不思議な日本語表現

両陛下、6月に植樹祭の長野へ

地震被災者と懇談も
宮内庁は6日、天皇、皇后両陛下が全国植樹祭の式典臨席などのため、6月4~6日の日程で長野県を訪問されると発表した。滞在中は、東日本大震災が発生した翌日の2011年3月12日に、震度6強の地震に見舞われた栄村の被災者代表とも懇談し、いたわりの言葉を掛ける。
両陛下は4日に北陸新幹線で長野県入り。5日に長野市で行われる全国植樹祭の式典に臨む。式典後には、長野市の宿舎で栄村の被災者らと面会する。両陛下は12年7月に栄村の仮設住宅に足を運び、被災者を直接見舞ったことがあり、今回も両陛下の強い希望があったという。

共同通信

>東日本大震災が発生した翌日の2011年3月12日に、震度6強の地震に見舞われた栄村の被災者代表とも懇談し、いたわりの言葉を掛ける。

会う前から

「いたわりの言葉を掛ける」

って報じさせるのがへーせー流

お噂スレの声

380 : 名無しさん@お腹いっぱい。2016/05/06(金) 21:40:54.34

いたわりの言葉って、「かけますよ」って予告してかけるものじゃないよね
子供を抱きしめるのだって「思わず」だけど
美智子の場合は服作るときに計算するからね
おかしな人だよ



全部計算してるんですね。

さすが商人の娘だぜ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

実はバカにされてるのでは?

昭和天皇に、こんな表現しないと思います。

予告いたわり

うろ覚えなのですが、コーゴー様は訪問先での行動を事細かに決めるという記事を読んだことがあります。

ここで集まった人たちに声をかける、ということもきめるとか。

なので予告いたわりも納得です。

プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR