エンペラーアキヒト>「誰が辞めるか、バーカ!まだまだ外出公務やるもんねー!」

天皇陛下、早期退位想定せず

公務「このペースで臨む」
天皇陛下が皇太子さまに皇位を譲る生前退位に向けた法改正を政府が検討していることを巡り、天皇陛下自身は早期退位の希望を持たれていないことが15日、政府関係者への取材で分かった。
陛下は例年、年明けと夏に定期健康診断を受けているが、現在は目立った不安は見つかっていない。最近も宮内庁側と公務の負担軽減が話題になった際、陛下は「まだまだこのままのペースで臨む」と明言。側近らにも、退位という文言や時期を明示したことはないという。

(共同通信)
http://this.kiji.is/126730169875546121?c=39546741839462401

生前退位のニュースがNHKから出て、

民放各局でも大きく取り上げられました。

一般市民の人たちもインタビューに答えていましたが、

みなさん揃って

「年が年だからいいんじゃね?皇太子殿下に譲って引退すればいいじゃん」

と仰いました。

リョーヘーカとしては国民が泣きながら

「天皇陛下、辞めないで!」

と皇居へ向かうと思っていたのです。

(第三次中東戦争で負けたナセル大統領が辞任する意向を示したら、国民が外に飛び出して泣きながら「ナセルよ、我々を見捨てるな」と叫んだみたいに)

キンジョーヘーカ、と言うか外出公務が大大大好きなミテコさまとしては

「やだやだやだ、まだ皇太子に譲りたくない!出歩き公務ができないし、マサコの方が私よりも高い地位になるじゃない!」

大正天皇が崩御された後、「お先にどうぞ」といつものように道を譲った良子さまに対して貞明皇后は

「これからはあなたが私よりも上の立場になりますから先に行ってください」

とお答えになられました。

ミテコさまが雅子さまの後ろを歩くことを良しとするわけがない。

リョーヘーカ的には今回の生前退位に対しての国民の反応ってショックだったのかもしれませんね。


「ボク朕とミテコが大好きなエリザベス女王は90歳でもまだ国王なのに・・・」

「国民はボク朕が退位してナルちゃんが天皇になってもOKって考えてる・・・」


まあヘカテー的にはこのままキンジョーへーか続投でも構わないかな。

”老人特有の症状”でも公務にしがみついて式典中に大失敗したり、海外のVIPにボケボケぶりを見せて

「うわー、陛下マジで引くわ。いい加減引退すればいいのに」
「OH MY GOD!エンペラーアキヒトがこれほどボケてるとは!早速国元へ報告せねば」

ってなるじゃん。

崩御した時には

「ボケてるのに優秀な皇太子に譲らず、醜悪なまでにその地位にしがみついた天皇」

と国民のみならず世界中の人たちに記憶されます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

「生前退位のご意向」は民主主義の否定!?

「天皇陛下が~とのご意向」というのを理由にして、皇室典範の改正に国内に動くこと自体が大きな間違いの元なんです。

国内は、すっかり「天皇陛下には次の代に譲られて、皇后陛下とゆっくりして頂きたい」とか「ご公務でお忙しいし生前退位は良いこと」という声一色となっていますが、だからと言って、「陛下のご意向だから」という理由で政治が動かざるを得ないというのは、戦前の日本とやっていることは変わりません。明治以来、多くの経験を通じて培ってきた日本の民主主義の否定にもなりかねないことですよ。

昭和天皇は、その当時から生きていた人間ではないので、出版本や新聞などで知る範囲ですが、今の陛下と異なり、公務の数が比較的少なかったのは、国事行為とそれに関連する公的行為以外でのお出まし等は、ご自身ではあまりなさらず、当時の皇太子ご夫妻はじめ皇族方にお任せできることはお任せしていたからだと考えています。

戦前の皇室は、天皇皇后両陛下ご自身が式典等にお出ましされることは殆どなく、皇族方がご名代として出席することが慣例のようになっていました。戦後になり、両陛下でお出ましになることも増えましたが、それでも昭和天皇・香淳皇后の代では、基本的に前述の慣例が戦後でも引き継がれていた方でした。高円宮さまも同様のご認識で、皇族としてのお務めを果たしていらっしゃいました。美術館等の鑑賞も昭和の両陛下の場合は少ない方で、皇太子ご夫妻、常陸宮ご夫妻、高松宮ご夫妻など皇族方の方が多かったと思います。

それが崩れ去ったのが今の平成に入ってからです。今の両陛下になってから、かつてのようにご名代を立てることはなくなり、拡大解釈されたこともあり、ご公務が昭和のときよりも急増する結果となりました。皇族は、天皇陛下をお守りする「藩屏」のような存在で、昭和天皇の代まではそれがよく表れていましたが、現在では「藩屏」という概念が薄れているように感じられ、皇室の中も随分とバラバラになったと思います。

個人的には、必要ならば生前退位ではなく、皇太子殿下に摂政宮になって頂く方が最も賢明な手段だと思います。生前退位がダメだから、陛下に崩御するまで働くべきなんていうのは考えていませんし(そもそも現行憲法下においても天皇は「崩御するまで働く」というようになっていません)。一方で、ここまで急増してしまった皇室の公務の問題。単に皇室の公務を有難く思うのではなく、「そもそも皇室の公務とは何か」などを考えた上で、その整理を図っていくことも必要ではないかと思います。

今回の「生前退位のご意向」問題。こういうときに高円宮さまや高松宮ご夫妻らがいらっしゃったら、と思うのは私だけではないと思います。

やっぱり

葉山から帰るリョーヘーカの写真が産経に載っていたけど、今上はいつものように心がどこかへ行ってしまったような顔、それに引き換えミテコさんはいつもの作り笑顔はどこへやら、引きつったような異様な表情。
ミテコさんが、このままおとなしく引っ込むわけはないと思ったけど、やっぱりですね。
中で、大変な修羅場があったものと見えます。

しかし、このまま今まで通りやるもんねと言ったところで、国民は、そうは受け取らない。
天皇の存在を限りなく軽いものにした今上の罪は重い。

今上念願の女性宮家を認める代わりに、皇太子さまを摂政にという流れがあるかもしれませんね。

それにしても、世紀の大誤報をやらかしたNHK、それに追随したマスコミ各社、どうやって落とし前をつけるか、見ものです。

なんだか肩透かし。公務に貪欲な陛下が自ら退位の意向を示すとは考えにくいという皆さまの予想は間違っていなかったですね。
もし、何か意図があって生前退位の話題が皇室から出たなら、今上からではなさそうですね。
ニューヨークタイムズが、皇太子は日本の平和主義の憲法を称賛してきたと報じてます。一連の報道が憲法改正への牽制というのも本当かもしれないと思いました。

第一報を耳にした時からなんだかイヤ〜な気持ちがしていましたが、やはりそうだったのかと暗澹たる思いになりました。
ヘカテー様の事だから、もうINDEX様のところはお読みだと思いますが、、、

天皇、ミテコ(もう さん すら付けたくないです)、秋篠宮、キーコ、本当に下らなくて腹が立ちます。

特に天皇、この人はどこまで浅はかなのでしょうか。知れば知るほどその考えの浅さに呆れます。
ミテコが嫁に来た時に皇室はおしまいだと嘆かれた憂慮が当たったという事を再認識します。
民間から という意味ではなく、人格の話だったのですね。もっときちんとした嫁がきていれば天皇もここまで愚かではなかったのではないでしょうか、、、

また、皇太子さま・雅子さまも、こんな所に敬宮さまを置いておきたくないのではないでしょうか。しかるべき所に降嫁させたいとお考えではないのか、と思ってしまいます。これは敬宮さま個人のお幸せを考えた時の私の願望ですが…

あーた、朝から絶望感でいっぱいです、、、

No title

生前退位の報道についてはその事の是非を措くとしても、
本当に法律に従った行動ができない方なんだと思います。
法律では摂政が規定されているのに、新しく皇室典範を
変更して譲位制度を設けよということです。

似たような立法過程への政治介入が小泉総理による
典範改正の議論の際にも行われました。
しかもNHKによるスクープという全く同じ形で。

象徴天皇制研究の河西秀哉先生(かし@hi_kashi)のツイートによると、
「NHKのスクープならば、美智子さん経由の情報ではないか。」
ということです。

立憲君主制のあり方を大きく踏み外しているように感じます。

まずは一日も早く摂政宮徳仁親王殿下の冊立を。

メッシの様にはならないんですねえ

> 一般市民の人たちもインタビューに答えていましたが、
みなさん揃って
「年が年だからいいんじゃね?皇太子殿下に譲って引退すればいいじゃん」
と仰いました。
リョーヘーカとしては国民が泣きながら
「天皇陛下、辞めないで!」
と皇居へ向かうと思っていたのです。

この文章を見て、先日サッカーのリオネル・メッシ選手がアルゼンチン代表引退を表明後、母国で多数の人々が代表引退撤回を求めるデモに参加し、建物の壁や横断幕、看板、地下鉄の電光掲示板や道路情報掲示板に至るまでメッシへのメッセージで溢れていたというニュースを思い出しました。

2人は立場や年齢などに違いがあり、単純に比較するのは適切でないかもしれませんが、明仁天皇の退位撤回を求めてのデモ、おびただしい「辞めないで」メッセージ…考えられないなぁと思いました。



この度の騒動・・

ヘカテー様、こんばんは。
この度の騒動、いったいなんなんでしょうね?
もう、なかったかのようなことに・・。
独自スクープと銘打たれた報道に、某局のこれまでを思い出してみるにつけ、某家による、何らかの働きかけが行われたのでは・・?
などと推測が生まれます。
どのような決着がつくのでしょう・・。

リークしたのは?

やはり、小和田さんがリークしたってアンチブログで言ってますよ。
「お堀に浮かぶのかな?」という恐ろしい書き込みを見てゾッとしています…

忘れたくないのでコピペしておく

明仁天皇の「生前退位の意志表明」は安倍政権と日本会議の改憲=戦前回帰に対する最後の抵抗だった!

http://lite-ra.com/2016/07/post-2416.html

http://megalodon.jp/2016-0717-2223-17/lite-ra.com/2016/07/post-2416.html



「今 回 、ス ク ー プ し た の は N H K の 宮 内 庁 担 当 の H と い う 記 者 な ん で す が、

彼 は 秋 篠 宮 に 食 い 込 ん で い る。

そ ん な と こ ろ か ら、

天 皇 が 秋 篠 宮 を 通 じ て 意 志 を 伝 え た の で は な い か と い わ れ て い ま す。」

(全国紙宮内庁担当記者)




おかしいと思いました

何故今急に「生前譲位」?と訝しく思っていましたが、
やはり誤報くさいってことなんですね。

だって、今でも徘徊にいそしんでいる高貴高齢者のお二人が
生前譲位を考えるなんて変だと思ったものですから。
特にミチコさま。雅子さまがご自分より上位になることは
絶対に嫌うでしょうし。ヘーカはミチコさまの言うことに
右へ倣えなところがありますので、ミチコさまが嫌だといえば
ご自分も「そんな気はない」と言うに決まってますよね。

まあでも、今回の騒動で「国民の思い」が明らかになったことは
それなりに良かったのかしら? 今朝の新聞の読者投稿欄でも
生前譲位に好意的な内容で、「お疲れ様でした」という風な
文面が掲載されていました。
「やめないで下さい、国民の心のよりどころです」という声が
ないのが何とも、ですね。

私は昭和の人間ですので、昭和天皇の崩御前の時期も
よく存じていますが、いつまでも昭和天皇にお元気でいらして
「天皇陛下」でいらして欲しいと思ったものです。
私だけでなく、同様の思いを抱えた方も多かったと思います。
今は…正直言って「そこまで思わない」どころか、
早く皇太子さまの代になって欲しい!と思わずにいられません。

なんだったんでしょう?

今上が引退したいと言っているというニュース、私が住んでいる国でも報道されました。
私より先に気付いた夫が教えてくれました。
瞬間私が思ったのは、
① 相当ボ〇てきている。もう隠せない。何とか辞めさせないと、と思っている勢力が宮内庁あるいは政治家などに一定数いる
という可能性でした。

でも、出たがり今上、ましてやあの美智子さんがそんな事受け入れるだろうか、と思いました。
その後、こちらのブログの皆様のコメントを拝読するうちに、
②やっぱり裏がある。
今上は自分が生きているうちに、「秋篠宮→ひさひとくん」の道筋をつけたい。
自分が退位して皇太子の地位が空けば、そこに「強いご希望」で秋篠宮をねじこむ。
そうすると、秋篠宮→ひさひとくんが実現
という構図を狙ったのかなーと思えてきました。

また、
③今上が退位して皇太子様が天皇になれば、当然雅子様は皇后になる。すると、「ご病気の雅子様に皇后の仕事が務まるのか?(いや無理!)」とかいう雅子様バッシングが出てくる可能性があった。それを期待したのでは、とも思います。

案外、美智子さんが③の雅子様バッシングを狙って週刊誌だけに流すはずの「天皇の内意」がNHKに流れちゃった、というのが真相だったりして、、、と思う今日この頃です。

何度も書き込み、申し訳ございません。

何チャンネルか忘れましたが、ぼんやりみていると
生前退位したとして、国民の敬意の行き先はどこだとなった時に、新天皇ではなく平成の天皇に向かうだろう それはどうなんだろうか
という旨のコメント?があり、テレビの前で
ないないないー
とズッコケて、同時に薄ら寒くなりました。んな訳ないじゃん、と。
どんな力が働いて、こんな誰も思ってないような事をテレビで流すんだ、と。

私はギリ 万博を知らずに驚かれた世代なのですが、昭和天皇がご病気になられた頃から、バリバリ天皇バンザイ世代の父と
皇太子(今の今上。えーい、言っちゃうぞ、平成天皇。)って、影薄いよね、次天皇になるって言われてもなーんだかねー
と話したのを覚えています。

みんなそう思ってたんだなーと、今しみじみ思います。

本当にあのキモい礼宮⇨直視出来ない 不気味な息子さん に皇統が移るのはかなわんです。
あんなこんなを見ていると、平成さんの胤で不気味くん(ごめんね)が生まれたという噂さえ信じてしまいそうになる私です。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR