クーデター?

日本どころか海外でも報道された生前退位

ところが

宮内庁次長は
「テンノーヘーカは生前退位なんてしませーーん!!」
「テンノーヘーカはまだまだ天皇辞めませーん!!」
とマスコミの取材に答えてます。

うーん、じゃあNHKに漏らしたのって誰?

しかもてんのーへーかの生前退位という超重要なことをNHKが報じたんだよ。

秋篠さんちのチョーどうでもいい海外公務フライング報道と違うんだし。
(まだ閣議決定すらしてないのに「秋篠宮ご夫妻は○○へ行かれます!」と報じるNHK)

しかしなんでこのタイミング?


朝日の皇室7DAYsをチェックすると

今週のご予定
リョーヘーカ
7月11日(月曜)から7月14日(木曜)まで葉山で静養

秋篠さんち
7月13日(水曜) 
父ちゃんのみ都内で山科鳥類研究所の集まりに出席
7月14日(木曜)から15日(金曜)
母ちゃんのみ山形出張

あー、なるほど今日が発表するのにもってこいだったんだ。

葉山での静養をすっかり忘れてた。

「神奈川来るな!」と思ってたのに(笑)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

NHK独占スクープとクーデター

たまたまこの7時のニュースを見てました。

番組開始とともに冒頭から「独自」という文字とともに、天皇陛下、生前退位の御意向示す、というニュースで始まり、何事かととても驚きました。

夕方6時台のニュースでは、都知事選のニュースばかりで天皇の報道なんて全くなかったので、ビックリして家族にメールまでしてしまいました。

この退位の意向のニュースはかなり長く詳細で、社会部の記者がスタジオで説明していました。

「宮内庁の関係者」から取材した陛下の退位への意向が具体的に語られ、天皇自身が会見を行う可能性を示唆し、「陛下のお気持ちがにじんだものになるだろう」とまで言っていました。

現在の皇室典範では生前の退位が想定されていないこと、皇太子殿下が即位すると、次の皇太子が不在となること、昨今のスペインやオランダ王室での事情、等々詳細な説明とともに、今後、皇室典範だけでなく、一般の法律も数年かけて整える必要があることなども解説されました。

何度も「宮内庁の関係者」という言葉が出ており、これはもう確実に決まった話なんだな、と殆どの視聴者は思ったはずです。

非常に印象的だったのは、このニュースの最中ずっと、画面の右肩に小さく「独自」という文字が出ていたことです。
つまり、「NHKの独占スクープ」だったということです。

ところが、10時台の報道ステーションでは宮内庁が否定していることがわかり、その後、ネットの「時事通信」のニュースでは宮内庁次長が完全否定。
さて、大スクープか大誤報か。誤報なら、あの評判の悪いNHK会長のクビが飛ぶかも。

ただ、宮内庁が否定したことで逆に、天皇をやめさせようと考えている一定の勢力が宮中にあるんだな、ということは誰しも察したはずです。
平成5年の「大内糺」という職員による内部告発を思い出してしまいました。
今回の退位報道は、2度目のクーデターだったかもしれません。
みっともないですね、昭和の頃には考えられませんでしたよ、まだ今上は82歳なのに。

明日の長官の会見、どうなるんでしょうか。
これだけのリーク報道の後、「まだまだ辞めませんよ」というのもちょっとみっとないですしね。
さぞかし美智子さんから叱られまくったに違いありません。
葉山に同行している側近たちは、今上夫妻のヒステリーに付き合わされてもう本当に大変でしょうね。

No title

生前譲位が可能となるよう、典範を改定

⇒ 今上が退位して、皇太子さま 天皇に即位

⇒ さっさと秋篠宮へ譲位しろと、週刊誌に書かせて、圧力をかける


悠仁が皇太子になることを国民が受け入れやすいよう、悠仁が なるべく若いうちに、秋篠宮を天皇に・・・ってことじゃないだろうな。

リークしたのは...

このニュースを聞いたときの違和感ハンパ無かったです。
というのは、あれだけ出歩き公務にこだわっていた陛下の口からそんなことをおっしゃるはずがないと...それも数年前からなんてありえない話です。
もしも認○○を患っていらっしゃるのならなおさら意固地になられているはずです。
皇統に関しては、皇室の中では決められない政治的な問題です。
陛下と皇太子殿下と秋篠宮殿下が今後の皇統?についてお話し合いをもたれたという、たしか官房長官にソッコー否定された?話までY!ニュースでむしかえしていました。
出歩き公務大好きな皇后陛下がリークするわけもなく、
どうしても言いたいさんも書かれていましたが、普通なら性別が分からない妊娠6週でNHKにリークした某宮妃がその時の成功体験?が忘れられなくて....以下略....
そうだとすると某宮家側が、陛下のご存命中になんとか皇統を移す道筋をつけておきたいと焦っていることがミエミエです。
それでもバカなアンチは東宮家側がリークしたってスライドするんでしょうね。

ヘカテーさま、はじめまして。
私はこの一報を聞いた時、何やら素直に喜べないものを感じました。
その後宮内庁は否定したのに、今朝のNHKで皇太弟などと言い出した時
これって秋篠宮の乱かしら、と思ったり。
どうか私の杞憂でありますように。

出せないんじゃないかなあ

静養の際にはいつも「地元住民との触れ合い」を撮影させてアピールするのに、今回は出かけた報道すら目につきませんでした。
昨日の今日なので帰京の様子は報道されていましたが、

も う 無 理

なんじゃないでしょうか。
ニコニコ嬉しそうでしたが、なんか見るからに・・・でした。

摂政を置きたくないのはなぜだろうなあ。
大正天皇と同じ状態と思われるのが嫌なのかな、見栄っ張りの奥方が。

一番怖いのは

久しぶりにコメントいたします。
ちょっと恐怖にかられました。

院政はないと思います。
そうは言っても天皇陛下は年齢が年齢です。
そんな必要ないですし。
今回は別の意図があるのではないでしょうか。
この報道の目的は、
「じゃあ次の皇太子はどうするのか」
をひっくるめた皇室典範改正ではないかと思います。
仕掛け人も狙いも不透明ですが、
天皇生前退位はそのための目くらましだと感じています。

怖いのは、
「男系なんでしょ。とりあえず男の子がいるみたいだからいいじゃない」
くらいの、皇室にたいして関心しかない多数の一般人の認識を利用して、
「皇太子様が天皇になったら、次期皇太子は秋篠宮、理由は男の子がいるから」
として、無理やり秋篠宮が立太子すること。
そうすると20年後には継承権を持つ子を産める宮家は一つ残らず断絶し、
悠仁君一家のみになる。
そうなったら、好悪とかふさわしいか否かとか、そういう以前の問題で、
天皇家の存続自体が危うい。

普通に考えれば
「バリバリの男系で、男系以外の天皇家なら滅びろ主義」
の人以外は、長子相続にして、
少しでも若い皇位継承者を増やさなければならないって解ります。
自明です。
皇太子様のときですら、
「皇太子妃なんて誰もなりたがらないよね。皇太子様、一生独身なんじゃ……」
という雰囲気だったのに、
自分が男子を産めなければ2000年の歴史即終了、宮家も一切なし、
なんてところに、まともな精神をもった女性が嫁いでくるわけがない。
悠仁君自身のプレッシャーもハンパない。

愛子さまの幼少の頃、女帝容認が七割以上のだったのは、
男女同権とか秋篠宮がヤンチャなアホだからとか、そういうことでなく、
皇太子様のお妃様選びの大変な苦労や、
ほとんど女性しか生まれない天皇家の系譜、
古くは昭和天皇が妾を廃止されたことなどを、
当時の世論の中心世代がよく知っていたからだと思います。
男系とか女系とかにこだわってる場合じゃないでしょうっていう。

普通に考えれば、妾を持つなんて論外、
20歳そこそこで結婚させて男の子が生まれるまで6人でも7人でも産ませる、
なんてことが時代的にできなくなった以上、制度を変えるしかないって。
普通は絶対そう考えますよ。
天皇制を続けたいなら。


しかし……。ここにいらしている方々には釈迦に説法ですけれど、
天皇自身と宮内庁が、それをやっちゃいましたからね……。
本当になにを考えて、たった一人でも男の子を産めば、とか考えちゃったんでしょう。
天皇自身は、やっと生まれた男の子、お世継ぎ、ということ、
美智子さまは、平民だろうがなんだろうが男の子を二人も産んだのは私だけ、
そのアイデンティティが手放せなかったんでしょうか。
秋篠宮はまあ昔から兄にライバル心丸出しだし、
紀子さんは、皇太子妃&国母って響きに誘惑された、っていう
浅慮な行動なのかなって思いますが……。

何紙か購読している新聞の一つが、
「このままでは秋篠宮さまは皇太子になれない」
って結論で記事を〆ていたので、ものすごく不安になりました。


これは私的な余談ですが、
でも、もし秋篠宮家に皇統が移ったら、もうそれはそれでいいやって思います。
そんな天皇家なら滅びていいし。
私は皇太子ご一家が大好きです。
愛子さまに女帝になって欲しいけれど、それ以上に幸せになって欲しいです。
立太子されたら、キ○ガイの男系信者からなにをされるかわからない。
女帝になられた愛子さま自身は、まだ男系の直系ですが、
子供は初の女系になる。
どれだけ波乱が待ち受けているか。
それを理解したうえで愛子さまを支えてくださるお婿さんが見つかるかどうか。
ご兄弟がたくさんいて、高円宮様がご存命だった皇太子さまですら、
たいへんなご苦労をされた。
それをたった一人で乗り越えていかなくちゃいけない愛子さまの苦難を考えると、
すごく複雑な心境になります。

NHKはどうするのか?

NHKがどう責任とるのか?
このままで済ませませんよ。

皇室典範改正を止めた安倍は早期に総理辞職、40年改正が先になったと言った麻生は選挙で大敗。

皇太子殿下→愛子内親王への継承が、天照大神のご意志ですよ。

国民が黙っちゃいない

miyabi様へ

不安になるお気持ちは私もよく分かりますが、皇太子殿下はそんな圧力に屈するようなお方ではないと思います。もし仮に雅子様や敬宮様を人質にされても、皇太子殿下は「雅子と愛子には指一本触れさせない」と、毅然と「敵」と対峙する方のような気がするのです。皇太子殿下は、お優しいだけの方ではないと思いますよ。次代の天皇になられる方として、良い意味での厳しさも持ち合わせている方だとお見受けいたします。

例の男系男子カルトの八木すらも「天皇の意に反して生前退位を押し付ける(迫る)ようなことはあってはならない」というコメントを出しているようです。
もし、秋篠支持者たちが皇太子殿下(徳仁天皇陛下)に無理やり生前退位を迫るようなことがあれば、まず我々国民が絶対に許しませんし黙っていられません。国民を甘く見るな、秋一派!!と声を大にして言いたいです。

それにしても、今回のニュースの真意は一体どこにあるのか分からず不気味ですね。

いくら否定しても

もう国の内外で、今上退位で動いてしまってます。完全にレイムダック状態です。

まさか、やっぱりやめるのはやめたなんて、言えないでしょうね。

問題は、敬宮さまが次の皇太子殿下になれるかどうかだけど、いろいろ裏を考えると疑問がムクムクわいてきます。
でも、政府だって、ω君の状態は知っているはずだし、結局敬宮様しかいない。
昨日、宮内庁が、皇太子ご夫妻と敬宮様が神武天皇陵ご参拝、京都御所ご訪問の予定を発表したのは、偶然の一致とはおもえません。

本当に来週が楽しみでなりません。


何とも言えない

何とも言えませんね。陛下自ら「皇太子に譲位したい」とお述べになられているなら分かりますが、肝心の陛下はまだ内外で広く宣することはされていません。

マスコミもマスコミで、あくまで「宮内庁関係者」による証言という、週刊誌レベルの内容なのに、何だか陛下が生前退位されることが確定事項のように報じる。一部のマスコミでは「皇太弟」とか「悠仁さまがー」と勝手に言い続けています。

ただ一つ言えることは、今回の大騒動によって、21日からの皇太子ご一家の神武天皇陵ご参拝、京都御所などのご視察が地元は勿論、マスコミ、内外から、いつも以上に注目される可能性が高く、陛下が沈黙を貫いているために多くの憶測が飛び交うということです。今回の騒動で、皇太子さまは心配ありませんが、せっかく回復傾向にある雅子さまと敬宮さまへのプレッシャーにつながるのではないか、と案じております。

政治的目的のようですね

フランスの一流紙が、今回の生前退位について、憲法改正の動きをけん制する意味があるのではないか、ということを報じてますけどね。

退位の手続きをとっているととても時間がかかり、安倍首相の任期切れになって、憲法改正できなくなるようですね。

政治的意味をもつことだから、日本の新聞は書けないのかもね。

ま、もうちょっとしたらわかってくるでしょう。

麻生さん、「摂政を置かれたら・・・」というようなことを今日の会見
で言ってましたね。とても不機嫌でしたよ。
信子さまのお兄様ですが、事前に、知らされてなかったんですかね。

存外、皇室と政府でにらみ合ったまま、何も決まらず数年が過ぎるかもしれませんね。

それにしても、今上夫妻の独自のルートによるマスコミへのリークには驚いてしまいました。

宮内庁がどれだけ否定しても、テレビがお構いなしにどんどん「陛下のご意向」とやらを放送し続けるということは、天皇本人の意思であることの確証があるからですよ。情報源が確実ということです。

今上の学友や美智子さんの親族がいろいろ絡んでいるのでしょうね。
もしかして本人が電話してたりして(笑)。







真っ黒くろの策謀

朝日新聞にかの、秋篠宮家とズブズブの関係で悪名高い岩井の書いた記事がかなり大きく載っていました。14日朝刊です。『陛下、周到で重い意向』ですとさ。ちゃんちゃら可笑しいです。そのほか、テンノー礼賛の提灯持ち記事が紙面に溢れているのには反吐が出ます。痴呆が始まっているのが明らかなテンノーや、アホのアーヤやキーコに何の思考力がありましょう(キーコは悪知恵はありそうですが)。周到なのは彼らを担いでこの日本を思い通りに動かそうとしている勢力です。奴らが本当に生前譲位させたいのは皇太子様。さすがにあからさまに『暗殺』まではしにくいでしょうからね。いよいよ秋篠宮家に皇統を乗っ取らせる策謀が本格化しているのでしょうね。

自身の進退も自ら決めることが出来ないというのは大変な事ですね。
私個人は、今上含め、これから先に天皇になった人が、責任を持って公務にあたれなくなって、ただ命を永らえているだけの存在になっても国の象徴として退位を許されないなんて、恐ろしい事だと思います。そういう人を祀りあげる事を日本の国民が肯定する未来も、退廃的というか、健全な精神から外れてしまっているように思います。

皇室典範、もっと早く変えられないのですかね。女性宮家の問題も宙ぶらりんですし。黄金の鳥籠に囲われているのは雅子さまだけではなかったのかもしれません。
NHKの飛ばしだったとしても、大きく報道されることで、世論調査の代わりにはなったと思います。

Re:無題

>皇室典範、もっと早く変えられないのですかね。女性宮家の問題も
>宙ぶらりんですし。

女性宮家云々よりも、「性別関係なく直系長子相続」が先だと思います。

そして、(お気を悪くしたらごめんなさい)今回の生前退位の話は、「大変」とか「恐ろしい」とか「黄金の鳥籠に囲われている」とか、そういう情緒的な言葉で語るべきではないことだと思います。
天皇陛下の「強いご意向」には、沢山の人や物、そしてお金が動く訳ですから。
それがわかっていらっしゃったから、昭和天皇は生前「強いご意向」など一言も口にされたことはありませんでした。


日本も含めて、世界的に政治不安、経済格差が広がり、昨日はフランス、今日はトルコできな臭い事件が起きていますね。政府、官僚は対応に大わらわでしょう。(宮内庁は暇なのかもしれませんが)
今上陛下がご自分に限界を感じておられるのなら、皇太子殿下に摂政にお立ちいただくのが一番だと思います。



プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR