三島由紀夫から6歳の誕生日を迎えた浩宮さまへのお祝いの言葉

昔の雑誌をヤフオクで落札しました。

『女性セブン 2月16日号デラックス版 浩宮さま満6歳ご誕生記念特集号』

昭和41年の雑誌です。

有名人が浩宮さまにお祝いの言葉を贈るコーナーがあります。

そこに三島由紀夫の言葉もありましたのでご紹介します

三島由紀夫

たくましい名天子になってください
(三島由紀夫作家)
私自身もそうでしたが、幼いときには多少からだが弱くても、
少年期にはいるとき、からだをきたえれば、
十分体質改善ができるものです。
浩宮さまも、周囲のかたがよく気をつけてあげれば、
きっとたくましい青年となられることと思います。
文武両道をかねそなえた名天子に・・・・・・ぜひなっていただきたいものです。



三島由紀夫は皇太子殿下の先輩です。
200px-Yukio_Mishima_1931.gif

学習院初等科から高等科まで過ごしました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

三島由紀夫さん言ったっけ。

三島由紀夫さん、言ったっけね。
「週刊誌皇室」美智子皇后のことね。
玉の輿だよ、金づるだよと、喜々として皇室入りしたキコさんの、平成ゲス皇室を見なくて済んだだけよかったのかな。
「すめろぎは などて 人となりたまふ」
と書いた作家だから、ご存命なら自決以前に憤死する。

やっぱり、異様だよね、お茶女大付属

今回の「生前退位」の真意は、秋篠宮を皇太弟へ、そして悠ちゃんを天皇へ、ってことらしいが
(しかしまあ、こんな私利私欲を表明する天皇って、またそれに乗っかって皇統を簒奪しようとする筆頭宮家って、ほんとに気持ち悪い、不愉快、情けない。こんな皇室なんてイラネ)
学習院に通ったことのない、「お茶の水女子大学付属」の小学校だの中学校だのを卒業したテンノーって、ほんと、どうなんでしょうか。
こんな変で異様な皇室なんてほんと、イラネ

平成19年のお誕生日会見

三島と同じようなことを皇太子さまもおっしゃってたなと思って、探してみました。

平成19年のお誕生日の会見です。
(敬宮さま5歳)

>愛子の健康管理には常に気を配っております。
>風邪を引くこともありますけれども,これは私自身の幼稚園時代を振り返ってみましてもよく風邪を引いては幼稚園を休んでおりましたので,このようなことを通して,体も丈夫になっていくのだと思います。
>幸いに大きな病気や怪我(けが)をすることもなく健やかに育っていることを嬉(うれ)しく思っております。

なお、前年というか、この2ヶ月前の会見で祖父はこう言っています。

平成18年お誕生日会見

>最近の愛子の様子については,皇太子妃の誕生日の夕食後,愛子が皇后と秋篠宮妃と相撲の双六で遊びましたが,とても楽しそうで生き生きとしていたことが印象に残っています。
>ただ残念なことは,愛子は幼稚園生活を始めたばかりで,風邪を引くことも多く,私どもと会う機会が少ないことです。
>いずれは会う機会も増えて,うち解けて話をするようになることを楽しみにしています。

なお、その前に、41年ぶりに誕生した親王について長々と語っています。

ついでにこんなことも言っています。

>今年は子供のいじめや自殺,虐待など悲しい事件に多く接した年でした。
>子供を失った親の気持ち,いじめにあった子供の気持ちを察すると誠に心が痛みます。

>このようなことをできうる限り防ぐために,親,子,先生が互いに信頼し合う関係を築いていくことが大切であり,
>子供たちが自分の立場と共に他人の立場にも立って,物事を考える習慣を身につけて育つように,親や先生が助けていくことが重要と思います。
>近年,生徒が高齢者や障害者との交流やボランティア活動に取り組み,様々な立場の人々に対する理解を深める機会を作っている学校が多くなっていることは心強いことです。
>私はこういう面に今日の教育の明るい兆しを感じています。

後に孫娘がそういう目に遭った時の対応を思うと、呆れるばかりです。

ついでに祖母

平成18年お誕生日会見

>敬宮は,背もすくすくと伸び,おさげ髪のよく似合う女の子になりました。
>今年はもう着袴の儀を迎えます。
>男の子の着袴姿もそうですが,女児の裳着の姿も本当に愛らしく,清子,眞子,佳子のそれぞれの裳着の姿や所作は,今も目に残っています。

賢こぶってるけれど、裳着が何かすら知らないことが露見した年でした。
敬宮さまの成年式では、ぜひ裳着を行ってほしいなと思っています。

三島由紀夫という作家

三島由紀夫というと、どうしても教科書の人物という印象なのですが、若くして自決したのでそう思ってしまうのでしょうね。
存命の有名人とも結構交流があったようで、遠いようでどこか身近な存在なのかもしれません。
美智子さんのことを「週刊誌皇室」と言ったり、皇太子さまに贈ったこの言葉なども、割と最近の時代を生きた人なんだという感じがします。
そして体を鍛え、身も心もたくましく育った皇太子さまを見たらどう思うのでしょうね。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR