オランダ王室とも仲がいい高円宮家

AB型さまコメント

高円宮ご夫妻のスペインご訪問では途中、アムステルダム空港を経由された際にオランダ王室のお計らいで女王陛下のお付きの武官の方が出迎え、空港内のお店などを両殿下に案内されたという逸話がありました。

おお、知らなかった!

オランダ王室とも友好関係を築けているとはさすが高円宮家!

もう事実上の筆頭宮家ですね。

皇室において一番格下の宮家だけど、筆頭宮家がまったく欧州王室と交流がないから。

オランダへ行ったら

「えー、運河なんか見たくなーい。それより動物園行こうよ、動物園!」

とオランダにとって運河とはどういう存在かを理解してないことを言ったからね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

イタリア観光はムダ遣い

高円宮さまの、そういうお話を知ると、今回の筆頭宮家のイタリア観光は、ますます、一体なんのため?と思ってしまいますね。筆頭宮家の名ばかりの皇室外交が役に立たないことは、これまでさんざん証明されてるのに、何故なんでしょうね。筆頭宮家のご両親のごりおしなのだろうことはわかりますが、この老夫婦と次男一家を一掃したいと、心底思ってしまいます。

アムステルダム空港での逸話

ヘカテー様、ありがとうございました。

高円宮同妃両殿下のアムステルダム空港でのお話ですが、実は続きがございます。

当時のベアトリクス女王のお付きの武官の案内で、空港内のお店を回られた両殿下ですが、オランダはダイヤモンドの加工産業が盛んな国ですので、そういったお店が多かったそうです。

それを高円宮さまが「久子が近づくと危ないので、その危険地域は避けて下さい」と笑いながらおっしゃられ、空港内にある花屋でスペインのエレナ王女のためにチューリップをお買いになられたそうです。

スペイン到着後、両殿下をエレナ王女が直々に出迎え下さったそうですが、高円宮さまがお選びになったチューリップを王女はとてもお喜びになられたそうです。

ちなみに高円宮さまはスペインご訪問をきっかけにスペインを大変気に入られたご様子で、スペイン語を密かに学ばれ、とあるスピーチで披露して、久子さまをはじめ周囲を驚かせてしまうというサプライズもあったそうです。

このお話は、高円宮妃殿下の『宮さまとの思い出』の中に記載されていました。こうした温かいお話があって、高円宮ご一家も素敵なご家族だなっと改めて思いました。こうした皇族方に支えられている皇太子ご一家は幸せだなと思いますよ。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR