熊本市民からのリアルな声&国立大附属小のスマートな対応

りょーへーかの「熊本地震の被災地いつ行くの?今でしょ」アピール

一応県知事の判断待ちってことになってますが、

絶対に圧力かけてますよ。

「もう行ってもいいでしょ!りょーへーかは行きたいって言ってるんだからさ!」てな感じで

たぶん益城町の町長さんや南阿蘇村の村長さんとかにも圧力かけてそう。

県知事さんや町長さんと村長さんにZARDの「負けないで」を贈りたいです。

そんな中、列外派の読者で熊本城に歩いて行けちゃう距離の熊本市民の北原さまからコメントをいただきました。

熊本はまだ問題が山積みである!!

ヘカテーさま、皆さま、お久しぶりです。過日は沢山のお見舞いや励ましの言葉をありがとうございました。あれから3週間が過ぎて、熊本は少しずつ復興に向けて動き始めたばかりです。

りょーへいかは性懲りもなく、隙あらば熊本入りを狙っているんですね。断っておきますが、余震は続いています。あと、避難所では食中毒が発生しているし、ノロウィルスの患者も広がっています。来熊しても安全な避難所にしか行かないくせに、どこで慈愛アピールしたいのかしら。熊本でのお食事がそんなにお楽しみなら、馬刺や辛子蓮根をクール宅急便で送りますから、どーかもう暫くおとなしくしてもらえないものでしょうか。

北原は胃薬が手放せない毎日を過ごしています。食べても痛い。食べないともっと胃が痛いです。ストレスだと分かっているけれど、今はただ耐えるのみです。北原だけでなく、皆疲れがピークなんですよ。

学校は週明けには再開するところが多いのですが、不安を訴えるお子さんの数が少なくなくて、ケアに追われているそうです。そんな渦中に来られても迷惑です。自分たちが歓迎されると思い込んでいるなら、それは驕りに過ぎません。報道をちゃんとご覧になっているなら、現状をご理解出来ると思うのですが、無理なんでしょう。

結局りょーへいかが、国民のことなんてこれっぽっちも考えていないことがよーくわかりました。もううんざりです。


北原さま、キタ――(゚∀゚)――!!

コメントありがとうございます。

もう3週間経つけど、まだ余震が続いてます。

そんなところに来られても困るわ!

本来なら住民を最優先で守らないといけないのに、一応天皇皇后である高貴高齢者がいたら地元警察や地元の役場の人たちはりょーへーかを最優先にせざるを得ない。

一々被災地に行くよりも莫大な税金使って作ったミテココーゴーさまの衣装をサザビーズでチャリティーオークションにかければいいじゃないの!

あ、ヤフオクでもOKよ(笑)






5月と言えば、秋篠さんちの恥ずかしがり屋の坊やの運動会がありますね。

お子様が国立大学附属の小学校の生徒さんの敬宮愛子さま大好きさまからもコメントをいただきました。

(御茶ノ水女子大付属ではありません)

「両陛下の強い希望」このフレーズをここ数年で何度聞いたことか。この驕り高ぶった高貴高齢者を止められるものはもう彼等の周りには皆無なんでしょう。国民の事など二の次なのでしょうね。
そういや、何処ぞのヒットー宮家の方々は如何されているのでしょうか?東日本の時は職員の皆さんが集めたタオルを畳んで美談にしていましたが。全国の国立大附属学園連盟は早々に動いてますよ。熊大附属学園に向けて励ましのメッセージ用紙と共に募金袋や義捐金振込口座のお知らせプリントが配布されまして我が家も微力ながら協力させてもらいました。国立大附属は公立校より復旧に向けての動きが後回しにされるそうなので、国立大附属校同士での助け合いで一日も早い授業の再開を目指したいとの事でした。末の坊ちゃんは学習院に編入させる云々と噂されている様ですが、まだ全国附属学園連盟の児童のお一人なんですから、さすが皇族!と言われる様なスマートな支援を期待しています。


貴重な情報ありがとうございます。

キーコさまは学生時代から「1円単位でも妥協しないスーパードケチ」で有名なお方ですから、被災地にお金を贈るようなことはしません。

プリントですが、もらってないでしょう。

だって不登校だもん!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

避難所を集約

テレビニュースを見ていたら避難所を集約するとか。
それもかなり集約するとか。

表向きは学校再開ですが、もしかして両陛下を迎えるために集約するのではないかと。

親と離れられなくなった子どもたちのニュースも見ました。
ボランティアがGW後で激減しているとか。

天皇と皇后が現地に乗り込んで励ましても、状況が劇的に良くなるわけではありません。
天皇と皇后が被災地に乗り込むのは今ではないと思います。

北原吠える!!

いつぞやはヘカテーさまからコメントを求められたので、個人的にメールを書かせていただきましたが、その時はブログを拝読する気力もないほど、精神的に参っておりました。じわじわ〰と蛇の生殺し状態?はまだ続いております。

全国レベルではどの程度ニュースになっているのか分かりませんが、現在は住む家をなくした方たちが市営住宅等に入居できるように行政が動いております。ハロワも長蛇の列。皆生きるのに必死です。でも、子どもが余震に怯えてまだ家に戻れない方、行方不明のままの大学生の方がいらっしゃるのもまた現状です。

で、こんな混沌とした中にりょーへいかが来熊したがってるんですか?人員を割けと仰る!?無理、無理、無理!!相手をしている暇はありません。我儘が過ぎますよ。土石流が川や海に流れ込み、あさりが死滅。いちご農家のハウスが全壊等々。わたしなら死にたくなっちゃうかもしれないくらい壊滅的な状況なのに、みんな生活を立て直そうと頑張っています。

これまでだって、散々被災地訪問のごり押しをやっていたんだから、少しはお勉強なさっていたものだと考えていましたが、りょーへいかはな~んにも学んでいなかったのですね。場の空気を読めよ、と北原は叫びたいです。別にりょーへいかが来なくても困らないし、今月だろうと、来年だろうと来なくていいです。迷惑だから。

謹んでお断りします。

北茨木市の場合

北原さま、お久しぶりです。
まだまだ余震が続いていますね。
先日高速を通ったときに、被災支援から地元に帰る自衛隊の車列に遭遇しました。
東北からの部隊のようでした。
余計なことに煩わされることなく、一日も早く復興が進みますように。

朝日新聞が東日本大震災の美談として連載したものに「被災地の両陛下をたどって」というものがあります。
被害の大きかった東北には受け入れてもらえなかったので、それじゃあと4/22に北茨城市を訪れた時のこと。
“風評被害に悩む地元を応援するため”に弁当は持参ではなく、現地調達にしたそうです。
津波の被害を受けた大津漁港で水揚げされたアナゴの唐揚げやマコガレイの煮付けなどが供されたそうですが、そこで陛下が一言「コウナゴは入っていないのですか」
はい、これももちろん、現地のことを気にかけておられる陛下の美談にされていました。
馬刺しや辛子蓮根をクール宅急便で送っても「○○は送ってきてないのか」とおっしゃるかもしれませんねぇ。

ガンダムスーツ

>一々被災地に行くよりも莫大な税金使って作ったミテココーゴーさまの衣装をサザビーズでチャリティーオークションにかければいいじゃないの!


ただでも要りません。

高貴高齢者の我儘

九州中部の地震が起きてからというもの、
ずっと震度の速報を毎日チェックしていますが、
熊本やその近郊では震度3クラスは毎日続いています。
震度4も珍しくありません。

震度7が二回起きた時、山口でも震度3~4の揺れがありましたが
このくらいの揺れでも、地震をほとんど経験していない身には
とても恐ろしく感じました。
あのような揺れが毎日、それも複数回と思うと、
どれだけ精神的にお疲れになるかと胸が痛みます。

まだそんな状態であるというのに、リョーヘーカは
自愛アピールのために「行きたい、行きたい!」…
ご自分たちがまだ落ち着かぬ被災地を訪れることで
どれだけの迷惑になるか、全く気が付かないのでしょうか。
これではただの「だだこね」「我儘」ですね。

訪問にかかる費用の何分の一かでも義援金として
寄付してもらった方がよほどありがたいはずです。

最後になりましたが、北原さま。
まだまだ大変な中、ありがとうございます。
少しずつライフラインも復活しているとはいえ
ここまで余震が続くと、精神的にも肉体的にも
大変な毎日かと思います。
一日も早く余震がおさまることをお祈りしております。

美智子皇后は、とっくに復興は始まっていると思っていますよ。

http://www.kunaicho.go.jp/okotoba/01/kaiken/gokaito-h23sk.html

平成23年 美智子皇后 誕生日に際し

3 月 の 20 日 頃 で し た か ,
朝 6 時 の ニ ュ ー ス に 郵 便 屋 さ ん が 映 っ て お り,
ま ば ら に 人 が 出 て い る 道 で,
一 人 一 人 宛 名 の 人 を 確 か め て は,
言 葉 を か け,
手 紙 を 配 っ て い ま し た。

「 自 分 が 動 き 始 め た こ と で,
少 し で も 人 々 が 安 心 し て く れ て い る 。
よ い 仕 事 に つ い た。」
と 笑 顔 で 話 し て お り,
こ の 時 ふ と,
復 興 が 始 ま っ て い る,
と 感 じ ま し た。




東日本大震災が発生したのは3月11日。
それからまだわずか9日しか経っていない3月20日。

その時に「復興が始まっている。」と単純に感じる美智子皇后ですから、5月のGWを過ぎれば美智子皇后は「とっくに復興したわね。」と思っているのではないでしょうか。

だから「行きたい。見たい。」と言っているのではないでしょうか。

まるさまへ

まるさま、本当にお久しぶりです。お変わりありませんか?

クール宅急便の件は、勿論北原なりの嫌味のつもりなんですが、あの二人なら本気で注文して来そうで笑えません。嫌味も通じそうにないし。

被災地訪問については、今はまだ町長さんや県知事さんの判断に委ねられているとのことですが、連中が諦める訳はありませんよね。Xデーを考えると無茶苦茶blueになります。

北原、実は県知事のカバちゃん、個人的にお人柄を存じ上げておりますが、カバちゃんは見かけよりもずっと遣り手です。見かけにだまされてはいけません。ゆるキャラ並の親しみやすさはありますが、単なる好い人だけではない切れ者です。だから、今もわたしたちの知らないところで、宮内庁との攻防戦が繰り広げられているに違いありません。でも、抗い切れずにりょーへいかを迎えることになっても、わたしはカバちゃんを詰ることは出来ない。

旗降りなんて死んでも行かないけど、また召集がかかるんでしょうか?やらせです、やらせ。万一りょーへいかを心から歓迎している人がいるとしたら、きっと邪な心根の奴等でしょうね。復興に向けて始動したとはいえ、まだ形になっていないものばかり。今は本当に脇目をふる余裕なんてないんですよ。

頼むから、復興の邪魔をせんでくれよ。
(北原心の声)

平成が終われば全てが変わる。

私はもう平成が早く終わることを切に願うのみ。
平成が終わったら日本も皇室も音楽業界も変わると思っています。

もしもの時には

遠慮のない子供たちを「お出迎え」に!

いつでしたか、これも九州の小島でしたが、降り立った所か発つ時かに、「あの人たち、何しに来たん?」と子どもさんに言われていましたね。
TVの報道で、音声が明らかに拾っていましたよ。

特注衣装で抱きしめようとした瞬間に、「何しに来たん?」で瞬殺してもらいましょう(笑)。


ちなみに311の後は、東京でも田舎では、6月くらいまで冷凍食品等がスーパーにまともに並びませんでした。
なまじ東京都な分、経済的被害がかなり大きかったです。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR