元水俣市民だった現熊本市民からの声(補足付き)

秋篠信者とネット右翼が今も雅子さまを叩くこん棒にしているチッソ問題

じゃあ、熊本県民はどう思ってるの?

このお方が答えてくださいました。

北原櫻子さま

水俣育ちとして
わたしは生粋の水俣生まれの水俣育ちではありませんが、小学校の大半は水俣で育ったので、それなりに愛着があります。クラスにはチッソに勤めている保護者もいましたが、だからと言って児童に対するイジメはありませんでした。

その後熊本市内に転居したので水俣とは疎遠になりましたが、ご成婚の折も、そして現在も、少なくとも北原の身近では雅子さまのおじいさまへの批判を直接耳にしたことはありません。

若い世代はそもそも皇室に関心がありません。ただ残念なことに、北原の親世代だと週刊紙の記事を鵜呑みにして、誤解している方もいらっしゃいますが、だからと言って秋篠宮家を擁護することはないし、東宮ご一家を声高に批判することは一切ありません。はっきり申し上げれば、アンチ東宮は熊本県民ではないのです。偏った一部の報道で熊本県民、水俣市民の総意とされては甚だ遺憾です。

ひょっとしたら雅子さまは水俣を訪問したいとお考えかもしれませんが、それを妨げているお方がいると北原は推察しております。ヘカテーさま、これは北原の考え過ぎでしょうか?


コメントありがとうございます。

妨げてる人はいると思いますよ。

だって雅子さまが行ったなら、自分だって新潟へ行かなきゃならないもん。

(追記)
北原様コメント
捏造はごめんです
水俣で暮らしていた子どもの頃、大人たちが話題にしていたのは、江頭氏への批判ではなく、水俣病のなりすまし?のことでした。ホントは小児麻痺なんだけど、水俣病と申請したらお金がもらえるとか何とか。真偽のほどはわかりませんけどね。ま、心ない噂話に過ぎなかったのでしょうが、その手の話は、子どもにも割と聞こえて来たものです。本当の水俣病の人には失礼な話だったと思います。

でも、いくら記憶を辿っても江頭氏のことは思い出せないんですよ。当事者でなかったからかも知れませんが、本当に水俣病に認定された患者さんサイドからのバッシングはなかったんです。だから、雅子さまのご成婚のネックになったとか、東宮ご一家が仲睦まじくしていると出て来る雅子ガーの報道は違和感ありまくりなんです。

もしも、皇太子ご夫妻が水俣訪問となったら、実際は物凄いフィーバーになると思います。それが面白くない狭量な方が邪魔しているんだろうな、と考えます。完全に難癖だけど、それくらいしか叩きネタがないのかも。器がちっせーなぁと思うけど、いつまでも水俣のせいにするなよ、と腹が立ちます。自分はくまモン相手にはしゃいでいるくせに。ヘカテーさまではないけれど、新潟に行けよーと思っちゃいます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

何度言ってもわからないアンチさんたち

江頭さんは、チッソの方ではなく、興銀から行かれた方って、何回言っても、わからない。聞こうとしないし、聞きたくないんでしょうが、雅子さまを責めるクチで、是非皇后の妹さんの嫁ぎ先について語って欲しいものです。

ネットの嘘

平子理沙さんのブログを お読みになりましたか?

私は、彼女のことは、よく知らないのですが、
彼女のブログが 大炎上して
膨大な量の悪意のあるコメントが送られてきたけれど、
調べてみたら、
実は、たった6人がほどが、名前を変え、性別を偽り、口調を変え、
大量の攻撃、批判をしていたそうです。

世間は、それを、あたかも世論のように思いこむ。
実際は、情報操作ですよね。

雅子様も、そうやって、何の落ち度もないにもかかわらず
意図的に貶められてきたのだろう、と思います。
本当に、お気の毒でした。

東宮アンチ、って、実際には何人いるのでしょうね。
もしかして、10人未満?
だとしても、大量の批判記事を書くことは可能です。

ヘカテーさまをはじめ、
東宮叩きに違和感を持ってきた人は大勢いると思います。

雅子様を叩く報道がたくさんあったからといって、
それに賛同している人が たくさんいるか、というと
それは 全然 別の問題だと思うのですが、

でも、自分の目で 報道の真偽を見よう ともしないで、
「大勢の意見」に流されてしまって
雅子様を「怠け者」と思い込んでしまう人がいるのも、
悲しいけれど、事実なんですよね。
私の周辺にも そういう人が何人かいます。
「アンチ」、より、困りものかもしれませんね。


ネットの時代は、素晴らしいことも多いけれど
とても、怖いことも多いなあ、と つくづく思います。

「声が大きい人が正義」という時代ですよね。

捏造はごめんです

水俣で暮らしていた子どもの頃、大人たちが話題にしていたのは、江頭氏への批判ではなく、水俣病のなりすまし?のことでした。ホントは小児麻痺なんだけど、水俣病と申請したらお金がもらえるとか何とか。真偽のほどはわかりませんけどね。ま、心ない噂話に過ぎなかったのでしょうが、その手の話は、子どもにも割と聞こえて来たものです。本当の水俣病の人には失礼な話だったと思います。

でも、いくら記憶を辿っても江頭氏のことは思い出せないんですよ。当事者でなかったからかも知れませんが、本当に水俣病に認定された患者さんサイドからのバッシングはなかったんです。だから、雅子さまのご成婚のネックになったとか、東宮ご一家が仲睦まじくしていると出て来る雅子ガーの報道は違和感ありまくりなんです。

もしも、皇太子ご夫妻が水俣訪問となったら、実際は物凄いフィーバーになると思います。それが面白くない狭量な方が邪魔しているんだろうな、と考えます。完全に難癖だけど、それくらいしか叩きネタがないのかも。器がちっせーなぁと思うけど、いつまでも水俣のせいにするなよ、と腹が立ちます。自分はくまモン相手にはしゃいでいるくせに。ヘカテーさまではないけれど、新潟に行けよーと思っちゃいます。

ところで茨城人さま、昨年豪雨に遭われた方でしょうか。ご心配ありがとうございます。そちらは如何ですか。復旧なさいましたか?熊本は今日もうんざりするほどの雨で、避難指示と避難勧告が出されています。また土砂災害がなけれはいいんですが。皆さま雨にはお気をつけ下さい。

公害の歴史から除外?

>雅子さまのご成婚のネックになったとか

これは皇太子殿下ご自身が会見で仰っているので、事実です。

私も、雅子様がお妃候補となり、他の候補の皆さんと同様家系の話題が掲載された際、江頭氏の名前と役職が上がっていたのを見ました。
正直、これは難しいだろうなと思いました。
皇室と公害は、結びついてはいけないものだと思っていたからです。
そう信じるほど、ミテコさん妹の嫁ぎ先の事など全く知らなかったからです。
あれだけなんでも報道させるミテコさまで、昭和の皇室番組はよく観ていた私でしたが、安西家にミテコ妹が嫁いでいる事を知ったのは、雅子様入内後です。

そして、もう一つ。
私の子ども時代は「公害の時代」とも言える時期で、「水俣病」「四日市ぜんそく」「イタイイタイ病」など、各地の公害を教科書の副読本でリアルに学んできた時代です。
社会科は大好きでしたし、学校の屋上で煤煙実験や、河川の水質検査なども経験しました。
でも、「新潟水俣病」「第二水俣病」の事は、知りませんでした。
昭和電工の事を知ったのは、安西家の事を知ったのと同時です。

北原さま

メッセージありがとうございます。私は常総市民ではないので、昨年の水害には遭わずに済みました。
東日本大震災では数日間の停電・断水と、大変不自由な思いをしました。ストレスのせいか、一時的に味覚がおかしくなったりもして。それでも自宅に被害がなかっただけ幸いでした。
熊本はまた大雨なんですね。くれぐれもお気を付け下さい。これ以上被害が広がりませんように・・・
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR