主役は絶対ウチらだから!

日本武道館50周年、両陛下お迎えし記念式典

読売新聞 10月5日(日)18時49分配信

開館50周年を迎えた日本武道館(東京都千代田区)で、記念式典と日本武道祭が5日、天皇、皇后両陛下をお迎えして開かれた。

武道祭では、柔道、剣道など各武道の演武が行われ、観客を魅了した。

1964年10月3日に開館した武道館は、同年の東京五輪で柔道の会場となり、日本は3階級で金メダルを獲得した。66年にビートルズのコンサートが開かれたほか、毎年8月15日の終戦記念日には全国戦没者追悼式が行われるなど、武道だけでなく、イベントや式典の舞台として時代を彩ってきた。

この日は、柔剣道のほか、相撲や合気道、空手道、少林寺拳法など、各武道の演武が行われ、観客から拍手が送られた。武道館は2020年の東京五輪で、男女の柔道の舞台になることが予定されている。



しがない公務員の奥さんを娘に持つお二人です。

今日ぐらいテレビの前でじっとしていればいいのに

気にならないのでしょうか?

7521ff5c34d3c8a3af23a8b93e76e3fe.png
時事通信社 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141005-00000027-jijp-soci.view-000

また、なんか微妙な集まりですね。

行く意味あるのでしょうか?



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

うんざりです

はじめてコメントさせていただきます。

両陛下は一昨日は桂宮様のお墓参り、そして今日は武道館50周年記念式典に出席。なぜ落ち着いていられないのか心底不思議です。
普通、一般市民であれば、親戚に慶事があればたとえ出席しなくとも家で「幸せにね」と思いを馳せ、よほどのことでなければ墓参りに出かけたりどうでもよさげな外出はしないだろうと思います。


どうしても典子様のご結婚を認めたくないのだろう、そして国民の目を高円宮家からそらしたいのだろう、と考えてしまいます。

今日はとてもおめでたい日、そしてすがすがしい日であったはずなのに。壇上の並び方もヘンですよね。
もううんざりです。

でも唯一の救いはこうしたブログがあることです。
ブログを拝見してなんとか気持ちを落ち着かせています。

武蔵の国からさま

コメントありがとうございます。

こちらこそよろしくお願いします。

>どうしても典子様のご結婚を認めたくないのだろう、そして国民の目を高円宮家からそらしたいのだろう、と考えてしまいます。

ほら、娘の嫁ぎ先が嫁ぎ先だから。
悔しくて悔しくて仕方がないのでしょう。
典子さまが両陛下に挨拶した時、美智子さまは苦虫をかみつぶしたような顔していて話題になりました。

眞子佳子さまの縁談が試金石

上流社会のことは判りませんが、典子様が「特にプロポーズの言葉はありませんでした」との言葉、意味深だと思います。
上流ほど人数は少ない。縁談相手も限られる。
小さいうちから水面下で親族が話し合って、ある程度は決められているかもしれませんね。

当然本人が学校でどんな成績か、素行に問題はないか、母親の出自はどうかとか調べられると思います。

成績不良による放校をマスコミは「新たな可能性を求めて」とか誤魔化しても、多分学習院ネットワークみたいなものがあって、事実はばれている。

私たちが読んでは腹を立てている酷い週刊誌の記事、ご本人たちが一々抗議されないのは、あほらしすぎて歯牙にもかけてないからではないでしょうか。(帽子風に)

No title

武道館50周年、代々木競技場にも行かないとね!(安っぽい営業活動にため息・・・)
この爺婆、100周年でも行きそうだわ!w

一庶民さま、浪花っ子さま

コメントありがとうございます。

>成績不良による放校をマスコミは「新たな可能性を求めて」とか誤魔化しても、多分学習院ネットワークみたいなものがあって、事実はばれている。

佳子ちんの母ちゃんの馴れ初めも向こうの人たちもご存知だから、そのことも含めて全部ご存知でしょうね。学習院を侮辱しているとかんかん。

>安っぽい営業活動にため息・・・

この日の武道館で一番盛り上がったの矢沢永吉が登場した時ですってね。天皇じゃないところが日本国民の本音が見えてきそう。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR