海外では目上の人がいても足組んでもOK

41-principi-akishino5.jpg

0021385100.jpg

イタリアでの筆頭宮家

日本だと目上の人と同席する場合、

足を組むことはNGですが、

アメリカではOKだそうです。

http://www.biranger.jp/archives/74661
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

「中国の皇帝」とも思われてなかった、ということですね。

誰だと思ってたんでしょうか。ニホンジンという認識はあったのでしょうか。是非聞いてみたいところです。

ふーん

イタリアへはご招待を受けたから行かれたんですよね。
足を組むのはマナー違反でないにせよ招待した賓客の前で『ふんずりかえって』もOKなのかなぁ??
それから、ずっーと気になっていたんだけど晩餐会はあったのでしょうか。
いや、夕食会でもよいのですがね。私が見逃したのかしら…。
1週間どんな素晴らしいおもてなしを受けたのか、もっと知りたいんだけどNHKさんしか報道機関の同行が無かったなんて平民の一人として寂しいです…。

目上かどうかはビミョー

上の写真。
イタリア国旗の色にフィレンツェ市の紋章がついたたすきを掛けた女性。
フィレンツェ市のHPを見ると、国際関係の部署の責任者のようです。
http://www.comune.fi.it/export/sites/retecivica/comune_firenze/comune/giunta/index.html
多分「日本の皇族が行くから接待してやってくれ」って大使館あたりに頼まれたんじゃないですかねえ。
お昼ごはんもご馳走してくれましたが、「市長を出すほどじゃない」っていう判断をされたのかも。

2枚目はイタリアの大統領ですね。
国家元首と宮家の当主とどちらが目上かといえば、国家元首だと思います。
ただし、宮内庁の言う

>この度,イタリア国政府から,日本・イタリア国交樹立150周年の機会に,文仁親王同妃両殿下を同国に招待したい旨の申出があった。

が本当なら、招待しておいてありえないですよね。
いつものことですが、眉に唾をつけたほうがいいと思います。

ググれば、海外の王族女性の足組み写真は多数出て来ますよ

エリザベス女王でさえ、公の場で、おみ足をお組みになられています。そういう写真、何度か見かけた事があります。
ていうか、おみ足をお組みになられて、お口を大きく開けられて無心の笑いをされています。自然な動作を写真に撮られても、少々の事では抗議などされません。


でも、日本ではねえ・・・・・という感じで、ミテコさんの固まった歩き方・座り方ですからねえ・・・・・・

みなとさま

私も気になってました。
いつもなら、宮内庁の日程が更新されたときに詳細が出るんです。

ブラジル訪問
http://www.kunaicho.go.jp/activity/gonittei/03/gaikoku/pav-h27-brazil.html#DETAILS

グアテマラおよびメキシコ訪問
http://www.kunaicho.go.jp/activity/gonittei/03/gaikoku/pav-h26-guatemala,mexico.html#DETAILS

こんな感じで。
でも、今回は日程更新されたのに、まだ出てないんですよね、詳細。
初日にそれっぽい映像があったので、あれが何だったのか知りたいんですけど。
あとは、フィレンツェでの午餐くらいなもんでしょ。
あまりに観光三昧で出せないのかしら。

海外訪問の詳細

昨年からしか更新日をチェックしていませんが、海外の場合ひと月以上かかっています。

これは昨年の皇太子さまの「アメリカご旅行」もそうです。

ですから今回のイタリアも6月下旬から7月初めころに出てくると思います。

おそろしい宮仕え

一枚目の写真で、秋篠宮夫妻の間に写っている後列の女性の方って、鯰家職員のTさんでしょうか。

東大から経産省、内閣府を経て、3,4年ほど前から、秋篠宮家に送り込まれた、本当に気の毒なエリート官僚です。

この写真のように、いつも泣いているのか笑っているのかわからないような複雑な表情をしていて、佳子さんの「逆さ玉串」の伊勢神宮参拝では、更に泣きそうな表情で、彼女の後ろを歩いていました。

表情から察するに、一体、この家庭の内情はどれほどひどいものなのでしょうか。

確か、娘たちの学業もみているとかいう報道もありました。

眞子さんの学校での試験や卒論の手配、留学先探しや学位取得の条件交渉はもとより、佳子さんの学習院からICUへのバレバレのズル転学の際にも、鯰夫妻の命令で奔走し、嫌な仕事をたくさんさせられただろうと思います。

自分はあんなに一生懸命勉強して頑張ってきたのに、なんでこんな親子そろって見たこともないようなお馬鹿さん達の面倒を見なきゃならないの!?との声が聞こえてきそう。

数ページの博士論文に、英検3級だか4級でICUですからね、やってられないでしょう。
ましてや悠仁君については一体どう考えているのでしょうか?

後々、事が明るみに出たら、全ての悪事をなすりつけられて、悪者に仕立て上げられるんじゃないか、と不安でしょうがないかも。
早く、別の部署に替えて!と何度も訴えているに違いありません。

げにおそろしきは、宮仕えなり・・・・彼女を見ると、いつもそう思います。

光さす

二枚目の写真、紀子様に光がさしています。
もちろん窓からの光なのですが、このほかにもちょうど光がさしている写真があり、それらを見た秋篠信者が、紀子様に後光がさしている、室内なのに光があふれている、ありがたや、と感激の言葉を並べたてていておかしいったらありゃしません。

ただの窓からの光を大事におがむのもおかしいですが、ふつうこういう光が入り込んだ写真は別の写っていないものに変えると思うのですが、その手間もかけてもらえなかったのかと不思議です。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR