ね、怖いんです。仕事に行っている人も、家にいる人も。わたしは夕方になると、脈拍が早くなります。夜になるのが怖いんです。この恐怖を今上さんと美智子さんは想像する頭がないんだろうか。バカだから仕方ないか。だけど、バカはバカなりに考えろ、と思います。

人の神経を逆撫でして何が楽しいのでしょう。役所だって、復興に向けて多忙なんですから、それどころでないんです。熊本のことを考えるなら、御所で祭祀でもやって下さい。


北原さまメールありがとうございます。

ヘカテーの予想ですが、

このまま大きな地震が来なかったらたぶん来月あたり行くんじゃないかな。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

被災者を見るのは、美智子皇后の何よりの慰めになる。

被災者たちが互いに助け合っている姿を見ると、

自分の慰めになる美智子皇后ですから、

一刻も早く被災者たちを見たくてウズウズしていることでしょう。

被災地へ行くために、服を新調していることでしょう。

被災者が苦労すれば苦労するほど、美智子皇后への慰めレベルは爆上げになることでしょう。

お気の毒な被災地の方々

首長さんも、やってられない‼と思ってるのではないでしょうか。問題山積みなところに、こういう面倒な物件を押しつけられて・・・・。誰かこの老夫婦の徘徊を押さえて下さい。、と、祈るしかないのが、もどかしいです。

我慢できない人たちですね

あれも取りやめた、これも取りやめたと宮内庁のHPに掲載させるだけでは我慢できなくなってきたんでしょうね。
(あんなこと今までやってましたっけ?)
首相が現地入りしたのだから、自分たちも!ということだと思います。
「地元の判断を尊重したい」と発言しているところを見ると、現時点ではお断りされてるんでしょうけれどね。
進言したところで聞く人たちではないのだから、困ったものです。

予測どおり来た!きた!来ましたね!
昔なら、ご隠居さんがワシがいかねば!と言えば息子が、アンタが行っても何もできんやろ?迷惑になる、やめときーと引き止めたものですが。
鑑賞公務ができないから、それしか考えないのかな?がれきの山に花?
早くおさまるように祭祀して頂き、復興のスタート時期に訪問すれば、迷惑にもならないと思いますが。

今日という今日こそ申し上げます

やっぱりねー…という感想でした。ニュースを目にしたときは…

私の知り合いにも熊本が地元である方がいます。その方は一日でも早く地元に行きたいと望んでいますが、相次ぐ余震や被災地の混乱などで自分が行っても迷惑がかかると思い、東京で義捐金など、自分ができることをやっています。みんな、熊本・大分のことが心配ですよ。しかし、かえって迷惑がかかるからと考え、今県外でできることを精一杯やっています。

それなのに両陛下はまだ落ち着きを取り戻していない被災地に行こうとされているんですね。正直申し上げて呆れました。そういう行動は君主のやることではありません。別に被災地に慰問で行幸啓なさることは悪いことではありません。被災地に皇室の方々が来て下さることは、被災地の方々は喜ぶでしょう。ですが、そういったことは、もっと地元が落ち着いてから…せめて半年後、一年後あたりにしようと考えないのでしょうか。

今、被災地が求めていることは、落ち着いて過ごすことができるプライバシーが確保できた場所であり、物資であり、インフラの復旧、学校の再開などであり、両陛下が慰問されることではありません。優先順位が間違っている。宮内庁は「落ち着いてからでいいので被災した地方自治体に時期を委ねたい」としていますが、そんなこと会見の場で言ったら、被災地対応で忙しい自治体にとっては更なる負担になりかねません。

また、今回の熊本地震ではせっかくプライバシーが確保できた避難場所(取材厳禁となっている)にマスコミが強引に取材しようとするなど、被災者の方々の迷惑になっていると言うではありませんか。両陛下がそういった避難場所で慰労するようなことをすれば、当然マスコミも取材で入ってきます。とすれば、被災者の方々のプライバシーもないのも同然ですよ。

天皇皇后両陛下の被災地慰問行幸啓は今ではありません。昭和天皇と香淳皇后のように静かに見守っているときです。北原さまをはじめ被災地のことを本当に考えて欲しいものです。


話は変わりますが、アンチ東宮の方では、先日秋篠宮妃が公務先で今回の地震でお見舞いの言葉を述べたことに触れ、「東宮夫妻からは何のメッセージもない」と騒いでいるようでした。皇太子ご夫妻は、既に東宮大夫の小町さんの定例会見を通じて、「今回の地震で心を痛められ、一日も早い復旧と被災者の方々の健康を祈る」とお気持ちを表されていらっしゃるのに、それに気づいていないのかしら。

ヤフコメのアンチ東宮のコメでも「ご高齢の両陛下よりも皇太子ご夫妻が先に行くべき」とか皇室の世界の順序すら知らない的外れな投稿もありましたし・・・。

水前寺清子さん

熊本出身の歌手、水前寺清子さんが、地元の幼なじみや同級生たちから、「来るのは今じゃないよ、もうちょっと回復してから」と連絡をもらい、故郷へ見舞いに帰るのを見合わせている、というニュースを見ました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160422-00000034-dal-ent

自分が行くとなると、当然、テレビの取材などもついてきますから、迎える側も掃除したり片づけたりしなきゃならない、そうやって迷惑がかかるから・・・・、とブログやインタビューでも話しています。

それで当面は、救援物資やお見舞いの義捐金を送るだけにとどめることになさったとか。

先週、このニュースを見て、今上夫妻も遠慮してくれるといいな、良い意味での牽制になるといいな、と思ってましたが、どうもそんな気はさらさらないようですね。

また、東日本大震災同様、「慈愛の両陛下のお見舞いDVD・熊本編」の撮影会が繰り広げられるのでしょう。

皆さん、普通の生活どころか、夜、ぐっすり眠ることさえできないような状況だというのに、撮影されるなんてちょっと耐えられないでしょうね。
どうして今上夫妻はこんなに傍若無人で無遠慮なんでしょうか。


若い有名男優さんが様々な作業の手伝いに行ったり、スマップの中居さんもわからないようにして炊き出しに行っていたそうですね。
今はまだ混乱状態ですから、現地に入るなら、こんな風に現場で役に立つ労働をするつもりでいかないとダメですよね。

熊本に縁のある方々でさえ、どうすれば地元の負担にならないか、それぞれの立場でいろいろ考えて行動しようとしているのに、もっとも配慮がないのがこの国の天皇皇后であるというのは、本当に不幸なことだと思います。

熊本入りには、自衛隊か警察のヘリコプター使うのでは、と言われてますが、両陛下が使うよりもっと有用な使い道があるはずですし、はっきり言って人手と税金の無駄遣い以外の何物でもありません。


邪魔をしない

自分の文章でなく、メルマガからの引用ですが


>支援の形

これについては各人の想いや信念がそれぞれあると思うので、誰が正しくて誰が正しくないということではなくて、あくまでも私個人の意見として書きます。

私には常に、これこそが最大の支援ではないか、これ以上の支援はないのではないか、と思っていることがあります。

それはお金なのか、物資なのか、マンパワーなのか、といったいろんな意見の中から、私が最も心がけたいと思っている支援は、「邪魔をしないこと」です。もうこれに尽きるのではないかと思います。

以下省略

例えば救急車が走っていたら、道を譲って通してあげるのが何より
千羽鶴を一箱送ってスペースを奪わない 等々

両陛下が慰問するということは、いつ急変するかわからない手術後の患者を見舞うようなこと。
無碍にできない立場の人がそこにいると、医師や看護師の行き来の邪魔、必要な機械も置けない。
患者も感謝してるようで、実は管だらけの姿を見られたくない。
その見舞客自身が高齢者で、何かあれば医者の力を被災者からそちらに取られる。

いい加減、学習しないのでしょうか。どなたか陛下に諫言できる人はいないのでしょうか。
「とにかく私たちが行けば被災者は感涙にむせんで勇気百倍。慈愛の姿をDVDにもできる。駆けつけない東宮夫婦を叩ける」
そりゃ一石二鳥も三鳥もの美味しい仕事。

宮妃のどなたかが「こんな時に皇族が行っても役に立たない」と、それにかかる費用で医師と看護師を派遣したとか。
どうしてそういう考えが出来ないのでしょう。

つまりは

自分達が出来る(やらせてもらえる)ごコームっておでかけくらいしかななったってことですかね?

うちのばーちゃんも完全にボ○るまではあちこちふらふらと出歩きまくってましたから。
宮内庁の侍従たちも使えないボ○老人のご機嫌とりより、若くて優秀で仕事のできる東宮ご夫妻にご公務を任せた方が楽にきまってますもんね。

余裕はないです

九州でもG7の閣僚会議が来月行われます。
ただでさえ、警備の面でピリピリムード。
そしてG7会議が終了すれば、梅雨がきます。
九州北部豪雨、阿蘇の豪雨、宮崎の豪雨……と
どれも記憶に新しいものばかりです。
川の増水、土砂崩れの対策、自治体による市民の避難対策。
ようやっと梅雨が明けたと思ったら、次は台風。
九州の古い家屋で瓦屋根が重たいのも台風対策の為です。
それと並行して漁業、農業、工業、商業を行う。
はっきり申し上げて、リョーへーカを受け入れる余裕はありません。

やっぱり

思っていたとおり、行くんですね。
大勢のお供を引きつれ、警護させて、おもてなしさせて、一体どれだけの費用と人手をかけるのか、それがどれほど復興の邪魔になるか、この馬鹿夫婦は考えたこともないんでしょうね。

東北の被災地で、明仁さんが避難所で座っている住民を衝立ごしに上から覗き込んでいる写真を見たことがあります。東北でだって迷惑がられていたんでしょう。

いっそのこと、彼らの立っている地面がぱっくり開いて、のみ込んでしまえばいいのになんてことさえ思ってしまいます。
それほど不愉快なニュースです。

天皇皇后も怒鳴られればいいのに

事情があってしばらくコメントを控えておりましたが、天皇皇后の「被災地行きたい病」が再発したと聞きこちらに来ました。九州はまだ地震の揺れが完全におさまったわけではないし、あちこち地盤が緩み土砂崩れなどの危険性もまだ消えていません。天皇皇后の「早期に被災地行きたい発言」は九州の現状をまったく理解していないと言わざるをえません。

天皇皇后が「自分たちが被災地に行けば地元の人々は絶対に喜ぶに決まってる」と本気で思っているなら、非常に腹立たしいし嘆かわしいです。
数日前、避難所の前で生中継でレポートをしていたマスコミに向かって「見せ物じゃないんだよ、邪魔だからどけ!」と怒鳴った男性がテレビに映りましたが、マスコミの空気を読まない非常識さが問題視されていた中、私はこの男性の勇気ある行動を評価したいと思っています。天皇皇后も「あんたたちが来ても邪魔なだけで迷惑なんだよ、早く帰ってくれ」と言われればいいのにと思ってしまいます。

それにしても。相変わらず東宮ご夫妻を叩いているアホは、東宮ご夫妻が天皇皇后よりも先に「被災地に行きたい」と言えるとでも思っているのでしょうか?もし天皇皇后よりも先に被災地に行きたいと東宮ご夫妻がおっしゃったらおっしゃったで、「リョーヘーカを差し置いて図々しい!」と叩かれるんだろうと思います。

ああやっぱり

新聞記事を読んで「やっぱりきたか」と思いました。
「出来るだけ早く」って…まだ余震が続いているし、
ライフラインも完全に復旧していないのですが。

はっきり言って、こういう混乱のさなかに
皇族が出向くというのは、マスコミ以上に
迷惑をかけると思うのです。
あちこちで交通の規制もかかるでしょうし、
警備にも人を回さなくてはならない。

被災地を思う気持ちがあるなら、せめてライフラインが復旧して、
皆さんが落ち着きを取り戻し、対応の余裕ができるまでは
被災地訪問は自粛して頂きたいですね。
それまでは皇居の中で、それこそお得意の「イノリ」を
捧げていて欲しいです。

お衣装代を

お衣装代を、警備代を、移動費を、寄付なさればいいのに。。。。。。どうしても、国民に寄り添って、とお思いなら、メデイアにお出になってお話されればいいのに。被災地のことを考えたら、ご自身の年齢も考えたらいけないと思います。慈愛慈愛という割には、配慮がない気がして仕方ないです。。

祭祀が最重要なら

今上陛下ご夫妻ほど祭祀に熱心な方はいない。祭祀に出られない雅子妃は失格。東宮の地位を秋篠に譲れ、と今も馬鹿が騒いでいます。

じゃ、その祭祀の霊験はどれほどなのよ。
こんなに続けざまに大災害のあった御代があった?
むしろ祭祀するほど「お前たちみたいな偽善者に祈られたくない」と、神が怒ってるみたい。
本当に祭祀が天変地異を抑える力があると信じてるなら、力不足を被災者に謝るべきじゃないの?

出歩くのを止めて、それにかかる費用を全部寄付するとか。
どれだけ作ったかわからない衣裳をオークションに出すとか。
買う人がいるかどうかは微妙だけど。


弁当はないよ

ツィッターで、毎日の食事を配信している方がいます。
揺れから14日経過した昨日の食事は、「非常用飲料水・クロワッサン形の菓子パン1こ・ウィンナー半本」でした。
避難所にもよるのでしょうけど、1本に満たないウィンナーには絶句しました。

東北でしたか、ヘイカが弁当に「今日は○○は入ってないの?」と言ったこと、なぜかほのぽのエピソードとしてニュースになってましたけど、ふざけてんの?
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR