「外出公務は絶対減らせない!」と小学生に「おばあちゃんは何のテレビに出てるの?」と聞かれた皇后さまが吠えた

週刊ポストセブンの記事に出てる美智子さまがウザいこと山の如し

生涯現役を果たされようとする陛下が、それでも今回公務軽減に応じられた陰に「美智子さまのお力添えもあったのでは」と別の宮内庁関係者が明かす。
「美智子さまは、天皇としての務めに邁進される陛下をいちばん近くで支えてこられました。半面、陛下のお体を誰よりも心配してきたのも他ならぬ美智子さまです。今回、減らされた公務は主に皇居の中で執り行われるものが中心で、式典への臨席や地方の視察といった外出公務には手がつけられませんでした。
公務という言葉の定義上の数は減りましたが、『行動あっての象徴』という陛下の願いは、外出公務を通してこれからも叶うわけです。美智子さまは実質的な“公務軽減はせず”とお話しになり、それを受けて陛下も納得されたのではないでしょうか

美智子さま 公務軽減はしないご意向とお話しされる

まあ、こういうことっすよね

「外出公務は絶対減らしません!!」
「カメラと市民の目は私に集中してなきゃダメ!」
「マサコは地味な公務してればいいのよ!」


必死すぎて怖いよ(笑)

さて、この記事にはちょっと笑えることが書いてあった。


5月31日、両陛下は東京・小金井市にある『江戸東京たてもの園』に足を運ばれた。
「園内にはたまたま遠足で訪れていた小学生がいました。美智子さまが歩み寄られ、子供たちと話し始められたときにその中の1人が、“美智子さまはなんのテレビに出てるの?”と聞いたんですよ。報道のテレビカメラもいましたし、美智子さまが女優か有名人だと思ったんでしょう。さすがの美智子さまも“なんのテレビって言われてもねぇ~”と苦笑いでしたが、周囲は微笑ましい雰囲気に包まれ、その光景を陛下も笑顔でご覧になっていました」(居合わせた人


ちょ、小学生がいい仕事してるよ!

これ本当は「美智子さま」じゃなくて

「おばあちゃんは何のテレビに出てるの?」

って聞かれたんじゃないのかしら?

いやー、小学生いい仕事してますね。

カメラを引き連れてポーズ取ってるから女優か有名人と思ったんだね。

昭和までの皇室だったら絶対あり得ない。

2000年の歴史上初めて女優か有名人と思われた皇后

と言うか、最近の小学生は美智子さまを知らないのかしら?

テレビのニュースとかでやってるはずだけどな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

「美智子さま」 という名のタレント

“美智子さまはなんのテレビに出てるの?”




小 学 生 は、

美 智 子 さ ま は 皇 后 陛 下 で は な く、

「 美 智 子 さ ま 」 と い う 名 の タ レ ン ト だ と、

思 っ て い る 。





>最近の小学生は美智子さまを知らないのかしら?
>テレビのニュースとかでやってるはずだけどな。



最近の小学生にとって美智子さまというのは、

お年寄りの婆ちゃんで、

いつも同じいような服を着て、

いつも同じような顔で、

いつも同じように手を振っているタレント

に見えるのではないでしょうか。

だーかーらー次に引き継ぎなさいよ!

普通は外出公務を減らすべきでしょう。
移動にもものすごいお金かかるし、御所の中で静かに過ごしたらどうなのよ。
外出も海外も、死んでも皇太子さまご夫妻に渡すものかと息巻いてますね。
小学生はナイス。
実際に美智子さんはテレビに出るのがお仕事だと思ってんだから。

どこでもご自由に

外出されたいのなら、どうぞご自由に。
たぶんヘカテーさんのブログも
お読みになっていられると思いますのであえて申し上げます。

ご高齢と申し上げてもまだ80歳前半はお若いです。
庶民はスーパーへの買い物、腰やひざが痛いので病院への通院。
食事の支度から掃除からなんでも80歳はこなします。
核家族で老夫婦二人暮らしが都会では一般的ですから。

そのような庶民の生活からすれば
私には両陛下は少しお年寄りに見えます。(90歳ぐらい)
お出かけして、お迎えのみなさんに写真を撮られてYouTubeでさらされてしまって。
それでもお出かけしたいのなら、どうぞご自由にという感じです。




素直な発言ですね。

いつだったか、両陛下がどこかにいらしたとき、そこでお出迎えしてたお子さんが「愛子ちゃんは(今日は来ていないの)?」と天皇に言ったことがあったことを思い出しました。このお子さんに限らず、私たちが待っているのは、会いたいのは、敬宮さまであり、東宮ご一家なんですよね。

天皇の存在意義

天皇の本来の務めは公務ではなく、祭祀ではないのですか?美智子さんは心得違いをなさっていますね。今上さんを口実に、ご自分が出歩きたいだけなのではないでしょうか。

それにしても、無垢な子どもは本当に正直ですこと。ヘカテーさまのご推察のように「おばあちゃん」と言ったのだと思います。それでも、こんな報道がされたことに北原は関心があります。むやみにプライドの高い美智子さんが、どう感じたのか…それをわかっているマスコミが、さらりと報道したのには、それなりの意味があるのかもしれませんね。

Re:「美智子さま」 という名のタレント

>小 学 生 は、

美 智 子 さ ま は 皇 后 陛 下 で は な く、

「 美 智 子 さ ま 」 と い う 名 の タ レ ン ト だ と、

思 っ て い る 。



「某国元大統領の第三夫人」の肩書でタレント活動している某夫人と同じだと思ったんでしょうね。
「美智子さま」は、「平民から皇室に入って苦労したんですの」と「ご心痛」「憂い」「満身創痍、でも頑張るワタクシ」(←誰もそんなこと望んでないし、何を頑張ってんだか分からないんだけど)という辛気臭い芸しかないけど。


徘徊はやめられません!

宣言しちゃったようなものですね。
高貴高齢者のお二人は皇居内で行われるテレビカメラが入らない、
地味~な公務は減らしても、お出かけ公務だけは何が何でも
減らしたくないということですね。
わかってはいたけど、こうはっきり口にされると笑ってしまいます。

はい、私も今の小学生が「美智子さま」と言うとは思えないので
(周囲の大人からの仕込みがされていれば別ですが)
「おばあちゃん」だったのかなと思います。

ミチコさま、「なんのテレビに出ているのですか」と言われて
内心では嬉しかったかもですね(笑)
テレビカメラの前でポーズをするのが大好きなお方ですから。

お出ましはほどほどに

王さまは裸だ、と言ったのは子供でしたが、変なお皿、と口にできる可能性を持つのは子供だけでしょうか。

先日の植樹祭、日曜日のお昼前にテレビをつけたら、1時間近く生中継をしていました。さすが犬HK。即刻、チャンネルを切り替えたいところ、花をあしらった白い小皿が目ざわりで、つい最後まで見てしまいました。興味があったのは、お洋服の色と、皇后が天皇につかまっているのは、天皇があらぬ方向に行かないように皇后が天皇の腕をつかんでいるのか、皇后がなにかにつかまらないと歩きづらいせいなのか、はたまたその両方なのか、ということ。

お洋服の色は、写真では水色にも見えますが、くっきりはっきりグレイでした。
http://www.asahi.com/articles/photo/AS20160605001843.html

腕をつかむのは、式典が終わって退席するとき、スタスタと歩きだした皇后が、途中で思い出したように天皇の腕をつかんだので、本当は元気だけど皇后の満身創痍アピールかいな、と思いました。

あの、いつも同じようなお皿であちこち徘徊するの、やめてほしいです。なんだかすごく、悪目立ちします。

Royal Hats の管理人も、グレイのお皿を見落とさないように監視するのは頭痛がする(自由訳)、とか言ってました。

Thanks! Keeping track of all the Empress’ grey saucers sometimes gives me a headache

https://royalhats.wordpress.com/2016/06/06/imperial-couple-attend-nagano-festival/#comments

で、出歩き公務は減らさない、ですか。単に、お出かけ大好きなだけでしょう。

昔、「皇室が国民から忘れられないようにするためには常に姿を見せるようにしなければならない」というようなことをミチコさまはおっしゃった、というようなあいまいだけど確実な記憶があります。このあたりがアキンド脳だと思う所以です。たまのお出ましに国民が大喜びする、そういうカリスマ性は持ち合わせないリョーヘーカなのですね。だから、公務の数を競いたがるのでしょうか。





テレビ&週刊誌

「今の天皇皇后=テレビに出てる人たち」

まあ、この認識は正しいのではないでしょうか。

「週刊誌皇室」という言葉からも分かるように、明仁さん&美智子さんは世俗にまみれてしまった人ということだと思います。

♪だーかーらー
毎日お出かけ イェイイェイ♪
毎日お出かけ イェイイェイ♪

徘徊今上&その妻♪

さすが女帝

>美智子さまは実質的な”公務軽減はせず”とお話しになり、それを受けて陛下も納得されたのではないでしょうか(宮内庁関係者)<

凄い!美智子さんは、天皇の公務の中身まで指図するんだ。

誰も変だとは思わないのがヘーセー皇室。
一日も早く終わってほしい。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR