両殿下、岩手県にご到着

b3ffc7a0e934a75db54fb339301ee70f.png



朝からニュース動画はまだかまだかとずっと待ってました。

岩手県のローカル放送局のサイトまでチェックしちゃったわよ。

なのに、全然動画がアップされない!!

どうなっとるんだ!

りょーへーかの休養と秋篠さんちの鑑賞公務は報じてるくせに!

ツィッターとか見ると結構

「皇太子さまを見た!マジスゲー」

というコメントと写真が載ってます。

でもヘカテーは動いている両殿下が見たい!

で、やっとNHKの岩手放送局が報じました。

皇太子ご夫妻 3年ぶり来県
皇太子ご夫妻は、東日本大震災からの復興状況を視察するため、20日から1泊2日の日程で、3年ぶりに岩手県を訪問されています。
ご夫妻は、21日、宮古市で仮設住宅での生活が続く被災者を励まされます。
皇太子ご夫妻は、午後1時半すぎ、新幹線でJR盛岡駅に到着し、達増知事などの出迎えを受けられました。
ご夫妻が岩手県を訪れるのは、平成25年に釜石市を訪ねられて以来で、駅の周辺にはご夫妻を歓迎しようと多くの市民らが集まり、用意した旗や手を振っていました。
ご夫妻は、このあと、車で岩泉町に向かわれ、津波で大きな被害を受けた小本地区に去年12月に完成し、一次避難所にも指定されている「小本津波防災センター」を訪問されました。
そして、伊達勝身町長から復興の現状や取り組みについて説明を受けられました。
ご夫妻は20日、宮古市のホテルに宿泊し、21日は国内最大級の防潮堤を津波が乗り越え、多数の犠牲者を出した宮古市田老地区などを視察されます。
宮古市では、震災遺構の「たろう観光ホテル」や被災者の住宅再建が進む高台団地を訪れるほか、国立公園の施設では仮設住宅での生活が続く人たちとの交流の場が設けられ、直接、被災者を励まされる予定です

06月20日 17時59分
http://www3.nhk.or.jp/lnews/morioka/6045269371.html?t=1466424958080

f024dd431d3bdf66fe755af6b0cd4795.png

f2dce700eedf8a390614c4209517271e.png

56965ff81dd8dd3590720183299d4d25_20160620213629cae.png

6de11c6452016ac387a65d58a069e75a_201606202136288ed.png

歓迎の人多いぞ!!

なんか動画を見てるとおばちゃんたちがめっちゃ元気に

「雅子さまー」「皇太子さまー」

と声を出してます。

平日の日中だからおばちゃんしかいないとはいえ

おばちゃんたちが本当に元気です。

防災センターの映像でも地元の人の姿が入ってないけど声はするんですよね。

いやー、どこ行ってもおばちゃんって元気っすね。

女の人が元気を無くしたら国なんて亡びるからね。

皇太子ご夫妻ってやっぱり人気があります。

ヘカテーが驚いたのは5年も経ったのにまだ仮設住宅にお住まいの方がいらっしゃることです。

もう仮設住宅なんてゼロになったと思い込んでました。

皇族が慰問するとこういうことを知ることができます。

熊本の北原さま、これをご覧になって元気になってください。

≪追記≫
NNNの方が大きいのでキャプって見ました
無題

防災センターの方にも歓迎の人が結構いますね。

e9446cbe0146aa3dee06541d6ffbb008.png

盛岡駅だけで出迎えの人が800人ですって!

ヤフコメを上から目線で見てやったら

「本物の東宮夫妻か」

「岩手でもまだ復興が完全に出来ていないとは思うけれど、もうほぼ立ち直って集まってきた人達に「震災の時は大変でしたか」などの質問は間が抜けている。
まだ仮設にいる人達や、復興出来ていないところに足を運んで困っていることを尋ねたり、励ましたりするのがお役目ではないかしら。
ほんとに困っている人を慰めたり励ましたりするのは苦手で、だから被災したばかりで、まだ生活が復旧していない熊本へは行けないのでしょうね。」

「いま、熊本じゃなくって岩手なの? 」


ですって!

オーホッホッホ!

皆さまご覧ください!

負け犬が吠えてるわ!

今熊本に行ったら逆に大迷惑だっちゅーの!

皇太子ご夫妻を偽物と見ているあんたは眼科か精神科に行くべきだよ!

FNNのローカルもキタ━(゚∀゚)━!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

歓声が

http://www3.nhk.or.jp/lnews/morioka/6045269371.html?t=1466418544626
雅子さまがお手振りされると、ものすごい歓声ですね。
涙を流している人もいます。
リョーヘーカの慰問ですらここまでは‥‥

No title

1分1秒あたり・・・岩泉町・・・出迎える人々が、たくさん、写っていますね。

民主主義の日本です。 しかも被災地。
動員かけられても本当に嫌なら出迎えませんよ。

でも、これだけ出迎える人々がいる。

両陛下の時は?
秋篠宮夫婦の時は?

傷付いている国民こそ、誰が本当に被災地と被災者を心配してくれているのか分かるんですよね。


行って来ましたよ!

こんばんは!ヘカテーさまの情報で 皇太子さまと雅子さまが来県されることを知り お出迎えに 盛岡まで行って来ました。私は 奥州市江刺区に住んでいるので…バスと電車でも いいのですが バスからバスへ乗り継いで (高速バス)盛岡へ。時間がわからなかったので 昼前に行き 早めのお昼ご飯を済ませ 駅員さんから情報を得ようとしたら ダメで…。県警の方々を見かけたので そろそろ?かと思い 駅前のロータリーへ行くと おばさまたちが並んでいたので 私もお仲間に入れて頂いて 一番良いと思われる場所にいたら 報道陣が来るとのことで 移動させられること数メートル。2時間程待って 皇太子さまと雅子さまが私たちの前に…。元気そうな雅子さまに見とれてしまい 皇太子さまを見忘れてしまった。雅子さまはとてもキレイでした!周りのおばさまたちと 皇太子さまと雅子さまは きっと岩手が好きよね♪とか 初めての公務は 岩手だったしね♪なんて 話しました。朝は 雨でしたが お二人が着く前には 太陽も出てきて…あ~結婚式の時も そうだったな~って 思い出しましたね。もう 直にお二人にお目にかかれて テンションが上がり過ぎて 今日眠れないかもしれません!小学生の時に 昭和天皇皇后両陛下以来の皇族のお出迎えでした!

テンションが違いすぎる!

皇太子ご夫妻への歓迎の声がすごい!
テンション高い!
数カ月前の仙台駅前沿道での両陛下の時と真逆すぎてびっくりです(笑)
やっぱり人気ありますよね。
被災地を忘れない、その姿勢が伝わってきます。
実は地域によって様々な理由から仮設を出ることができない人が
まだまだいます。
(私は去年復興公営住宅に入居できた、ラッキーな被災者です)
復興も地域によりかなりの差があります。
ご夫妻はその現実をよくご存知で行動されていると思います。
うれしいです。
熊本は、もっと落ち着いたら絶対に行かれますよ。
相変わらずヤフコメはすごいですね(苦笑)

継続支援

即座に現地に飛ぶことよりも、長く支援し続けることのほうが大事だと思います。
「もう忘れられているもしれない」と思っている人たちに「忘れてないよ」と伝えることのほうが大切だと思います。
今回のご訪問、我が家の新聞にはカラー写真入りで載っていました。

>北原さま
熊本では大雨だったようですが、大丈夫でしたか?

私が住んでいるところでも昨日の夜から今朝にかけて警報が出るくらいの雨でしたが、東に移動しているようです。
皆さまもお気をつけ下さい。

ヘカテーさま

いつも気にかけていただいてありがとうございますm(__)m

熊本は昨日から避難勧告発令が出てスマホが鳴る、鳴る!!夜中にも鳴って眠れませんでしたが、おかげで2時半からの日テレのニュースで繰り返しご夫妻のニュースを拝見出来ました。例えが適切ではありませんが、いやーアイドルみたいです。おばさま方のお声かけに、弱冠黄色い声が混じっていたような。いや、分かる気がします。

昔の話ですが、北原は好きなアーティストが映画の音楽を担当し、舞台挨拶に来た時に映画館に足を運びました。もうメチャクチャ嬉しかったけど、キャーとすら言えませんでした。でも、皇太子さまご夫妻を直に拝見したら、何を叫んでしまうか分からないほど興奮する自信があります(笑)

熊本は未だ試練の時です。北原も健康になって、皇太子ご夫妻をお迎えしたいと願っております。

岩手の皆さま、東北で被災された皆さま、どうぞご自愛下さいませ。

今回は意外にも…

NHKを含めて在京メディアも遅くの報道ですが、皇太子ご夫妻の岩手県入りについては大きく報じられていました。両陛下の御料牧場入りの報道は日頃と変わらない報道ぶり、秋篠宮夫妻の鑑賞公務については、そこまで報道していないようにも感じられました。

今回、意外だなと思ったのが、朝日新聞のHPでは他の報道機関よりも早く報じていたことです。岩手県入りする前、両殿下が新幹線で移動途中であるにも関わらず、皇太子ご夫妻の震災復興状況視察のニュースを報じていました。

今日は仕事がお休みでしたので、今朝までの多くのメディアの報道を観ました。平日なので、ご高齢の方々も多かったですが、子連れのお母さんや若い人もいましたね。震災から5年も経ち、随分と東北地方の被災地のニュースは少なくなりましたが、こうして皇太子ご夫妻が落ちついたときにお出ましされるので、被災地の近況などを知る機会ができて、ありがたいです。出迎えた方々もとても嬉しかったと思います。

そういえば、両殿下がご成婚された当時、岩手県では雅子さまが山屋他人海軍大将の曾孫であることが結構大きく報じられ、盛岡市民が慶事に沸いたそうです。ある方のブログから持ってきた話なのですが、ご成婚をきっかけに地元の新聞が山屋他人海軍大将の生涯を連載記事で取り上げたこともあったそうです。2005年には山屋大将の「海軍戦術」が復刻して、再び取り上げられたそうです。

当時、大元帥でもあった歴代天皇の御用掛も務められた方ですが、大将が構築した「円戦術」という理論が日露戦争の日本海海戦でロシアのバルチック艦隊を破るきっかけとなった「丁字戦法」につながり、まさに旧海軍きっての戦術家でありましたから。


まあ、アンチったらまた色々言ってるんですね。両陛下だって、ほぼ立ち直って集まってきた人たちに「震災の時は大変でしたか」などと質問されるときはありますよ。そのときも同じように指摘しなかったのかしらと思いますね。それに仮設住宅で生活を続けている人々との交流を通じて、励まされたりすることも予定に入っているのに、それにも気づいていないなんて…。コメントする前に最後までニュース記事を読んだ上でコメントして欲しいものです(笑)
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR