三殿下お揃いで美術館へ

02898436ba9b5945ccdb60e7a9e4edd8.png

917baf662edfcf145264f0995e88df2f.png

6cfca6c15d3e6cfaea797f30715e8ca1.png

1e8a44a1dc73d7d2c4c65b7b77c013fc.png

皇太子ご夫妻と長女の愛子さまが7日夕方、東京・六本木で開催中の「世界遺産ポンペイの壁画展」を鑑賞されました。

この展覧会では、古代ローマ時代の都市・ポンペイやその周辺から発掘された壁画など、およそ80点が展示されています。

ご一家は、三方を囲む巨大な壁画などを細部まで熱心に見てまわっていて、愛子さまは壁画に描かれた神話上の生き物を指差し、「これは何ですか?」と興味深げにたずねられていました。

展覧会は、来月3日まで開催されています。(07日18:19)

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2791802.html

敬宮さまはキリッとしたお顔ですね。

ヘカテーはALL学習院で宮さまから2メートルしか離れていない席で一時間を過ごしました。

皇太子ご夫妻は照明が暗いので肌が黒く写ってます。

ポンペイには皇太子さまは英国留学中の1984年に、雅子さまは外務省の在外研修中だった89年に、訪れられています。

次は敬宮さまですね。

明後日は平成の世紀のご成婚記念日ですよ!




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お姫様じゃ

きゃー!知らなんだ!って、敬宮様のおでこ!!
きゃー!久々!可愛いーーー!(≧∇≦)
ヘカテ―様、嬉しいニュースを有難うございます♪
敬宮様、御髪が伸びて、正に姫君ですね。

愛子さま、前髪の作り方がずいぶんおしゃれになりましたね。それにこころなしか痩せられた?雅子さまはやはりスカーフ使いが素敵。色合いも明るくて、メンタルの復活を感じさせられますね。
夫として父として、皇太子さま嬉しいでしょうね。

わあー!

ヘカテーさん、更新ありがとうございます
敬宮さまが可愛らしすぎて素敵すぎてドキドキしてきました~!
そして雅子さまの表情が本当に優しくて、なんと言うか歳相応の美しさや気品を感じます。敬宮さまも素敵にご成長されて、子育てもだんだん落ち着かれて日に日にお元気になられているのかもしれませんね。
本当に素敵なご一家で、もっと見ていたくなります。

すてき

今日も敬宮さまはお洋服に合わせた可愛らしいバッグをお持ちのようですが、アップの画像がないのが残念です。

皇太子ご一家、伊ポンペイの壁画展ご鑑賞
http://www.sankei.com/life/news/160607/lif1606070025-n1.html

ここ最近、ゴーヤだの中華蒸籠だの見せられてたので、ホッとしますね(笑)

東宮ご一家の幸せを祈り

今回も三殿下のお出ましとはとても嬉しいですね。お召し物も相変わらず素敵です。

療養入り以前の雅子さまの笑顔をこうして再び拝見できることも嬉しいですが、敬宮さまの風格のあるお姿に感動です。もう幼少の頃の愛子さまではなく、女性皇族としての敬宮さまとして、日々成長なさっているんですよね。嬉しい反面、寂しい感じもいたしますが。

明後日は皇太子同妃両殿下、23年目のご成婚記念日。改めて皇太子ご一家にいつまでも幸せな日々が続くことを祈ります。

あぁもう!眼福ですっ!

私が東宮ご一家のファンだと知っている娘から今皇太子さまたちテレビに写ってるよとラインが来たのですがその時私は外出中でした。家に帰ってからいろいろ検索しても記事しか出てこず半分諦めていましたが、寝る前に、お三方のお姿を拝見できて嬉しいです。
気品あふれておりますね〜💕💕
雅子様のスカーフも素敵!
ヘカテー様ありがとうございました。
一条の会ではヤフーオークションの件の嘘もスカッと暴いていましたし、今日は良い気分で眠りにつけます😃

安心できる皇太子ご一家

皇太子さまは貫録十分、雅子様はお美しいし、敬宮様は中学生とは思えない知性的な雰囲気で、目の前のすべてを吸収しようとする目の輝きが素晴らしい。

なぜイタリアに、日本の恥にしかならない弟夫婦を派遣したのか、考えれば考えるほど腹立たしいです。
皇太子ご夫妻なら、どんなにか有意義な親善訪問になったでしょうに。

素晴らしい!

敬宮さまの利発そうな視線が素晴らしいです。
最近は皇太子さま、雅子さまとのお出ましが増えましたね。
こうして様々なことを学んで、更に高みを目指されるのだと
思います。

ああ、敬宮さまの「立太子の礼」が待ち遠しくてたまりません!

アリベデルチ

眼福です。三殿下のお出ましが増えて嬉しい限りです。愛子さまはすっかり大人びて、かわいく賢く美しく。バッグはどこのバッグかな? と興味津々です。どなたか教えてくだされ。

http://www.chunichi.co.jp/article/front/list/images/PK2016060802100011_size0.jpg

今回は、ご一家でさりげなくピンクでコーディネート。素敵です。雅子さまは往時のスカーフ使いを思い出させます。お元気そうでなによりです。なんか、シャネルのスカーフ、ということですが、本当かどうか知らないけれど上品な色合いですね。

日伊国交樹立150周年記念の展覧会のようです。「皇室がご覧になった展覧会」、こんなサイトがあるのですね。三殿下のお出ましが増えて嬉しい限りですが、これ、なにげに高円宮家など三笠宮系は無視されているとこらへんがなんとも。

http://www.museum.or.jp/modules/im/index.php?content_id=487

それと、在イタリア大使館の日伊国交樹立150年の公式ウェブサイトがありますが、秋篠宮のアの字も見つけられません。やっぱり完全なる押しかけだったんだ・・・

http://www.it.emb-japan.go.jp/150/index_j.html

やっぱりお洒落だなぁ

朝刊のトップを飾った御一家のお写真をみて、こちらに来て、朝から幸せな気持ちになりました。
ヘカテーさんありがとうございます。

雅子さまのスカーフと皇太子さまのネクタイがお揃いの色に見えました。さりげないコーディネート、さすがお洒落上級者の雅子さまですね。
奥さまのお召し物は旦那さまの甲斐性で、旦那さまのお召し物は奥さまのセンスって言いますものね。
悔しいのはご衣装にお金がかけられないこと!!

世界中に日本の恥をばらまいてるあの人達の予算を取り上げなさいよ!!って思ってます。

奥さまのお召し物は旦那さまの甲斐性で、旦那さまのお召し物は奥さまのセンスって言いますものね

美空すずめ様の↑↑のお言葉に心から同意いたします
皇太子殿下も素敵で雅子さまもお美しい

そこに

娘は母親の作品

が入ると完璧ですね

愛子さま、素敵なご両親の愛情を一身に受けてご立派な姫君におなりあそばして…

こんなに正々堂々と王道を歩まれている東宮ご一家と裏口、ズルばかりの宮家を同一に並べようとするバカなマスコミは一体、何なのでしょうね
目前におかしなフィルターでもかかっているのでしょうか?

No title

梅花様のコメントにある「皇室がご覧になった展覧会」のサイトにちょっと気になることがありました。

それは皇族方の呼び名です。

天皇陛下。皇后陛下。天皇皇后両陛下。皇太子殿下。皇太子同妃両殿下なのに対し、秋篠宮家だけいやに丁寧なのです。

秋篠宮文仁親王殿下。秋篠宮文仁親王妃殿下。サイトの途中から秋篠宮妃殿下。秋篠宮文仁親王同妃両殿下。
皇太子同妃両殿下、愛子内親王殿下に対し。
秋篠宮文仁親王同妃両殿下並びに眞子内親王殿下。サイトの途中から並びにがなくなる。といった感じです。
かと思えば、秋篠宮文仁親王妃、佳子内親王殿下といった具合に敬称がついたりつかなかったりする場合もあります。

このサイトを運営しているインターネットミュージアム事務局は丹青社内にあるそうですが、検索してみたところ、ここは美術系の会社であり、眞子さまが働かれているインターメディアテクのミュージアム設計と技術管理を東京大学総合研究博物館のもとお手伝いしたそうです。
なので、なにか関係があるのかなと勘ぐってしまいます。
ちょっと気になったので書かせていただきました。

心が洗われるー(*´∀`)

雅子様、御召し物なんて素敵なんでしょう!愛子様の御召し物も皇太子殿下のネクタイもお洒落で本当素敵( ☆∀☆)
また美術展にお出ましになられるなんて嬉しいですね。
愛子様も成長される度に多くお出ましになられて、成年皇族になられるのが楽しみでなりません。
皇太子ご一家がこういった美術展にお出ましになられるだけでありがたいなぁと思えますね。平成5人組のせいで皇族のありがたみが薄くなっていっているように思えます。特に清子様なんてそうだと思う。ありがたみのない内親王に成り果てた結果がただの都の職員と結婚、ですからね。
愛子様をそんな風にならないようにしてくださった皇太子ご夫妻はご立派です。

お洒落な皇太子ご一家を見るとゴーヤと蒸籠がただでさえダサいのにもっとダサく見えますね(笑)

ご成婚記念日おめでとうございます

今日は、ご成婚されてから23回目の記念日でいらっしゃいますね🌸🌸おめでとうございます(*˘︶˘*).。.:*♡

特集号とか写真集とか発売されないかなぁ…と思っております

とても安心する。

やっぱり東宮家の方々を見ていると落ち着きますね。
愛子さまは学校が終わってから行ったのかな?
三人でのお出ましが増えて嬉しいですヽ(●´∀`●)ノ
皇太子ご一家に幸あれ!

     _∧_∧_
     ((∀`/  )
    /⌒   /
   /(__ノ\_ノ
  (_ノ |||
バンザーーーイ❢❢
 ∧_∧ ∧_∧
(( ・∀・ ))・∀・) )
`\   ∧   ノ
 /  |/  |
(_ノ_)_ノL_)

がた さま

読んでいただきありがとうございます。皇族方の表記ですが、

○正確に表記するとこうなるらしいです。(下の官報告示等を参照)

皇太子徳仁親王殿下
皇太子徳仁親王妃雅子殿下
愛子内親王殿下
文仁親王殿下
文仁親王妃紀子殿下
眞子内親王殿下
佳子内親王殿下
悠仁親王殿下


○別に称号があり、称号で表示するなら

皇太子殿下
皇太子妃殿下
敬宮殿下
秋篠宮殿下
秋篠宮妃殿下
眞子内親王殿下
佳子内親王殿下
悠仁親王殿下


○称号と名前をセットにしたりしなかったりすると
皇太子殿下
皇太子妃殿下
敬宮愛子内親王殿下
秋篠宮文仁親王殿下
秋篠宮文仁親王妃紀子殿下
眞子内親王殿下
佳子内親王殿下
悠仁親王殿下

ここまでが許容範囲であって、以下は秋篠宮を名字のように扱っていて間違い。秋篠宮は文仁親王に対する称号であって、名字ではない。

秋篠宮紀子
秋篠宮眞子
秋篠宮佳子
秋篠宮悠仁

ということで、このサイトの明らかな間違いは「秋篠宮眞子内親王殿下」だけと思います。確かに個々については間違ってはいないけれど、問題は、記述の統一性がないことでしょうか。天皇皇后、皇太子同妃については、名前を書かなくてもわかりますが、秋篠宮については、正確に書こうと努力しているようですが、揺れがきつい。その程度の存在、っていえばそう。

また、敬宮殿下ではなくて、愛子内親王殿下、と書くのは間違いではないようです。ただし、それなら、「秋篠宮」も使うな、ってことですよね。秋篠宮同妃両殿下と書くなら、敬宮殿下と書きなさい、と思います。


以下、官報より-------------------------------------------
宮内庁告示 第六号 平成五年六月九日
平成五年六月九日、皇太子徳仁親王殿下と小和田雅子との結婚の儀を行われた。

宮内庁告示 第八号  平成二年六月二十九日
文仁親王殿下は、平成二年六月二十九日、川嶋紀子と結婚の礼を行われた。
 
宮内庁告示 第十二号 平成十三年十二月一日
皇太子徳仁親王妃雅子殿下は、本日午後二時四十三分、東京都千代田区千代田一番二号宮内庁病院において御出産、内親王が御誕生になった。
  
宮内庁告示 第十五号 平成十三年十二月七日
十二月一日午後二時四十三分御誕生になった内親王殿下は、御名を 愛子 アイコ と命ぜられ、 敬 宮 トシノミヤ と称される。

宮内庁告示 第九号 平成二年六月二十九日
天皇陛下は、平成二年六月二十九日、文仁親王殿下に、 秋篠宮 アキシノノミヤ の称号を賜った。
  
宮内庁告示 第十一号 平成三年十月三十日
十月二十三日御誕生になった文仁親王殿下の第一女子は、同月二十九日 眞子 マコ と御命名になった。

閣議決定等事項 昭和六十二年二月二十七日
徳仁親王殿下のネパール、プータン、インド各国御訪問について(了解)(宮内庁・外務省)

※皇太子の結婚は結婚の儀で、それ以外は結婚の礼なのですね。婚儀と婚礼ということか。

訂正

皇太子は称号ではなくて、身位をあらわすものです。失礼しました。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR