高円宮さまがお元気だった頃から忙しかった高円宮家

AB型さまコメント

今日、休日を利用して図書館に参りまして、14年前の『皇室Our Imperial Family』(第16号/平成14年秋)を借りて来ました。本書では両陛下や皇太子ご夫妻、常陸宮ご夫妻は勿論のこと、高円宮妃久子さま、在りし日の高円宮さまのご動静が掲載され、高円宮さまのインタビューの特集もございました。同書では以前ご紹介したベルギー政府主催のベルギースタイル晩餐会に、皇太子ご夫妻と久子さま、常陸宮ご夫妻が当時のベルギー皇太子夫妻と出席されているお写真もありました。

今回、スウェーデンからの帰国翌日に、久子さまは大使夫人らのガーデニング展覧会開会式ご出席され、休む間もなくご公務に励まれたのですが、実は丁度、借りた『皇室』を読んでいて、14年前の高円宮ご夫妻も戦後初の皇族としての韓国ご訪問の直後に早速、公務に出席されていたことに気付きました。2002年といえば、当時日本と韓国の共同開催となったFIFAサッカー・ワールドカップ2002のときです。

両殿下が戦後初めて皇族として韓国を公式訪問されたのは2002年5月29日から6月3日まで。帰国前日の6月2日には記者との会見にも臨まれていました。6月3日、両殿下は帰国されると、すぐに外国訪問からの帰国の報告のため賢所でご参拝。参拝を終えると、高円宮さまはワールドカップご観戦のため北海道に4日までご滞在。一方の妃殿下の久子さまは、前述にもありましたベルギースタイル晩餐会に皇太子ご夫妻、常陸宮ご夫妻とともに出席されました。

翌4日には、久子さまは北海道からご帰還された高円宮さまと合流され、武蔵野陵・東陵で外国ご帰国の報告のために参拝。高円宮さまはサウジアラビアの王子とお会いになった後、久子さまとご一緒に今度は埼玉スタジアムに「日本代表対ベルギー代表」のワールドカップをご観戦になっています(このときは皇太子ご夫妻もベルギー皇太子夫妻、常陸宮ご夫妻とともにご観戦)。

当時の高円宮家の動静を見て、正直驚きでした。当時の皇太子ご夫妻も英国のアンドリュー王子とのお茶の後、ベルギー皇太子夫妻のお出迎えをされたり、勤労奉仕団とのご会釈などもあり、多忙な日々が続いていたのに、この頃の高円宮ご夫妻も帰国の日に他の公務をこなされたり、翌日もお忙しい状態が続いていたのですから。当時はワールドカップ開催時期で、高円宮さまは日本サッカー協会名誉総裁として国内各地の試合も回られたわけですから、とても並大抵のものではありません。

高円宮さま薨去後、殿下の役職の殆どを久子さまが引き継がれ、お忙しい日々が続いていますが、14年前もワールドカップの開催時期とは言え、大変お忙しい身でいらしたんだなと思いました。それでも決して疲れた表情もされず、笑顔で公務に臨まれた両殿下に改めて感銘をうけました。

と同時に「皇室一お忙しい」とアンチが自慢げに言う秋篠宮家の動静は一体何なのか、とも思いました・・・


コメントありがとうございます。

わざわざ調べてくださってありがとうございます。

めちゃくちゃ忙しかったんですね。

高円宮さまも久子さまも優秀で人格も素晴らしいお方だから引っ張りだこ。

皇太子ご夫妻も雅子さまがお元気だった頃はめちゃくちゃ忙しかったのです。

高円宮さまが

「コウノトリが来る暇がない」

と心配されたほどです。

秋篠さんちってぶっちゃけ大して忙しくないもん。

成人皇族が4人もいて、尚且つ本来なら公務じゃないことまで公務として発表するけど、「え、そんなに忙しくないじゃん」というレベルです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR