昭和天皇ハッピーバースデー

昭和天皇83歳のお姿



いつも思うけど、昭和天皇を祝う人の数が半端ない!

って言うか、やっぱり威厳がありますよね。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

100歳違い

昭和天皇がご存命なら、115歳。
敬宮さまとちょうど100歳違うのだと気がついたのは、神武天皇2500年式年祭で、大正時代の皇太子が代拝されてないことを知った時でした。
迪宮さま、まだ15歳のお誕生日を迎える前だったのです。

ちょうど100歳違うひ孫さまをどうぞお見守りください。

昭和の日になる前のみどりの日という名前も好きだったんだけどなあ。
明治天皇のお誕生日は文化の日。
大正天皇はなし。
平成の天皇の誕生日は・・・どうするんでしょうねえ。

昭和天皇陛下の映像を拝見でき、感激です。まさに陛下!画面からも威厳を感じられます。
決して口数は多くないけれど、何かあたたかい空気感、ユーモア溢れる会話かと思えば、毅然とした立ち姿。大正天皇の名代としての外遊をはじめ、長い即位の間に日本が大きく変わるのを目の当たりにされ、激動の中に昭和を残されました。よき手本があるのに残念です。

今年は昭和91年

昭和天皇の、「誕生日を祝ってくれて『ありがとー』」が大好きです。

心配で寝ていられなかった。

昭和天皇崩御直前、テレビ局は24時間体制でご容態を放映してました。
ちょうど東日本大震災と同じ扱いです。
ご容態の更新は真夜中で、私は時々むくっと布団から起き上がり、テレビをつけました。当時、我が家は朝日新聞を購読していて、4コマ漫画の「フジ三太郎」、フジ家のおばあちゃんが真夜中(目覚まし時計なしで)起き上がり、陛下のご容態をテレビ視ながら案じている内容があったことを記憶してます。
大喪の礼の様子は視ませんでした。平成にはマイナスの予感しかなかった。
ただ、年老いた八瀬童子達が陛下の柩を乗せた車を守るように歩む姿と、殉死した方達が「精神錯乱の末の自殺ではないこと」を証明する整然とした遺書を残したことは、哀しい気持ちと共に覚えております。
秋篠宮支持者のライターでしょうか。「昭和天皇逝去」と書いてましたね。日本人のくせに日本語を知らないのでしょうか。
私の両親は教育熱心とは絶対に言えない、支持政党は左翼系でしたが、10才にもならない私に、
「昭和天皇のような方が亡くなることは、お隠れになる、崩御すると言う。陛下を、総理大臣や大統領と比較してはならない。あの方達は、父親をおもうさま、母親をおたたさまと言う」
それだけはガッツリしこんでくれましたね。
まっ、昭和天皇にはそう言われるだけの 価値 があるからね。
昭和天皇崩御の翌年、バブルは崩壊しました。

昭和の日

一時期「みどりの日」となっていましたが、
4月29日が「昭和の日」となって良かったと思います。
昭和の天皇陛下のお誕生日が祝日とされるのが
とても嬉しいです。

「平成の日」はなくていいです。
年末で忙しいため、休みにならない方がいいし
「祝う」気持ちが正直あまりないもので…
もっと尊敬出来る方であったら良かったのですが。


昭和の天皇陛下ならいいけど、チャブでこんなんされたら嫌だおwwwww

ヨウツベで見つけたおwww



天皇陛下の車列が通る際の警備が凄い!!首都高4号線に一般車一台もいなくなる

https://www.youtube.com/watch?v=TAgPZzy5RA4


昭和の天皇陛下ならいいけど、チャブでこんなんされたら嫌だおwww

こんな規制を被災地でやられたら、被災者への支援は絶対に遅れるおwww

今の天皇と皇后は、あっちこっち徘徊してるんご

今の天皇と皇后が徘徊するたびに、こんな規制されまくるんご

これが有り難いとか立派な公務とは言えないおwww

今の天皇と皇后、御所で大人しくてろ



明るかった昭和の皇室

長州の女様がおっしゃられた「みどりの日」ですが、昭和天皇の崩御当時から昭和天皇に関係する祝日の実現を求める声があったそうですが、反対論もあり実現が難しかったそうです。その代わりとして誕生したのが現在は5月4日の祝日である「みどりの日」で、昭和天皇が生物学者であったことを由来して制定したものと言われています。

2007年に「昭和の日」がスタートしたときは私も嬉しかったですね。平成育ちの私ですが、その頃から昭和天皇を尊敬しておりましたし、何よりも日本にとって非常に重要な「昭和」という時代を国民が見つめ直し、これからの日本を考えるために相応しい祝日だと思ったからです。

昭和天皇は今も昔も偉大な天皇であったと思います。昭和天皇ほど常にご家族ら皇族方を気遣われ、国民と苦楽を共にされる君主はいないと思います。

思えば先帝のいらした皇室のときが、まだ皇族方にゆとりがあったのかなと思います。平成に入ってからですよね。皇族の公務が拡大解釈されて、体調を崩される皇族が増えたり皇室が慌ただしくなったのも。

無論、はっきりとそうだとは言えませんが、雅子さまが体調を崩され、高円宮さまがお隠れになられてからというもの、こちらでは何度も申し上げていますが、本当に”暗い皇室”になったものです。

「今の天皇ってとても軽い存在」「昭和天皇は偉大だった」という声をたまに年配以上の方から聞くことがありましたが、昭和天皇に関する書物や映像を見て、昭和史というテーマを学んだら、その気持ちも分かるような気もしました。

ちなみにアンチ東宮たちの抱く昭和天皇や昭和の時代への考えには賛同しません。昭和天皇や先人たちの苦労や昭和史を学んでいるなら、今の憲法や日本の戦後の歩みを否定したり、戦争を正当化したりしないからです。彼らが見ている昭和天皇は、とてもお優しく米国国民からも「日本から来た紳士」と好意的に受け止められた天皇ではなく、白馬に乗った軍服姿の天皇でしょうね。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR