岡山県でも園遊会がありました。池田厚子さんもご出席


岡山市の後楽園で25日、天皇陛下の姉、池田厚子さんを招いて春の園遊会が開かれまし­た。春の園遊会には岡山県選出の国会議員や伊原木知事、経済界や文化関係者など約30­0人が参加しました。江戸時代に現在の岡山市の基盤を作った旧岡山藩主、池田家を顕彰­するため、岡山商工会議所が去年から開いているものです。天皇陛下の姉で池田家16代­当主、故・池田隆政さんの夫人、厚子さんも会場を訪れました。晴天に恵まれ、新緑が鮮­やかな後楽園で厚子さんは出席者らと笑顔で記念撮影に応じていました。
ksb5ch より


池田厚子さんは腰は曲がってますが、お元気そうですね。

いやー、嫁がれた池田家ってすごいなー。

池田厚子さんはただの私人じゃなんですね。

大変だなー。

のんきに隠居生活をする暇もなさそう。

常磐会会長を務められている近衛甯子さんもお忙しいし、

裏千家に嫁がれた千容子さんもお忙しいし、

出雲大社の千家家に嫁がれた典子さまも同じくお忙しい。

それを考えたら、ただの公務員の嫁さんになっちゃったあの人は暇ッスね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こちらの園遊会の方が園遊会らしいですね。

お元気そうですね

池田厚子さん、お元気そうで何よりです。
昭和天皇の皇女で、何よりも旧藩主の奥方ですから、今でも下へも置かぬもてなしなのがよくわかります。
何よりも和やかなのがいい。

東京のは、腕組んだ老夫婦だけが楽しそうですもの。

皇族

なんというか、やんごとなき方々は、屈託なくお笑いになりますよね、池田厚子さんだけでなく、昭和天皇も、香淳皇后も、嫁いでこられた方々も、敬宮さまにいたるまで。美智子さん、紀子さん、黒田夫人のうわべだけの、口角だけ上げた笑みもどきをみるたびに、この人たち、何か勘違いしてると思ってしまいます。

やはりというかどことなく

香淳さまの雰囲気がありますね、池田厚子さん。

貫録のある池田厚子さま

池田厚子さまは、今上の姉上だから、かなりの御高齢。でも、とてもお元気そうで、伊勢神宮の祭主をお勤めですね。

先年の式年遷宮のおり、目立つところだけ地方公務員夫人がやって、あげく、やれ正座が辛いの移動が面倒くさいのとブーたれたのとは大違いです。さすがは昭和の皇女さま。

同じ内親王でも、親の教育の違いで恐ろしいほどの差がでます。
地方公務員夫人に、これだけの貫録がだせるでしょうか?
決して嫁ぎ先の家格の差ではないと思います。

昔聞いた話

東久邇成子さんがなくなられた2、3年後、池田厚子さんは非常に重い敗血症のため生死をさまよわれたそうです。昭和の両陛下の二度にわたる岡山へのお見舞いを受けられた後、奇跡的に回復されたという話を聞いたことがあります。

昭和の両陛下のご心痛はいかばかりであられたか、しかしお心は天に通じたのでしょうね。

それから何十年、今もお健やかに過ごされているとのこと、本当にうれしく思います。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR