常陸宮妃華子さまの手術が無事終了&秋篠信者が戯言ほざいてる件

華子さまの手術無事終了
時事通信 7月16日(土)15時45分配信
常陸宮妃華子さま(75)は16日、両側変形性股関節症の治療のため、入院先の日産厚生会玉川病院(東京都世田谷区)で股関節を人工のものに置き換える手術を受けられた。
宮内庁によると、手術は午前9時半すぎから全身麻酔下で行われ、正午すぎに無事終了。華子さまは午後0時半ごろ病室に戻った。今後はリハビリなどを行い、約1カ月で退院できる見通しという。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160716-00000088-jij-soci

無事終了とのことでほっとしました。

さて、秋篠信者が

華子様、リハビリ頑張って下さい 凛とした華子様は日本女性のお手本です。 元気なお姿を拝見できる日を楽しみにしております。

とか言ってるのよ。

うん、でもさ悪いけど

華子さまはあんたらが大好きな筆頭宮家が大嫌いですよ。

証拠映像
[広告] VPS


列外派ではおなじみとなった「シッシ事件」
(この動画の1分50秒から始まる。嫁いできて20年以上になるのに立つ場所を考えず、足の悪い常陸宮さまの邪魔をするキーコさま。華子さまがハンカチか手袋で「シッシ、あっちへお行き」と払いのける。その後麗しの華子さまスマイルで雅子さまに話しかけられる)

460110525_20160719125957bd5.jpg

531126589.jpg

1464924898663.jpg


あと昨年の7月3日に行われた常陸宮ご夫妻の金婚式のご祝宴に秋篠さんちは誰一人として出席されてません。

眞子丼は英国留学中、父ちゃんは趣味公務の一つの山階鳥類研究所関西地区賛助会員の集いで大阪入りしてましたが、

母ちゃんと佳子ちん、そして(未成年だけど)41年ぶりの親王の坊やは東京にいました。


皇太子ご夫妻はトンガ国王からの招待で戴冠式にご出席されるためにトンガに行かれたのでご出席されてません。

リョーヘーカのご日程にはちゃんと

平成27年7月3日(金)
天皇皇后両陛下 ご祝宴(常陸宮同妃両殿下ご結婚50年)(東京倶楽部(港区))


と書かれてます。

あと昨年の12月11日に行われた常陸宮ご夫妻の金婚式のお祝いの会にも出席してません。

父ちゃんは栃木、眞子丼は南米に行ってますが、

母ちゃんと佳子ちん、そして(未成年だけど)41年ぶりの親王の坊やは東京にいました。

(ただ皇太子ご夫妻も記載されていない)

また、昨年開かれた三笠宮さまの百歳のお祝いの会にも出席してません。

平成27年12月2日(水)
天皇皇后両陛下 行幸啓(ご内宴(三笠宮殿下百歳をお迎えにつき))(三笠宮邸)

平成27年12月2日(水)
皇太子同妃両殿下 ご内宴(三笠宮殿下百歳をお迎えにつき)(三笠宮邸)


筆頭宮家は記載なし
(眞子丼は南米旅行中)




真っ当な日本人、というか外国でも同じですが、

お葬式は呼ばれなくても行くことができます。

しかしお祝いの会には招待されない限り行くことはできません。



本当に嫌われてるんだなー


不思議だなー。

華子さま以来の学習院卒業生なのに、

華子さまと百合子さまから全然愛されてないんだもん。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

爆笑wwwww

わははははははwww
ヘカテ―さま、私も読みましたよ、この秋篠信者のブログ。
因みにこのブログ主、美智子さまのこと嫌ってますよね。
華子さまが素晴らしい方なのは本当のことだけれど、このブログ主、本当に昔から華子さまが素晴らしいと思っていたんですかねー?美智子さまが嫌いになったから華子さまにシフトチェンジしたんじゃないのー?などと私は思ってるんですがw

お見舞い申し上げます

きゃー!良かった!おめでとうございます!!ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
玉川病院は股関節センターがあるのですね。華子様効果で人気が出そう。

それにしても、鯰家の逃げ道が無い程に調べ上げるヘカテー様、ステキです(`ω´)グフフ

華子さま、よかったです。安心しました。

それにしても、秋篠宮家は悉く、徹底的に嫌われてるんですね。

華子様素敵

華子様のお若い頃のお写真、とても素敵ですね。
本当に品が良くチャーミング!
美智子さんよりも全然魅力的で華のある方だと思います。
やはり媚び媚びクネクネなよなよしていないのがいいですね。

アンチってキチさん?

ほんと、不思議です。
誰か彼らの脳内を探索して欲しい。

私も時々、FだとかRだとか6だとか、興味本位に覗くんですけど(もちろんコメントなんてしないですよバカバカしくて)、本当に筋の通ってないことといったら!
なのに本人達は理論派みたいな気分なのがまたウケる。

どだい、どうやって眺めたら、天皇も皇后もキコサンに冷たい!なんて思えるのか全然分からないし。

昨日だったか、大股開きのマタコサン所作がなってない!って、どのお写真からそう思った??ってえのがいましたよ。

生前譲位の件も、公務をあんなに増やして出歩いてるのは天皇皇后だ!質より量にしやがって!みたいなこと、言ってるんですけど…
((((;゚Д゚)))))))
どの口が言う??
頭がおかしいとしか思えない。

Bは何か組織がかってる感じするんですけど、他って単なる主婦っぽいように思うけど、アタマおかしい?リアルにこんな人が隣で仕事してたらどうしよう。

安心いたしました

常陸宮妃殿下の手術が無事に成功したとの報を聞いて、大変安心いたしました。

殿下もさぞホッとされたと存じます。どうぞお大事にしてくださいませ。

秋篠宮信者Twitterにて

手袋シッシ映像見せたら、「風で揺れただけです」とのこと。
一体室内であんなに激しく手袋が風で揺れることなんてあるのかしら?
今思うと、筆頭宮妃という立場や、学習院出身ということで、成婚当初は意外と親近感もあったのではないか?と思います。
というより、「別にそこまで嫌いじゃない」程度だったのかもしれません。
でもそれがすぐに「あの人は筆頭宮妃というものを理解していない」「これでは先が思いやられる」でしょ。
よっぽど怒らせたんじゃないかしら?
わたしは残念ながら他の宮妃の皆さま方と雅子さまの交流について少ししか知らないので、こちらで知ることができるとうれしいです。
内廷皇族という立場から、姑のミテ子さんの目を気にして積極的に交流しにくい部分もあるかもしれません。
しかーし、紀子さんって他の宮家の皆さんとはまっっったく交流ないですよね。
華子さまは勢津子さまや喜久子さまに囲まれて、時には信子さまや久子さまも混じって写真に写っていたのとは大違い!

良かったです

華子さまの人工股関節置換の手術が無事に終わったと
聞いてホッとしています。本当に良かったです。

この手術を受けられたということは、華子さまは
かなり前から変形性股関節症を患われていたのでしょう。
私も似た病を持っているのでわかりますが、手術を決められた頃は
かなりの痛みがあったのではないかと思います。
でも、そうしたことは表だっては一切おっしゃらなかった。

かたやミチコさま。
頸椎症だからティアラを付けないだの、満身創痍でゴコームだのと
病身アピールが凄いですが、何故か頸椎症で痛みがあるのに
ピアノはお弾きになる。テニスもされる。不思議ですね~

他の宮家との交流が皆無な親王妃

ベアトリス様

私が今まで過去の写真などから見てきた範囲ですが、雅子さまが他の宮家と交流されたり、公務でご一緒されたりしているお写真は結構ありましたね。

例えば、高円宮さまのお誘いで皇太子ご夫妻が高円宮ご夫妻とご一緒にお出ましになられたり、皇居での演奏会の時とかは雅子さまが久子さま、あるいは常陸宮さまとお話しされてる写真、映像もありました。14年前の日韓ワールドカップでは、皇太子さまと雅子さまが当時のベルギー皇太子夫妻とご一緒に観戦されたこともありますが、この時も常陸宮ご夫妻も同席されていました。

週刊誌は「孤立した東宮ご一家」などと書いていたこともありますが、それは天皇家や宮内庁との関係とかであり、皇室全体の中では幅広く交流されていると思います。

一方の秋篠宮妃ですが、この方が他の宮家と交流しているとか、公務でご一緒したとかそういった写真はあまりありませんでした(皇族全体が集う行事を除いて)。唯一公務でご一緒した方といえば、やはり紀宮さまぐらいでしょうか。そういった写真はありましたけど。あまりにもそういう写真が見つからないので、「ああ、この方は本当に他の宮家との交流が皆無なんだろうなあ」と思った次第です。

AB型さまありがとうございます

わたしは常陸宮さまと華子さまがとても好きなので、雅子さまと交流があるのはとてもうれしいです。
信子さまとはご病気のときにお互いを励まし合っていらっしゃったと聞きますし、他の宮さまがたとも交流されていると思います。
やはり孤立しているのは秋篠宮一家で、後ろ楯だった両陛下とも最近は仲がよろしくないようですね。

下品なのは…?

わたくしは、どちら派でもないけれど、どう考えても、人に対して、
シッシ、と、ハンカチなり手袋なりでする方の方が品がないと思います。

また、自分の立ち位置が奥の方ならば、お出ましになる順番を誘導が出来ない取り巻きもどうかと思うし、位置が微妙に皆様の邪魔になってあたふたしてる紀子殿下の姿があらわになるようなことも避けられるようにしないと。

でも、やっぱり、品格のある方は親族でシッシ、とはしないでしょう。他人にもしないでしょう。

Re: 下品なのは…?

> わたくしは、どちら派でもないけれど、どう考えても、人に対して、
> シッシ、と、ハンカチなり手袋なりでする方の方が品がないと思います。
>
> また、自分の立ち位置が奥の方ならば、お出ましになる順番を誘導が出来ない取り巻きもどうかと思うし、位置が微妙に皆様の邪魔になってあたふたしてる紀子殿下の姿があらわになるようなことも避けられるようにしないと。
>
> でも、やっぱり、品格のある方は親族でシッシ、とはしないでしょう。他人にもしないでしょう。



華子さまをここまで怒らせるようなことをしたキーコさまが悪い

普段は温厚で心優しい華子さまを怒らせるキーコさまってある意味すごい

下品な上に頭が悪い

>また、自分の立ち位置が奥の方ならば、お出ましになる順番を誘導が出来ない取り巻きもどうかと思うし、

意味がわかりませんねえ。
初めての出席でもあるまいに。
立ち位置が奥って何?
取り巻きって何?ていうか、取り巻きって(笑)
そもそも、自分の亭主の横に立てばいいだけですが。
自分の亭主がわかんないの?

>位置が微妙に皆様の邪魔になってあたふたしてる紀子殿下の姿があらわになるようなことも避けられるようにしないと。

微妙に邪魔になったのではありません。
亭主の横に立てばいいのに、なぜか下がった位置に勝手に行ったから邪魔になったんです。
下品な上に頭が悪い誰かさんは、慎み深い自分を演出したつもりだったんじゃないですか(笑)
全く必要ないのに。

No title

>位置が微妙に皆様の邪魔になってあたふたしてる紀子殿下の姿があらわになるようなことも避けられるようにしないと。

あのね、
キーコさまが、身体を斜交いにして、「いかにも皆さんが通りやすいように気を使ってます」アピールさえしなければ、他の方々はもっとお通りしやすいのだと思いますよ。
身体をめいっぱい正面にくっつければ、後ろに空間ができます。
でも、それだと皆様に気を使っている健気なワタシアピールができないので、わざわざ体を斜交いにして立ち、結果的に通行の邪魔になっているんですよ。

そんな、あざといぶりっこに対して、シッシとなさる華子様は、下品でもなんでもありません。
むしろ、よくぞシッシをして下さったと思っています。

手袋シッシッ

ルー様

手袋シッシッは突然のことではありません。
その前年もミヤヒは他の皇族の進路妨害をしています。
二年目ですので、口で言ってもわからないと判断されたのでしょう。

そして夫は妻が邪魔と気づいて手を引いていました。
つまりあのぼんくら夫ですら気になるほどミヤヒはショーもなかったということです。

ミヤヒさま、もっと気づかいのできる人間になりましょうね。

ベアトリス様へ

こちらこそお返事、ありがとうございました。

私も常陸宮同妃両殿下が大好きです。特に華子さまの動物愛護に対するご活動には、最近動物の殺処分のことを考えるようになった自分にとって、学ぶことが多いほどです。今回、華子さまがご入院されたということで、宮邸でお一人で過ごされてる常陸宮さまが「お一人で寂しくないだろうか」と心配していることもあります。

今ある皇太子ご夫妻と常陸宮ご夫妻の交流というのは、公式に報道される限りのものですが、プライベートな面でも交流とかは結構あるのではと思っています。

最長老でいらっしゃる三笠宮同妃両殿下のご体調のことを考えれば、常陸宮ご夫妻の皇室における役割は益々大きくなっていると思います。常陸宮ご夫妻、高円宮妃久子さまが、昭和の皇室における秩父宮妃勢津子さま、高松宮ご夫妻のような存在で今後もあって欲しいと切に願っています。

皇太子ご一家と他の宮家の交流といえば、最近の週刊誌報道(女性自身だったかな?)ですが、今年の「オール学習院」にて、高円宮家の絢子さまが参加されていらっしゃったお店に敬宮さまが訪れ、とても喜んで楽しまれていらっしゃったと紹介していました。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR