本日から千家典子さんになられました。

ご結婚おめでとうございます

典子さま婚姻届提出 皇室離れ「千家典子」さんに

テレビ朝日系(ANN) 10月5日(日)15時56分配信
高円宮家の典子さまが、出雲大社の神職・千家国麿さんとの結婚式を終え、5日午後、皇族の身分を離れました。

結婚式は午前11時から、出雲大社の拝殿で、新郎新婦の親族のみ21人が出席して執り行われました。典子さまは「おすべらかし」という髪型で、祖母・三笠宮妃百合子さまの上着、小袿(こうちぎ)を着て式に臨みました。その後、代理人が市役所に婚姻届を提出し、典子さまは皇族の身分を離れました。
 千家典子さん:「滞りなく済みまして、私もほっとしております。今までと変わりなく、大変に愛情を注いで頂いておりますし、また、私も愛情を注いでおります」
 千家国麿さん:「きょうは台風が近づきまして、心配をしておりましたけれども、無事に済みまして、大変、心が晴れやかでございます」.





8bb7db7250b48406eb84bdc9eaad066c.png

台風の影響を心配していましたが、

傘もささずにすんだようでほっとしました。

出雲の人たちも本当にうれしそうでよかった。

f55ebc240079c67002a35e2b0473b043.png

この小袿はおばあさまの百合子さまからお借りしたものです。
(10月2日にもお召になっています)
該当記事http://retsugaiha.blog.fc2.com/blog-entry-144.html

こういう華やかな結婚式って素敵ですね。

def1bf58354fafcb68a794f6071cb9bc.png
本日の千家国麿さん

8a6774e05658a7ed78d25e33a487481d.png
本日の千家典子さん


明日は披露宴です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ご結婚おめでとうございます

格式ある挙式を久しぶり、東宮さま以来拝見いたしました。
地味、清貧が売りなんて笑止千万!
只でさえ地味な清子さま、花を持たせなかったあの方たちは毒親だったと思います。

お式に召された小袿も由緒あるお着物
礼女の一家は十二単衣は新しく作れ!と要望したそうですが、下賤な連中には伝統や由緒など知らないのですよね。
あんな女に由緒あるお召し物を貸さなくってよかったと思いました。

松風さま

コメントありがとうございます。

>お式に召された小袿も由緒あるお着物
礼女の一家は十二単衣は新しく作れ!と要望したそうですが、下賤な連中には伝統や由緒など知らないのですよね。
あんな女に由緒あるお召し物を貸さなくってよかったと思いました。

伝統?由緒?何それ、おいしいの?という返事が返ってきそう。
あー、それにしても眞子丼や佳子ちんはどういう男を連れてくるのか今から楽しみだわ。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR